ahamoの申し込みができない?申し込み方法をイチから徹底解説します!

安定したドコモ回線が利用できる格安SIMのahamoは、月間20GBを月額2,970円で利用できるので、大手キャリアからの乗り換えでもおすすめのサービスです。

そのため、ahamoへの乗り換えや新規契約を検討している人の中には、ahamoの申し込み方法について知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ahamoの申し込み手順について解説します。

ahamoの申し込みの注意点やエラーが出る原因なども解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoとは?

概要

ahamo

ahamoは、NTTドコモが2021年3月から提供開始した新料金プランで、月間20GBのワンプランが特徴の格安SIMです。

 既に大手キャリアのKDDIやソフトバンクがそれぞれUQモバイルやY!mobileなどを導入していて、遅れる形でドコモがahamoを導入しました。

参入時期は遅いものの、使いやすいリーズナブルなプランでユーザーを集めています。そのため、現在大手キャリアを利用していて、料金を見直したいという人におすすめです。

ahamoはオンライン専用プランなので、基本的にはWebからの申し込みになりますよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

料金プラン

ahamo

ahamoの特徴
  • 月間20GB使えるワンプラン
  • 月額2,970円から
  • 国内通話が1回5分まで無料
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoは、ドコモの4G・5G回線が利用できる格安SIMで、月間20GBまで高速通信が利用できることが特徴です。

 通話料金がお得な点もメリットで、1回5分までの国内通話が無料であることは大きなメリットでしょう。

また、海外での通信も国内利用と合わせて20GBまで使える※1ので、海外に行く機会が多い人も利用しやすくなっています。

20GB超過後は送受信最大1Mbpsに速度制限がありますが、1GBにつき550円でデータチャージも可能ですよ。
月額料金 20GB:2,970円
国内通話料金 1回5分まで無料
超過後:22円/30秒
通話オプション かけ放題オプション:1,100円/月

※ 税込価格
※1 15日を超えて海外で利用する場合は速度制限があります。

出典:ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

新規または他社からの乗り換えでahamoへ申し込む手順

1SIMロックの解除

スマホとSIMカード

現在利用中のスマホのままahamoに乗り換える場合、SIMロックの解除手続を行わなければいけないケースもあります。

 SIMロックとは、スマホを購入したキャリアで発行したSIMカードしか利用できない状態です。SIMロックがかかっている状態では、他キャリアのスマホで通話・モバイル通信を行えません。

そのため、ahamoへ乗り換える前にauやソフトバンクで購入したスマホを利用していた場合は、SIMロックが必要です。

なお、SIMロックの解除手続きは、ahamoではなくスマホを購入したキャリアで行いましょう。

2021年10月以降に発売されたスマホは原則SIMロックが禁止されているので、SIMロック解除手続きは不要ですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

2MNP予約番号の発行

通話する女性

異なる携帯会社からahamoに乗り換える際に、同じ電話番号を使いたいという人はMNP予約番号の発行が必要です。

 MNP(モバイルナンバーポータビリティ)は、乗り換えの前に予約番号を発行することで、同じ電話番号のまま他社に乗り換えられる仕組みになっています。

SIMロック解除の手続き同様、MNP予約番号の発行も乗り換え前の携帯会社で行う必要があり、専用ダイアルオンラインショップを利用して申請を行えます。

MNP予約番号は有効期限があるので、発行から速やかに乗り換えの申し込みを行いましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

3公式サイトから申し込み

スマホをもつ人

SIMロックの解除・MNP予約番号の発行手続きが完了したら、ahamoの公式サイトから申し込みを行いましょう。また、新規契約の場合はすぐに申し込みが可能です。

 ahamoで販売されている端末以外のスマホを使いたいという人は、別途SIMフリーのスマホを購入する方法もおすすめです。

なお、ahamoへの申し込みに必要なものは下記の通りです。スムーズに手続きができるように事前に用意しておきましょう。

ahamoの申し込みに必要なもの
  • 本人確認書類
  • クレジットカードまたは銀行口座が分かるもの
  • MNP予約番号(乗り換えの場合)
  • dアカウント

本人確認書類は、運転免許証マイナンバーカード住民台帳カードの中から1つを用意してください。健康保険証でも可能ですが、公共料金領収書などの補助書類が必要です。

事前に発行したMNP予約番号は、申し込み時に入力するタイミングがありますよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

4開通手続き

スマホを操作する人

申し込み完了後、発送されたSIMカードやスマホを自宅で受け取って各自開通手続きを行います。

開通手続きの流れ
  1. ahamoのログインページを開く
  2. 受付番号・連絡先電話番号・暗証番号を入力
  3. 切り替え(開通)手続きを行う
  4. 開通処理完了のページに遷移すれば開通完了

なお、ahamoの前に利用していた携帯会社は自動的に解約されるので手続きは不要です。

ahamoで購入したスマホなどは、8日以内であれば無料キャンセルできるので安心ですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ドコモからahamoにプラン変更は簡単

公式サイトから申し込み

iPhoneを操作する人

現在ドコモの利用している人がahamoへ乗り換える場合は、公式サイトから簡単に申し込みができます。

 ドコモからahamoに乗り換える場合は、SIMロック解除手続きやMNP予約番号の発行は不要です。

なお、ドコモから機種変更をしないで乗り換える場合、SIMカードの変更も不要なので、申し込みをしてから即日利用開始できることは嬉しいポイントでしょう。

契約者と利用者が同一でないと契約できないので、名義が異なる人はドコモで名義変更を行ってくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoとドコモの料金プランを比較

お札

ドコモからahamoに乗り換えると料金をお得にできることは、大きなメリットと言えるでしょう。

なお、ahamoの料金プランとドコモの料金プラン「5Gギガホ プレミア」を比較した場合は以下の通りです。

ahamo 20GB:2,970円/月
ドコモ
(5Gギガホ プレミア)※1
3GBまで:5,665円/月
3GB超過後:7,315円/月

ドコモの5Gギガホ プレミアは、3GBまでの利用でも月額5,665円がかかるので、ahamoに乗り換えると毎月3,000円近く節約できます。

ドコモは、家族割・光回線とのセット割・dカードお支払い割を適用すると、毎月2,387円割引されます。

しかし、3つの割引を適用してもahamoの方が料金はお得なので、ドコモユーザーもahamoへの乗り換えを検討してみてください。

ahamoは月間20GBまで利用できるので、Wi-Fiを活用すれば速度制限なく高速通信が使えますよ。

※ 税込価格
※1 割引適用前
出典:5Gギガホ プレミア – ドコモ

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoは店頭でも申し込み可能

話し合う人たち

ahamoへの申し込みがスムーズにできるか不安という人は、ドコモショップのスタッフから手続きのサポートを受けられる「ahamo WEBお申込みサポート」を利用しましょう。

なお、手続き関係でサポートを受けたい人は「ahamo WEBお手続きサポート」を利用できます。

ahamo WEBお申し込みサポート ahamoの新規契約、他社・ドコモからの乗り換えなどの申し込みをサポート
ahamo WEBお手続きサポート ahamo契約後の各種手続きの申し込みをサポート

サポートは全国のドコモショップから利用可能です。ただし、1回のサポートにつき3,300円の料金がかかることに注意しましょう。

スムーズに手続きをするために、ドコモショップの来店予約をしておくことがおすすめですよ。

※ 税込価格
出典:「ahamo WEBお申込みサポート」「ahamo WEBお手続きサポート」について – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoを申し込む時の注意点

ahamoを申し込む時の注意点
  • 対応端末を確認
  • プランを選べない
  • ドコモ光セット割は対象外
  • 購入できるスマホが少ない
  • キャリアメールが使えなくなる

対応端末を確認

iPhoneのカメラ性能

ahamoに現在使っているスマホのまま利用する場合は、公式サイト対応端末一覧から確認しておきましょう。

 ahamoの対応端末一覧に載っていないスマホは、動作保証外となるので、あくまでも自己責任で使用することになります。

動作確認ができていない端末をahamoで使える場合もありますが、確実に利用するためには動作確認済みの端末を使うことをおすすめします。

動作確認が済んでいる端末の中には、一部の機能が使えない場合もあるので注意が必要ですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

プランを選べない

スマホ

ahamoは月額2,970円のプランのみを提供しているので、モバイル通信をあまり使わない人にとっては、データが無駄になってしまう可能性があります。

 ahamoは翌月に繰り越せないので、残ったデータがその月で無くなることは確認しておきたいポイントの1つでしょう。

格安SIMの中には月間データ量が10GB以下の料金プランもあり、安いプランだと1,000円以下での利用が可能なので、ahamoと比較して自分に合ったサービスを選んでみてください。

ahamoは20GBのワンプランですが、5分以内の通話が無料で使える点が強みですよ。

※ 税込価格

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ドコモ光セット割は対象外

硬貨

ahamoはドコモのサブブランドに位置している格安SIMですが、ドコモ光セットを適用できないので注意しましょう。

 ドコモでは、ドコモ光とセットで契約すると、ドコモ1回線の契約につき月額料金が最大1,100円割引されます。

しかし、ahamoは元々の料金がリーズナブルなので、ドコモ光セット割適用時のドコモの料金プラン「5Gギガホ プレミア」より、お得に利用できることは魅力のポイントです。

ドコモ光セット割を利用している人がahamoに乗り換える場合は、光回線の見直しも考えてみてくださいね。

※ 税込価格

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

購入できるスマホが少ない

スマホを操作する人

購入できるスマホがあまり多くないことは、ahamoを申し込む際に注意したいポイントと言えます。

なお、2022年3月時点では、ahamoで購入できるスマホは4機種です。

ahamoで購入できるスマホ
  • iPhone 13
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • Galaxy A22 5G SC-56B

そのため、利用したいと考えているスマホ端末があるなら、ドコモオンラインショップや家電量販店などで、事前に端末を準備しておきましょう。

ahamoやドコモ以外でスマホを購入する場合には、対応端末かどうか確認しておくことも大切ですよ。

出典:製品 – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

キャリアメールが使えなくなる

メールアイコン

ahamoに乗り換えるとこれまでに使っていたキャリアメールが使えなくなることも注意したいポイントでしょう。

 ahamoに乗り換える際には、Gmail・Yahoo!メールなどの無料で取得可能なフリーメールアドレスを用意することがおすすめです。

ただし、大手キャリアではメール持ち運びのサービスがスタートしているので、利用料金を支払えば、これまで使っていたキャリアメールをahamoでも使用できます。

キャリアメールは有料サービスなので、料金を抑えたい人はフリーメールを使用してくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoに申し込めない?エラーが出る原因は?

ahamoに申し込んだ際に不備などがあると、下記のようなエラーが出ることもあります。

エラーコード 原因
30416 Webでの手続きを制限する申し込みをしている
30826 一括請求やファミリー割引などグループの代表回線の契約がある
31925 Webでの手続きを制限する申し込みをしている
36954/36955 カード名義または生年月日が、ケータイ回線の契約情報と不一致
72066 ドコモオンラインショップで端末を購入し、開通をしていない状況でahamoに申し込んでいる
DR-AL05-C23-200-05
申込みがキャンセルとなったため
D110
ahamo開通済みの利用者が開通手続きをした、または通信環境が悪い
DR-AL02-B57-400-I108005
MNP予約番号の入力ミスまたはMNP予約番号の有効期限が10日未満
DR-AL02-B57-400-I188013
商品の到着予定日より前にMNP予約番号の有効期限が切れる
DR-AL02-B57-400-S011092
同じdアカウントですでにahamoに申し込んでいる
DR-AL02-B57-400-S011089
入力したdアカウントが、他に契約中の回線ですでに登録されている
DR-CR03-B11-200-10EN
dポイントクラブに未加入
DR-GC08-B229-200-S102000W
3Dセキュアの未登録
E-010 dアカウントへのドコモの携帯電話番号の登録がない

エラーコードによって対処法が異なるので、それぞれのエラーコードにあった対処を行いましょう。

申し込み時にエラーが出て先に進めない場合は、チャットサポートを活用してみてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoをお得に申し込む方法

dカードで申し込む

クレジットカード

ahamoの料金の支払いを「dカード」もしくは「dカード GOLD」に設定すると、毎月のデータ量が最大5GBまで増量されるボーナスパケットを獲得できます。

dカード +1GB/月
dカード GOLD +5GB/月

なお、dカードは年会費無料ですが、dカード GOLDは年会費11,000円となるので注意しましょう。

dカードの支払いで獲得できるボーナスパケットは毎月付与されるので、毎月最大25GBまでモバイル通信を利用できますよ。

※ 税込価格
出典:ボーナスパケット – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント

他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント

ahamoでは、他社から乗り換えるとdポイント10,000pt(期間・用途限定)が付与されるキャンペーンを実施中です。

 キャンペーンサイトからエントリーした上で、エントリーの翌月末までに乗り換えで開通手続きをした人が対象となります。

ただし、10,000ptプレゼントキャンペーンは、SIMカードのみ(今のスマホのまま)申し込みが条件となるので注意しましょう。

ahamoのおすすめ機種「Xperia 1 Ⅱ SO-51A」を購入した場合は、3,000ptがプレゼントされますよ。

※ 終了日未定
出典:他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント – ドコモ

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

端末をお得に購入したい人は「Galaxy A22 5G」がおすすめ

ahamo_Galaxy A22 5G キャンペーン

端末をお得に購入してahamoを利用したいという人は、「Galaxy A22 5G」の購入がおすすめです。

 ahamoでは、Galaxy A22 5Gをお得な価格で購入できるキャンペーンを実施しています。

なお、他社からの乗り換えは5,500円、新規契約での購入は11,000円、機種変更の場合は22,000円で購入できます。

どの契約方法でもリーズナブルなので、スマホの購入を検討している方はチェックしてみてください。

5G通信にも対応しているので、ドコモの安定した高速通信が利用可能ですよ。
※ 終了日未定
出典:キャンペーン – ahamo
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

まとめ

今回は、ahamoの申し込み手順について解説しました。

ahamoではオンラインでの申し込みしか対応していませんが、簡単に手続きできるので、初めてオンラインで申し込む方も安心して手続きできるでしょう。

また、ahamoはお得な月額料金で安定した通信速度が利用できる格安SIMなので、スマホの通信料金の見直しを考えている人は、この機会に乗り換えてみてはいかがでしょうか。

申し込みの際に分からないことがあったら、チャットサポートを活用してくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事