auから楽天モバイルへ乗り換える手順!メリットや注意点も解説

月額1,078円(税込)から利用できる楽天モバイルは、使ったデータに応じて料金が変化するプランなので、データをたくさん使う人にもあまり使わない人にもおすすめです。

大手キャリアのauを使っているけど、格安SIM並にお得な楽天モバイルへの乗り換えを検討している人もいるでしょう。

そこでこの記事では、auから楽天モバイルへ乗り換える手順メリット・デメリットなどについて解説します。

auから乗り換える際のベストなタイミングについても解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

auから楽天モバイルへ乗り換える手順

auから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめなのは、料金が安くなるなどの理由だけではなく、乗り換え手順が簡単だからです。

SIMカードがスマホ本体に内蔵されているeSIMの乗り換えは、Webで申し込みのあと、なんと約5分で乗り換えが完了できます。

大きく分けて手順は4ステップ。それぞれ詳しく解説していきます。

auから楽天モバイルへの乗り換える4ステップ
  1. スマホの動作確認とSIMロック解除を行う
  2. auでMNP予約番号を取得する
  3. 楽天モバイルへ申し込む
  4. MNP開通手続きを行う

1スマホの動作確認とSIMロック解除を行う

楽天モバイルの対応製品確認

auで利用中のスマホのまま楽天モバイルへ乗り換える場合には、楽天モバイルで動作確認が取れているか対応製品を確認しておきましょう

対応製品は公式サイトの「ご利用製品の対応状況確認」ページから確認可能で、AIチャットまたは選択肢から選んで調べる方法があります。

 楽天回線対応製品以外のスマホは動作保証対象外なので、利用する場合は自己判断です。

また、auのスマホにSIMロックがかかっている場合には、事前にauでSIMロックの解除手続きが必要です。

SIMロック解除はWebまたは店頭から手続き可能で、Webの受付時間は24時間で手数料無料で利用できます。

2022年10月1日以降にauでスマホを購入した場合には、SIMロックがかかっていないので、解除手続きは必要ありませんよ。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

2auでMNP予約番号を取得する

auでMNP予約番号

auから楽天モバイルへ乗り換えるには、まずMNP予約番号を取得しましょう。MNP予約番号を取得すると、楽天モバイルでも同じ携帯電話番号を利用できます

auでMNP予約番号を発行する方法は、Web・電話・店頭の3種類があります。それぞれの受付時間は下記の通りです。

Web 24時間
電話
(0077-75470)
9時〜20時
店頭 店舗によって異なる

MNP予約番号は有効期間が15日なので、取得後は速やかに楽天モバイルへ申し込みましょう。

楽天モバイルをWebページから申し込む場合には、MNPの有効期間が7日以上残っている必要があります。

3楽天モバイルへ申し込む

1プランやSIMのタイプを選択

楽天モバイルのプランを選択する

楽天モバイルへWebから申し込む場合、まず料金プランやSIMタイプの選択をしましょう。料金プランは「Rakuten UN-LIMIT Ⅶ」のみですが、SIMのタイプはSIMカードとeSIMがあります。

SIMカードは物理的なカードが必要で、eSIMはSIMがスマホに内蔵されているので物理的なSIMカードは必要ありません。

eSIMは対応機種が少なめなので、利用するスマホが対応しているか事前に確認しておきましょう。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

2購入するスマホを選択(スマホセットの場合)

楽天モバイルの申し込み画面

楽天モバイルへの申し込みと同時にスマホを購入したい人は、申し込み時に購入するスマホやカラー、メモリ容量などを選択しましょう。

また、購入する製品につける保証オプションやアクセサリーなども同時に購入できます。

楽天モバイルでは、回線とスマホをセットで受けられるお得なキャンペーンを実施中ですよ。

3契約者情報の確認

楽天モバイル契約者情報の確認画面

料金プランやスマホを選択したあとは、楽天のアカウント情報をもとに契約者情報が表示されます。契約情報に誤りがある場合には、「契約者情報の変更」で正しい情報に変更しましょう

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

4本人確認書類のアップロード

楽天モバイル本人確認書類のアップロード

契約者情報確認後は、本人確認書類のアップデートを行いましょう。

有効な本人確認書類の一覧
・運転免許証
・運転経歴証明書
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・精神障がい者手帳
・療育手帳
・身体障害者手帳※1
・健康保険証※1
・住民基本台帳カード※1
・日本国パスポート※1
・在留カード(外国籍の方)
・特別永住者証明書(外国籍の方)

eSIMで申し込みをした場合には、「AIかんたん本人確認(eKYC)」での本人確認が選択可能です。eKYCを利用すれば、申し込みから約5分で開通手続きが始められます

18歳未満の申込の場合は、親権者情報と同意書の提出が必要です。

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ お申し込み方法(お客様情報入力) - 楽天モバイル

※1 公共料金の請求書や領収書などの補助書類が必要です。

5電話番号・MNP予約番号などを入力

楽天モバイルMNP予約番号の入力画面

次に、電話番号・MNP予約番号・MNPの有効期限を入力しましょう。

MNP有効期限を実際の期日と異なる期日を入力してしまうと、製品到着後にMNP予約番号の再取得が必要になる場合があるので注意が必要です。

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

6受け取り方法や支払い方法を選択

楽天モバイル受け取り方法の選択

電話番号・MNP予約番号などの入力後は、受け取り方法を選択しましょう。店舗で受け取りをしたい場合には、表示されるQRコードを保存して近くの店舗で受け取りましょう。

楽天モバイルでは、クレジットカード(デビットカード)、口座振替、代金引換、楽天ポイントの4種類の支払い方法から選択できます。

貯まっている楽天ポイントは、月額料金や機種代金の支払いに利用できますよ。

7申し込み内容・重要事項などの確認

楽天モバイル申し込み内容の確認

最後に申し込み内容に誤りがないかを確認して、重要事項説明・利用規約の同意をすれば申し込み完了です。本人確認の審査が完了次第、SIMカードや端末の発送準備が始まります。

審査状況や配送状況は「my 楽天モバイル」から確認できますよ。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

4MNP開通手続きを行う

スマホを操作する人

MNPの開通手続きの完了時間は、以下の通りです。開通手続きの当日にMNPを完了したい人は、21時までに申し込みましょう

受付時間 MNP完了時間
9:00〜21:00 当日中
21:01〜翌8:59 翌9時以降

SIMカードの場合

SIMカードの場合のMNP開通手続き
  1. my 楽天モバイルにログイン
  2. 申込番号から「転入を開始する」を選択
  3. 「MNP転入を開始する」を選択
  4. au回線が使えなくなることを確認
  5. SIMカードを入れ替える

SIMカードが到着したら、まずは乗り換え前のau回線のまま「my 楽天モバイル」にログインして、準備中になっている該当の申込番号を選択します。

 「転入を開始する」を選択して注意事項を確認して、MNP転入を開始します。

au回線での通話が利用できなくなると、開通手続きは完了です。開通手続きが完了した後は、SIMカードを入れ替えて楽天回線の開通を確認します。

楽天モバイルでスマホを購入した場合は、製品ごとに初期設定が必要です。

eSIMの場合

スマホを操作する女性

eSIMの場合のMNP開通手続き
  1. 「my 楽天モバイル」アプリをダウンロードして起動
  2. 申込番号から「転入を開始する」を選択
  3. 「MNP転入を開始する」を選択
  4. au回線が使えなくなることを確認
  5. 「my 楽天モバイル」アプリから「開通手続きへ進む」を選択
  6. 「開通手続きが完了しました」という表示を確認

eSIMで申し込んだ場合、端末が準備でき次第、開通手続きを「my 楽天モバイル」アプリから行いましょう。eKYCで本人確認を行うと約5分で本人確認が完了するので、通常であれば即日から利用できます。

auの通話ができなくなってから楽天モバイルを開通するためにWi-Fi環境が必要です。

申込番号で「開通手続きが完了しました」と表示されたら、Wi-Fiをオフにして楽天回線が利用できるか確認しましょう。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

auから楽天モバイルへ乗り換えるメリット

auから楽天モバイルへ乗り換えるメリット
  • 無制限プランが月額3,278円(税込)で使える
  • 国内通話が無料になる
  • 端末がお得に購入できるキャンペーン実施中
  • 光回線とのセットもお得
  • テザリングが実質無制限で使える
  • 楽天ポイントがお得に貯まる
  • デビットカード&口座振替で支払いができる
  • 使用中のSIMを入れ替えるだけで簡単に乗り換えできる

無制限プランが月額3,278円(税込)で使える

iPhoneを操作する人

楽天モバイルは、以下のように使ったデータ量に応じて変化する料金プランなので、データをたくさん使う人もデータをあまり使わないという人にもおすすめです。

3GBまで 1,078円
20GBまで 2,178円
20GB超過後 3,278円

楽天回線エリア内であれば月額3,278円でデータ使い放題で利用できるので、auの実質無制限プランよりもお得に利用できます。

auの実質無制限プラン「使い放題MAX 5G/4G」から乗り換える場合、月額基本料が7,238円なので、楽天モバイルの方が5,000円程度お得になります

家族割を使わなくても、利用料金が安い点は大きなメリットです。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

Rakuten UN-LIMIT Ⅶ - 楽天モバイル

使い放題MAX 5G/4G - au

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

国内通話が無料になる

スマホを持つ女性

楽天モバイルの専用アプリ「Rakuten Link」を使用した場合、国内通話が無料で利用可能です。

 Rakuten Link経由で発信をすれば、Rakuten Link以外の相手との国内通話も無料です。

またAndroidスマホであれば、Rakuten Linkアプリ経由ならSMSを無料で利用できます。

通話をよく利用するという人も、楽天モバイルをおすすめですよ。

端末がお得に購入できるキャンペーン実施中

iPhone 13 Pro

楽天モバイルでは、端末がお得に購入できるキャンペーンも実施中です。

 楽天モバイルの回線と同時にiPhoneを購入すると、最大24,000円相当の楽天ポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

またAndroidスマホを購入する場合でも、19,000円相当分がお得になるキャンペーンもあります。

楽天モバイルのオリジナルスマホ「Rakuten Hand 5G」は通常19,001円ですが、キャンペーン適用で16,000円の値引きと最大3,000ポイントの還元を受けられて、実質1円から購入可能です。

乗り換えと同時にスマホの機種変更を検討している人は、楽天モバイルでの購入をおすすめします。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

光回線とのセットもお得

楽天ひかりUN-LIMITキャンペーン

楽天モバイルは、楽天の光回線サービス「楽天ひかり」とセットでの利用もおすすめです。楽天ひかりは集合住宅が月額基本料4,180円、戸建が月額基本料5,280円から利用できます。

 楽天モバイルと楽天ひかりをセットで申し込むと、楽天ひかりの月額基本料が1年間無料になります。

自宅のインターネットを見直したいという人やまだ自宅に固定回線がないという人は、楽天ひかりへ申し込んでみてはいかがでしょうか。

楽天ひかりはフレッツ光の光コラボなので、全国の幅広いエリアで利用できますよ。

楽天ひかり|UN-LIMITキャンペーン - 楽天モバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

※ 終了日未定

テザリングが実質無制限で使える

パソコンを操作する人

楽天モバイルは、テザリングを実質無制限で使える点もメリットです。

 テザリングは、スマホのモバイル通信を利用してパソコンやタブレットなどをインターネットに接続できるサービスのことをいいます。

auの実質無制限プラン「使い放題MAX 5G/4G」のテザリングは月間30GBまでですが、楽天モバイルはデータ量の上限がないので利用頻度が高い人におすすめです。

ただしパートナー回線エリアは、月間5GBを超過すると速度制限があるので注意しましょう。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

楽天ポイントがお得に貯まる

楽天モバイル

全国500万店以上で使える楽天ポイントが、月々の楽天モバイルの支払い100円(税抜)ごとに1ポイント貯まります。

 楽天モバイルを契約中の場合、楽天市場でのお買い物がポイント最大+3倍となるのも嬉しいポイント。

ポイント倍率は楽天モバイルで契約しているプランと、会員ランクによって異なります。会員ランク別にポイント倍率は下記の通りです。

Rakuten UN LIMIT Ⅶ契約
ダイヤモンド会員
+3倍
上限7,000ポイント
Rakuten UN LIMIT Ⅶ契約
ダイヤモンド会員以外
+2倍
上限6,000ポイント
スーパーホーダイ・組み合わせプラン契約 +1倍
上限5,000ポイント

貯まった楽天ポイントは全国の提携しているお店や楽天モバイルの支払いにも利用することができます。

ポイントで楽天モバイルの利用額をポイントで支払った場合でも、ポイントは付与されますよ。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

デビットカード&口座振替の支払いができる

楽天モバイルの支払い方法は、クレジットカードや代金引換に加えてデビットカードと口座振替で支払い可能です。

楽天デビットカードでの支払いが可能で、一つのデビットカードで5楽天ID分の支払いまで可能となっています。口座振替での支払いも可能なため、クレジットカードを持っていない方にもおすすめです。

使用中のSIMを入れ替えるだけで簡単に乗り換えできる

楽天モバイルは、SIMカードを入れるだけで利用開始できます。

 すでにSIMフリースマホを持っていれば、楽天モバイルの店舗に行かずに郵送で届くSIMカードを自分で入れ替えることができます。

楽天モバイルの店舗が近くになかったり、店舗で順番待ちをしたくない人にとっても簡単に乗り換え可能なのはメリットといえるでしょう。

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

auから楽天モバイルへ乗り換える際のデメリット・注意点

デメリット・注意点
  • auより通信速度が遅くなりやすい
  • MNPの有効期間に注意
  • 楽天回線エリアを確認する
  • auメールの引き継ぎは有料
  • 対応製品でない場合は機種変更が必要

auより通信速度が遅くなる可能性

スマホを操作する男性

楽天モバイルはauと比較すると、通信速度が遅くなりやすい点がデメリットです。

利用者の通信速度が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、2022年8月時点でのauと楽天モバイルの平均下り速度は下記の通りです。

au 80.62Mbps
楽天モバイル 48.48Mbps

みんそくを参考にすると楽天モバイルはauよりも平均下り速度が30Mbps程度遅いので、auから乗り換えると速度が遅く感じるかもしれません。

auと比べると速度は遅いですが、通信速度が50Mbps出ていれば基本的なインターネット利用は問題なく利用できますよ。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

MNPの有効期間に注意

カレンダー

auから楽天モバイルへ乗り換える際には、MNPの有効期間に注意しましょう

 MNP予約番号の有効期間は15日で、Webページから申し込む場合には、MNPの有効期間が7日以上残っている必要があります。

また申込後から開通までに有効期間が15日間を超えてしまうと、再度MNP予約番号を取得する必要があるので、できるだけ早く手続きを行いましょう。

MNP予約番号を取得する際にはMNPの有効期限も必要なので、有効期限をメモしておくことが大切です。

楽天回線エリアを確認する

スマホを操作する女性

楽天モバイルの楽天回線エリアはauと比べると通信エリアが限定されるので、楽天モバイルへ乗り換える前に楽天回線エリアを確認しておきましょう

 楽天回線であれば月間データ実質無制限ですが、パートナー回線は月間5GBを超過すると速度制限がかかってしまいます。

楽天モバイルの通信エリアは、公式サイトの「通信・エリア」ページからの確認が可能です。

一部エリアでは5G通信にも対応しているので、5G対応エリアも確認しておくと良いでしょう。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

auメールの引き継ぎは有料

メッセージアプリ

auから楽天モバイルへ乗り換えると、これまで無料で使えていたauのキャリアメールが使えなくなってしまうので注意しましょう。

 もしauメールを楽天モバイルで引き続き利用したい場合は、月額330円の「auメール持ち運び」サービスへの加入が必要です。

楽天モバイルでは、無料のメールサービス「楽メール」が利用できます。

楽メールでは、@rakumail.jpのドメインを利用でき、迷惑メールフィルターや大容量メールの送受信などが可能です。

auメール持ち運び

楽メール

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

対応製品でない場合は機種変更が必要

スマホを操作する女性

auのスマホをそのまま楽天モバイルで使う場合でも、対応製品でないと機種変更が必要となります。

 対応製品以外でも楽天モバイルで使用できますが動作保証外なので、万が一不具合が起きても自己責任となってしまうのです。

楽天モバイルでは申し込みと同時にスマホをお得に購入できるキャンペーンを実施しているので、機種変更を希望する際は活用してみてください。

楽天モバイルでは楽天でしか購入できないオリジナルスマホの販売も行っているので、ぜひチェックしてみてくださいね。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

auから楽天モバイルの乗り換えで使えるキャンペーン

auから楽天モバイルの乗り換えるときに利用できるキャンペーンも確認していきましょう。ここでは、おすすめなキャンペーンを3つ紹介します。

他のお得なキャンペーンが気になる方は、楽天モバイルのキャンペーンについて詳しく解説したこちらの記事もチェックしてみてくださいね。

最大8,000円相当ポイント還元キャンペーン

楽天モバイル キャンペーン

下記の条件を満たすことで、最大8,000円相当分のポイントが還元されるキャンペーンを実施しています。

最大8,000ポイント相当ポイント還元キャンペーン達成条件
  • 楽天モバイルへの初めての申し込み
  • 申し込み翌月末日までに開通手続きとプランの利用を開始する
  • Rakuten Link(通話アプリ)にて10秒以上通話

プラン申し込み後に楽天リンクアプリで10秒通話という簡単な操作をするだけで、8,000ポイントが獲得できますので楽天モバイルに乗り換えた際は必ず実施しておきましょう

出典:お持ちのスマホそのままOK!最大8,000ポイント還元キャンペーン

15分(標準)通話かけ放題3ヶ月無料

楽天モバイル 通話

楽天モバイルにはじめての申し込みで、OS標準アプリを使った通話が15分以内無料となるキャンペーンを実施しています。

通常、15分(標準)通話かけ放題オプションは月額1,100円(税込)で利用できますが、初めて楽天モバイルに申し込みの方に限り、3カ月無料となります。

 つまり、3,300円(税込)分の通話料が無料です。

通話に加えてSMSの利用も無料となりますので、通話やSMSを頻繁に利用する方にとってはお得のキャンペーンとなっています。

出典:【15分(標準)通話かけ放題】料金3カ月無料特典

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

楽天モバイル iPhone

対象iPhoneの購入と楽天モバイルの契約を同時にすることで、最大24,000ポイント還元されるキャンペーンを実施しています。下記がキャンペーン達成条件となります。

iPhoneトク得乗り換えキャンペーン達成条件
  • 対象のiPhone製品購入+はじめての楽天モバイル契約
  • 申し込み翌月末日までに開通手続きとプランの利用開始
  • Rakuten Link(通話アプリ)にて10秒以上通話

また、ショップでお申し込みの場合さらにプラス1,000ポイントで合計25,000ポイントを獲得することができますので時間のある方はショップに行って申し込みましょう。

出典:iPhoneトク得乗り換えキャンペーン

auから楽天モバイルへの乗り換えがおすすめな人

スマホを操作する女性

乗り換えがおすすめな人
  • 月額料金を見直したい人
  • スマホの機種変更を検討している人
  • 楽天回線エリア内で利用できる人

auから楽天モバイルへ乗り換えると、基本的に料金がお得になるので、節約したい人におすすめです。

 楽天モバイルでは乗り換え時にスマホがお得に購入できるので、スマホを機種変更したいという人にも向いているでしょう。

auから楽天モバイルへ乗り換える際には、楽天回線エリア内で利用できるかどうかも重要なポイントです。楽天回線エリア外は月間5GBまでしか高速通信が利用できないので注意しましょう。

自宅で高速通信が利用したいという人は、楽天ひかりへの申し込みも検討してみてはいかがでしょうか。

auから楽天モバイル|いつ乗り換えるべき?

スマホを操作する人

auから楽天モバイルへ乗り換えるタイミング
  • 料金割引などの特典が終了したとき
  • 使用中のスマホが古くなったと感じたとき
  • 機種代金の支払いが終了したとき

auの解約時は違約金や解約手数料などは発生せず、楽天モバイルは契約事務手数料が無料なので、基本的に乗り換えのタイミングは自由です。

 auで料金や機種代金の割引特典を利用している人は、特典が終了したタイミングでの乗り換えがおすすめです。

また使用しているスマホが古くなったと感じ、楽天モバイルで端末をお得に購入できる時も乗り換えのタイミングと言えるでしょう。

auから乗り換え時に端末の分割払いが終わってないという人は、端末代のみ継続して支払いが必要になるので注意しましょう。

まとめ

今回は、auから楽天モバイルへ乗り換える手順やメリット・注意点などについて解説しました。

auから楽天モバイルへ乗り換えると月額料金が見直すことができ、専用アプリで国内通話が無料で利用できます。

またキャンペーンを適用すると端末もお得に購入できるので、スマホを機種変更したいという人にもおすすめです。

スマホの料金を見直したい人や楽天回線エリアに住んでいる人は、この機会に楽天モバイルへ乗り換えてみてはいかがでしょうか。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事