LINEMOのミニプランは6ヶ月無料!キャンペーン情報を徹底解説

ソフトバンク回線の安定した通信をお得な料金で利用できるLINEMOでは、スマホプランとミニプランの2つの料金プランを提供しています。

そのため、LINEMOへの申し込みを検討している人の中には、料金がお得なミニプランについて詳しく知りたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、LINEMOのミニプランの特徴やメリット・デメリットを解説します。

ミニプランで利用できるお得なキャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

LINEMOのミニプランとは

LINEMOの料金プラン

LINEMOはソフトバンクが2021年3月からサービスの提供を開始した格安SIMで、利用できる回線はソフトバンクの4G LTEと5Gです。

 ミニプランは、高速通信を利用できる月間データ量は3GBとあまり多くはありませんが、基本料金が月額990円で利用できます。

LINEMOの特徴の1つが「LINEギガフリー」で、LINEのトークや音声通話・ビデオ通話などを使う際に契約しているプランのデータ容量を消費しません。※1

LINEギガフリーとは

また、速度制限がかかってもLINE使用時の速度は落ちないので、トークや通話を存分に利用できることはメリットと言えるでしょう。

3GB超過後は300kbpsに速度制限がかかりますが、550円で1GBの追加データも購入可能ですよ。
月額料金 990円(税込)
月間データ量 3GB
国内通話料 22円/30秒
注釈・出典
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
※1 トークでの位置情報の共有やLiveの利用など一部対象外のサービスがあります。
出典:料金プラン – LINEMO

LINEMOのミニプランは最大半年間実質無料キャンペーン中

LINEMOミニプランキャンペーン

LINEMOでは現在、新しい番号での契約か他社からの乗り換えでミニプランに申し込むと、PayPayポイント990円相当が最大6ヶ月間毎月プレゼントされます。

つまり、半年間実質無料で利用できるキャンペーンを実施中です。

キャンペーンの適用条件・注意点
  • LINEMOの「ミニプラン」に新しい番号で契約または他社からの乗り換えで申し込む
  • LINEMOの利用を開始(開通)する
  • ソフトバンク・Y!mobile・LINEモバイルからの乗り換えは対象外

PayPayポイントは開通日の属する月の翌々月から7ヶ月後までの6ヶ月間、毎月末のタイミングで付与されます。

PayPayギフトカードとして、登録されているメールアドレスに送られてくるので、受取日を含めて30日以内にPayPayにチャージしましょう。

特典の受け取りにはPayPayアカウントの会員登録が必要なので、あらかじめ用意しておくことも忘れないでくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 終了日未定
出典:ミニプラン基本料最大半年間実質無料キャンペーン – LINEMO

LINEMOのミニプランで実施中のその他のキャンペーン

LINE MUSIC6ヶ月無料キャンペーン

LINEMO LINE MUSIC画像

LINEMOのミニプランに申し込むと、LINE MUSICが6ヶ月無料になるキャンペーンも実施しています。LINE MUSICの通常料金は、一般プランが月額980円・学生プランが月額480円です。

 LINE MUSICとは、9,000万曲以上が聴き放題になる定額制音楽サービスのこと。人気のヒット曲はもちろん、様々なジャンルの音楽を楽しめます。

キャンペーンは、LINE MUSICの支払い方法を「ソフトバンクまとめて支払い」に設定すれば適用可能です。

また、無料期間終了の24時間前までにLINE MUSICのプランを解約すると月額料金は発生しないので、無料期間のみ利用できることも嬉しいポイントでしょう。

LINE MUSICをすでに利用中の人はキャンペーン対象外ですが、一度解約して専用ページから再度加入すれば特典を適用できます。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
出典:LINE MUSIC6ヶ月無料キャンペーン – LINEMO

通話オプション割引キャンペーン

通話オプション割引キャンペーン

LINEMOでは、通常30秒につき22円の国内通話料がかかりますが、国内通話がお得になる2つの通話オプションがあります。

通話オプション 月額料金
通話準定額
(1回5分かけ放題)
550円
通話定額
(かけ放題)
1,650円

LINEMOのミニプランに申し込むと、通話オプションが契約から1年後まで毎月550円割引されるキャンペーンを実施していることは確認しておきたいポイントです。

音声通話をよく利用する方は確認しておきたいキャンペーンでしょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
出典:通話オプション割引キャンペーン – LINEMO

LINEMOのミニプランとスマホプランの違いは?

ミニプランとスマホプラン

LINEMOには「ミニプラン」と「スマホプラン」の2つの料金プランが提供されており、月額料金・データ容量・速度制限時の速度などが異なります。

ミニプラン スマホプラン
月額基本料 990円 2,728円
データ量 3GB/月 20GB/月
速度制限時の速度 300kbps 1Mbps

スマホプランは月間20GBまでの大容量が利用できますが、ミニプランと比較すると月額料金が2,728円と割高であることは注意したいポイントでしょう。

スマホプランの方が、データ超過後の通信速度も速いですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
出典:料金プラン – LINEMO

スマホプランにするなら今の申し込みがお得!

LINEMOのミニプランと他社の料金を比較

コインやペン

最近は、様々な格安SIMが誕生しています。そこで各社の格安SIMの月間3GBプランの料金を、LINEMOと比較してみました。

月額料金(税込)
LINEMO 990円
povo2.0※1 990円
楽天モバイル※2 1,078円
UQモバイル※3 1,628円
Y!mobile※4 2,178円

表の通り、LINEMOの3GBプランは990円で利用できるので、他社と比較するとお得な料金設定になっています。

LINEMOでは速度制限にかかっても、LINEは通常通り利用できる点が他の格安SIMには無いメリットです。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料
注釈・出典
※ 表の月額料金は割引適用前の料金です。
※1 トッピング一覧 – povo2.0(30日間3GBのデータ追加の場合)
※2 Rakuten UN-LIMIT VII – 楽天モバイル(Rakuten UN-LIMIT VIIを月間3GBまで利用した場合)
※3 くりこしプラン +5G(S/M/L) – UQモバイル(くりこしプランS +5Gの場合)
※4 シンプルS/M/L – Y!mobile(シンプルSの場合)

LINEMOのミニプランに関する口コミ・評判

良い口コミ・評判

パソコンの前にいる人

LINEMOのミニプランの良い口コミ・評判
  • 基本料金が1,000円以下でありがたい
  • LINEをたくさん使うから便利
  • 通信速度が安定して使えている
  • 自宅でWi-Fiを使えば3GBでも十分足りる
  • 通話オプション1年間無料なのが嬉しい

LINEMOのミニプランの良い口コミで多く見られたのが、料金面です。ミニプランは月額990円で利用できるため、大手キャリアからの乗り換えによって大幅にスマホ料金を節約できたという人が目立ちました。

 LINEギガフリーも高く評価されていて、LINEを利用する機会が多い人にとっては便利に感じているようです。

また、ソフトバンク回線の安定した通信速度も特徴で「速度制限にならなければ快適に利用できる」という口コミが多くあったことも、いい評判と言えるでしょう。

月間3GBのデータ量はあまり多くはありませんが、自宅ではWi-Fiを利用すれば、速度制限にかからずに利用できている方が多いようです。

通話オプションが1年間無料で使えるキャンペーンも、メリットとして挙がっていました。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

イマイチな口コミ・評判

パソコンを操作する人

LINEMOのミニプランのイマイチな口コミ・評判
  • 3GBだと少し物足りない
  • 時々通信速度が遅くなる
  • 速度制限時が遅くて使えない
  • サポートが充実しているとは言えない
  • キャリアメールが使えない

ミニプランを利用している人のなかには、3GBは少し物足りないという口コミも見られました。外出先で利用する機会が多い人は、月間3GBでは速度制限になることもあるようです。

 データ容量のチャージには、1GBにつき550円がかかってしまうので、データの無駄遣いには注意しましょう。

また、速度面に関するイマイチな口コミは、通信速度が遅くなることがあることや速度制限時の速度が遅くて使えないというものがあったことは注意したいポイントと言えます。

さらに、LINEMOの申し込みはオンライン限定で、チャットサポートのみ対応しているため、初めての乗り換えに苦戦した人も一定数いるようです。

イマイチな口コミとして大手キャリアからLINEMOに乗り換えると、キャリアメールが使えなくなる点も見られました。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

LINEMOのミニプランのメリット

LINEMOのミニプランのメリット
  • 月額基本料がお得
  • LINEのデータ消費が無い
  • 通話オプションが1年間無料
  • 安定した通信速度

月額基本料がお得

コイン

LINEMOのミニプランのメリットの1つが、月額基本料がお得という点です。

 ミニプランは月額990円で利用できるので、スマホプランよりも1,500円以上お得に利用できます。

また、他社の月間3GBが使える格安SIMと比較しても月額基本料がお得なので、スマホ料金をできるだけお得にしたいという人はLINEMOのミニプランを利用するメリットが大きいでしょう。

キャンペーンで半年間実質無料で利用できる点も嬉しいポイントですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

LINEのデータ消費が無い

LINEMOのミニプランは、LINE使用時のデータ消費が無い「LINEギガフリー」に対応していることもメリットです。

LINEギガフリーとは

 LINEギガフリーでは、データを超過して速度制限になってもLINE利用時の速度は落ちないので、LINEをよく使うという人には便利なサービスでしょう。

そのため、通話・メッセージのやり取りにはLINEを使用するように徹底すれば、速度制限を防ぐことができます。

LINEギガフリーは無料で利用できる点もメリットですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

通話オプションが1年間無料

LINEMOのミニプランは、通話オプションが1年間割引料金で利用できる点もメリットです。

 1回5分までの通話オプション「通話準定額」であれば、1年間無料で利用できます。

また、時間制限のない「通話定額」オプションも通常月額1,650円のところ、1年間月額1,100円になるので、時間を気にせず通話をしたいという人にもLINEMOはおすすめと言えるでしょう。

特典の終了までに解約すれば料金は発生しないので、まずは1年間試してみてくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

安定した通信速度

スマホを操作する人

口コミからも分かる通り、LINEMOは安定した通信速度も特徴で、利用者の通信速度が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、LINEMOの平均速度は以下の通りです。

平均下り速度 81.37Mbps
平均上り速度 16.53Mbps

みんそくの結果によるとLINEMOの平均下り速度は80Mbpsを超えているので、Webサイトの閲覧や動画視聴には問題なく利用できるでしょう。

基本的には下り速度が20Mbps以上出ていれば、問題なくインターネットを利用できますよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 2022年6月時点
出典:LINEMOの通信速度レポート – みんなのネット回線速度

LINEMOのミニプランのデメリット・注意点

LINEMOのミニプランのデメリット
  • 月間3GBで速度制限になる
  • 通信速度が遅くなることがある
  • 申し込みはオンラインのみ
  • キャリアメールが使えなくなる

月間3GBで速度制限になる

スマホを操作する人

LINEMOのミニプランは月間3GBで速度制限が発生してしまうので、データの使いすぎには注意しましょう。

 速度制限されると最大300kbpsまでしか速度が出ないので、Webサイトの閲覧や動画視聴を快適に利用できない可能性があります。

そのため、ミニプランを利用する人は、光回線などのWi-Fiに接続してスマホでのデータ通信量を節約しましょう。

LINEMOにはLINEギガフリーもあるので、外出先で連絡を取る際にはLINEを利用すればデータ消費を抑えられますよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

通信速度が遅くなることがある

スマホを操作する女性

LINEMO利用者の口コミの中には、通信速度がたまに遅くなることがあるという意見も見られました。

 みんそくの結果では安定した速度結果が出ていますが、時間帯や通信エリアによって速度が不安定になることがあるようです。

LINEMOに限らず格安SIMは大手キャリアと比べると、お昼時や夕方から夜など混雑しやすい時間帯に速度が落ちやすいデメリットがあるため、速度を重視する場合は注意が必要でしょう。

安定した通信速度を利用したいという人は、データ消費の節約もできるWi-Fiを利用する方法がおすすめですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

申し込みはオンラインのみ

スマホを操作する人

LINEMOの申し込みはオンライン限定で、店舗での申し込みに対応していません。

 LINEMOは、ソフトバンクが提供する格安SIMですが、ソフトバンクの実店舗で申し込めないので注意しましょう。

また、申し込みに関する問い合わせも電話などで受け付けておらず、基本的にはチャットサポートでの問い合わせが必要なことも気をつけたいポイントです。

LINEMOの公式サイトでは利用開始までの流れを丁寧に解説しているので、参考にして手順通り手続きを進めましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

キャリアメールが使えなくなる

メールのアイコン

大手キャリアからLINEMOへ乗り換えるとキャリアメールが使えなくなってしまうことも注意したいポイントです。

 LINEMOでメールを使う際には、Gmail・Yahoo!メールなどのフリーメールを利用しましょう。

なお、大手キャリアで使っていたキャリアメールは、有料の持ち運びサービスを利用することで、LINEMOでも引き続き使用できます。

ソフトバンクからキャリアメールを持ち運ぶ場合は、年額3,300円の利用料金が必要ですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

LINEMOのミニプランがおすすめの人

iPhoneを操作する人

LINEMOのミニプランがおすすめの人
  • データをあまり使わない人
  • LINEを利用する頻度が高い人
  • 通信速度の安定した格安SIMを使いたい人

LINEMOのミニプランは、使用したデータ容量が月間3GBを超えてしまうと速度制限が発生するため、データをあまり使わない人におすすめです。

 ミニプランを利用する場合は、自宅などではWi-Fiを利用してデータ量を節約するようにしましょう。

また、LINEギガフリーはLINE利用時のデータ消費が無いので、LINEを利用する頻度が高い人にも最適と言えます。

ソフトバンク回線の安定した通信速度もメリットで、ネットや動画を快適に利用できる点も嬉しいポイントですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

低価格で快適な通信!LINEMO並みにおすすめな格安SIM3選

格安SIMは、各会社で独自の料金プランが設定されています。ご自身の利用スタイルと照らし合わせながら、最適なものを検討してみてください。

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • データ無制限で月額3,278円(税込)
  • 1GBまで実質無料!※2022年10月31日まで
  • 専用アプリを使えば国内通話かけ放題が無料
  • 今なら!通話オプション月額1,100円(税込)が3ヶ月無料
  • スマホ端末が実質1円〜購入できる
  • 2022年7月1日〜キャリアメールサービス開始
  • iPhone SE(第3世代)iPhone 13シリーズが購入できる

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクと同様に、自社の回線をもつ新しい携帯キャリアです。

料金プランは、使わないとどんどん安くなるワンプランで、他の携帯キャリアに比べると料金が手頃で格安SIM並と話題になっています。

 楽天モバイルはどれだけ使っても最大月3,278円(税込)と、月額料金がお得なのが最大の魅力です。

さらに、楽天市場のお買い物が最大16倍になる会員特典や、貯まったポイントで楽天モバイルの料金が支払えるなど、ポイント還元のメリットが多いのも特徴です。

iPhoneなどの端末を購入する際も「iPhoneアップグレードプログラム」という、iPhone代を最大24ヶ月分支払わなくて済むプログラムを利用できます。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

iPhoneの端末価格だけでなく、スマホ端末代が最大19,000円相当お得になるキャンペーンなど、お得なキャンペーンが多いのも魅力の1つです。

 iPhoneやスマホだけでなく、初めて楽天モバイルに申し込んだ方は、ポケットWi-Fiの端末代がなんと実質0円とお得です。

楽天モバイルオリジナルのスマホなら実質1円で購入できますよ。

データ無制限で月額3,278円(税込)!
楽天モバイル
1GBまで実質無料

月額料金
(税込)

1GBまで:実質0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限:3,278円

使用回線 楽天
通信容量 -
速度制限時の最大速度 パートナー回線エリア内:1Mbps(国内)
購入できる端末
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12シリーズ 
  • Rakuten Hand 他

データ無制限で月額3,278円(税込)!
楽天モバイル
1GBまで実質無料

mineo

mineo

mineoのおすすめポイント
  • データ使い放題・10分通話かけ放題が月660円(税込)〜
  • 乗り換えの際にSIMロック解除の必要なし!
  • ドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応!好きな回線を選べる
  • iPhone 13が購入可能!端末保証が最大2ヶ月間無料
  • 提携店舗は全国200店以上

mineoは、関西電力グループのオプテージが提供する格安SIMです。2021年「オリコン顧客満足度調査」の格安SIM部門において、第1位を受賞しています。

mineoの特徴は、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しており、乗り換えの際のSIMロックの解除が不要なこと。SIMカードを入れ替えればすぐに使えます。

 また今なら、最大1.5Mbpsでデータ使い放題の「マイそく」が半年間660円(税込)/月で利用できるキャンペーンを実施中です。

専用通話アプリ不要の「10分かけ放題」のオプションが無料になるキャンペーンも併用できるので、実質データ使い放題+10分通話し放題が半年間660円(税込)/月で利用できることになります。

このキャンペーンは2022年8月31日までなので、このタイミングがお得ですよ。
ちなみにmineoの半数以上のユーザーは、iPhoneシリーズを利用しているそうです。iPhoneユーザーでも安心して乗り換えることができるでしょう。

mineo × 提携サイト限定!
事務手数料0円
キャンペーンはこちら

月額料金
(税込)

【データ通信のみの料金】

  • 1GB:880円
  • 5GB:1,265円
  • 100GB:1,705円
  • 20GB:1,925円

【マイそくプラン】

  • スタンダード:今なら6ヶ月間660円
    ※最大1.5Mdpsで無制限
  • プレミアム:今なら6ヶ月間1,870円
    ※最大3Mbpsで無制限
使用回線 ドコモ・au・ソフトバンク
通信容量 1GB〜無制限
速度制限時の最大速度 200Kbps
購入できる端末
  • iPhone 13
  • iPhone 12
  • Xperia 10 Ⅳ  他

mineo × 提携サイト限定!
事務手数料0円
キャンペーンはこちら

mineo

mineo受賞一覧

※公式サイトより

UQモバイル

uqモバイル

UQモバイルのおすすめポイント
  • 3GBが月額990円(税込)〜
  • 速度制限時でも最大1Mbpsで通信できる
  • 余ったデータは翌月へ繰り越しできる
  • auの回線で通信速度が安定!5GBも使える
  • 口座振替での支払可能!クレジットカードがなくてもOK
  • 店舗数が多くサポートが充実!全国2,700店舗
  • SIMのみの契約&最大13ヶ月無料の増量オプションⅡに加入で最大13,000円相当還元

UQモバイルは、auのサブブランドです。回線もauのものを利用しているため、通信速度が速く安定していると評判です。

2021年お客様満足度1位を獲得しており、以下の項目で最高評価でした。

  • 通信品質
  • サービスメニュー
  • 手続き・サポート対応
  • 提供端末

UQモバイルは通信速度だけでなく、余ったデータは翌月に繰り越せるなど、プランも充実しています。

データ容量の繰り越しとは

他にも、節約モードが利用でき、SNSやネット検索などどれだけ使ってもデータ消費がゼロになります。切り替えが簡単なのも嬉しいポイントです。

 また今なら、データ容量を毎月最大+5GB増やせる「データ増量オプションⅡ」550円(税込)/月が13ヶ月無料のキャンペーンも実施しています。

データ容量が足りるか不安な方におすすめなオプションです。

全国2,700店舗以上で対面サポートを受けられるのも安心できるポイントですね。

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

月額料金
(税込)
  • くりこしプランS+5G:1,628円
  • くりこしプランM+5G:2,728円
  • くりこしプランL+5G:3,828円
使用回線 au
通信容量
  • くりこしプランS+5G:3GB
  • くりこしプランM+5G:15GB
  • くりこしプランL+5G:25GB
速度制限時の最大速度
  • くりこしプランS+5G:300Kbps
  • くりこしプランM+5G:1Mbps
  • くりこしプランL+5G:1Mbps
購入できる端末
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12シリーズ
  • Xperia 10 Ⅳ SOG07  他

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

※:2022年7月31日まで

※:J.D.パワー2021年携帯電話サービス顧客満足調査・バリューキャリア部門No.1

まとめ

今回はLINEMOのミニプランの特徴やメリット・デメリットを解説しました。

LINEMOのミニプランは、お得な基本料で安定した通信速度が利用できる料金プランです。

また、半年間月額基本料が実質無料になるキャンペーンも実施していることは魅力と言えるでしょう。

スマホ料金を見直したいという人は、ぜひLINEMOのミニプランへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事