auからahamoへ乗り換える手順!メリット・デメリット・タイミングも
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

月間20GBを月額2,970円(税込)から利用できるドコモのオンラインプラン「ahamo」は、お得な月額料金や安定した通信速度、1回5分の通話が無料になるといった点がメリットです。

現在auを利用していて格安SIMへの乗り換えを検討している人のなかには、「auからahamoに乗り換える手順を知りたい」「auからahamoへ乗り換えるとお得になるか知りたい」という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、auからahamoへ乗り換える手順を中心に解説。他にも、乗り換えるメリット、デメリットどについて解説します。

auかahamo

【2024年4月】今月のおすすめはこちら!

ahamo

  • 1回の通話が5分まで無料
  • 番号はそのままで海外200以上の国と地域で電話がかけられる
  • auよりも通信速度が50Mbps速く、安定している
  • 100GB使用しても携帯料金は4,950円(税込)
    5分以内の通話が無料!
    ahamo
    公式サイトはこちら
    ※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

auからahamoに乗り換える最適なタイミングについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
全6ステップでカンタン!
auからahamo
乗り換え手順を解説
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

auからahamoへ乗り換える手順を徹底解説

auから他社であるahamoへの乗り換える方法を簡単にまとめると以下の通りです。

手順に分けてわかりやすく解説していきます。

auからahamoへ乗り換える手順

1必要書類を用意する

次に、ahamoの申し込みに必要な書類を用意しましょう。ahamoへの申し込みには、本人確認書類支払い情報dアカウントの3点が必要です。

 本人確認書類は運転免許証やマイナンバーカードなどがあり、健康保険証などは補助書類が必要になります。

ahamoでは、クレジットカードまたは口座振替での支払いが可能です。利用する支払い方法に必要な情報を用意しておきましょう。

また、申し込み時にdアカウントが必要なので、まだdアカウントを持っていないという人は事前の作成が必要です。

auのキャリアメールを引き継がない人は、dアカウントの作成時にはフリーメールアドレスを利用しましょう。

2対応端末確認やSIMロック解除をする

対応端末確認やSIMロック解除をする

現在利用中のスマホでauからahamoへ乗り換える場合、まず対応端末の確認を行いましょう。
ahamo公式サイトの「対応端末一覧」ページで、利用中のスマホがahamoで利用できるかどうかを確認できます。

 利用中のスマホが対応端末に含まれていない場合は、ahamoへの乗り換えと同時に端末を購入しましょう。

また、auで利用していたスマホにSIMロックがかかっている場合、SIMロックの解除手続きが必要です。

SIMロックの解除手続きは、auのWeb・アプリまたはau取扱店から実施できます。Web・アプリからは24時間いつでも手数料無料で手続きできます。

2022年10月1日以降にauで購入したスマホは、SIMロックの解除手続きは不要ですよ。

3MNP予約番号を取得する

auからahamoへ乗り換えるには、MNP予約番号の取得が必要です。MNP予約番号を取得して乗り換えることで、同じ携帯電話番号を引き継いで利用できます

MNP予約番号はauでの手続きが必要で、電話またはWebから取得可能です。

取得方法受付時間
電話
(0077-75470)
午前9時〜午後8時
Web24時間

MNP予約番号の有効期限は、予約当日を含めて15日間です。MNP予約番号取得後は、速やかに手続きを行いましょう。

開通完了までにMNP予約番号の有効期限が過ぎてしまった場合は、チャットにて問い合わせが必要です。

4ahamoへ申し込む

ahamoへ申し込む

必要な書類を用意して、MNP予約番号を取得したら申し込みを行いましょう。

 申し込み画面では月間20GBの基本プランに加えて、大盛りオプションやかけ放題オプションを選択できます。

プランやオプション選択後はdアカウントへログインして、画面の指示に従って必要事項を入力していきましょう。

dログイン後は本人確認書類をアップロードが必要です。運転免許証などをスマホで撮影して画像をアップロードしましょう。

注意事項や料金プランを確認すれば、注文は完了です。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら
※サイトメンテナンス中など、受付できない場合がございます。

5開通手続き・各種設定をする

SIMカードの場合

SIMカードの開通手続きは、iPhoneとAndroidで手順が少し異なる場合がありますが基本的に同じです。ここではiPhoneの場合の開通手続きの流れを解説します。

SIMカードの場合の開通手続き
  1. SIMカードを受け取る
  2. データのバックアップを取る
  3. アプリまたはWebから開通手続き(回線切り替え)をする
  4. SIMカードの取り付け
  5. 発信テスト用番号(111)へ発信
  6. スマホの利用開始設定

申し込み後にSIMカードを受け取ったら開通手続きを実施しましょう。開通手続きは、auのSIMカードのまま行います。

開通手続きを開始する前にauのクラウドなどに保存してある電話帳などのデータのバックアップを取って、ahamoに乗り換えた後も利用できるようにしましょう。

 auからahamoへの開通手続き(回線切り替え)は、アプリ・Webから午前9時から午後9時までに行いましょう。

ahamoの会員ページに受付番号や電話番号を入力してログインした後に、切り替えの手続きを実施します。

開通処理が完了したら発信テスト用番号(111)へ発信して、ahamoの回線が利用できるか確認してみてください。

発信テスト後にdアカウントなどを利用するためのプロファイルをダウンロードすれば、設定は完了です。

eSIMの場合

eSIMの場合の開通手続き
  1. アプリまたはWebから開通手続き(回線切り替え)をする
  2. eSIMプロファイルをダウンロード
  3. スマホを再起動する
  4. 発信テスト用番号(111)へ発信

eSIMは物理的なSIMカードを必要としないので、審査完了次第すぐに開通手続きを実施できます。

 開通手続きは、アプリまたはWebの「配送状況・開通へ」から実施できます。受付番号などの必要事項を入力して回線を切り替えましょう。

開通手続き後は、eSIMのプロファイルのダウンロードを行います。プロファイルのダウンロードにはWi-Fiが必要です。

プロファイルダウンロード後に、スマホを再起動し発信テストを行って初期設定は完了です。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

auからahamoに乗り換えるメリット

auからahamoに乗り換えるメリット

auからahamoに乗り換えるメリットは以下の5つです。

ちょっとした電話が多い方にとって5分間通話無料のサービスは嬉しいですよね。

auからahamoに乗り換えるメリット
  • 月額料金がお得になるケースがある
  • 1回5分まで通話無料
  • 海外でも利用できる
  • 大盛りオプションなら月間100GBまで使える
  • 通信速度が安定している

月額料金がお得になるケースがある

auからahamoへ乗り換えると、契約しているプランによっては月額料金を大幅に節約できる可能性があります。

ahamoの料金プランとauのデータ実質無制限の「使い放題MAX 5G/4G」の月額基本料金の比較は下記の通りです。

ahamoの通常プラン(税込)2,970円
使い放題MAX 5G/4G(税込)7,238円※割引前

「使い放題MAX 5G/4G」からahamoに乗り換えると、月々の料金を4,000円以上お得にできます

月間のデータ通信を20GB以上使わないという人は、ahamoへの乗り換えがおすすめですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

※機種代⾦別途

料金・データ量 - ahamo

使い放題MAX 5G/4G - au

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ahamoは1回5分まで通話無料

ahamoは追加料金不要で、1回5分までの国内通話が無料になる点もメリットです。

 通常、auの通話料は30秒あたり22円(税込)がかかるので、ahamoに乗り換えると通話料も節約できます。

1回5分以内の通話であれば何度かけても無料なので、5分以内に1度通話を切ってから再度発信すれば通話料はかかりません。

5分超過後はauの通話料と同じで、30秒あたり22円(税込)が発生します。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら
※5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。

ahamoなら海外でも利用できる

ahamoは追加料金不要で、海外の91の国や地域でデータ通信が利用可能です。対応エリアは、日本人の渡航先約95%をカバーしています。※1

 海外データ通信は、国内でのデータ使用量と合わせて月間20GBまで利用できます。

利用できる国や地域については、ahamo公式サイトの「海外データ通信」ページから確認してみてください。

15日を超えて海外で利用する場合には、送受信最大128kbpsに速度制限がかかるので注意しましょう。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら
※15⽇を超えて海外で利⽤される場合は速度制限がかかります。国内利⽤と合わせての容量上限です。

海外データ通信 - ahamo

※1 公式サイトの文言です。

大盛りオプションなら月間100GBまで使える

ahamoでは、月額1,980円(税込)の「大盛りオプション」へ加入すると、月間最大100GBの大容量データが利用できます

 大盛りオプション加入時の月額料金は、4,950円(税込)です。

大盛りオプションでは、パソコンやタブレットなどでインターネットに接続できるテザリングも月間100GBまで利用できます。自宅の固定回線やWi-Fi代わりとしても活用できるでしょう。

大盛りオプションに加入しても、auの「使い放題MAX 5G/4G」よりお得ですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ahamoは通信速度が安定している

ahamoは安定した通信速度もメリットのひとつで、ドコモ回線の4G・5G通信が利用できます。

利用者の通信速度の測定結果が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、2022年8月時点でのahamoとauの平均下り速度は下記の通りです。

ahamo132.92Mbps
au81.54Mbps

通信速度の測定結果は測定する場所や時間帯によって異なりますが、みんそくの結果を参考にすると、ahamoはauよりも通信速度が50Mbps以上速い結果が出ています。

下り速度が100Mbpsを超えていれば、高画質の動画視聴やオンラインゲームも快適に利用できるでしょう。

通常プランの場合月間20GBを超過してしまうと最大1Mbpsに速度制限がかかるので、データ使用量はこまめに確認しましょう。

auからahamoに乗り換えるデメリット・注意点

auからahamoに乗り換えるデメリット・注意点

続いてauからahamoに乗り換えるデメリットを5つ紹介します。

料金プランがシンプルなところはメリットでもありますが、選べないという意味ではデメリットとも取れるでしょう。

auからahamoに乗り換えるデメリット・注意点
  • SIMロックの解除が必要な場合がある
  • 手続きは基本的にWeb・アプリから
  • 料金プランが少ない
  • キャンペーンが少ない
  • auメールの引き継ぎは有料

SIMロックの解除が必要な場合がある

auで使っていたスマホをahamoで利用する場合、SIMロック解除が必要なケースが多いので注意しましょう。SIMロックの解除を実施しないと、auで購入したスマホをahamoで使用できません。

 2021年10月からは、他社でスマホが利用できないようになるSIMロックが原則禁止となっているので、それ以降にauで購入したスマホのSIMロック解除手続きは不要です。

auで購入したスマホをahamoで使う際には、まず対応端末とSIMロックの確認を行いましょう。
併せてチェックしよう!
ahamoだけじゃない
au回線の格安SIM3選

手続きは基本的にWeb・アプリから

ahamoの申し込みや手続きは基本的にWebまたはアプリからです。手続きに不安があるという人はドコモショップからの申し込みが可能ですが、追加料金がかかります。

 ahamoの他社からの乗り換えの申し込みをドコモショップでサポートを受ける場合、1回3,300円の利用料金がかかります。

店頭サポートもauやドコモのように、店舗で書類を通じた申し込みを行うというわけではなく、店頭のスタッフの指示を受けながら自分でスマホを操作してWebまたはアプリから申し込みができます。

ahamo公式サイトの「申し込みの流れ」を確認し、自分で申し込みが可能であれば店頭サポートを利用しない方が費用を抑えられるのでおすすめです。

店頭でサポートを受ける際には、事前にドコモショップに来店予約が必要です。
併せてチェックしよう!
ahamoだけじゃない
au回線の格安SIM3選

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)(税込3,300) をご利⽤ください。 なお、お申込み時の端末操作はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。
※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。
※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

料金プランが少ない

ahamoは、料金プランが月間20GBの基本プランと大盛りオプションを利用した月間100GBのプランのみで、モバイル通信をほとんど利用しない人はデータを余らせてしまう可能性があります

 モバイル通信を10GBも使わないという人にとっては、月額料金が高いと感じてしまうかもしれません。

また、大盛りオプションを利用する場合にも、自分がどのくらいデータを使うか確認したうえで申し込むようにしましょう。

大盛りオプションは1ヶ月のみの利用も可能なので、試しに加入してみるのもおすすめです。
併せてチェックしよう!
ahamoだけじゃない
au回線の格安SIM3選

実施しているキャンペーンが少ない

携帯電話会社を乗り換える場合、月額料金や端末代金が割り引かれるキャンペーンを実施していることが多いのですが、ahamoは限られています。

短期間で実施されるキャンペーンもあるので、こまめにチェックしておくようにしましょう。

auメールの引き継ぎは有料

auからahamoへ乗り換えると、auで使えていたキャリアメールが無料で使えなくなるので注意しましょう。

 auのメールをahamoに引き継いで利用するには、月額330円の「メール持ち運び」サービスへの加入が必要です。

メール持ち運びサービスを利用するには、auの解約(回線切り替え)から31日以内にauに持ち運びの手続きをする必要があります。

ahamoではメールサービスの提供がないので、無料でメールを使いたい人はGmailやYahoo!メールなどのフリーメールアドレスを利用しましょう

auのメールで大切なものは、事前にバックアップを取っておきましょうね。
併せてチェックしよう!
ahamoだけじゃない
au回線の格安SIM3選

auメール持ち運び - au

※記載されている金額はすべて税込価格です。

auからahamoに乗り換える最適なタイミング

auからahamoに乗り換える最適なタイミング

最適なタイミング
  • auの締め日(月末)の少し前
  • auで購入したスマホの機種代金の支払いが終わったとき
  • ahamoで利用したいキャンペーンを実施しているとき

auを解約した最終月の利用料金は、日割りではく満額請求されるので、1日しか利用していなくても1ヶ月分の料金が請求されます

 auの締め日は月末なので、余裕を持って月末の少し前に申し込みを始めて、月末までに開通手続きを完了させるようにしましょう。

auは契約期間に関係なく契約解除料が発生しないので、締め日に気を付けておけば基本的にはいつ乗り換えても大丈夫です。

ただし、auで購入したスマホの分割代金の支払いが途中の場合は、ahamoに乗り換えた後もauでの支払いが残ってしまうため、機種代金の支払いが完了したタイミングがおすすめです。

auからahamoへ乗り換える際は、利用できるキャンペーンがないかチェックするようにしましょうね。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

auからahamoへの乗り換えがおすすめな人

auからahamoへの乗り換えがおすすめな人

auからahamoへの乗り換えがおすすめな人
  • スマホの利用料金を見直したい人
  • 大容量プランの格安SIMへ乗り換えたい人
  • 通信速度の速い格安SIMを使いたい人
  • 通話料をお得にしたい人

auからahamoに乗り換える大きなメリットが、月額料金がお得になる点です。auで利用中のプラン次第では、ahamoに乗り換えると月額料金が4,000円以上お得になります。

 ahamoは100GBが利用できる大盛りオプションも利用できるので、大容量のデータ通信が利用できる格安SIMへ乗り換えたい人にもおすすめです。

また、みんそくの結果を参考にするとahamoはauよりも平均下り速度が速いので、通信速度を優先したい人にも向いているでしょう。

1回5分以内の国内通話料が無料になるので、通話を利用する機会が多いという人にもおすすめですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ahamoと併せてチェックしたいau回線の格安SIM3選

mineo

mineo

おすすめポイント
  • データ無制限プランが月額990円〜
  • 総合満足度No.1の価格設定
  • 容量やオプションで細かく選べる無駄のないプラン
  • 大手キャリアと同じ通信エリアだから安心
  • ユーザー同士で余ったパケットをシェアできる

mineo(マイネオ)は、関西電力系列のオプテージが提供する格安SIMです。格安SIMでは珍しくデータ無制限プランを用意しているため、大容量を安く使いたい人に向いています。

 無制限プランは通信速度に制限があるので、高速通信を求めない人におすすめ。高速通信ができるプランも、容量20GBはahamoより安い月額2,178円(税込)でお得です。

基本料金だけでなく、通話料金も他社より安い10円/30秒です。電話番号での長時間通話をする人は、mineoなら通話料を抑えやすいでしょう。

当サイトから申し込んだ方限定で適用される事務手数料無料特典も用意されているので、ぜひ参考にしてみてください。

au回線はeSIMにも対応しているので、eSIMでデュアルSIMの1つとしての契約もできますね。
月額基本料金(税込)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
無制限(300kbps):660円
無制限(1.5Mbps):990円
無制限(3Mbps):2,200円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:40.65Mbps
上り:9.06Mbps
国内通話料(税込)10円/30秒
※mineoでんわからの通話時
契約事務手数料(税込)3,300円
実店舗の有無あり

出典:mineo(2023年6月時点)
※:終了時期未定

UQモバイル

UQモバイル

※2024年3月14日時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

おすすめポイント
  • 家族で利用する人は超格安で利用できる!
  • 他社から乗り換えでeSIMを契約し、増量オプションIIに加入すると最大10,000円相当au Pay残高還元
  • auと同一回線で通信速度が速い
  • 全国2,700店舗以上で対面サポート

UQモバイルはauが展開しているサブブランドで、UQ親子割・自宅セット割などの適用で、他の格安SIMより安くできます。auからの乗り換えなら事務手数料も無料です。

 UQ親子割適用で、1年間は20GBプランが月額1,958円(税込)に。18歳以下であれば10GB増量するため、同じ月額で30GB使用することができます

auと同一回線を使っているため、格安SIMの中でも通信の速度と安定性は信頼できるのもメリット。格安SIMに乗り換えて速度の低下が心配な人にも向いています。

全国に2,700以上の店舗があるので、対面サポートを受けたい人も利用しやすいですよ。
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら
月額基本料金(税込)※~1GB:990円
15GB:2,178円
20GB:3,278円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:79.44Mbps
上り:14.18Mbps
国内通話料(税込)22円/30秒
契約事務手数料(税込)3,300円
※auからの乗り換えは無料
実店舗の有無あり
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら

※各種割引適用後の値段
出典:UQモバイル(2024年3月時点)

IIJmio

IIJmio

おすすめポイント
  • 「かけ放題」がお得!今なら月額500円〜
  • 端末とセットで乗り換えると端末代が110円〜※
  • 当サイトからの申込限定!ギガプランの初期費用が割引に
  • ドコモ・au回線だから安心
  • 余ったデータは翌月繰り越し可能

IIJmio(アイアイジェイミオ)は、通信事業大手IIJグループの格安SIMです。料金プランを細かくカスタマイズできるのが特徴で、データ容量は2GB・5GB・10GB・15GB・20GBの5つがあります。

 最大容量の20GBプランは月額2,000円(税込)で、ahamoを含めた他の格安SIMより安いです。セット割なしでスマホ代を抑えたい人に向いています。

高速通信のON/OFFを切替でき、OFF時にはデータ消費がありません。初期速度だけは速くなるバースト転送機能もあるので、高速通信OFFで容量を節約しつつメッセージ送受信なども行えます。

MNP乗り換え限定で端末が大幅割引で購入可能。端末ごと乗り換えたい人にもおすすめです。
通話オプションが月90円〜
IIJmio
公式サイトはこちら
月額基本料金(税込)2GB:850円
5GB:990円
10GB:1,500円
15GB:1,800円
20GB:2,000円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:47.09Mbps
上り:11.11Mbps
国内通話料(税込)11円/30秒
契約事務手数料(税込)2,200円
実店舗の有無あり
通話オプションが月90円〜
IIJmio
公式サイトはこちら

※2024年末までのキャンペーン価格
出典:IIJmio(2023年6月時点)

まとめ

今回は、auからahamoへ乗り換える手順や、乗り換えるメリット・デメリット、注意点などについて解説しました。

auからahamoに乗り換えると、月額料金を見直せるだけでなく安定した通信速度が利用できる、5分以内の通話なら通話料0円などのメリットがあります。

キャンペーンはやや少なめですが、通信容量の消費が多い人にとっては、かなりお得に利用できるプランなのでおすすめです。

ahamoへ乗り換える際には、auの締め日に注意しながら余裕を持って申し込むようにしましょう。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら
モバライフは、スマートモバイルコミュニケーション株式会社が運営する格安SIM(スマホ)・モバイルルーター・光回線など、暮らしに関わる通信サービスの情報を発信する比較メディアです。
※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事