【2024年4月】ドコモ光のキャンペーン比較!引っ越しや新規でお得
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

ドコモ光ではプロバイダ窓口・代理店窓口などでキャッシュバックをはじめとするさまざまなキャンペーンが実施されています。

しかし、ドコモ光回線を契約したいけどプラン名やプロバイダ名がいまいちよくわからない、どのように手続きをすればよいか知りたいと悩む方も多いでしょう。

そこで今回は、ドコモ光のキャンペーンを実施中のおすすめ4社を徹底比較!ドコモ光のキャッシュバックや引っ越し時のキャンペーン詳細や受け取り方なども詳しくご紹介します。

結論から言うとドコモ光のキャンペーンを利用するなら「GMOとくとくBB(プロバイダ)」がおすすめです。

窓口
(プロバイダ/代理店)
キャンペーン概要

GMOとくとくBB
(プロバイダ)

  • 最大100,000円キャッシュバック
  • 他社解約違約金15,000円還元
  • 10ギガプラン申込で
    20,000円キャッシュバック
ネットナビ
(正規代理店)
  • 最大20,000円キャッシュバック
Wiz
(代理店)
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 開通までポケット型WiFi・モバイルルーターを無料レンタル
@nifty
(プロバイダ)
  • 20,000円キャッシュバック
  • 開通までWi-Fiルーターを無料レンタル
  • ノジマ特別優待(店内商品5%OFF)

上記のプロバイダ/代理店が実施する限定キャンペーンに加えて、ドコモ光公式が実施しているキャンペーンも併用できます。

ドコモ光公式
  • 新規工事料無料
  • ドコモ光お引越し(移転)でdポイント2,000pt
ドコモ光プロバイダ別
キャッシュバック
一覧はこちら
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

【2024年4月】ドコモ光キャッシュバックキャンペーン中のプロバイダ・代理店4選

「プロバイダ」とは、光回線をインターネットに繋げるための接続事業者です。ドコモ光では、フレッツ光の光回線を利用するために24のプロバイダから好きな会社を選択可能です。

「プロバイダ」とは、光回線をインターネットに繋げるための接続事業者

なお、ドコモ光のプロバイダによって異なるキャンペーンを実施している場合があります。ドコモ光では、ドコモ光の特典とプロバイダ独自の特典の2つがあり、大きく以下のように分けることができます。

ドコモ光
(公式)
・ポイントプレゼント
・工事費無料 など
プロバイダ・キャッシュバック
・Wi-Fiルーターレンタル
・訪問設定サポート
・セキュリティソフト など

そのため、自分の好きなプロバイダで申し込むことで、ドコモ光の特典とプロバイダ独自の特典の両方が受け取ることができます。しかし、還元額や適用条件などはプロバイダによって異なるので注意しましょう。

Wi-Fiルーターを無料でレンタルできるプロバイダを選ぶと初期費用を節約できますよ。

キャンペーンが充実しているプロバイダ・代理店は下記の通りです。中でもキャッシュバック金額が多いGMOとくとくBB ドコモ光のプロバイダ窓口からの申し込みがおすすめです。

【ドコモ光】キャンペーン実施中の代理店・プロバイダ
  • GMOとくとくBB ドコモ光(プロバイダ)
  • @nifty(プロバイダ)
  • ネットナビ(正規代理店)
  • Wiz(代理店)
表は横にスクロールできます→

GMOとくとくBB
(プロバイダ)
@nifty
(プロバイダ)
ネットナビ
(正規代理店)
Wiz
(代理店)
キャッシュバック最大100,000円最大20,000円最大20,000円最大20,000円
プロバイダタイプタイプAタイプA--
ルーターレンタル×
訪問サポート×
※プロバイダにより異なる
セキュリティ×
※プロバイダにより異なる
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMOとくとくBB ドコモ光(プロバイダ)

GMOとくとくBB キャンペーン

「GMOとくとくBB ドコモ光」は、ドコモ光の提携プロバイダで、最大100,000円のキャッシュバックや新規工事費無料などのキャンペーンを実施しています。

GMOとくとくBB ドコモ光|プロバイダ限定キャンペーン
  • 最大100,000円キャッシュバック
  • 新規工事費無料
  • dポイント最大17,000ptプレゼント

オプション&対象プラン申し込みで最大100,000円キャッシュバックされます。またGMOとくとくBB ドコモ光では「V6プラス」という次世代技術を採用しているため、通信速度に定評があります。

GMOとくとくBB ドコモ光は、オリコン顧客調査でお客様満足度2年連続No1を受賞しています。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 税込価格
※ 終了日未定
出典:GMOとくとくBB ドコモ光

@nifty(プロバイダ)

nifty キャンペーン

「@nifty」は、ドコモ光のプロバイダで、20,000円キャッシュバックや新規工事無料などのキャンペーンを実施しています。

@niftyのキャンペーン
  • 20,000円キャッシュバック
  • 新規工事費無料
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • ノジマ特別優待(店内商品5%OFF)

キャッシュバックは、案内メールに従って受け取り口座の登録を行うと、開通月含む8カ月目に登録した口座へ振り込まれます。

月に1回ノジマの店舗でのお買い物が5%OFFになる特別優待も利用できますよ。

※ 税込価格
※ 終了日未定
出典:ニフティ公式サイト特典 詳細 - @nifty with ドコモ光

ネットナビ(正規代理店)

ネットナビ

「ネットナビ」は、ドコモ光の正規代理店の1つで、最大20,000円のキャッシュバックを実施しています。

ネットナビのキャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 新規工事費無料
  • dポイント2,000ptプレゼント

ネットナビのキャッシュバックは、映像サービスへの加入の有無で金額額が異なり、申し込みと同時に「ひかりTV for docomo」「DAZN for docomo」を新規契約すると20,000円がキャッシュバックされます。

映像サービスに加入しない場合のキャッシュバック額は5,000円なので注意してください。

※ 税込価格
※ 終了日未定
出典:おトクな特典一覧 - ネットナビ

Wiz(代理店)

wiz

「Wiz(ワイズ)」は、ドコモ光の代理店の1つで、申し込みから3ヶ月以内に開通した利用者は最大20,000円が還元されることがメリットです。

Wizのキャンペーン
  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 新規工事費無料
  • dポイント2,000ptプレゼント
  • 開通までポケット型WiFi・モバイルルーターを無料レンタル

さらにWizでは、工事日の確定から工事完了までの期間にポケット型WiFi・モバイルルーターを無料でレンタルできます。

ドコモ光は、申し込みから開通まで2週間~1ヶ月程度かかるので、開通までの期間インターネット環境が無くなってしまう人にとって便利なサービスでしょう。

開通までの期間モバイルWi-Fiが使用できれば、急な引っ越しでも安心できますね。

※ 税込価格
※ 終了日未定
出典;おトクな特典一覧 - Wiz

ドコモ光公式が実施しているキャンペーン

新規工事料無料特典

ドコモ光公式が実施しているキャンペーン・新規工事料無料特典

ドコモ光では新規申し込みで、申し込み月を含む7ヶ月目以内に利用開始すると新規工事料が無料になるキャンペーンを実施しており、戸建ては最大19,800円・集合住宅は最大16,500円の標準工事費が無料になります。

ただし、新規契約の契約事務手数料3,300円、土日・祝日工事の追加工事料、オプション工事料などの追加料金は特典の適用外となることは注意したいポイントです。

そのため、出来るだけ初期費用を抑えたいという人は、平日に工事を実施するようにしましょう。作業員の派遣が必要な場合には、利用者の立ち会いが必要です。

工事費が完全無料になるので、万が一途中解約をしても工事費が請求されない点もメリットですよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 終了日未定
※ 税込価格

出典:新規工事料無料特典 - NTTドコモ

ドコモ光お引越し(移転)特典

ドコモ光お引越し(移転)特典

現在ドコモ光を利用している人がサービス提供地域への引越し(移転)で引き続きドコモ光を利用すると、dポイント(期間・用途限定)が2,000ポイントプレゼントされます。

ドコモ光お引越し(移転)特典の適用条件
  • 引越し(移転)を申し込んで、申し込み完了月の7ヶ月以内に引越し先で利用開始する
  • ドコモ光を契約中でdポイントクラブ会員であること

なお、dポイントはドコモ光の引越し(移転)手続き完了月の翌々月20日までに進呈されます。

移転での申し込みは、工事費や事務手数料が新規よりもお得に利用できますよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 終了日未定
出典:ドコモ光お引越し(移転)特典 - NTTドコモ

【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼントキャンペーン

【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼント特典

ドコモ光では「ドコモ光10ギガ」というプランに新規で申し込むとdポイント(期間・用途限定)25,000ポイントをもらえるキャンペーンを実施しています。申し込んだ後、以下の適用条件をクリアすることで利用開始月の4ヶ月後に自動で付与されます。

ドコモ光10ギガ 新規申し込みキャンペーンの適用条件
  • キャンペーンに申し込んで、申し込み完了月の7ヶ月以内に引越し先で利用開始する
  • 2ヶ月後の月末時点で利用している
  • 毎月末時点でドコモ光を契約中でdポイントクラブ会員であること

進呈されるdポイントは有効期限が決められており、6ヶ月以内に自動消滅となるため早めに使い切る必要があります。また、ポイント交換やケータイ料金支払い、データ量追加には使用することができないので注意しましょう。

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 終了日未定
出典:【ドコモ光 10ギガ】dポイントプレゼント特典 - NTTドコモ

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイント

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイント

ドコモ光回線のキャンペーンはプロバイダや代理店窓口にて申し込みを行う方が、公式よりもお得なキャンペーンを得られる可能性が高いです。ドコモ光公式のキャンペーンはプレゼントされるものが、条件付きのdポイントであり使用しないと自動消滅してしまうことも。

しかし、プロバイダや代理店窓口のキャンペーンは現金による高額なキャッシュバックのほか、モバイルルーターなどを無料レンタルや特別優待など公式よりも手厚いです。

そこで、ここからはドコモ光のプロバイダや代理店窓口を選ぶときの詳細なポイントについてご紹介しますので参考にしてみてください。

ドコモ光のプロバイダを選ぶポイント
  • キャッシュバックの還元額
  • その他のキャンペーン
  • プロバイダのタイプ
  • キャッシュバックの受け取り方
  • 実測値は問題ないか

キャッシュバックの還元額

プロバイダを選ぶポイントの1つに、キャッシュバックの還元額があります。ドコモ光では24種類のプロバイダがありますが、キャッシュバックを実施しているプロバイダは4種類のみです。

プロパイダによって還元額が異なる場合もあるので、キャッシュバックの還元額をチェックしてみてください。また、プロバイダによって適用条件や付与のタイミングも異なるので、併せてチェックしておくと良いでしょう。

キャッシュバックは口座情報の登録などの適用条件を満たさないと受け取れなくなってしまうので注意が必要ですよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

その他キャンペーン

ドコモ光では、キャッシュバック以外にも様々なキャンペーンを実施しています。特にプロバイダでは独自のキャンペーンを実施している会社が多いので、自分に合ったプロバイダを選びましょう。

ドコモ光のプロパイダが実施しているキャンペーンの例
  • dポイントプレゼント
  • 新規工事費無料
  • Wi-Fiルーターレンタル
  • 初回訪問設定サポート無料 など

新規工事費無料やdポイントプレゼントなどが受けられますが、Wi-Fiルーターレンタルや訪問設定サポートなどは、一部のプロバイダのみ利用可能です。

なるべく初期費用を抑えたい人は、Wi-Fiルーターを無料レンタルできるプロバイダがおすすめですよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

プロバイダのタイプ

ドコモ光では、タイプAタイプBタイプC単独タイの4種類にプロバイダのタイプが分かれます。なお、光回線のプロバイダのタイプは、タイプA・タイプB・単独タイプの3種類です。

タイプ特徴
タイプA月額料金が最もお得なプラン
タイプBタイプAよりも月額料金が高い
タイプCケーブルテレビ回線のタイプ
単独タイププロバイダがセットになっていないプラン

ドコモ光を使用する場合はタイプAまたはタイプBを利用するケースが一般的です。単独タイプは、プロバイダを別途契約しなければならないので、料金が高くなりやすいデメリットがあります。

また、2年定期契約の場合は、タイプAは月額4,400円、タイプBは月額4,620円とタイプAの方が220円お得に利用できるため、事前に確認しておきましょう。

タイプAとタイプBには速度や品質に大きな違いはないので、料金の安いタイプAの方がお得と言えますね。

※ 税込価格

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

キャッシュバックの受け取り方

キャッシュバックの受け取り方はドコモ光のプロバイダを選ぶときの大事な指標となります。キャッシュバックを受け取るまでの工程や手続きが複雑だと面倒くさいと感じる上に、手続きの方法を間違えるなどの問題もあります。

結果的に申し込みがしっかりできておらずキャッシュバックを受け取ることができなかったということに繋がりますので、できる限り受け取り方は簡単な方が良いでしょう。

 キャッシュバックの受け取り方は各プロバイダごとのキャンペーン詳細などを見ることで確認することができます。

プロバイダによってキャッシュバックの受け取り方は異なりますが、大方の場合以下の手順にて申請を行うことが多いです。

キャッシュバックの受け取り方の例
  1. プロバイダからメールを受け取る
  2. キャッシュバック申請フォームにて必要事項を入力送信
  3. 翌月~指定口座に振り込み

上記手順を基準にして、受け取り方が楽なプロバイダを選ぶようにしましょう。

実測値は問題ないか

快適なネット回線を使いたいならプロバイダは通信速度の実測値が高速なところを選びましょう。通信速度はプロバイダによって異なり、インターネットを使用するなら通信速度は快適さに繋がるため非常に重要な指標です。

基準となる通信速度は200Mbps以上といわれており、動画視聴など一般的な用途であれば快適に使用できる通信速度となります。下記表はドコモ光回線を取り扱うプロバイダや代理店窓口の通信速度の実測値を表したものです。

窓口(代理店・プロバイダ)通信速度の実測値
GMOとくとくBB(プロバイダ)
  • 下り:285.55Mbps
  • 上り:294.06Mbps
ネットナビ(正規代理店)記載なし
Wiz(代理店)
  • 下り:26.33Mbps
  • 上り:1.31Mbps
@nifty(プロバイダ)
  • 下り:207.55Mbps
  • 上り:238.69Mbps
ドコモ光公式(公式)
  • 下り:276.61Mbps
  • 上り:260.7Mbps

今回の実測値は「みんなのネット回線速度」にて調べましたが、基準となる200Mbpsを超えるものもあれば、ギリギリや下回るものもあるため自分の用途に合わせて選択することをおすすめします。

ドコモ光のキャンペーン|引越し・転用の人が申し込めるのは?

ドコモ光のキャンペーンには、引っ越しした後もドコモ光回線を利用したい方のための「ドコモ光お引越し(移転)特典」キャンペーンが設けられています。ドコモ光お引越し(移転)特典では、お引越し(移転)を申し込むだけでdポイントが2,000ポイントもらえるお得なキャンペーンです。

ただし、dポイントは有効期限が設けられている上に使用用途は限られているので注意が必要です。しかし、申し込むだけでdポイントが2,000ptもらえるのは大きなメリットのため、これからも利用考えているならおすすめといえます。

ポイントは手続き完了月の翌々月20日までには進呈されるので、進呈されたかどうか随時確認するとよいです。

また、ドコモ光お引越し(移転)特典は引っ越し先の地域がドコモ光に対応していないと利用することができませんのであらかじめ確認しましょう。基本的に移転事務手数料が2,200円(税込)と派遣工事が必要な場合は工事費用8,250円~(税込)が必要になります。

申し込みは以下の3種類にて行うことが可能なため、利用しやすい手段で申し込むとよいでしょう。

ドコモ光お引越し(移転)特典の申込み方法
  • ドコモオンライン手続き
  • 電話
  • ドコモショップ窓口

ドコモオンライン手続きであれば受付時間は24時間のためいつでも申し込むことが可能で、指定時間にオペレーターから電話が来るため入力情報をもとに手続きを進められるのでおすすめです。

電話や窓口での申し込みの場合は、混雑状況によってはすぐに申し込むことができなかったり、待ち時間を要することがあるため時間に余裕をもって申し込むのが良いです。

 申し込み手続きは工事日の調整や個人情報などが必要になるため、あらかじめ確認しておきましょう。

また、ドコモ光お引越し(移転)特典に申し込むには以下の適用条件を満たしていなければなりません。

ドコモ光お引越し(移転)特典の適用条件
  • 引越し(移転)を申し込んで、申し込み完了月の7ヶ月以内に引越し先で利用開始する
  • ドコモ光を契約中でdポイントクラブ会員であること

ドコモ光お引越し(移転)特典はドコモ光回線と対になる携帯電話回線を契約している場合はそちらにポイントが進呈となるため、進呈されたかどうかは携帯電話回線の方を確認してください。

手続き自体は難しくなく、オペレーターの指示に従って受け答えするだけで完了するのでお得にdポイントを受け取りましょう。

キャンペーンだけじゃない!ドコモ光を利用するメリット

キャンペーンだけじゃない!ドコモ光を利用するメリット

ドコモ光のメリット
  • 全国の幅広いエリアに対応
  • フレッツ光や他社の光コラボからの乗り換えは工事不要
  • ドコモのスマホ料金がお得に

全国の幅広いエリアに対応

ドコモ光はNTT東日本とNTT西日本のフレッツ光回線を利用できる光コラボなので、日本全国の幅広いエリアに対応しています。

フレッツ光のエリアカバー率は、東日本エリアがおよそ95%・西日本エリアがおよそ93%と言われており、ほとんどの地域でフレッツ光が利用可能です。

ただし、設備の届いていない山間部などでは提供していない場合もあるので、申し込み前に対応エリアの確認を行いましょう。提供エリアの確認は、NTT東日本エリアNTT西日本エリアの公式サイトから行えます。

住宅のタイプや周囲環境によっては光回線が利用できない場合もあるので注意しましょう。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

フレッツ光や他社の光コラボからの乗り換えは工事不要

ドコモ光は、フレッツ光の光回線を使用してする光コラボであり、フレッツ光や他社の光コラボからの乗り換えでは既に開通工事が済んでいる状態のため工事が不要です。

そのため、立ち会い工事のための日程を空ける必要がなく、申し込みから利用開始までの期間も比較的短く済みます。

ただし、フレッツ光からの切り替え(転用)と他社の光コラボからの乗り換え(事業者変更)は、新規申し込みとキャンペーン内容が異なる場合があるので注意しましょう。

乗り換え元の契約更新月以外での乗り換えは違約金が発生してしまうので、契約更新月に乗り換えるようにしましょう。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモのスマホ料金がお得に

ドコモ光では、ドコモのスマホとセットで利用するとスマホ料金が永年割り引かれる「ドコモ光セット割」も実施中です。

主回線から三等身以内の家族であれば離れて暮らす家族も含めて、最大20回線まで全員割引対象で、ドコモ光の定額プラン(タイプAやタイプBなど)とセットで利用した場合、1回線につき最大1,100円が割り引かれます。

そのため、現在ドコモのスマホを使っているという人は、ドコモ光とセットで使えば料金がお得になり、支払いをひとつにまとめることも可能です。

ドコモの格安SIMの「ahamo」や「OCNモバイルONE」はドコモ光セット割の対象外ですよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光のキャンペーンについてよくある質問

最もキャッシュバックが高いプロバイダはどこ?
最もキャッシュバックが高いキャンペーンを行っているプロバイダは「GMOとくとくBB」で最大66,000円のキャッシュバックに対応しています。
公式とプロバイダや代理店窓口ならどちらのキャンペーンが良い?
キャンペーンならプロバイダや代理店窓口を利用したほうが良いでしょう。その理由はキャンペーン内容が公式よりも豊富かつ現金によるキャッシュバック額が高いからです。申し込みも簡単なところが多いためおすすめといえるでしょう。
ドコモ光のキャンペーンによるお問い合わせはどこにすればよい?
キャンペーンの問い合わせは申込窓口によって異なります。そのため、自分が申し込んだプロバイダや代理店窓口へ直接問い合わせるのが最もよい手段といえるでしょう。受付時間などはそれぞれ異なりますのでしっかり確認してから行うとよいです。
キャンペーン申し込みは期限が切れるとどうなる?
キャンペーンの申し込みは期限が切れたり、適用条件などを満たしていない場合はキャッシュバックなどの特典を受け取ることはできません。そのため、期限や条件をあらかじめ把握しておき、余裕をもって手続きを行う必要があります。
ドコモ光10ギガ 新規申し込みキャンペーンの注意点は?
ドコモ光10ギガ 新規申し込みキャンペーンの注意点は、受け取れるdポイントの使用用途が限られていることや有効期限が設けられていることでしょう。また、適用条件を満たしていないと受け取れないのでしっかり確認してから手続きを行いましょう。
ドコモ光のプロバイダは変更することができる?
はい、変更することが可能です。変更には電話やドコモショップにてプロバイダ変更の旨を伝えるだけで対応してくれます。ただし、プロバイダ変更には3,300円の事務手数料がかかりますので注意してください。
引っ越しの際に使えるキャンペーンはある?
ドコモ光では「ドコモ光お引越し(移転)特典」というキャンペーンが実施しています。申し込むことでdポイントが2,000ポイント受け取れるため、引っ越し後もドコモ光の使用を考えているならおすすめです。
ドコモ光はキャンペーン以外にメリットはある?
ドコモ光は全国の幅広いエリアに対応していたり、フレッツ光や他社の光コラボから工事不要で乗り換えれるなどのメリットがあります。また、ドコモ光セット割を使えばドコモのスマホ料金がお得になるという魅力的なセット割もあります。

まとめ

今回は、ドコモ光を取り扱う4社の利用できるキャンペーンを徹底比較しました。

ドコモ光は公式サイトだけでなく、様々なプロバイダやからの申し込みが可能で、その一部ではお得なキャッシュバックも実施中していることは嬉しいポイントと言えるでしょう。

また、プロバイダによってはWi-Fiルーターの無料レンタルなどが無料になる特典も実施しています。それぞれの特徴をしっかり抑えて、ぜひ自分に合ったキャンペーンが利用できるところから申し込んでみてください。

プロバイダに迷ったら、月額料金がお得なタイプAから選ぶことをおすすめしますよ。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事