GMOとくとくBBの評判はイマイチ?口コミから分かるメリットを解説
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

ドコモ光やauひかりなど光回線のプロバイダであるGMOとくとくBBは、独自のキャンペーンを実施しているため、お得に利用できる通信サービスです。

ですが、GMOとくとくBBで申し込みを検討している人の中には、いい評判の中にある悪い評判が気になる人も多いのではないでしょうか。

この記事では、GMOとくとくBBのネットサービス(GMOとくとくBB ドコモ光・GMOとくとくBB WiMAX +5G・GMOとくとくBB auひかり)の実際の口コミ・評判を紹介していきます

評判を調査

そもそも、プロバイダって何?と気になる人もいるでしょう。プロバイダとは、光回線やホームルーターで繋いだ回線をインターネットに接続する通信サービスのことです。

GMOとくとくBBはプロバイダ事業者の中でも老舗で、運営実績は20年以上。下記は展開しているプロバイダサービスの一部です。

各サービスの料金やキャンペーン情報なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
キャンペーンがお得!
GMO とくとく BBの
口コミはこちら
当記事のコンテンツポリシー
kobayashi
執筆者
小林 麻紀子
ツイッター アイコンTwitter
News picksNews Picks
モバライフでは主にポケット型WiFi/モバイルルーターと光回線のジャンルを執筆。ルーターや回線の違いによるWiFiの使い勝手の違いを調べ、コンテンツ作成に反映しています。
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

GMOとくとくBBではどんなサービスが利用できる?

GMOとくとくBB

GMOインターネット株式会社が運営する「GMOとくとくBB」は、複数のプロバイダサービスを提供しています。

プロバイダとは、通信回線とインターネット接続する役割を担った事業者のこと。

 プロバイダ経由で契約すると、独自で実施しているキャンペーンを適用できるため、通常の契約よりお得になることがメリットと言えるでしょう。

なお、GMOとくとくBBでは以下のサービスを提供しています。

GMOとくとくBBの提供サービス

今回は、GMOとくとくBBの主要サービスであるドコモ光・auひかり・WiMAXの3つのサービスを中心に、プラン内容や評判について解説していきます。

それぞれ特徴が異なるので比較して、自分に合ったインターネットサービスを見つけましょう。

GMOとくとくBB ドコモ光とは?

GMOとくとくBB ドコモ光の料金プランやお得なキャンペーンについて解説します。

今なら最大100,000円キャッシュバックを実施しており、GMOとくとくBBのネットサービスの中で最もおすすめな光回線です。

GMOとくとくBB ドコモ光の料金プラン

GMOとくとくドコモ光

GMOとくとくBBドコモ光は、お得な特典が多いです。現在では、オプション条件のない10ギガプランの特典として51,000円のキャッシュバックがあります。また1ギガの場合でも、38,000円のキャッシュバックが受け取れます。

GMOとくとくBB ドコモ光は、プロバイダ料金がすでに含まれているので、別途プロバイダ料金はかかりません。通常ドコモ光では、タイプAとタイプBのプロパイダどちらを契約する形になります。

 タイプAの方が料金はお得であり、GMOとくとくBBはこのタイプAに分類されています。

またドコモ光は、

  • 最大速度1Gbpの「ドコモ光 1ギガ」
  • 最大速度10Gbpsの「ドコモ光 10ギガ」

の2つのプランから選ぶことが可能で、GMOとくとくBBではどちらも申し込み可能です。ただし、ドコモ光 10ギガは、東京都や大阪府など一部エリアに限定されていることに加えて、戸建て用のプランなので注意しましょう。

より高速通信を利用したいという人は、「ドコモ光 10ギガ」がおすすめですよ。

ドコモ1ギガの月額料金

戸建て5,720円
マンション4,400円

ドコモ10ギガの月額料金

戸建て/マンション6,380円
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 2年定期契約ありの場合の税込価格

GMOとくとくBB ドコモ光の主な特典・キャンペーン

新規工事費無料

工事料0円

GMOとくとくBBドコモ光では新規での申し込みの場合、工事料が無料になるキャンペーンを実施しています。

 キャンペーンの適用条件は、新規での申し込み、申し込み月を含む7ヶ月以内に利用開始することの2つです。

通常の場合、戸建ては19,800円、マンションは16,500円の回線工事費用が必要です。しかし、キャンペーンを利用することで工事料が無料になるため、契約に伴う初期費用を抑えられるでしょう。

契約事務手数料3,300円(税込)は別途発生するので、注意してくださいね。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※ 終了日未定
※税込価格

出典:ドコモ光新規工事料無料特典 - NTTドコモ

【GMOとくとくBB限定】解約違約金還元

【GMOとくとくBB限定】解約違約金還元

 

GMOとくとくBBで、他社のインターネットサービスから乗り換えてドコモ光に申し込むと、乗り換えの際に発生する解約違約金の補助として15,000円がキャッシュバックされます。

キャンペーンの適用条件
  • ドコモ光(2年定期契約プラン)の申し込み
  • ドコモ光の申し込み時に他社のインターネット回線利用していること
  • ドコモ光の回線開通月を1ヶ月目として3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約し、指定の方法で解約違約金明細の写真を提出すること

ドコモ光工事開通月を1ヶ月目として4ヶ月目に、銀行口座を登録する内容のメールが届きます。銀行口座を登録した翌月末にキャッシュバックが振リ込まれるので、忘れずに手続きを行いましょう。

現在利用しているネットから乗り換えたいという人にはピッタリのキャンペーンですね。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光
※ 終了日未定
※税込価格

出典:ドコモ光のおトクなキャンペーン - GMOとくとくBB

GMOとくとくBB ドコモ光の評判から分かるメリット

メリット

当サイトでは、GMOとくとくBB ドコモ光についてリアルな評判を調べるために、GMOとくとくBBドコモ光を利用している(利用したことがある)10代〜60代男女に口コミ調査を実施しました。

以前の光回線よりも費用が安くなり、それでいて通信速度なども早くなったので、個人的には本当に満足をしました。乗り換えてよかったです。
30代・男性(会社員)
ドコモ光とのセット割を利用すると、月々1000円程安くなりました。また、回線速度が非常に早くて安定しているので、とても良いと感じました。
30代・男性(会社員)
月額料金が安いので、手軽に利用する事が出来ます。またキャッシュバックもあるのでお得ですね。通信速度も速いので、満足です。
20代・女性(会社員)
とにかく通信速度が安定して速いですし、遅くなることもなく快適に利用できているので満足です。また、料金も安くキャッシュバックも手厚くてお得感がありました。
30代・男性(会社員)
通常購入すると1万円以上するwifiルーターが無料でレンタルすることができるのが良い。それに初期設定も簡単。回線速度は特に混み合う時間帯も不満を感じることはなく使えている。
20代・女性(会社員)

口コミ調査の内容をまとめると、主にこのような良い評判が集まりました。

GMOとくとくBB ドコモ光の良い評判
  • とにかく速度が安定していた
  • 独自のキャンペーンでお得に乗り換えられた
  • タイプAだから月額料金がお得

良い口コミとして多くみられたのが、通信速度に関する内容でした。ネット環境に不満があり、他社から乗り換えたら速度がとても安定したという内容もあったので、速度を重視する方には嬉しいポイントでしょう。

 「みんなのネット回線速度(みんそく)※1」によると、2023年12月時点でGMOとくとくBB ドコモ光の平均下り速度は、287.24Mbpsと安定した速度が出ています。

また、他社からの乗り換えで発生する違約金補助をしてくれるキャンペーンもメリットとして捉える人が多く、自宅のネット環境を見直したい人におすすめのサービスです。

タイプAのプロバイダなので、タイプBよりも月額料金がお得な点も嬉しいポイントですね。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

※1 みんなのネット回線速度(みんそく)

GMOとくとくBB ドコモ光の評判から分かるデメリット

デメリット

次に、GMOとくとくBB ドコモ光をすでに利用している方の、イマイチという意見は以下の内容がありました。

私がPCで会社とのリモート会議中でも、妻はAmazon Prime VideoやNetflixを問題なく視聴できています。料金はそれほど安くも高くもないと思います。youtubeで時々サイズが合わない旨が出て止まることがあります。
40代・男性(会社員)
キャンペーンが充実していて、乗り換えの時に解約金の補助金が出るところが嬉しいですが、手続きがわかりにくいところが難点だと思います。GMO専用のメールアドレスが発行されて、そちらからの手続きになります。
50代・女性(主婦)

その他には、主にこのような口コミが集まりました。

GMOとくとくBB ドコモ光のイマイチな評判
  • 速度が遅くなることがある
  • キャッシュバックがイマイチ
  • 開通までに時間がかかった

GMOとくとくBB ドコモ光のイマイチな口コミとしては、時間帯によって速度が遅くなることがある内容が見られました。

 ドコモ光では、ベストエフォート方式という通信方式を取っているので、利用者が多い時間帯などに速度が安定しないケースもあるようです。

また、GMOとくとくBB ドコモ光では、新規契約者向けのキャッシュバック特典がありますが、映像コンテンツを併せて加入しないと還元額が物足りないという声もあったので注意が必要でしょう。

申し込み者が多い時期には、開通までに時間がかかったという内容も口コミで見られました。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMOとくとくBB WiMAXとは?

GMOとくとくBB WiMAXの料金プラン

とくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXでは、WiMAX 2+auの4G・5G通信に対応したポケット型WiFi・モバイルルーター、ホームルーターが利用可能です。

 光回線との大きな違いは、工事不要で利用できる点です。なお、ポケット型WiFi・モバイルルーターであれば、外出先でも使うことができます。

通信速度は光回線よりも劣りますが、工事が必要ないという点が大きなメリットと言えるでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXでは、お得なキャンペーンを定期的に実施中していますよ。

GMOとくとくBB WiMAXの月額料金

1〜12ヶ月目3,784円
13〜35ヶ月目4,334円
36ヶ月目以降5,104円
※ 月額料金割引適用時の税込価格
※端末代金は含まない
公式サイトで詳細をみる⇒
最大85,693円分
の限定特典はこちら

GMOとくとくBB WiMAXのキャンペーン

GMOとくとくBB WiMAXでは、端末代金・月額料金割引などの総額85,693円のキャンペーンを実施しています。キャンペーンの詳しい内容は以下の通りです。

総額85,693円のキャンペーン詳細
  • 最大41,000円キャッシュバック
  • 月額料金44,693円相当割引

端末代金が770円、事務手数料3,300円なので初期費用は4,070円です。キャッシュバック額は、新規契約時で25,500、他社からの乗り換えで40,000が還元されます。

初期費用を抑えて利用することが出来ますね。
公式サイトで詳細をみる⇒
最大85,693円分
の限定特典はこちら

※終了日未定
※税込価格

出典:GMOとくとくBB WiMAX

GMOとくとくBB WiMAXの評判から分かるメリット・デメリット

メリット・デメリット

GMOとくとくBB WiMAXの評判から分かるメリット

WiMAX デメリット

GMOとくとくBB WiMAXの良い評判
  • 3年間ずっと月額料金が安い
  • 外でも問題なくネットが使える

良い口コミとして、月額料金が安く、3年間割引を受けられることが見受けられました。

 WiMAX回線を利用できる通信端末は、ポケット型WiFi・モバイルルーターとホームルーターから選ぶことができます。

ポケット型WiFi・モバイルルーターは、どこでも利用できるため便利という口コミもよく見つかりましたよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
最大85,693円分
の限定特典はこちら

GMOとくとくBB WiMAXの評判から分かるデメリット

GMOとくとくBB WiMAXのイマイチな評判
  • 通信速度が不安定になることがある
  • キャッシュバックをもらい忘れた

WiMAXは、モバイル通信タイプなので、光回線などの固定回線と比較すると、通信速度は不安定になりやすいです。

 通信速度を安定させたい人は、有線接続を使用することをおすすめします。

また、GMOとくとくBB WiMAXのキャッシュバックの申請を忘れて貰えなかったという口コミも見られたため、キャンペーンを利用する方は注意が必要でしょう。

キャッシュバックは、端末発送月を含む11ヶ月目にメールにて案内が来るので、忘れずに申請してください。
公式サイトで詳細をみる⇒
最大85,693円分
の限定特典はこちら

GMOとくとくBB auひかりとは?

GMOとくとくBB auひかりの料金プラン

auhikari

GMOとくとくBB auひかりは、戸建て・マンションに関わらず、開通月の月額料金が無料であることはメリットと言えるでしょう。また、2~35ヶ月目もリーズナブルな料金で利用可能です。

それに加えて、GMOとくとくBB auひかりでは条件を満たせば、キャンペーンをいくつでも適応することができます。

キャンペーンを比較して自分に合ったものを使いましょう。
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
auひかり(GMOとくとくBB)
最大153,250円還元
※税込価格

戸建の月額料金

GMOとくとくBB auひかりの料金プランには、プロバイダ料・ひかり電話基本料が含まれています。

1ヶ月目(開通月)0円
2ヶ月目~12ヶ月目5,610円
13ケ月目~24ヶ月目5,500円
25カ月目以降5,390円

※「ずっとギガ得プラン(3年契約)」の税込価格

マンションの月額料金

1ヶ月目(開通月)0円
2ヶ月目~24ヶ月目4,180円
25ヶ月目以降4,180円

※マンションタイプの2年契約「タイプV(16契約以上)」の税込価格

GMOとくとくBB auひかりの主な特典・キャンペーン

特典①最大82,000円キャッシュバック

auひかり キャンペーン

キャンペーンの適用条件
  • 「ずっとギガ得プラン」または「ギガ得プラン」を契約する
  • ひかり電話を同時契約する

キャッシュバックの還元額は、プランなどの契約内容によって変わりますが、条件を満たすことで最高額の82,000円を受け取れるため、お得に契約できるでしょう。

初期費用を抑えて利用することができますね。
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
auひかり(GMOとくとくBB)
最大153,250円還元

特典② auひかり電話基本料550円(税込)が35ヶ月無料

auひかり電話基本料550円(税込)が35ヶ月無料

GMOとくとくBB auひかりなら、auひかりとauひかり電話を同時申込された方を対象に、auひかり電話の基本料金が最大35ヶ月間無料になる特典もあります。

 申し込むプランによって、割引される期間が異なるので注意しましょう。

特典③他社サービスからの乗り換えで最大30,000円還元

auひかり

GMOとくとくBB auひかりでは、他社のネットサービスから乗り換えることで、最大30,000円が還元されるキャンペーンも実施中です。

 特定のプランに乗り換えて、同時にauひかり電話に加入することで、戸建て・マンションどちらでもキャンペーンの対象となります。

プランによっては対象外となるので、乗り換えスタートサポートを申し込みたい人は、注意してくださいね。
またこの他にも、実質工事費が無料になるキャンペーンなどを実施しています。詳しくは以下のリンクでチェックしてみてください。
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
auひかり(GMOとくとくBB)
最大153,250円還元

GMOとくとくBB auひかりの評判から分かるメリット・デメリット

メリット・デメリット

GMOとくとくBB auひかりの評判から分かるメリット

auひかり デメリット

当サイトでは、GMOとくとくBB auひかりについてユーザーの評判を調べるために、GMOとくとくBB auひかりを利用している(利用したことがある)10代〜60代男女に口コミ調査を実施しました。

固定回線選びをする際、速度にこだわりたいという方にはおすすめだと思います。
個人的な感想にはなりますが、ダウンロードや動画を見る際のスムーズさがNTT回線のころを比較すると、体感として速度が上がりました。
30代・男性(会社員)
常に接続しやすい方法を考えながら通信しており、高速通信の恩恵を私は受けています。さらにauの光回線を使用するため、深夜であっても安定した通信環境が実現できています。
30代・男性(会社員)
マンションタイプでau光を利用しました。工事という工事はなく、家に郵送されてきたルーターを光コンセントに繋ぐだけの簡単な作業で、接続確認のみ作業員の方がいらっしゃいました。速度も1ギガでサクサクWi-Fi環境が使えました。
20代・女性(パート/アルバイト)
他社と比較してキャッシュバックが大きく魅力に感じ契約しました。キャッシュバックが大きいからと言って通信速度などに不満はなくサクサク動くので満足しています。
30代・男性(会社員)
料金が安いので気軽に利用する事が出来ました。速度も問題ないので、配信やゲームをする際にも重宝します。ひかり電話が3年間は無料なのも嬉しいです。
20代・女性(会社員)

GMOとくとくBB auひかりを利用している人の、良い口コミをまとめるとこのようになります。

GMOとくとくBB auひかりの良い評判
  • 速度が安定していて問題なく使えている
  • 複数あるキャンペーンがお得
  • サポートの対応丁寧で安心

GMOとくとくBB auひかりの良い口コミとしては、多くの利用者が速度が安定しているという評価をしていました。

 GMOとくとくBBとKDDIが独自に行なっているキャンペーンも特徴の1つで、キャッシュバックやWi-Fiルーターのプレゼントなどがあります。

さらに、乗り換えでも還元を受けられるため、現在利用中のネットサービスを見直したいという人もお得に契約できるでしょう。

他に、カスタマーセンターのサポートが丁寧という口コミも見られたので、ネットに詳しくない人も安心ですね。
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
auひかり(GMOとくとくBB)
最大153,250円還元

GMOとくとくBB auひかりの評判から分かるデメリット

GMOとくとくBB auひかりを利用している方の、イマイチな評判はこのような口コミが見つかりました。

基本料金も安く、キャッシュバックもあるので、とてもお得にインターネットに接続できてよかったです。速度も申し分ないです。ただ、キャッシュバックのやり方がもう少し簡単だともっといいと思います。
10代・男性(学生)

その他には、主にこのようなイマイチな口コミがあります。

GMOとくとくBB auひかりのイマイチな評判
  • 夜など時間帯によって速度が遅くなる
  • キャンペーンの申請が手間がかかる

auひかりのイマイチな口コミとして、時間帯によって速度が遅くなるという意見が見られました。

 基本的に速度は安定していますが、時間帯などによって速度が遅くなることもあるようです。

また、キャンペーンの内容によっては別途申請が必要で、申請を手間だと感じている人も少なくないため、キャンペーンを利用したいと考えている方は注意しましょう。

キャンペーンの適用条件や申請方法などを確認した上で申し込むことが重要ですね。
高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
auひかり(GMOとくとくBB)
最大153,250円還元

迷ったらGMOとくとくBB ドコモ光がおすすめ

GMO×ドコモ光

GMOとくとくBBのネットサービスで、どれを利用するか迷ったらドコモ光がおすすめです。

 GMOとくとくBB ドコモ光では、新規工事費無料や最大100,000円キャッシュバックなどのお得なキャンペーンを実施しています。

また、最大10Gbpsの高速通信を利用できるプランもあるので、速度重視の人にもおすすめと言えるでしょう。

ドコモのスマホとセットで利用すると、スマホ料金の割引が受けられることも注目したいポイントですね。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMOとくとくBBに関するよくある質問

GMOとくとくBBではどんなサービスが利用できる?

GMOとくとくBBは、GMOインターネット株式会社が運営しており、プロバイダサービスを提供しています。

主な提供サービスには、ドコモ光・auひかり・WiMAXなどがあります。

GMOとくとくBB ドコモ光はどんなサービス?

最大速度1Gbpの「ドコモ光 1ギガ」と最大速度10Gbpsの「ドコモ光 10ギガ」の2つのプランから選ぶことができます。

契約時には、新規工事費無料や最大100,000円のキャッシュバックキャンペーンなどが利用可能です。

GMOとくとくBB ドコモ光の良い評判とイマイチな評判は?

速度が安定していること、豊富なキャンペーンを利用できる点が良い口コミとして見られました。

イマイチな評判としては、時間によって速度が遅くなるという口コミが確認できたため、速度を重視する方は注意が必要でしょう。

GMOとくとくBB auひかりはどんなサービス?

GMOとくとくBB auひかりは、契約時にお得なキャンペーンを適用できるサービスです。

キャンペーンによって、月額料金やキャッシュバックの還元額が異なるので、キャンペーン内容をよく確認しましょう。

GMOとくとくBB auひかりの良い評判とイマイチな評判は?

良い評判として速度が安定していることやキャンペーンがお得などの良い口コミが見られました。

イマイチな評判としては、時間帯によって速度が遅くなることやキャンペーンの申請が手間だという口コミがあったため、契約を検討している方は注意が必要でしょう。

GMOとくとくBB WiMAXはどんなサービス?

GMOとくとくBB WiMAXでは、WiMAX 2+とauの4G・5G回線に対応した、ポケット型WiFi・モバイルルーターとホームルーターを利用できるサービスです。

GMOとくとくBB WiMAXの良い評判とイマイチな評判は?

良い評判としては、端末代金が無料であることや月額料金が3年間割引される点などの口コミが見られました。

イマイチな評判としては、速度が不安定になりやすいこと、キャッシュバックの申請を忘れやすいなどの口コミがあったため注意してください。

まとめ

今回は、GMOとくとくBBのネットサービスの口コミ・評判を紹介しました。

結論、最もおすすめなのはGMOとくとくBB ドコモ光でした。高速通信が利用できる利便性と、最大100,000円キャッシュバックの高額キャンペーンが実施されているお得さがおすすめな理由です。

しかし利用するサービスによって、月額料金やキャンペーンが異なるので、比較して自分に合ったサービスを選びましょう。

この記事を参考にして、自分にあったサービスを探してみてください。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

口コミ調査の概要

調査方法インターネット調査
調査対象GMOとくとくBB ドコモ光/GMOとくとくBB auひかりを利用したことがある
10代〜60代の男女
調査期間2022年5月12日〜2022年5月16日
回答数22件
調査地域日本
調査機関クラウドワークス
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事