ドコモ光で行う工事とは?工事手順や確認すべき注意点などを解説します

安定した高速通信が利用できる光回線の中には、スマホサービスでおなじみのドコモが提供しているフレッツ光回線のインターネットサービス「ドコモ光」があります。

安定した通信速度でインターネットを利用できるドコモ光ですが、これから利用開始したいと考えている人の中には、ドコモ光の工事を不安に感じている人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ドコモ光の工事内容や費用について解説します。

工事費無料特典やドコモ光を始める際の注意点などを紹介しているのでぜひ参考にしてみてください。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の工事には2種類ある【派遣工事・無派遣工事】

派遣工事

工事をする人

ドコモ光の初期工事は、大きく派遣工事無派遣工事に分けられます。その名の通り、派遣工事は作業員の派遣が必要で、無派遣工事には作業員の派遣が不要です。

派遣工事の主な工事内容は、作業員が光回線を近くの電柱から自宅まで引き込んで宅内に配線作業を行います。その後、光コンセントとONU(回線終端装置)を自宅に設置する流れです。

なお、光コンセントとONUは、光回線でインターネットを利用するうえで必要な機器です。また、光電話などその他のオプションに必要な機器も基本的には作業員が接続してくれます。

派遣工事は宅内での作業が必要になるので、利用者の立ち会いが必要ですよ。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

無派遣工事

パソコンを操作する人

無派遣工事は作業員の派遣が不要なので、立ち会いの必要がなく派遣工事よりも簡単に利用開始できます。ただし、無派遣工事の対象を行うには、以下の条件が満たす必要があるので注意しましょう。

無派遣工事の対象となる条件
  • フレッツ光からの転用
  • 他社の光コラボらかの事業者変更
  • 光コンセントがすでに設置されている

無派遣工事の場合、宅内に設置するONUや光電話機器などが配送によって送られてくるので、利用者自身での設置が必要ですが、設置作業は説明書などを参考にすれば簡単に設置できます。

フレッツ光や光コラボ以外の光回線からの乗り換えの場合は、回線が異なるので派遣工事が必要ですよ。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の工事費はいくらかかる?【派遣工事・無派遣工事】

戸建てプランの工事費【派遣工事・無派遣工事】

積まれたコイン

派遣工事・無派遣工事ともに工事内容によって費用が発生し、戸建てとマンション(集合住宅)のどちらで利用するかによっても料金が異なります。なお、戸建てプランの工事は以下の通りです。

屋内配線を新設する(派遣) 19,800円
屋内配線を新設しない(派遣) 8,350円
無派遣工事 2,200円

ドコモ光では、派遣工事でも屋内配線新設の有無によって工事料が異なります。派遣工事なしで開通ができる場合の工事料は2,200円です。

また、工事費は最大60回の分割払いが可能で、19,800円の工事費を60回の分割払いで支払う場合の月々の支払い額は330円です。

工事費とは別に初月は契約事務手数料3,300円が発生することには注意してください。

※ 税込価格
出典:工事料分割払い – NTTドコモ

WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

マンションプランの工事費【派遣工事・無派遣工事】

コインと紙幣

マンション(集合住宅)の工事費も基本的には派遣工事か無派遣工事によって費用が異なります。なお、屋内配線を新設する派遣工事は、戸建てよりも工事費用が安いです。

屋内配線を新設する(派遣) 16,500円
屋内配線を新設しない(派遣) 8,350円
無派遣工事 2,200円

戸建て同様、最大60回での分割払いが可能で60回払いの場合の月々の支払額は275円です。他にも12回・24回・36回・48回の分割払いを選択できることは嬉しいポイントでしょう。

マンションプランも初回は契約事務手数料3,300円がかかるので注意してください。

※ 税込価格
出典:工事料分割払い – NTTドコモ

WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光は工事費無料キャンペーン実施中|今なら20,000ptもらえる

ドコモ光新規工事費無料特典

ドコモ光では、現在開通工事費が無料になるキャンペーンを実施中です。ドコモ光を新規で申し込んで、申し込み月を含む7ヶ月目以内に利用開始すると最大19,800円の工事費が無料になります。

さらに、今なら最大で20,000ptのdポイントが付与されるキャンペーンも実施しています。ドコモ光を新規または他社の光コラボからの申し込みで20,000pt・フレッツ光からの転用は15,000ptがプレゼントされます。

ただし、契約時の契約事務手数料3,300円・土日・祝日の追加工事料・オプション工事料などは無料特典の適用外となることは注意したいポイントでしょう。

付与されるポイントは、ドコモ光の利用開始月の翌々月に付与され、進呈月を含む6ヶ月以内に利用できる期間・用途限定ポイントです。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の工事が不要になるパターン

フレッツ光・光コラボからの乗り換え

パソコンの前でスマホを見つめる男性

フレッツ光からの転用または他社光コラボからの事業者変更の場合、ドコモ光では工事が不要です。フレッツ光はNTTが提供する光回線で、フレッツ光とは別にインターネットに接続するためのプロバイダの契約が必要なサービスです。

光コラボとは、フレッツ光の光回線とプロバイダが一体型のサービスで、ドコモ光も光コラボに分類できます。

そのため、ドコモ光はフレッツ光や光コラボと同じ回線を利用できるので、乗り換え後も現在利用している回線のままインターネットを利用できることが特徴の1つと言えるでしょう。

無派遣工事となるので、工事費を抑えて利用できます。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

建物にフレッツ光回線が導入済み

マンション

フレッツ光回線がすでに導入済みの建物でドコモ光を利用する場合も派遣工事は不要になります。自宅に「光コンセント」が設置されていて、問題なく使用できる場合はフレッツ光回線が導入済みと判断可能です。

光コンセントは、光回線とONUの接続箇所となる差し込み口があるコンセントで、宅外から引き込んだ光回線を利用するときに利用します。

特に賃貸物件では光コンセントが導入済み場合があるので、入居時に確認しておくと良いでしょう。ただし、NTT側に光コンセントの情報がない場合などの状況では開通工事が必要になることもあります。

新築物件で光コンセントが設置されていても、これまでに利用がない場合は開通工事が必要ですよ。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の申し込みから工事・利用開始までの手順

派遣工事が必要な場合

1ドコモ光へ申し込み

笑顔でスマホを見つめる男性

ドコモ光への申し込みはWebドコモショップ電話からの申し込みが可能です。

なお、ドコモ光では24のプロバイダから好きなプロバイダを選択できます。プロバイダはタイプAとタイプBに分けられていて、タイプAの方が月額料金がお得であることは確認しておきたいポイントでしょう。

また、GMOとくとくBBや@niftyなどプロバイダによってはキャッシュバックなど独自のキャンペーンを実施しています。

申し込み後はオペレーターから連絡がくるので、手続き内容などを確認してくださいね。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

2立ち会い工事日の日程調整

スケジュール帳

派遣工事が必要な場合は、立ち会い工事が必要です。申し込み完了後、立ち会い工事の作業日に関する連絡が来るので日程の調整を行いましょう。

立ち会い工事は、申し込みから2週間から1ヶ月程度期間が空いてしまうので、余裕を持って申し込むことが重要です。

ただし、春先の引っ越しシーズンでは申込者が増加するので工事日程が取りにくくなります。1ヶ月以上空いてしまうこともあるため、繁忙期は早めに申し込みを行ってください。

開通から利用開始までの期間にWi-Fiを利用したい人は、レンタルWi-Fiやテザリングを利用することがおすすめです。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

3開通工事

工事をする人たち

日程の調整が終わると、作業日に立ち会い工事を実施します。ただし、土日や祝日での作業には追加費用が発生するので、できれば平日に工事を行いましょう。

工事の立ち会いに必要な時間の目安は1〜2時間程度ですが、状況によってはそれ以上かかる可能性もあるので、時間に余裕を持っておくことがおすすめです。

建物の外での作業などは立ち会い不要なので、常に立ち会わなければならない訳ではありません。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

4初期設定・利用開始

スマホ

工事が完了したら、光コンセントにONUやWi-Fiルーターを接続して利用開始しましょう。ONUだけでも利用開始できますが、Wi-Fiルーターを使用することで無線で複数端末の同時接続が可能になります。

また、初期設定などに不安があるという人は、ドコモ光やプロバイダなどが実施している初期設定サポートを利用することで分からないポイントを聞けるためおすすめです。

プロバイダによっては初回の訪問サポートを無料で実施している会社もありますよ。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

無派遣工事の場合

1ドコモ光へ申し込み

パソコンを操作する人

無派遣工事の場合でも申し込みは派遣工事の場合と同じで、Webドコモショップ電話からの申し込みが可能です。

また、無派遣工事ではありますが、NTTで開通工事をおこなっているので2,200円の工事費がかかることは注意したいポイントの1つでしょう。

申し込み完了後、問題なく無派遣工事で始められる場合は立ち会い工事が不要になります。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

2工事完了日の通知・機器の設置

Wi-Fiルーター

無派遣工事で利用できる場合は、インターネットが利用できるようになる開通日が決定します。そして、開通日決定後にONUやモデムなどドコモ光でインターネットを利用するための機器が自宅に郵送されます。

そのため、開通日の前日までに機器の設置を行うことによってインターネット接続を最短で利用できるでしょう。設置に関する詳しい手順は同梱される説明書通りに行えば問題ありません。

設置できない場合などはサポートセンターへの問い合わせや訪問サポートを活用してください。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の工事の前に確認すること・注意点

ドコモ光の工事の前に確認すること・注意点
  • 対応エリアかどうか確認する
  • 立ち会い工事の日程を空けておく
  • 申し込みから工事は時間がかかる
  • 壁に穴を開けなければならない場合がある
  • 休日などの工事には別途費用がかかる

対応エリアかどうか確認する

NTTフレッツ光提供エリア

ドコモ光に申し込む前にまずは対応エリアどうかを確認しましょう。ドコモ光ではフレッツ光回線を利用するため、全国の幅広いエリアでサービスを提供していますが、一部エリアでは利用できない場合があります。

なお、ドコモ光の対応エリアは、NTT東日本・NTT西日本の公式サイトでの確認が可能です。住所での検索に対応しているので、不安な方はまずはチェックしてみてください。

既にフレッツ光や光コラボを使用しているという人は確認が不要ですよ。

出典:フレッツ光 提供エリアのご確認 – NTT東日本

WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

立ち会い工事の日程を空けておく

カレンダー

派遣工事の場合は、工事に立ち会いが必要のため、申し込み後の日程調整の際に決まった日程を空けておきましょう。工事内容によっては予定よりも工事時間が長くなる可能性があるので、終日空けられると望ましいです。

また、立ち会い工事日の日程変更やキャンセルは早めに連絡することが重要です。ドコモ光では工事実施日の2日前の21時までであれば日程変更やキャンセルを行えます。

工事日の直前などは日程変更ができない可能性があるので、余裕を持って連絡してください。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

申し込みから工事は時間がかかる

書類に書き込む人

ドコモ光に限らず、光回線は申し込みから工事までに時間がかかることは注意したいポイントです。そのため、引っ越しなどで利用する場合には、余裕を持って申し込むようにしてください。

また、無派遣工事の場合でも、NTT側で工事を実施しなければならないので、すぐに利用開始はできません。ドコモ光の場合、派遣工事は約2週間〜1ヶ月程度、無派遣工事は約1週間〜2週間程度がかかります。

申し込み状況によってはそれ以上かかる場合もあるので注意しましょう。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

壁に穴を開けなければならない場合がある

ヘルメットを持つ作業員

光回線は、近くの電柱から光ファイバーケーブルを宅内に引き込んで光回線のインターネットを使用できるようにします。ただし、工事内容によっては壁に1cm程度の穴を開ける必要があることは注意したいポイントです。

そのため、マンション・アパートなどの賃貸住宅に住んでいる人は、光回線の工事をする前に管理会社やオーナーからの許可を得ておきましょう。

穴あけは必須ではないので、心配な方は事前に確認をしておくことが大切です。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

休日などの工事には別途費用がかかる

お金を数える人

土日や祝日の工事には標準工事費に加えて追加工事費3,300円が発生します。そのため、工事費などの初期費用をなるべく抑えたいという人は、平日に工事を実施する方が良いでしょう。

また、標準工事費や追加工事費とは別に契約事務手数料3,300円が発生することも事前に確認しておきたいポイントです。

追加工事費や契約事務手数料は工事費無料キャンペーンの対象外ですよ。

※ 税込価格

WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

ドコモ光の工事が間に合わない時の対処法 

スマホのテザリングを使う

スマホをもつ人

ドコモ光の工事が間に合わない時の対処法としてスマホのテザリングがあげられます。テザリングは、スマホからWi-Fiを飛ばしてパソコンなどでインターネットが利用できる機能です。

テザリングは、スマホの設定画面でオン・オフの切り替えが可能で、端末によってはUSBでパソコンに直接繋ぐ方法やBluetoothの接続でも利用できます。

ただし、スマホの通信状況によって通信速度が左右されるので、スマホが圏外の場合はテザリングも利用できません。

テザリングを使用するとデータ消費が多くなるので、速度制限には注意しましょう。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

レンタルWi-Fiを利用する

ノートパソコン

ドコモ光が開通するまでの間、レンタルWi-Fiを利用するという方法もあります。レンタルWi-Fiは、ホームルーターやモバイルルーターなどのWi-Fi機器をレンタルできるサービスです。

最短で1日からのレンタルもできるので、自分の使いたい期間だけレンタルができます。また、ネットや電話から申し込めば郵送で端末が到着し、返却もポストへの投函で完了する会社が多く、利用しやすいことも魅力です。

自分がどのくらいデータを使いたいのかを考慮して、自分に合ったプランのモバイルWi-Fiレンタルを検討してみてください。

外出先でも使いたい人はモバイルルーター、自宅メインで使いたい人はホームルーターがおすすめですよ。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら

よくある質問

ドコモ光の工事が決まらないのはなぜ?
光回線は事前の現場調査を行っていないので、提供エリアの確認が取れない場合、詳しい設備状況の確認のために時間がかかる場合があります。

また、引越しシーズンなど繁忙期には工事の日程が確保できずに工事日が決まらないことも考えられるでしょう。

ドコモ光の工事の内容は?
一般的な派遣工事の場合は、自宅付近の電柱から光回線を利用するためのケーブルを自宅に引き込むための工事を実施します。

既にフレッツ光を利用している場合など無派遣工事では、NTT側で工事をすれば利用できるので立ち会い工事は不要です。

ドコモ光の工事は実施までが遅い?
ドコモ光の工事は派遣工事の場合、2週間から1ヶ月程度、無派遣工事の場合は1〜2週間程度となっています。

ただし、時期や申し込み状況、設備状況などによって工事の実施までに期間がかかる場合もあることを抑えておきましょう。

まとめ

今回は、ドコモ光の工事内容や費用について解説しました。

ドコモ光は、自宅の光回線の設備状況によって工事内容が異なりますが、開通までには時間がかかるので、余裕を持って申し込むようにしましょう。

また、工事費は無料になるキャンペーンもドコモ光では実施中なので、お得に利用を開始することも可能です。

これから光回線を利用したいと考えている方は、便利に使えるドコモ光を検討してみてください。
WEB申込で20,000ptプレゼント
ドコモ光
WEB限定特典はこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事