ポケットWi-Fiとは?メリット・デメリットや月額料金など徹底解説

Wi-Fiのない外出先でもインターネット通信が楽しめる「ポケットWi-Fi」。しかし、このポケットWi-Fiとは一体なんなのか、疑問に感じている方もいるでしょう。

ポケットWi-Fiは、使い方次第で非常に便利に利用できます。携帯と同じで毎月の利用料金がかかりますが、料金に見合った価値があります。

そこでこの記事では、ポケットWi-Fiの特徴とサービスの選び方を紹介。最後には、初めての1台におすすめのポケットWi-Fiも9社ピックアップして紹介していきます。

ポケットWi-Fiの契約に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてみてください。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

ポケットWi-Fiとは?特徴を解説

インターネットを利用できるサービスは、ポケットWi-Fi以外にも光回線やホームルーターなどがあります。

しかし、ポケットWi-Fiにしかない特徴もあるので、確認してみてください。

通信機器を持ち運びできる

ポケットWi-Fiの特徴の1つが、通信機器を好きな場所へ持ち運びできることです。

また、通信機器はバッテリー式なので、常に電力を供給する必要がないこともポケットWi-Fiの魅力でしょう。

 通信機器のサイズは、手のひらと同じくらいなので、バッグなどに入れても邪魔になることがありません。

光回線やホームルーターは、自宅以外で利用できないデメリットがあるため、外出先でインターネットを利用したいならポケットWi-Fiを選ぶのがおすすめです。

シチュエーションを問わずインターネットを利用したい方はポケットWi-Fiを選択肢に入れてみてください。

外出先で仕事をする時にも便利に使えます。

回線開通工事が必要ない

ポケットWi-Fiは回線開通工事が必要なく、手元に通信機器が届けば、本体を充電するのみでインターネットに接続することができます。

光回線のように回線開通工事の費用も必要ないので、契約時に発生する初期費用を抑えたい方にもおすすめです。

 ポケットWi-Fiの初期費用は事務手数料のみとなる場合が多いです。

特に1人暮らしの方には、回線開通工事の負担を減らせるポケットWi-Fiは便利に利用できるでしょう。

また、工事が実施されるまでのインターネット環境を心配する必要がないことも、メリットになります。

回線開通工事の費用が必要ないので、初めて契約する方も安心できるでしょう。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

申し込みから利用までの期間が短い

ポケットWi-Fiは、申し込みから利用開始できるまでの期間が短いことも特徴の1つです。

手元に通信機器が届くまでの期間は、おおよそ1週間程度なので、光回線よりも早く利用することが可能です。

 光回線では申し込みから2週間〜1ヶ月後に回線開通工事が実施されます。

また、申し込み後に通信機器を即日発送するサービスもあるので、インターネット環境をすぐに整えたい場合は通信機器が届くまでの期間を比較してみましょう。

端末機器を店舗や家電量販店などで受け取れる場合もあります。

ポケットWi-Fiの3つのメリット

光回線やホームルーターと比較したポケットWi-Fiのメリットも紹介します。

どのサービスを利用するか迷った時は参考にしてみるといいでしょう。

1どこでも利用できる

ポケットWi-Fiで利用する端末は、持ち運び可能なことから端末を持っていればどこでも通信ができます

光回線やホームルーターであれば、自宅での利用がメインとなるため、持ち運びができることはメリットになるでしょう。

 出張などのビジネスシーンでも便利に使うことができます。

ただし、対応していないエリアではポケットWi-Fiを利用することはできません。

また、山間部など電波を受信しにくい場所では利用できないことを理解しておく必要があります。

日本全国をカバーしているため、基本的にはインターネット接続が可能です。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

2初期費用が安い

ポケットWi-Fiは他の通信サービスと比べても初期費用が安いです。

光回線では、契約時に回線開通の工事費用と契約事務手数料が必要になることから、1人暮らしでは負担が大きくなります。

 光回線の回線開通の工事費用はおおよそ20,000円〜45,000円です。

しかし、ポケットWi-Fiでは、契約事務手数料のみが初期費用になることが多いため、契約時の負担を減らせます。

そのため、回線開通工事をしたくない場合や初期費用を抑えたい方は、ポケットWi-Fiを検討してみるといいでしょう。

契約時の特典として、初期費用が無料になることもあります。

3スマホのデータ通信容量を抑えられる

外出時には、スマホのデータ容量を利用してインターネットに接続している方も多いでしょう。

しかし、多くのスマホで契約するプランでは利用できるデータ容量が決まっており、データ容量を使い切った後は速度制限が発生します。

 スマホでの速度制限時の速度は128Kbps〜1Mbps程度です。

そんな時は、ポケットWi-Fiで通信を行うのがおすすめです。

ポケットWi-Fiにも制限があるサービスはありますが、スマホより使用できるデータ容量は多いので、外出時でも快適にインターネット通信が行えるでしょう。

スマホの容量が少ないプランと併用することで、通信費も節約できます。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

ポケットWi-Fiの3つのデメリット

ポケットWi-Fiを利用する際にはメリットだけでなく、デメリットもあります。申し込む前にポケットWi-Fiを利用するデメリットも確認してみてください。

1家のWi-Fiと比較すると通信が安定しにくい

ポケットWi-Fiは、スマホと同じく基地局からの電波を受信することでインターネット通信が可能になります。

その際は無線で通信することになるため、家のWi-Fi(光回線)と比較すると通信が安定しにくいデメリットがあることも事実です。

 電波が届きにくい場所や電波に干渉しやすい場所では速度が遅くなる傾向にあります。

電波が届きにくい場所としては、高い建物が近くにある場合や地下鉄の駅構内などが挙げられます。

ポケットWi-Fiを利用する場所によっては通信速度が不安定になりがちです。常に高速通信ができないことは事前に確認しておきましょう。

地域によっても通信速度に違いがあるので、注意が必要です。

2通信速度が遅くなる場合がある

ポケットWi-Fiは、通信が安定しにくいことから通信速度が遅くなることもあります。

また、通信が混雑する時間帯に通信を行うと速度が不安定になりやすいです。

 特に7時〜9時・19〜23時ごろはインターネットの利用者が増えるため、通信回線が混雑します。

そのため、常にインターネット接続が必要となる作業などは難しい場合もあるでしょう。

また、複数の端末を接続する場合は、それぞれの端末ごとの通信速度が遅くなるため注意が必要です。

通信速度が必要になる場合はできる限り1台のみ接続する形にしましょう。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

3利用できるエリアが限られている

ポケットWi-Fiでは、利用できるエリアが限られているため、どこでもインターネットに接続できるわけではありません。

また対応しているエリア内でも、ユーザーが多い場所で利用すると、通信回線が混雑して速度が遅くなります。

ただし、どのサービスでも利用できるエリアは広範囲なので、そこまで心配になる必要はないでしょう。

どのポケットWi-Fiでも人口カバー率90%を超えていることが多いです。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

ポケットWi-Fi選びの5つのポイント

ポケットWi-Fiは様々な会社で提供されていることから、サービスの内容を比較する必要があります。

そこで、ポケットWi-Fiを選ぶ際に注目したいポイントを5つ確認していきましょう。

1月額基本料金

ポケットWi-Fiを利用する際に発生する月額基本料金は、サービスを選ぶ際に注目しておきたいポイントの1つです。

それぞれのサービスごとに月額基本料金は異なるため、料金を重視する際には確認しておきましょう。

 使用したデータ容量によって月額料金が異なるサービスもあります。

同じサービスでもプランによって月額料金は異なるので、プランごとの料金も比較しておくことが重要です。

また、特典やキャンペーンなどによって一定期間の月額料金の割引が実施されることもあるので、チェックしておくといいでしょう。

容量に制限がない無制限プランは、月額基本料金が高い傾向にあります。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

2利用できるデータ容量

契約するポケットWi-Fiによっては、1ヶ月に100GBなど利用できるデータ容量が決められています

決められたデータ容量を使用した場合でもインターネット接続はできますが、通信速度に制限がかかることから、サービスによっては利用が難しくなります。

 オンラインゲームなどは快適に利用できなくなることが多いです。

また、無制限プランでも短期間に大量のデータ容量を利用することで、速度制限が発生することは確認しておきたい項目です。

利用できるデータ容量もプランによって異なるので、同じサービスでも契約するプランには注意しておきましょう。

プランごとに利用できる月額料金やデータ容量などが異なります。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

3最低利用期間

多くのポケットWi-Fiでは、最低利用期間が定められており、サービスを契約してから決められた期間までに解約をしてしまうと違約金が発生します

多くのポケットWi-Fiでは、解約した際の違約金は10,000円程度となっているため、解約した場合には大きな出費と感じるでしょう。

 最低利用期間は2年〜3年のサービスが多いです。

また、利用期間のないプランもありますが、月額料金が高くなっているなどのデメリットがあります。

そのため、自分の使い方や重視するポイントに合わせて利用するサービス・プランを選ぶことが重要です。

解約違約金だけでなく、サービスごとの契約年数にも注目しましょう。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

4利用する通信回線

ポケットWi-Fiの中でも、利用する通信回線が異なることも注目したいポイントです。

ポケットWi-Fiの通信回線は大きく分けて、大手携帯キャリアであるドコモソフトバンクauの通信回線とUQコミュニケーションズのWiMAX回線の2つが利用されています。

 利用する回線によって最大通信速度や対応しているエリアなどが異なります。

どちらも日本全国をカバーしているため、比較的繋がりやすいですが、地域によっては受信しにくい電波があります。

各サービスの公式サイトから電波の受信状況を確認することができるので、申し込み前に確認しておくと安心できるでしょう。

利用する地域によって、回線を自動で切り替えるポケットWi-Fiも多いです。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

5速度制限時の通信速度

ポケットWi-Fiでは、利用できるデータ容量を使用した場合などに速度制限がかかることを紹介しました。

その速度制限時の通信速度は、サービスごとに異なるため注意が必要です。

 速度制限は特定のユーザーが回線を独占しないための措置になります。

速度制限は、無制限プランでも3日で10GBなどの条件が決まっていることが多いです。

また、契約しているデータ容量を使い切る以外でも速度制限がかかる場合があるので、速度制限が発生する条件も合わせて確認しておきましょう。

短期間で集中的にデータ容量を利用していた場合は、速度制限となる可能性が高いです。

ポケットWi-Fi選びの注意点

ポケットWi-Fiを選ぶ際には注意しておきたいポイントもいくつかあるので、確認しておくといいでしょう。

対応しているエリア

ポケットWi-Fiを契約する際は、それぞれのサービスに対応しているエリアを確認しておく必要があります。

もし、契約したサービスが利用したいエリアに対応していない場合はインターネットに接続できません。

 サービスによっては対応エリア以外での契約ができない場合もあります。

そのため、申し込み前に公式サイトやサポートセンターから対応エリアを確認しておくのがおすすめです。

特に首都圏以外でポケットWi-Fiを利用する方は確認しておくといいでしょう。

現在は対応していないエリアも順次利用可能になっていく可能性は高いです。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

解約違約金

ポケットWi-Fiにもスマホや光回線と同じく、契約期間が決まっていることが多いです。

契約期間内に解約してしまうと解約違約金が支払う必要があるため、申し込み時には確認しておきましょう。

 解約違約金は10,000円〜30,000円程度になります。

初期費用や月額料金が安くても、短期解約で発生する違約金によって損をする可能性も高いです。

契約期間のないプランを提供しているサービスもあるため、契約期間内に解約する可能性があるなら検討してみるといいでしょう。

契約期間がないプランは月額料金が高くなる傾向があります。
初めての方におすすめ!
おすすめポケットWi-Fi
9選をチェック!

最大通信速度

ポケットサービスを選ぶ時は、サービスごとの最大通信速度にも注目しましょう。

最大通信速度は、そのサービスで利用できる速度の上限なので、速度を重視する場合は参考にしてみるのもおすすめです。

 最大通信速度は理論値なので実際の速度とは異なる場合が多いです。

ただし、利用する時間帯や通信環境によって通信速度が異なることは注意したいポイントになります。

契約から数日間であれば違約金なしで解約できるサービスもあるので、速度が気になるなら試してみてもいいでしょう。

契約申し込みの前に最大通信速度と速度制限時の速度を合わせて確認しておきましょう。

初めての1台におすすめのポケットWi-Fi9選

THE WiFi
MUGEN Wi-Fi
GMOとくとくBB WiMAX +5G
Broad WiMAX
カシモWiMAX
ZEUS WiFi
MONSTER MOBILE
縛りなしWiFi
THE WiFIロゴ
MUGEN WiFiロゴ
GMOとくとくBB WiMAX 2+ロゴ
BroadWiMAXロゴ
カシモ
zeus wifiロゴ
MONSTER MOBILEロゴ
縛りなしWi-Fi
月額料金
実質
3,119円(税込)
実質
3,328円(税込)
1,474円(税込)〜
1,397円(税込)〜
初月は
1,408円(税込)
980円(税込)〜
2,090円(税込)〜
3,366円(税込)~
契約期間
24ヶ月間
24ヶ月間
縛りなしプランあり
24ヶ月間
2年または3年間
36ヶ月間
2年
縛りなしプランあり
1年
縛りなしプランあり
1年〜
縛りなしプランあり
月間データ容量
100GB
100GB
無制限
無制限
無制限
20GB〜
20GB〜
40GB〜
最大通信速度
下り150Mbps
上り50Mbps
下り150.0Mbps
上り50.0Mbps
下り2.7Gbps
上り183Mbps
下り2.7Gbps
上り183Mbps
下り2.7Gbps
上り183Mbps
下り150.0Mbps
上り50.0Mbps
下り150.0Mbps
上り50.0Mbps
下り612Mbps
上り50Mbps
使用回線
NTTドコモ/
au/ソフトバンク

→3キャリア対応
だから通信障害が起きても安心
NTTドコモ/
au/ソフトバンク
WiMAX 2+/
au 4G LTE/au 5G
WiMAX2+
WiMAX2+/
au 4G LTE/au 5G
NTTドコモ/
au/ソフトバンク
NTTドコモ/
au/ソフトバンク
ソフトバンク
キャンペーン
4ヶ月間
基本料金0円

30日間無料お試し
30日間全額返金、最大10,000円
キャッシュバック
総額
110,578円お得
(最大49,000円
キャッシュバック)
契約解除料
最大19,000円を
BroadWiMAXが負担
amazonギフト券5,000円分
プレゼント
初月から10ヶ月間
月額料金55%オフ
(20GBプランが
月980円!)
6ヶ月の割引と5,000円のキャッシュバックで
最大8,000円お得
指定オプション加入で事務手数料(3,300円)が無料

THE WiFi

THE WiFiなら100GBが4ヶ月0円
THE WiFi

今だけの特別キャンペーン実施中

  • 4ヶ月間基本料金0円
    最大20,312円(税込)お得
  • 30日間無料でお試し体験
  • 登録事務手数料が1,000円オフ

THE WiFiなら、実質月額3,119円(税込)で100GBまで使い放題。万が一サービスに満足しなかった場合は、申し込み日から30日以内の申告で、一切の料金負担なく解約OK

端末レンタル料金0円
最短即日発送0円
ドコモ・au・ソフトバンクのエリア対応
→1つの回線で通信障害が起きても繋がる
海外でもそのまま使える
24時間365日いつでも電話申し込み可能

注目度・価格安心度・アフターケア信頼度の3部門でNo.1を受賞した実績を持つTHE WiFiを、今なら無料で試せるチャンスです。

今だけ100GBが4ヶ月間0円
公式サイトはこちら
※日本マーケティングリサーチ機構調べ(2020年10月期 ブランドのイメージ調査)
月額料金(税込) 3,073円〜
4ヶ月目まで基本料金0円適用時の実質料金 公式サイトより
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 2年
利用回線 大手3キャリア
端末代金 0円

出典:THE WiFi

Mugen WiFi

Mugen WiFi

おすすめポイント
  • 1ヶ月に100GBのデータ容量が使用できる
  • 午前12時までの申し込みで最短即日発送
  • 契約期間がなくなるオプションも利用できる
30日間無料お試し&全額返金OK!
Mugen WiFi
今だけ最大1万円還元

Mugen WiFiは、1ヶ月に100GBのデータ容量を利用できるポケットWi-Fiです。

100GBのまでのデータ容量であれば、3日で10GBなどの複雑な制限なく利用できるので、通信量を気にすることなくインターネット通信が可能です。

 午前12時までの申し込みで通信機器が最短即日発送されます。

月額660円(税込)の契約期間がなくなるオプションに加入することで、短期解約時でも違約金が発生しなくなります。

2年間使い続けた場合は、最新端末への交換保証も適用できることから、長期的にも利用できるポケットWi-Fiでしょう。

短期間・長期間のどちらでも使えるポケットWi-Fiです。
月額料金(税込) 3,438円〜
キャッシュバック10,000円を受け取り、24ヶ月間ご利用された場合の実質の月額料金 公式サイトより
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 2年
利用回線 大手3キャリア
端末代金 0円
30日間無料お試し&全額返金OK!
Mugen WiFi
今だけ最大1万円還元

出典:Mugen WiFi

GMOとくとくBB WiMAX+5G

GMOとくとくBB  WiMAX+5G

おすすめポイント
  • 月2,079円〜 WiMAX最安値級
  • 最新機種が0円!21,780円相当オトク
  • 最短即日発送
  • 【全員対象】最大20,000円キャッシュバック
公式サイトで詳細をみる⇒
最大11万578円分
の限定特典はこちら

GMOとくとくBB WiMAXは、契約時に利用できるキャンペーンが充実している特徴があります。

キャッシュバック以外のキャンペーンを実施している場合もあるので、お得に契約したい方におすすめのポケットWi-Fiです。

 20日以内であれば解約違約金なしでキャンセルできることも、注目のポイントです。

そのため、初めてポケットWi-Fiを利用する方や通信速度に不安がある場合は、デメリットなしでキャンセルできるGMOとくとくBB  WiMAXを検討してみてはいかがでしょうか。

キャンペーンは適用条件と実施期間の確認をしておきましょう。
月額料金(税込) 2,079円〜
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 3年
利用回線 WiMAX
端末代金(税込) 0円
公式サイトで詳細をみる⇒
最大11万578円分
の限定特典はこちら

出典:GMOとくとくBB 

Broad WiMAX

Broad WiMAX

おすすめポイント
  • 通信機器の到着が速い
  • 店舗で通信機器を受け取れる
  • キャンペーン適用で初期費用が無料に
最短当日発送!人気のWiMAXはコレ
Broad WiMAX
無制限で月1,397円〜

Broad WiMAXは、端末機器までの発送が速いことから、インターネット環境を早く整えたい方におすすめです。

また、全国にあるBroad WiMAXの実店舗で通信機器を受け取れることも特徴の1つになります。

 店舗は東京・大阪などの都市部を中心に5店舗あります。

他のポケットWi-Fiと比較すると初期費用が高くなっていますが、特典を利用することで初期費用が無料になります。

ただし、特典を利用するにはクレジットカード支払いやオプションの加入が必要になるため、自分の使い方に合わせて検討する必要があるでしょう。

通信環境をすぐに整えたい方にはおすすめのサービスです。
月額料金(税込) 2,090円〜
契約事務手数料(税込) 21,857円
Web割りキャンペーンで0円 公式サイトより
契約期間 2年
利用回線 WiMAX
端末代金(税込) 0円
最短当日発送!人気のWiMAXはコレ
Broad WiMAX
無制限で月1,397円〜

出典:Broad WiMAX

カシモWiMAX

カシモWiMAX

おすすめポイント
  • 初月の月額料金が安い
  • 5G通信が利用できるプランも契約可能
  • UQモバイルとのセット割が適用される
送料無料!最短当日発送OK
カシモWiMAX
公式サイトはこちら

カシモWiMAXは、初月の月額料金が安い特徴があります。初期費用も安いため、これからポケットWi-Fiを使う場合でも契約しやすいでしょう。

また、5G通信が利用できるプランも契約できることから、速度を重視したい場合にもおすすめのサービスです。

 5Gプランは対応エリアが少ないので事前に確認しておきましょう。

UQモバイルとカシモWiMAXを合わせて利用することで、UQモバイルの月額料金が割引されるセット割も適用できます。

月々の通信費を安くすることができるため、UQモバイルとカシモWiMAXの同時契約を検討してみるのもいいでしょう。

他のポケットWi-Fiと比較しても初期費用が安いです。
月額料金(税込) 4,455円〜
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 3年
利用回線 WiMAX
端末代金(税込) 0円
送料無料!最短当日発送OK
カシモWiMAX
公式サイトはこちら

出典:カシモWiMAX

ゼウスWi-Fi

ゼウスWi-Fi

おすすめポイント
  • 月額基本料金が安い
  • 通信制限の制約が緩い
  • 契約時に利用できるキャンペーンが豊富

ゼウスWi-Fiは、リーズナブルな月額基本料金が魅力のポケットWi-Fiです。

初期費用が事務手数料のみなので、初めてポケットWi-Fiを利用する方も気軽に契約できるメリットがあります。

 通信機器は購入ではなくレンタルなので、紛失・故障時には賠償金が発生します。

また、契約したプランのデータ容量を使い切る以外の理由では、通信制限が発生する細かい制約がないため、通信容量を気にすることなく利用することができます。

キャンペーン・特典による月額料金の割引も定期的に行われているので、お得に利用したい方は確認してみるといいでしょう。

月額料金を重視するならおすすめのポケットWi-Fiです。
月額料金(税込) 2,178円〜
契約事務手数料(税込) 980円〜
ZEUS W キャンペーン適用時 公式サイトより
契約期間 なし・2年
利用回線 大手3キャリア
端末代金 0円

出典:ゼウスWi-Fi

どこよりもWi-Fi

どこよりもWi-Fi

おすすめポイント
  • 使用したデータ容量によって月額料金が変わる
  • 契約期間の縛りがない
  • 定期契約のプランもある
支払いは使ったギガの分だけ!
どこよりもWiFi
公式サイト

どこよりもWi-Fiは、200GBまでの使用したデータ容量によって月額料金が変わる、従量制のプランを採用していることが特徴です。

従量制のプランでは契約期間がないため、好きなタイミングで解約することができます。

 2年契約でのプラン契約も可能で、毎月の月額料金が通常よりリーズナブルになります。

ただし、1日のデータ容量が7GBを超えてしまった場合は、速度制限が256Kbpsに制限されます。

256Kbpsの通信速度では、SNSのチェックやWEBサイトの閲覧も厳しくなるため、データ容量を利用することが少ないライトユーザー向けのポケットWi-Fiと言えるでしょう。

従量制のプランは100GBまでのプランと200GBまでの2プランから選ぶことが可能です。
月額料金(税込) 900円〜
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 なし・2年
利用回線 ドコモ
端末代金 0円
支払いは使ったギガの分だけ!
どこよりもWiFi
公式サイト

出典:どこよりもWi-Fi

MONSTER MOBILE

MONSTER MOBILE

おすすめポイント
  • 契約期間が1年で短い
  • 利用できるデータ容量が異なる2つのプランが契約可能
  • 定期契約のプランも利用できる
初回送料・端末料金0円
MONSTER MOBILE
公式サイト

MONSTER MOBILEは、契約期間が1年と他のポケットWi-Fiより短い特徴があります。

毎月データ容量が決まったデータ容量が使用できる「マンスリープラン」と1日ごとに使用できるデータ容量が決まっている「デイリープラン」があるため、自分の使い方に合わせてプランを選ぶことが可能です。

 「マンスリープラン」は20GB〜100GB、「デイリープラン」は2GB〜5GBのデータ容量が利用できます。

データ容量が足りない場合は、専用のスマホアプリを利用することで簡単にデータチャージを行えることもメリットです。

また、契約しているプランの変更も簡単にできるため、少ないデータ容量から利用しても便利に使えるでしょう。

自分の使い方に合わせてサービスを選びたい方におすすめのポケットWi-Fiです。

月額料金(税込) 2,090円〜
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 1年
利用回線 大手3キャリア
端末代金 0円
初回送料・端末料金0円
MONSTER MOBILE
公式サイト

出典:MONSTER MOBILE

縛りなしWiFi

縛りなしWiFi

おすすめポイント
  • 契約期間の縛りがない
  • 1年・3年の契約期間があるプランは月額料金が安い
  • WiMAX回線を利用するプランもある
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

縛りなしWiFiは、契約期間に縛りがないことが特徴のポケットWi-Fiです。

短期的に通信環境が必要な方や一時的にポケットWi-Fiを利用したい方におすすめのサービスとなっています。

 契約期間がないプランは最短でも1ヶ月利用する必要があります。

1年または3年の契約期間があるプランも提供しており、縛りがないプランより月額料金がリーズナブルです。

1ヶ月のデータ容量に制限がないWiMAXプランも契約できるため、利用するデータ容量に合わせて、プランを変更する形でも便利に使えるでしょう。

利用するデータ容量が分からない方は契約後にプラン変更する形でも問題ありません。

月額料金(税込) 2,926円〜
契約事務手数料(税込) 3,300円
契約期間 なし・1年・3年
利用回線 大手3キャリア・WiMAX
端末代金 0円
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

出典:縛りなしWiFi

ポケットWi-Fiに関するよくある質問

ポケットWi-Fiの特徴は何?

 ポケットWi-Fiは、通信機器を持ち運びしやすい・回線開通工事が必要ないことが特徴になります。

申し込みから端末までが届くまでの期間が短いことから、インターネットがすぐに利用できる特徴もあるので、気軽に利用できる通信サービスとなっています。

ポケットWi-Fiを利用するメリット・デメリットは?

ポケットWi-Fiを利用するメリットは、どこでも利用できること・初期費用が安いことなどが挙げられます。

対するポケットWi-Fiのデメリットは、インターネット接続を無線通信で行うため、速度が安定せず遅くなる場合があることです。

ポケットWi-Fiを選ぶポイントは?

ポケットWi-Fiを選ぶポイントは、契約するサービスによって異なる月額基本料金や最低利用期間を重視するのがおすすめです。

また、サービスの対応エリアによっては利用できない場合もあるので、利用できるエリアの確認もチェックしておきましょう。

ポケットWi-FiとWiMAXの違いは?

ポケットWi-Fiは、大手携帯キャリアであるドコモ・au・ソフトバンクの回線を利用して通信を行います。

対するWiMAXは、UQコミュニケーションズが提供するWiMAX回線を利用するため、インターネット接続時に利用する通信回線に違いがあります。

無制限で通信ができるポケットWi-Fiはある?

ポケットWi-Fiの中には、データ容量が無制限で通信ができるサービスがあります。

ただし、一定のデータ容量を使用すると通信制限が発生する場合もあるので、サービス内容をよく確認しておくことが重要です。

月額料金の安いポケットWi-Fiは?

ポケットWi-Fiの中でも月額料金が安いのは、「Monster Mobile」になります。

利用するデータ容量が少ない場合は、使用したデータ容量によって月額料金が変わる「どこよりもWi-Fi」や「The WiFi」が安くなるため、検討してみてもいいでしょう。

契約期間の縛りがないポケットWi-Fiはどこ?

契約期間の縛りがないポケットWi-Fiは、「どこよりもWi-Fi」「ゼウスWi-Fi」などがあります。

毎月の月額料金が安くなる2年契約のプランも提供しているので、自分の使い方に合わせて検討するのがおすすめです。

まとめ

この記事では、ポケットWi-Fiの特徴や選び方について解説しました。

ポケットWi-Fiはメリットだけでなく、デメリットもありますが、誰にでも使いやすい通信サービスとなっています。

また、それぞれの通信サービスにも違った特徴があるので、この記事で紹介したポケットWi-Fiを参考にしてみてください。

今なら30日間無料お試し!公式⇒
THE WiFi
100GBが4ヶ月無料
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事