ソフトバンクエアーの料金はいくら?乗り換えで他社の違約金還元
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

ソフトバンクエアーは工事不要でWi-Fiを利用できるのがメリットですが、利用を検討している人の中には料金について気になっている人も多いと思います。

そこで今回は、ソフトバンクエアーの料金プランについて詳しく紹介します。

さらにソフトバンクエアーを利用する際のメリットや申し込みの手順も併せて解説するので、ぜひ最後まで参考にしてみてください。

乗り換えキャンペーンを使ってお得に利用するのがおすすめです。
他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

【いくら?】Softbank Air(ソフトバンクエアー)の料金を詳しく紹介

Softbank Air(ソフトバンクエアー)

月額料金

ソフトバンクエアーの基本月額料金は、端末を購入する場合は5,368円です。端末をレンタルする際は、Airターミナルレンタル料539円がプラスされ、5,907円です。

2024年3月現在、「かんたん!SoftBank Air 1,980円ではじめようキャンペーン」が適用されると、契約してから6ヶ月の間は月額3,388(税込)円割引となります。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

Softbank Air

※すべて税込表記です。

初期費用・端末代

ソフトバンクエアーを契約する際は、事務手数料として3,300円が発生します。またAirターミナル5を購入する場合は、端末代金の支払いが必要です。

一括払いの場合は71,280円(税込)、分割払いは12回・24回・36回・48回・60回から選択できます。分割払いの場合でも利息は発生せず、それぞれの賦払金と支払い期間は以下の通りです。

賦払金支払期間
12回5,940円14ヵ月から17ヵ月
24回2,970円26ヵ月から29ヵ月
36回1,980円38ヵ月から41ヵ月
48回1,485円50ヵ月から53ヵ月
60回1,188円62ヵ月から65ヵ月

ただし月月割が適用されると、Airターミナル5賦払金が発生する当月から1,980円が最大36ヵ月間割引されます。

36回払いの場合、「かんたん!SoftBank Air 1,980円ではじめようキャンペーン」の割引もあわせると6ヶ月まで1,980円、7カ月目以降は5,368円に。

12回払いの場合は6ヶ月まで5,940円、13ヶ月目が9,328円、14カ月目以降3,388円、38カ月目以降が5,368円となります。

初期費用|Softbank Air

Softbank Air

※すべて税込表記です。

オプション料金

ソフトバンクエアー利用時に加入できるオプションを、一部紹介します。

オプション名内容月額料金
BBセキュリティセキュリティーソフト330円~
海外ローミング海外で接続できる基本料無料
BBサポートワイドインターネットにつながらないトラブルをサポート330円
BBライフホームドクター健康情報やお見舞い金などの相談窓口が利用できる550円

セキュリティソフトなど、加入しておくと安心なサービスがいくつかあります。ただしオプションに加入しすぎると、月額料金が高くなってしまうので本当に必要なものだけ選択しましょう。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

スマホや電話とのセット割が適用

ソフトバンクエアーはソフトバンクの電話サービスやスマホと同時に契約すると、料金が割引されます。

おうちのでんわでずーっと割引SoftBank Airの月額基本料金から毎月550円割引
おうち割 光セットソフトバンクで契約しているスマホ1台につき、永年月額1,100円割引

ソフトバンクのスマホや固定電話を使っている方は、他社の光回線よりお得に利用できる可能性が高くなるでしょう。

他社から乗り換えで他社の解約金・撤去工事費用を満額還元

2024年3月現在、SoftBank あんしん乗り換えキャンペーンとして、ソフトバンクエアーの契約に伴い他社の解約や撤去工事が必要となる場合、違約金・撤去工事費が満額還元される特典を利用できます。

端末代金の残債も含めてキャッシュバック金額は合計で最大10万円ですが、端末残債のみの上限は42,000円です。

他社の契約状況が気になって切り替えをためらっている人も、キャンペーン期間中であれば安心して乗り換えられるでしょう。

【料金面】Softbank Air(ソフトバンクエアー)のメリット・デメリット

メリット

メリット
  • キャッシュバックや割引特典がある
  • 工事費が不要で初期費用負担が光回線よりも軽い
  • 乗り換え時に他社からの違約金全額還元キャンペーンあり
  • セット割が利用できる

ソフトバンクエアーは割引を併用して、月々の料金を抑えられます

乗り換えの方は他社からの違約金が満額還元となるので、リスクなく乗り換えることができます。

また、公式だけではなく代理店もキャンペーンを行っており、2024年3月現在、株式会社NEXTでは最大50,000円のキャッシュバックを実施中です。

 公式サイトのキャンペーンと併用して、さらにお得に始められる場合もあるので、事前にチェックしておきましょう。

またソフトバンクエアーに契約する際は初期費用や端末代が発生しますが、月月割を利用すると端末分割費用が月額料金から差し引かれるので、そこまで負担に感じることもないでしょう。

ソフトバンクエアーはコンセントに指すだけで利用できるモバイルルーターなので、工事が必要なく光回線に比べて初期費用を抑えられる点もメリットです。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

 

SoftBank Air|株式会社NEXT(ネクスト)

※すべて税込表記です。

デメリット

ソフトバンクエアーは、他社のホームルーターと比べて基本料金がやや割高です。5Gの使えるUQWiMAXギガ放題プラス ホームルータープランと比較すると、割引前の月額料金は以下のように異なります。

ソフトバンクエアー5,368円
UQ WiMAX4,950円

※2024年3月19日時点の情報です。詳しくは公式サイトをご確認ください。

UQ WiMAXは端末代も5,940円(税込)~とリーズナブルなので、「料金を安く抑えることを優先したい」という方は、ソフトバンクエアーが高く感じてしまう場合もあるでしょう。

ただし先述したようにソフトバンクエアーには、代理店も含めキャンペーンや特典が豊富にそろっており、場合によっては他社より安く利用できることがあります。

申し込み前に実際にかかる料金を比較しておくと安心でしょう。

UQ WiMAX

※すべて税込表記です。

料金以外にも!Softbank Air(ソフトバンクエアー)の魅力

契約期間なしのプランが利用できる

ソフトバンクエアーは基本的に2年契約となり、契約満了月までにプランの変更や解約をしなければ自動更新です。もし契約解除料不要期間以外で解約した場合は、3,080円(税込)がかかります。

 しかしソフトバンクエアーは、2021年より契約期間なしプランの提供を開始しています。

月額料金は6,578円(税込)と通常プランよりやや割高ではありますが、引っ越しや他サービスを検討したい場合には、ありがたいプランです。

スマホとのセット割も、通常プランと同様に適用される点も嬉しいポイントだといえます。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

SoftBank Air

※すべて税込表記です。

工事不要

ソフトバンクエアーは工事の必要がなく、コンセントに差し込むだけでWi-Fi環境を整えられます。工事が必要なサービスでは追加で費用がかかり、料金負担の大きくなる点がデメリットです。

また、アパートやマンションに住んでいる場合、工事を伴うインターネットサービスを利用できない場合があります。

ソフトバンクエアーならコンセントに差し込むだけなので、集合住宅に住んでいる人にも利用しやすい点が大きな魅力でしょう。

通信量や速度の制限がない

ソフトバンクエアーには通信データ量の制限がなく、原則無制限で使えます。複数の端末を家族みんなで使えるだけでなく、データ通信量の多いゲームでも快適に楽しめます。

公式サイトによると最大128台まで同時接続が可能なので、オフィスでも活躍できるインターネットサービスです。

ただし、夜など利用者の多い時間帯は、地域によって速度制限のかかってしまう場合があります。

5Gに対応している

ソフトバンクエアーの端末、Airターミナル5は5Gに対応しています。従来のモデルよりも、安定かつ早く通信できるので、快適にインターネットを利用できるでしょう。

 ただし5G対象エリアは、2024年3月現在一部に限られているので、契約前に確認しておく必要があります。5Gが入らないエリアでは、4Gとして利用可能です。

今後のエリア拡大が気になる人は、公式サイトでこまめにチェックしておきましょう。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

Softbank Air(ソフトバンクエアー)利用時の注意点

利用できる地域が限られている

SoftBank Airは5G通信の利用が可能ですが、対象エリアは限られていますエリアは公式サイトから確認できるので、契約前にかならずチェックしておきましょう。

 また5Gエリアであっても、電波環境によっては4G/4G LTEとなる場合があります。

また登録したエリア以外では利用できないので注意が必要です。もし家でだけではなく、外出先などでも利用したい場合は、別でポケット型WiFi・モバイルルーターを契約するなどの方法をおすすめします。

引っ越しなどで別の場所に滞在する場合は、変更手続きをすれば再度利用できるようになります。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

通信制限のかかる場合がある

ソフトバンクエアーは基本的に無制限で利用できますが、場合によっては通信制限のかかることがあります

はっきりとした時間帯が決まっているわけではありませんが、主に利用者の多い夜の時間帯だと制限が掛かりやすいと考えられるでしょう。

この欠点はソフトバンクエアーだけでなく、他のルーターやWi-Fiでも考えられることなので、インターネット通信全体の課題ともいえます。

解約時には端末代の返済が必要

ソフトバンクエアーの端末Airターミナル5は、購入かレンタルとなります。購入を選択し、仮に残債が残った状態で解約する場合には、端末代の支払いが必要です。

返却や返却による残債のキャッシュバックなどは行っていないので、損をしたくないという人は解約のタイミングを検討する必要があるでしょう。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

Softbank Air(ソフトバンクエアー)申し込み~開通までの手順

申し込み手順
  1. 申し込みフォームから申し込み
  2. 担当者から利用する際の説明と注意事項の電話が来る
  3. 利用開始の案内の送付
  4. SMSから情報を入力もしくは書類を返送する
  5. Airターミナルが発送される
  6. Airターミナルの接続・設定を行う
  7. 利用開始

まずは「ソフトバンクエアー申し込みフォーム」にアクセスして、申し込みをしましょう。申し込みをしたら、担当者から利用する際の説明や注意事項を伝えるための電話がきます。

利用する際の説明や注意事項を確認して同意すると、利用開始の案内がSMSまたは郵送で送付されるので確認して返送しましょう。

 契約後にはインターネット接続機器が発送されるので、端末の接続と設定をしましょう。

使い方はコンセントに差し込んで簡単な設定をするだけなので、機械が苦手な方でも簡単です。

Softbank Air(ソフトバンクエアー)を安い料金で利用するコツ

高額キャッシュバックを狙うなら代理店がおすすめ

高額キャッシュバックを狙うなら、代理店での契約もひとつの方法としておすすめです。ソフトバンクエアーを扱う代理店としては、以下が挙げられます。

代理店の一例
  • 株式会社NEXT
  • 株式会社アウンカンパニー
  • モバレコAir
  • 株式会社エフプレイン​
  • 株式会社ライフバンク

代理店経由で契約すると、公式サイトのキャンペーンと併用して代理店独自の特典を受けられます。期間によって内容は異なるので、事前にチェックしておきましょう。

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト

ポイントサイトを利用する

ソフトバンクエアーは、ポイントサイトを経由することによっても、キャッシュバックを受けられます。

 例えば2024年3月現在では、アメフリというポイントサイトを経由して契約すると、最大20,000ポイントを獲得できます。

他にもちょびリッチやポイントインカム、げん玉などでもソフトバンクエアーがポイントの対象となっています。事前に公式サイトや代理店の特典と併用できるのか、確認しておくと安心です。

まとめ

今回はソフトバンクエアーの料金プランについて、メリットとデメリットも含めてまとめました。ソフトバンクエアーは工事の必要がなく、コンセントに差し込むだけでWi-Fi環境を整えられるホームルーターです。

特典やキャッシュバック、セット割を上手く活用すれば、さらにお得に利用できるでしょう。ソフトバンクエアーを使う前には、利用できるエリアを事前に確認しておくことが大切です。

自宅のインターネット環境を見直したい、安いプランで利用したいという人は、ソフトバンクエアーを検討してみてはいかがでしょうか?

他社への違約金・工事費を全額還元中
Softbank Air
公式サイト
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事