LINEMOの通話料は高い?無料通話オプションでお得に利用しよう!
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

大手キャリアよりもお得な料金が特徴のLINEMOは、月々1,000円以下でソフトバンク回線が利用できることから、新規契約・乗り換え先(MNP)の通信サービスとして注目されています。

しかし、LINEMOを利用するにあたって月額料金だけでなく、通話料金を確認しておきたいという人は多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、LINEMOの通話料や、1年間5分以内の電話が無料になるキャンペーンについて解説します。

通話オプションの特典以外のキャンペーンも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

LINEMOの音声通話料は高い?

国内通話の場合は30秒につき22円(税込)

LINEMOの通話料は、時間によって料金が加算される通話従量制で、国内通話の通話料は30秒につき22円です。

 電話番号を利用するSMS(ショートメッセージ)機能は、1通(70文字)につき3.3円のSMS送信料が発生することも確認しておきたいポイントです。

また、LINEMOでは2つの通話オプションが提供されているので、音声通話をする機会が多い人は加入を検討しましょう。

通話オプション料金・内容
通話準定額
  • 月額550円
  • 1回5分以内の国内通話がかけ放題
通話定額
  • 月額1,650円
  • 国内通話かけ放題

ただし、通話オプションは0180・0570から始まる電話番号への発信など、無料の対象外となる番号もあります。

通話オプションは、契約から1年間割引を受けられる特典を利用できますよ。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
出典:選べる2つの料金プラン - LINEMO

国際通話の場合は国・地域によって異なる

LINEMOは国内通話だけでなく、海外と通話をする国際通話にも対応しています。そこで、海外へ発信した際にかかる国際通話料金についても表にまとめました。

ハワイ36円/30秒
アメリカ(本土)39円/30秒
中国・台湾・韓国・香港99円/30秒
イギリス119円/30秒
ブラジル134円/30秒
イラン・インド149円/30秒

国際通話のかけ方は、「+」または「010」の後に相手先国番号・相手先電話番号をダイヤルする形です。

格安SIMの中には、国際通話を利用するために別途申し込みが必要となる場合もありますが、LINEでは申し込みが必要なく、国際通話を利用しなければ料金も発生しません

乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 上記の料金は一例です。
※ 記載されている金額は課税対象外です。
出典:国際電話 - LINEMO

LINEMOと他社格安SIMの通話料金を比較

最近では大手キャリアの新料金プラン・格安SIMも多く提供されており、従来より通話料金が安いことも珍しくありません。

そのため、通話料金を比較して契約するサービスを選びたい方も少なくないでしょう。そこで、LINEMOと各通信サービスの通話料金を表にまとめてみました。

※2024年3月18日時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

LINEMO※122円/30秒
ahamo※222円/30秒
povo※322円/30秒
UQモバイル※422円/30秒
Y!mobile※522円/30秒

LINEMOと同じく、大手キャリアが運営する料金プラン・サブブランドの通話料金をまとめたものが上記の表です。

表から分かる通り、通常の通話料金はどのサービスでも変わらないため、提供している通話オプションや割引キャンペーンなどから選ぶことがおすすめと言えます。

乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る
出典・注釈
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
※1 LINEMO
※2 ahamo
※3 povo
※4 UQモバイル
※5 Y1mobile

 

【5分間かけ放題が7ヶ月間無料!】LINEMOで通話料を節約する方法

1. LINE通話を利用する

LINE通話を利用する

LINEMOが独自に提供している「LINEギガフリー」を活用すれば、毎月の通話料を節約できます。

 LINEギガフリーは、LINEのトーク機能・音声通話・ビデオ電話利用時のデータ容量を消費しないサービスです。

そのため、LINEで通話・トークを利用すれば、追加料金がかからずに通話やメッセージのやり取りができます。

また、速度制限中でもLINEの速度は変わらないので、速度制限下でも速度を気にせずに音声通話・ビデオ通話を楽しめることは嬉しいポイントでしょう。

通話料やSMS利用料を節約したい人は、LINEを活用することがおすすめです。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

出典:LINEギガフリー - LINEMO

2. 5分以内の通話料が7ヶ月間無料のキャンペーンを利用する

LINEMOでは、通話オプションが割引されるキャンペーンを実施中であることも見逃せません。

 キャンペーンを適用すれば、「通話定額」または「通話準定額」の料金が契約月から、7ヶ月間毎月550円割引されます。

新規申し込みまたは他社からの乗り換えであればキャンペーンは誰でも利用可能です。ただし、LINEMOへの申し込みとは別に、「通話定額」か「通話準定額」への申し込みが必要なことには注意しましょう。

割引期間内に解約すれば料金は発生しないので、試しに契約することもおすすめです。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
出典:LINEMOでたモンキャンペーン - LINEMO

通話オプション割引だけじゃない!LINEMOで実施中のお得なキャンペーン

【他社から乗り換え】スマホプランご契約で10,000円相当PayPayポイントプレゼント

LINEMO PayPayポイントプレゼントキャンペーン

LINEMOでは、他社からミニプランへの乗り換えで、10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しています。

なお、新しい電話番号で申し込みの場合は3,000円相当のPayPayポイントが受け取れます。

こちらのキャンペーンは、「通信オプション割引キャンペーン2」との併用が可能ですが、PayPayポイントが特典の対象となるキャンペーンとの併用ができないため、お気をつけください。

キャンペーンの適用条件
  • 期間中にスマホプランに新しい番号で契約または他社から乗り換えで申し込む
  • LINEMOの利用を開始する
  • 対象プランの開通日6か月後までに、プラン変更していない
  • ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの乗り換えは対象外

PayPayポイントの付与予定時期は、開通日が含まれる月の7ヶ月後の上旬です。

7ヶ月後からPayPayギフトカードで還元されますが、My Menuに登録されているメールアドレス宛に送られてくるので、受取日から30日以内にPayPayへチャージしましょう。

チャージまでの期限を超過すると、特典が受けられなくなってしまうことは注意したいポイントです。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 終了日未定
出典:PayPayポイントプレゼントキャンペーン

【3/31まで!】3周年記念キャンペーン

スマホプランに契約+PayPay残高で買い物で、最大20,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるキャンペーンも利用可能です。

また、ミニプランにご契約の方は、最大10,940円相当のPayPayポイントがもらえます。

他社から乗り換え・もしくは新しい番号で契約で毎月990円分のPayPayポイントが最大6カ月もらえ、さらに、対象店舗でのPayPay決済で、最大5,000円分のPayPayポイントがプレゼントされます。

適用条件
  • キャンペーン対象期間中にスマホプラン・ミニプランに他社から乗り換え、または新しい番号で申し込み
  • LINEMOの利用を開始する
  • 開通月の翌月10日までに、LINEMO回線とPayPayアカウント連携の設定を完了する

なお、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換えは対象外です。

3/15から3/31までの期間限定キャンペーンです。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 2024年3月31日まで
出典:3周年記念キャンペーン

追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン

LINEMOを契約している利用者が2回線目として、スマホプランまたはミニプランに新しい番号または他社からの乗り換えで契約すると、3,000円相当のPayPayポイントが付与されます。

適用条件
  • 利用者がLINEMOに新しい電話番号または他社からの乗り換えで申し込む
  • 2回線目以降を利用を開始する
  • キャンペーンページを経由して申し込む
  • ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの乗り換えは対象外

PayPayポイントは、開通日が含まれる月の5ヶ月後の上旬に付与予定です。なお、メールアドレスに送られてくるPayPayギフトカードの有効期限は、受取日から30日なので確認しておきましょう。

キャンペーンページを経由しないと、PayPayポイントを受けられないことは注意したいポイントです。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 終了日未定
出典:追加申込でPayPayポイント3,000円相当プレゼントキャンペーン - LINEMO

LINEMOを利用するメリット

LINEMOを利用するメリット
  • 1回5分以内の通話が7ヶ月間無料
  • 月額基本料がお得
  • 通信速度が安定している

1回5分以内の通話が7ヶ月間無料

LINEMOでは、通話オプションが7ヶ月間550円割り引かれるキャンペーンを実施しているので、通話オプションを総額6,600円お得に利用できます。

 1回5分までかけ放題になる通話オプションであれば、7ヶ月間無料で利用可能です。

通話オプションに加入していても、5分を超えると30秒ごとに22円の通話料が発生してしまいますが、5分以内に1度切ってから再度発信すれば通話料はかかりません。

そのため、5分以上通話する機会が多い人は通話オプションの加入を検討してみましょう。

LINEの音声通話やビデオ通話と組み合わせれば、通話料の負担を減らすことができますよ。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

月額基本料がお得

月額基本料がお得

LINEMOは、月額基本料がお得である点もメリットで、月間3GBの料金プランがあるY!mobile・UQモバイルと月額基本料金を比較すると以下の通りです。

※2024年3月18日時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

LINEMO【ミニプラン】
990円
Y!mobile※1【シンプル2S】
2,365円(4GB)
UQモバイル※2【ミニミニプラン】
2,365円(4GB)

※ 割引適用前の月額基本料です。

Y!mobile・UQモバイルの料金プランは、余ったデータを翌月まで繰り越せることや光回線とのセット割などの割引がありますが、月額基本料金ではLINEMOの方がお得です。

割引なしでもお得な料金で利用できることは、LINEMOの魅力と言えるでしょう。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る
※ 注釈・出典
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
※1 シンプル2S/2M/2L - Y!mobile
※2 ミニミニプラン - UQモバイル

通信速度が安定している

LINEMOは安定した通信速度もメリットで、快適にWebサイトの閲覧や動画視聴が楽しめます。

なお、利用者の通信速度が投稿されている「みんなのネット回線速度(みんそく)」によると、LINEMOの平均速度は以下の通りです。

平均下り速度81.15Mbps
平均上り速度16.69Mbps

※ 2022年6月時点

Webサイトの閲覧・動画視聴の際に重要となる速度が下り速度で、みんそくの結果を参考にするとLINEMOは80Mbpsを超える平均下り速度が出ています。

20Mbpsを超えていれば、Webサイトの閲覧や動画視聴は問題なく行えるため、LINEMOは快適に利用できる可能性が高いでしょう。

ミニプランの利用者は、Wi-Fiを活用して速度制限にならないように調整してくださいね。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

出典:みんなのネット回線速度

LINEMOのデメリット・注意点

LINEMOのデメリット・注意点
  • 申し込みはWebからのみ
  • 端末が購入できない
  • 速度が不安定になることがある

申し込みはWebからのみ

LINEMOはオンライン専用の料金プランなので、手続きは基本的に全てWebから行います。そのため、ネットやスマホなどにあまり詳しくないという人は、乗り換えに不安を感じてしまうかもしれません。

 LINEMOでは、申し込みから利用開始までの流れを公式サイトで契約内容別に細かく解説しています。

乗り換えが初めてという人でも、手順通りに正確に進めていけば難しい作業はありません。しかし、不安なことがあるという人は、公式サイトやLINEで利用できるカスタマーサポートを活用しましょう。

スマホの盗難や紛失・申し込み後のキャンセルなどは、電話での問い合わせが可能です。

端末が購入できない

LINEMOではスマホの販売を行なっていないので、機種変更などをしたい場合には、他社の携帯電話会社やスマホメーカーからスマホ端末を別途購入する必要があります。

 LINEMOではスマホ自体の販売がないので、他社で実施しているような端末割引特典も実施していません。

また、他社で問題なく使えていたスマホがLINEMOでも使用できるとは限らないので注意が必要です。

利用中のスマホが動作するかどうかは、公式サイトで検索可能なのでチェックしておきましょう。

速度が不安定になることがある

LINEMOの速度面に関する口コミを参考にすると、通信速度が遅くなることがあるようです。

LINEMOの通信速度に関する口コミ
  • 通信速度に困ったことがない
  • 自宅のマンションで電波が悪くなることがある
  • 普段は問題ないが、人の多いところでたまに速度が遅くなる
  • 決まった時間帯に速度が少し遅く感じる

口コミによると、問題なく利用できている人もいますが、利用者の中には時間帯や通信エリアによって速度が遅く感じる人がいることも確認できました。

また、ミニプランは3GB・スマホプランは20GBを超えてしまうと、通信速度が最大300kbpsまで制限されてしまうことには注意が必要です。

自宅でスマホを使う際にはWi-Fiを活用して、データ容量を節約しましょう。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

LINEMOと併せてチェックしたい通話料がお得な格安SIM3選

LINEMOを検討する際に一緒に検討したい通話料がお得な格安SIM3選をご紹介します。

通話をよくする方はこちらも併せてチェックしておきましょう。

楽天モバイル

楽天モバイル

おすすめポイント
  • 専用アプリ利用で国内通話が無料でかけ放題
  • アプリ利用者同士なら海外通話も無料に
  • 標準通話15分かけ放題オプションが1ヶ月無料
  • メッセージ送受信も無料で使える
  • データは無制限で月額最大3,278円(税込)

楽天モバイルは、専用アプリ「Rakuten Link」利用時に国内通話が無料でかけ放題になるキャリアです。通話相手がアプリを使っていなくても良いので、原則誰とでも無料で通話を楽しめます。

標準電話アプリからの通話は、15分かけ放題のオプション加入がお得。15分以内の通話料金が無料になるので、LINEMOの準定額オプション(5分以内無料)では短い人に向いています。

 15分かけ放題オプションの料金は月額1,100円(税込)ですが、最初の1ヶ月は無料で利用可能。無料期間を利用して、使い勝手を試してみるのもおすすめです。

かけ放題オプション利用時やRakuten Linkユーザー同士なら、メッセージ送信も無料に。通話に加えてメッセージでのやり取りが多い人も使いやすいでしょう。

さらに、データ通信が多い人にも楽天モバイルはおすすめ。データ容量は無制限で使用できる上、基本料金は最大でも月額3,278円(税込)と格安です。

料金プランは変動制なので、通信量が少ない月は基本料金を抑えられる点もメリットですね。
月額基本料金(税込)〜3GB:1,078円
3GB超〜20GB:2,178円
20GB超:3,278円
国内通話料金(税込)通常:22円/30秒
アプリ利用時:無料
専用通話アプリRakuten Link
通話オプション(税込)15分かけ放題:1,100円/月
国際通話料金(税込アジア:57〜148円/30秒
北米:34円/30秒
ヨーロッパ:65〜108円/30秒

乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

出典:楽天モバイル(2024年3月時点)

ahamo

ahamo

おすすめポイント
  • 国内通話が標準で5分無料
  • かけ放題オプションは月額1,100円(税込)
  • データは月間100GBの大容量プランを提供
  • 海外でのデータ利用は月間20GBまで追加料金なし
  • ドコモと同一回線で高速通信

ahamo(アハモ)はドコモが提供する格安ブランドで、国内通話は標準で5分間無料です。専用の通話アプリを利用する必要はなく、通話の回線も安定しやすいのがメリットでしょう。

 長電話をする人向けに、時間無制限のかけ放題オプションも月額1,100円(税込)で追加できます。ご自身の通話状況に応じて、オプション加入を検討してください。

なお、データ通信は月間100GBの大容量プランも選択できます。LINEをはじめとする通話アプリを使って通話料金を節約したい人は、大容量プランを選べば容量不足の心配も少ないでしょう。

100GBプランは月額4,950円(税込)で、大手キャリアの無制限プランより安いですよ。

他の格安SIMにはない特徴が、海外20GBまで追加料金なしで利用できる点です。海外から通話したい場合も、通話アプリを使えばお金をかけずに行えます。

月額基本料金(税込)20GB:2,970円
100GB:4,950円
国内通話料金(税込)5分まで:無料/30秒
5分超過後:22円/30秒
専用通話アプリなし
通話オプション(税込)かけ放題:1,100円/月
国際通話料金(税込)アジア:50円〜/分
北米:125円〜/分
ヨーロッパ:80円〜/分

5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

出典:ahamo(2024年3月時点)

mineo

mineo

おすすめポイント
  • 専用アプリ利用で国内通話料が10円/30秒(税込)
  • かけ放題オプションは10分・無制限の2種類
  • キャンペーンでかけ放題オプションが割引
  • 基本料金が月額660円(税込)からの低価格
  • 3大キャリア全てに対応で好きな回線を選べる

mineo(マイネオ)は、国内通話料金が他社相場の半額で使える格安SIMです。ユーザー専用アプリの「mineoでんわ」を使えば、通話料金は10円/30秒まで抑えられます。

通話が多い人におすすめのオプションも10分かけ放題・無制限かけ放題の2種類を用意。どちらも標準の電話アプリから使えるので、折り返し時に不便さを感じることもないでしょう。

 かけ放題オプションは、キャンペーンで1年間はお得に使えます。初月は無料で、翌月から11ヶ月間は最大220円(税込)/月の割引を受けられます。

mineoは月額基本料金が安い点も特徴です。低速無制限プランなら月額660円(税込)から使えるので、通話料を含めたスマホ代の総額を抑えられるのもメリットでしょう。

au・ドコモ・ソフトバンクの3大キャリア全ての回線に対応しているので、好きな回線と契約できるのも良いですね。
月額基本料金(税込)
※音声通話+データ通信
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
無制限(300kbps):660円
無制限(1.5Mbps):990円
無制限(3Mbps):2,200円
国内通話料金(税込)通常:22円/30秒
アプリ利用時:10円/30秒
専用通話アプリmineoでんわ
通話オプション(税込)10分かけ放題:550円/月
無制限かけ放題:1,210円/月
国際通話料金(税込)アジア:50円〜/分
北米:125円〜/分
ヨーロッパ:80円〜/分
※ドコモ回線利用の場合

出典:mineo(2024年3月時点)

まとめ

今回は、LINEMOの通話料や無料通話が利用できる特典について解説しました。

LINEMOは、無制限でかけ放題の「通話定額」と1回5分までのかけ放題の「通話準定額」の通話オプションが提供されているため、通話をする機会があれば活用しましょう。

さらに、キャンペーンを適用すれば割引料金で通話オプションを利用可能で、通話準定額は1年間無料になることは嬉しいポイントです。

LINEMOの通話オプションとLINEギガフリーを組み合わせて、スマホの通話料をお得にしてくださいね。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事