【2024年2月】ドコモの学割「ドコモ青春割」を解説!期間や割引額も
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

学割を使う学生が多くなる3月、大手キャリアの1つであるドコモではスマホお得に利用できる学割を提供しています。

しかし、どういった学割を提供しているか、具体的に知らない人も多いでしょう。iPhoneなどでも使える学割を利用できる条件を把握しておくことは割引を活用するために重要です。

そこで今回は、最新版となるドコモの学割を紹介します。また、気になる割引額や、学割の適用条件や申し込み方法なども解説するため、ぜひ参考にしてみてください。

学割ですが22歳以下であればどなたでも利用できます。
最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

 

ドコモの学割:U15はじめてスマホプランの特徴

ドコモ公式

U15はじめてスマホプランはスマホデビューを応援するというコンセプトです。5GBと10GB用のプランが用意されており、自身の用途に合わせて選択できます。

ただし、申し込みできる対象者が年齢が15歳以下など、利用条件が決められているため確認しておくと良いでしょう。

U15はじめてスマホプラン(5GB)

U15はじめてスマホプラン(5GB)の詳細を以下の表にまとめています。

受付期間2021年7月7日(水)~ 未定
プラン内容
  • 1,815円/月(税込)
  • 18歳までずっとデータ容量5GB/月
  • 5分以内の国内通話が何度でも無料
適用条件申し込み時点でドコモに利用者登録する人が15歳以下であること
対象となる手続き
  • 新規契約
  • 契約変更(FOMAからXi、FOMAから5G)
  • Xiのフィーチャーフォンからの料金プラン変更・契約変更(Xiから5G)
  • 他社フィーチャーフォンからのMNPポートイン
  • 他社3G回線からのMNPポートイン
  • U15はじめてスマホプラン(5GB)、U15はじめてスマホプラン(10GB)の料金プラン変更・契約変更

※すべての手続きにおいて持ち込み機種での契約も対象

U15はじめてスマホプラン(5GB)は月額1,980円(税込)で、18歳までずっと毎月データ容量5GBを利用できます。また、5分以内の国内通話は何度でも無料です。

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

U15はじめてスマホプラン(10GB)

ドコモ公式

U15はじめてスマホプラン(10GB)の詳細も以下にまとめているため、併せて確認しておきましょう。

受付期間2021年7月7日(水)~ 未定
プラン内容
  • 2,695円/月(税込)
  • 18歳までずっとデータ容量10GB/月
  • 5分以内の国内通話が何度でも無料
適用条件申し込み時点でドコモに利用者登録する人が15歳以下であること
対象となる手続き
  • 新規契約
  • 契約変更(FOMAからXi、FOMAから5G)
  • Xiのフィーチャーフォンからの料金プラン変更・契約変更(Xiから5G)
  • 他社フィーチャーフォンからのMNPポートイン
  • 他社3G回線からのMNPポートイン
  • U15はじめてスマホプラン(5GB)、U15はじめてスマホプラン(10GB)の料金プラン変更・契約変更

※すべての手続きにおいて持ち込み機種での契約も対象

U15はじめてスマホプラン(10GB)は、月額2,860円(税込)で18歳までずっと毎月10GBのデータ容量が使用できます。また、5分以内の国内通話が何度でも無料です。

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

ドコモの学割を利用した際の割引額まとめ

ドコモ学割

ドコモ青春割U15を利用した際の割引額、割引後の支払い額を以下の表にまとめています。

プラン名5GB10GB
U15 はじめてスマホプラン

1628円(税込)/月 

2508円(税込)/月

U15はじめてスマホプランでは、使えるデータ容量は制限されてしまいますが、年額2~3万円のためとてもお得ですね。

あまりデータ容量を使わないという人は、「U15はじめてスマホプラン」はおすすめです。

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

ドコモの学割を申し込む方法と必要書類

ドコモ学割

 

u15はじめてスマホプランはドコモオンラインショップ・My docomo・店舗のいずれかで手続きできます。

U15の申し込みでは、利用者の本人確認票が必要になります。

 契約時は利用者だけではなく、親権者の本人確認書類、同意書などが実用になります。

オンラインで手続きの場合でも、事前に必要書類を確認しとくことをおすすめします。

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

ドコモの学割利用とahamoはどっちがお得?

ドコモ学割

ドコモではお得な料金プランであるahamoを提供しているため、ドコモの学割とahamoはどちらが安いのか気になる人は少なくないでしょう。そこで、ドコモの学割とahamoの料金を表にまとめました。

サービス名月額料金(税込)
5Gギガホプレミア
  • 当月の利用データ量が3GB超の場合:3,476円
  • 当月の利用データ量が3GBまでの場合:5,126円
ギガホプレミア
  • 当月の利用データ量が3GB超の場合:3,465円
  • 当月の利用データ量が3GBまでの場合:5,115円
ahamo
  • 20GB:2,970円
  • 100GB:4,950円

上記からわかる通り、20GBまでのデータ量を使用するプランを選択するとahamoが最も出費を抑えられます

 ahamoの100GBプランは月額4,950円(税込)なので、ドコモ青春割の3GB超プランの方が出費を抑えられます。ただし、3ヶ月間しか割引は適用されません。

そして、ahamoには学割がないことを理解しておきましょう。もちろん、ahamoに学割が登場する可能性も考えられますが、元々の設定料金が安いため、あまり期待はしない方が良いかもしれません。

いつ新たな情報が発表されるかは分からないため、定期的に公式サイトを確認しておくことをおすすめします。

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

よくある質問

ドコモのU15はじめてスマホプランで10GBを超えたらどうなりますか?
5GBまたは、10GBを超えてしまった場合、1GB1,100円(税込)の値段が発生します。
U15スマホはじめてスマホプランに申し込むメリットは?
15歳以下でスマホでデューする方にとって、とてもお得なプランになっています。18歳までは、月額料金の割引や5分以内の国内通話が無料といった特典があります。
ahamoにも学割はありますか?
ahamoに学割はありません。
ドコモでは、中学生でも契約できますか?
親権者の同意書や親権者の本人確認書があれば、中学生でも手続きをすることはできます。
ドコモの学割を使う際の裏ワザはありますか?
現在ドコモ学割に関する裏ワザはありません。

まとめ

この記事では、2024年最新版となるドコモの学割について、適用条件や申し込み方法などを解説しました。

ドコモではU15はじめてスマホプランなど、若い世代がお得に利用できる学割サービスが提供されています。それぞれ月額基本料やサービス内容が異なるため要チェックです。

そして、申し込みの際はスムーズに進められるオンラインショップでの手続きをおすすめします。もちろん、My docomoや店頭での手続きにも対応しているため、自身の適した方法を選択しましょう。

学割と併用可能な割引をうまく組み合わせることで、より月額料金を抑えられることは魅力的です。
[adrotate banner="26")
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事