5G対応スマホはおすすめ?5G通信の特徴・注意点・対応機種も紹介
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

4G対応スマホから5G対応スマホへ買い替えようとしている人の中には「5G通信はおすすめ?」「5G通信にはどんなメリットがあるんだろう」と考える人がいるのではないでしょうか。

そこでこの記事では、スマホで利用できる5G通信について解説。5G通信を利用する際におすすめの通信サービスと5G対応スマホ端末も紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

最新のiPhone15へ買い替えようと考えている方も、参考にしてみてください。
【最新iPhone15シリーズ】
お得に買う方法
iPhoneを買うならオンラインショップがおすすめ。2024年2月21日から楽天モバイルではiPhone15が値下げ。1万〜1万7千円程度安くなりました。
iPhone15シリーズ 端末分割払い(回線契約なし)
支払い額最安は楽天モバイル

乗り換え(MNP)回線契約ならさらにおトク
33,000円相当ポイントがもらえる
➡️iPhone 15(128GB):32,880円

端末分割24回払い(回線契約なし)実質負担額一覧
横スクロールできます>>
楽天モバイルSoftbankaudocomo
iPhone 15
128GB
65,880円
乗り換え:32,880円
74,640円76,820円75,570円
iPhone 15
Plus
128GB
73,392円89,040円85,790円85,580円
iPhone 15
Pro
128GB
87,336円101,160円99,705円97,020円
iPhone 15
Pro Max
256GB
105,384円124,440円122,360円119,460円

iPhone オンラインショップ

上記の分割支払いサポートプログラムのほかにも、乗り換え(MNP)が対象のオンライン限定の割引もあるので、店舗で購入するより安く、iPhone15シリーズを手に入れられますよ。

端末購入はこちら

iPhone15支払額最安
softbank
公式サイトはこちら
お得な割引あり
au
公式サイトはこちら
オンラインでおトクに
docomo
公式サイトはこちら
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

スマホで高速通信したいなら5G通信がおすすめ

スマホで安定した高速通信を行いたいと考えているなら、5G通信がおすすめです。

5G通信は、従来の通信方法より通信速度が速いなどのメリットがあるので、今まで以上にスマホのインターネット通信を快適に行えます。

 5G通信は「5th Generation」の略称です。これまでスマホで利用されてきた4G通信より最新の通信規格となるので、間違えないようにしましょう。

しかし、スマホで5G通信を利用する際に必要なものや注意したいポイントもあるので、この記事で5G通信に関する情報を詳しく解説していきますよ。

5G通信はこれまでの通信方法より通信速度などにメリットのある通信方法です。

スマホで5G通信を利用する際に必要なものは2種類

5G通信が利用できる通信サービス

5G通信を利用するためには、5G通信に対応した通信サービスを契約する必要があります。特に格安SIMでは5G通信に対応していないサービスもあるため、注意する必要があるでしょう。

 5Gに対応している通信サービスは、公式WEBサイトなどから確認することが可能です。

さまざまな通信サービスが5G通信に対応していますが、利用する通信回線によって5Gに対応しているエリアが異なるため、申し込み前に対応しているエリアも確認しておくことがおすすめです。

5G通信を利用できるサービスは増えているので、料金の安い格安SIMを選ぶこともできます。

5G通信に対応したスマホ端末

5G通信を利用するには、5G通信に対応したスマホ端末も準備する必要があります。

最近のスマホは5G通信に対応している機種も増えていますが、少し前に発売されたスマホは5G通信が利用できない場合もあるので注意してください。

 5G通信に対応しているスマホ端末は、スマホを販売しているメーカーまたは契約したいと考えている通信サービスの公式WEBサイトを利用して確認することができます。

また、通信サービスの公式WEBサイトでは利用できるスマホも同時に確認することができるため、自分でスマホを準備する場合はチェックしてみるといいでしょう。

新しくスマホを購入する場合は、確認しておきたいポイントの1つです。

5G通信対応スマホでおすすめの格安SIM3選

5G通信対応スマホにおすすめの格安SIMを3つ紹介します。

格安SIMによって特徴が異なるため、魅力を感じる格安SIMを選びましょう。また、欲しい5G対応スマホの端末割引を実施している可能性もあるため事前確認がベターです。

UQモバイル
Y!mobile
IIJmio
uqモバイルロゴ
Y!mobileロゴ
IIJmioロゴ
月額料金
990円(税込)〜
1,078円(税込)〜
850円(税込)〜
月間データ容量
1GB〜
4GB〜
2GB〜
通信速度
高速
下り76.2Mbps
高速
下り58.5Mbps
中速
下り45.1Mbps
使用回線
au
ソフトバンク
ドコモ、au
キャンペーン
SIMのみ契約&
オプション加入で
最大10,000円相当還元
乗り換えで
最大15,000円
相当プレゼント
通話オプションが
6ヶ月間
月90円(税込)〜
口座振替
テザリング
当サイトに掲載しているランキングは、格安SIM各社の公式サイトの情報や当サイト独自のアンケート調査結果、公的機関の情報をもとに算出しております。詳細は別ページのランキングの根拠をご確認ください。

UQモバイル

UQモバイルのおすすめポイント
  • 余ったデータ容量を翌月に繰り越せる
  • 家族セット割で月額基本料金より安くスマホを使える
  • 低速通信に切り替えることでプランのデータ容量を節約できる

UQモバイルは、余ったデータ容量を翌月に繰り越すことができる特徴があります。そのため、契約しているプランのデータ容量を無駄なく利用する事が可能です。

 家族がUQモバイル利用者の場合”家族セット割”が適用されれば、全員が月額基本料金から毎月550円割引きされます。

また、自分で高速通信から低速通信に切り替えることで、高速通信のデータ容量を節約できるので、5G通信を利用する必要ない場面ではデータ容量を節約することもできますよ。

5G通信を利用する際に月額料金・オプションの加入は必要ありません。
月額基本料金(税込)
※割引適用後
トクトクプラン:990円〜
ミニミニプラン:1,078円〜
コミコミプラン:3,278円〜
データ容量4GB〜
契約事務手数料(税込)3,850円
最低利用期間なし
通信回線au
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら

出典:UQモバイル公式サイト

Y!mobile

Y!mobile

Y!mobileのおすすめポイント
  • 家族割などの割引サービスが豊富
  • データ容量超過後の通信速度が1Mbps
  • 契約から6ヶ月間は使用できるデータ容量が増える

Y!mobileは、家族割などの割引サービスが豊富な特徴があります。

ソフトバンクの通信サービスと合わせて契約することで、Y!mobileの料金が割引されるセット割も適用されるのでお得に利用することが可能です。

 1ヶ月に使用できるデータ容量がシンプルM・シンプルLであればデータ容量超過後の通信速度が1Mbpsであることから、速度制限時でも利用できるサービスは少なくありません。

また、キャンペーンを利用することで契約から6ヶ月は使用できるデータ容量が増えるため、5G通信を利用する際のデータ容量も気にする必要がなくなるでしょう。

5G通信は対応しているエリアであれば申し込みなしで利用できます。
月額基本料金(税込)2,178円〜
データ容量3GB〜
契約事務手数料(税込)3,300円
最低利用期間なし
通信回線ソフトバンク
PayPayユーザーにおすすめ
Y!mobile
最大15,000円相当還元
端末購入がお得オンラインショップ yahoo店

出典:Y!mobile公式サイト

IIJmio

IIJmio

IIJmioのおすすめポイント
  • データ容量・SIMタイプ・通信回線から好きなプランを選べる
  • 同一IDで契約した場合はデータ容量をシェアすることが可能
  • スマホ端末の割引セールが定期的に実施されている

IIJmioは、データ容量・SIMタイプ・通信回線から好きなプランを選ぶことが可能です。そのため、他社通信サービスと比較すると自分の使い方に合わせてプランを契約することができるでしょう。

 同一IDで契約した場合は、専用のアプリからデータ容量のシェアが可能なので、まとめて新規契約・乗り換えもおすすめです。

また、スマホ端末の割引セールが定期的に実施されているため、セール実施時であれば5G通信に対応したスマホをお得に購入することもできますね。

スマホでの利用用途に応じて5G・4G通信を切り替えることができます。
月額基本料金(税込)858円〜※音声通話SIM契約時
データ容量2GB〜
契約事務手数料(税込)3,300円
最低利用期間なし
通信回線au・ドコモ
通話オプションが月90円〜
IIJmio
公式サイトはこちら

出典:IIJmio公式サイト

5G通信対応のおすすめスマホ3選

iPhone 14

iPhone 14解説画像

2022年9月8日、Appleから新作iPhone 14シリーズの発売が発表されました。

iPhone 14の特徴
  • カメラ機能の向上
  • A15 Bionicチップ搭載
  • ロック画面のカスタマイズ
  • 衝撃探知機能が搭載

iPhone 14シリーズにはminiモデルが廃止され、スペックはiPhone 14と同じで画面サイズがiPhone 14より一回り大きい「iPhone 14 Plus」が加わりました。

チップはiPhone 13Proと同じ「A15 Bonic」が搭載されており、iPhone 13と比較すると動画再生時間が1時間ほど伸びています

 またiPhone 14では、ロック画面に表示される日時やウィジェットのデザイン変更が可能になったのもポイントです。

iPhone14 ウィジェット

気になるカメラ機能ですが、以下の点がiPhone 13から向上しています。

  • インカメラがオートフォーカスを搭載
  • メインカメラの暗い場所での性能が2.5倍
  • 新搭載のアクションモードにより手ブレしてもなめらかな映像撮影可能
圏外でも緊急時に自動で緊急SOSを送ることができる機能も新たに備わっています。

基本情報

端末価格(税込)119,800円〜
カラーブルー/パープル/ミッドナイト/スターライト/プロダクトレッド
容量128GB/256GB/512GB
サイズ高さ146.7mm×幅71.5mm/厚さ7.8mm
重量172g
画面サイズ6.1インチ
バッテリービデオ再生:最大20時間
iPhone 14の購入はキャリアがお得!
購入するならこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
最大15万9,480円割引
softbank
公式サイトはこちら
最大144,360円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大11万9,400円割引
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら

AQUOS sense8

AQUOS sense8

AQUOS sense8のおすすめポイント
  • 大容量バッテリーと省電力ディスプレイで長時間の操作が可能
  • 以前利用していたスマホからのデータ移行を簡単に行える
  • 撮影シーンに応じてカメラを切り替えられる

AQUOS sense8は、大容量バッテリー省電力ディスプレイで長時間のスマホ操作を行えるメリットがあります。そのため、外出時でも安心してスマホを利用することができるでしょう。

 アダプターを使用せずに、無線を利用して以前利用していたスマホからのデータ移行を簡単に行うことができます。

本体には標準・広角のカメラを搭載しているので、撮影シーンに合わせて適切なカメラを切り替えられることも注目したいポイントの1つです。

テレビと同じディスプレイを搭載しているので動画などを楽しむこともできます。
ディスプレイサイズ約6.1インチ
本体重量159g
メインカメラ画素数5,030万画素
本体ストレージ128GB
バッテリー容量5,000mAh

 

出典:https://jp.sharp/products/aquos-sense8/

Google Pixel 7a

google pixel 7a

Google Pixel 7aのおすすめポイント
  • OSとセキュリティ機能が自動的にアップデートされる
  • Googleのサービスと簡単に連携が可能
  • IP67の防水・防塵性能でシチュエーションを問わず利用できる

Google Pixel 7aは、OSとセキュリティ機能が自動的にアップデートされます。

そのため、インターネットを利用したトラブルに巻き込まれる可能性を下げられることがメリットの1つでしょう。

 Googleが開発・販売しているスマホ端末であることから、Googleのサービスと簡単に連携が可能なことも嬉しいポイントです。

また、スマホ本体はIP67の防水・防塵性能でシチュエーションを問わず利用できることも注目したい特徴の1つです。

Andorid端末を利用したいと考えている方は確認してみるといいでしょう。
ディスプレイサイズ約6.1インチ
本体重量193.5g
メインカメラ画素数6,400万画素
本体ストレージ128GB
バッテリー容量4,385mAh

 

出典:https://store.google.com/jp/product/pixel_7a?hl=ja

スマホで5G通信を利用するメリット

高速通信が行える

5G通信は、従来のものより速い速度で通信を行えるメリットがあります。実際の速度は通信環境によって異なりますが、通信速度を重視する場合は5G通信を利用するメリットがあると言えるでしょう。

 通信サービスでは理論上の最大通信速度が紹介されていますが、5G通信利用時でも理論上の通信速度よりは速度が遅くなることは注意したいポイントです。

また、利用する通信回線によって5G通信を利用した際の下り・上り最大通信速度が異なるので、速度を重視する場合は通信回線の最大通信速度もチェックしておくことがおすすめです。

5G通信を利用している方の口コミ・評判を確認しておくとおおよその速度を把握できます。

一度に大容量のデータを送信できる

5G通信を利用することで一度に大容量のデータを送信できることから、スマホで撮影した高画質の動画をSNSなどで共有することやアプリのダウンロードなども快適に行うことができます。

 スマホで行う5G通信は電波が繋がれば利用できることから、Wi-Fiと比較すると場所を選ばず大容量のデータ通信を行えることもメリットの1つです。

ただし、5G通信を利用して大容量のデータ通信をダウンロード・アップロードした場合は、使用するデータ通信量が増えることは気をつけたいポイントになるでしょう。

Wi-Fiとスマホの通信を使い分けるとより便利に使うことができるでしょう。

速度が必要なサービスを快適に利用できる

現在のスマホで利用できる4G通信より5G通信は速度が安定していることから、動画ストリーミングサービスなどの速度が必要となるサービスを快適に利用できるメリットもあります。

 通信速度を重視するオンラインゲームなども快適に利用できるため、4G通信では利用が難しかったサービスも5G通信を利用すると快適に行える可能性が高いです。

そのため、通信速度を利用するサービスを快適に行いたい場合は、5G通信が利用できる通信サービスを契約するといいでしょう。

通信が必要となるアプリなどもスムーズに利用する事が可能です。
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら

スマホで5G通信を利用する際に注意したいポイント

一部エリアでのみしか利用できない

5G通信は通信速度や送信できるデータ容量にメリットのある便利な通信方法ですが、2021年11月時点で利用できるエリアが限られていることは注意したいポイントの1つです。

 都市部を中心に5G通信に対応したエリアが増えていますが、地方では5G通信を利用できるエリアが限られているため注意する必要があるでしょう。

5G通信に対応しているエリアは、各通信サービスの公式WEBサイトから確認できるため、5G通信を利用したいと考えている方は申し込み前に確認してみることがおすすめです。

旅行・出張時にも対応しているエリアを確認しておくと安心できるでしょう。

5G通信に対応した機種が限られている

これまでにさまざまなメーカーからスマホ端末が発売されていますが、全てのスマホ端末が5G通信に対応しているわけではないことから、5G通信を利用する際には対応した機種を準備する必要があります。

 2020年3月から5G通信の商用化が開始されたため、2020年3月以前に発売されたスマホは5G通信に対応していません。

もちろん、2020年3月以降に発売されたスマホも全てが5G通信に対応しているわけではないため、5G通信を利用する場合はスマホの仕様もよく確認する必要があるでしょう。

これまで利用してきた端末や中古端末を購入する場合はよく確認したいポイントです。
iPhone 14の購入はキャリアがお得!
購入するならこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
最大15万9,480円割引
softbank
公式サイトはこちら
最大144,360円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大11万9,400円割引
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら

5G通信の利用料金

契約する通信サービスによっては、5G通信を利用するために月額料金が発生することもあるので注意が必要です。

 契約する通信サービスによって別途オプションの加入が必要になる場合もあるので事前に確認しておくことが重要です。

ただし、最近では対象のプランを契約することで5Gが利用できる通信サービスも増えているため、オプションへの加入はあまり心配する必要はないでしょう。

オプションも有料・無料に分けられるので、通信サービスを選ぶ際は比較が重要です。
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら

5G通信のスマホに関するよくある質問

5G通信とは?

5G通信は、第5世代の通信規格でこれまでの通信方法より最大通信速度や1度に送信できるデータ容量が増えている特徴があります。

スマホの通信以外にも遠隔医療や自動運転など様々な用途で実用化が進んでいる通信方法です。

5G通信のスマホを利用するために必要なものは?

スマホで5G通信を利用するためには、5G通信が利用できる通信サービスの契約と5G通信に対応したスマホ端末を準備する必要があります。

どちらも5G通信を利用するために必要となるものなので、5G通信を利用したいと考えている場合はチェックしておきましょう。

スマホで5G通信するメリットは?

スマホでの5G通信は、高速通信が行えることや1度に大容量のデータを送信できることがメリットになるでしょう。

5G通信を利用することで、通信速度が必要なサービスを快適に行えることも嬉しいポイントです。

スマホで5G通信を利用する際に注意したいポイントは?

スマホで5G通信を利用する際に注意したいポイントは、一部エリアでのみしか利用できない場合があることや5G通信に対応した機種が限られていることです。

契約する通信サービスによっては、5G通信の利用料金やオプションの加入が必要になることも注意したいポイントの1つになるでしょう。

5G通信が利用できるおすすめの通信サービスは?

5G通信が利用できる通信サービスの中では、UQモバイルやY!mobileが使いやすいと感じるでしょう。

データ容量やSIMタイプなどから好きなプランを選べるIIJmioも5G通信を利用できるおすすめの通信サービスです。

5G通信に対応したおすすめのスマホ端末は?

5G通信に対応したスマホ端末は、AQUOS sense5GやGoogle Pixel 5aがおすすめです。

iOS端末を利用したければ高性能な端末であるiPhone13も検討してみるといいでしょう。

5G通信が利用できるエリアの確認方法は?

5G通信が利用できるエリアは、契約したいと考えている通信サービスの公式WEBサイトから確認することができます。

通信サービスによって利用する回線が異なるため、申し込み前にエリアを確認することが重要です。

まとめ

この記事では、スマホで利用できる5G通信について解説しました。

これまでの通信方法より通信速度や一度に送信できるデータ容量にメリットのある5G通信ですが、5Gに対応したスマホを準備する必要があることや一部エリアでは利用できないことは注意する必要があるでしょう。

また、5G通信に対応したおすすめの通信サービス・スマホ端末も紹介したので、これから5G通信を利用したいと考えている方は参考にしてみてください。

iPhone 14の購入はキャリアがお得!
購入するならこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
最大15万9,480円割引
softbank
公式サイトはこちら
最大144,360円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大11万9,400円割引
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事