トーンモバイルの口コミ・評判を徹底分析!メリットや申込方法も

月額1,100円(税込)からドコモ回線が利用できる「トーンモバイル」は、子供やシニアでも安全に使えるサービスを提供しています。

トーンモバイルへの乗り換えを検討している人のなかには、「利用者の口コミ・評判が知りたい」「実際どんなメリット・デメリットがあるの?」という人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、トーンモバイルの利用者の口コミ・評判を参考に、トーンモバイルのメリットやデメリットについて解説します。

トーンモバイルの料金プランや購入できる端末についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

トーンモバイルとは?

トーンモバイル

「トーンモバイル」は、DTIが提供する格安SIMで、ドコモ回線が利用できます。

インターネット使い放題を月額1,100円(税込)から利用できる料金プランや、子供の安全を守るための機能が特徴です。

 Webだけでなく、ドコモショップやカメラのキタムラで直接サポートを受けながら申し込めるので、初めて格安SIMを利用する人にもおすすめです。

時間制限やアプリ制限、居場所見守り機能などの機能を搭載しているので、子供の初めてのスマホデビューにもおすすめのスマホとなっています。

トーンモバイルのスマホは、フィーチャーフォン(ガラケー)のような画面にできるので、これからスマホに変える人も使いやすいスマホです。

シニア向けの機能として、詐欺電話防止機能やゆるやか見守り機能なども搭載していますよ。

トーンモバイルの口コミ・評判

料金に関する口コミ・評判

お札を数える人

料金に関する口コミ・評判
  • とにかく安いですね。動画以外ですが、インターネットの利用料金が次々1,100円と破格の値段。
  • 料金プランが1種類なので分かりやすく、オプションを追加しても2,000円以内に収まります。
  • 月1,100円でネットサーフィンし放題なので、サブスマホに入れておくのはアリだと思います。

トーンモバイルの料金面で良い評判が多く、利用料金のお得さが評価されています。

 動画は1GBまでしか利用できませんが、月額1,100円(税込)で基本データ使い放題で利用できる点はコスパが良いと好評です。

また、料金プランがシンプルで分かりやすいという良い口コミも見られ、オプションを追加しても2,000円以下で利用できるという点もメリットのようです。

動画を除くインターネットが使い放題なので、サブ回線として利用している人もいます。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

速度に関する口コミ・評判

スマホを操作する人

速度に関する口コミ・評判
  • 2か月前にこちらの業者に乗り換えを行いましたが、通信障害なども発生をすることなく、個人的にはよかったです。
  • ネットがサクサクと使えるとは思いませんが使い放題なので仕方ないところではあります。サブスマホとしては合格なのではないでしょうか。
  • 通信速度については遅かったので少し残念でした。
  • 通信速度が非常に遅く、ただサイトを開くだけでも時間がかかりストレスに感じますし、動画視聴も頻繁に止まるのでとにかく不便でした。

トーンモバイルの速度に関する口コミ・評判は、良い意見とイマイチな意見のどちらも見られましたが、問題なく利用できる人もいるようです。

 乗り換え前のキャリアと同じように使えて、安心という口コミも見られました。

ただし利用者のなかにはサクサク使えない、通信速度が遅くストレスを感じるという口コミもあり、場所や時間帯によってはイマイチに感じるケースもあるようです。

通信速度が遅いと感じた際には、Wi-Fiを活用して速度を改善しましょう。

端末に関する口コミ・評判

iPhone 13 mini

端末に関する口コミ・評判
  • ドコモ傘下になる前に契約しましたがスマホ本体が無料なのは良かったです。
  • キッズでもシニアでも使いやすく、安心な機能も満載で、素晴らしいです。
  • 選択可能なスマホ端末が2種類しかないことと、データ通信速度が若干遅いのが難点ですが、サポート体制が良いので子供のスマホデビューには適しています。

端末に関する口コミは、端末代金に関する口コミ端末の種類に関する口コミがありました

 口コミを参考にすると、端末を無料で購入できた人もいるようです。

2022年8月現在は、2機種のトーンモバイルのオリジナルスマホを販売中で、9,980円(税込)から購入できます

ただし、購入できるスマホが少ない点がイマイチな口コミとして見られます。

ただしトーンモバイルでは、docomoで契約したスマホやSIMフリーのスマホをそのまま利用することも可能です。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

サービスに関する口コミ・評判

店舗の入り口

サービスに関する口コミ・評判

スマホが初めての人が簡単に操作できるサポートが良かったです。トーンモバイルの公式サイトの「ご利用ガイド」を活用すれば、基本的な内容が一通り理解できるようになっています。

サービス面に関する口コミ・評判は、良い評判のものが見られ、スマホを初めて利用する人も簡単に操作できるサポートが充実しているようです。

 トーンモバイルの公式サイトを活用すれば、基本的な内容も一通り理解できるという口コミが見られました。

トーンモバイルは店舗でもサポートを受けられるので、スマホに詳しくないという人も直接指示を受けながら申し込みや設定を受けられます。

子供やシニアが安心して使えるようなサポートが充実しているようですね。

セキュリティに関する口コミ・評判

スマホのセキュリティ

セキュリティに関する口コミ・評判

フィルタリング機能がしっかりとあったので安心することができました。

トーンモバイルはセキュリティ面に関する評価が高く、子供でも安心して使える機能が充実しているという良い口コミが見られました。

子供にスマホを安全に持たせたいという方には、おすすめの格安SIMと言えるでしょう。

公式サイトによるとトーンモバイルの見守り機能「TONEファミリー」は、政府計画にも一部先行対応しています。※

口コミ・評判から分かるトーンモバイルのメリット

トーンモバイルのメリット
  • 月額料金がお得
  • データ実質無制限で使える
  • 子供も安心して使える
  • 端末代金がお得

月額料金がお得

紙幣を広げる人

トーンモバイルは、月額料金のお得さがメリットのひとつなので、スマホの料金が高いと感じている人は乗り換え先として検討する価値があります。

 トーンモバイルの月額基本料金は1,100円のワンプランと、分かりやすくかなりリーズナブルです。

例えばドコモの「5Gギガホ プレミア」は、月額基本料金が7,315円なので、トーンモバイルへ乗り換えると月々の料金を6,000円以上お得にすることが可能です。

Wi-Fiを使い始めた場合など、データ通信をそこまで必要としていない人は、トーンモバイルへの乗り換えをおすすめします。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

5Gギガホ プレミア - ドコモ

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

データ実質無制限で使える

スマホを見つめる女性

トーンモバイルの料金プランは、データ実質無制限で利用できる点もメリットです。

 動画の視聴は月間1GBまでですが、他のインターネット利用は月額1,100円(税込)で使い放題です。

動画を視聴する際は、画質を下げてデータ消費量を節約したり、Wi-Fi環境時のみ視聴したりするようにすれば、1GBでも十分うまく活用できるでしょう。

口コミでも、データ実質無制限に関する良い口コミが多く見られました。

子供も安心して使える

スマホを操作する少女

トーンモバイルは、子供が安全に使えるサービスを提供しているので、インターネットのトラブルから子供を未然に守ることが可能です。

トーンモバイルで提供している見守り機能「TONEファミリーオプション」の一例は、下記の通りです。

TONEカメラ AIが不適切な写真の撮影を自動でブロックし、保護者へ通知が発信される
GPS機能 居場所の確認や、乗り物通知、特定の場所に到着すると通知など
利用時間・アプリ制限 利用時間や特定アプリを制限

TONEファミリーオプションはプラン次第では無料で利用でき、そのほかにもフィルタリングオプションやウイルスオプションなども提供しています。

子供の成長に合わせて、オプションを追加したり減らしたりできます。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

見守り機能 - トーンモバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

端末代金がお得

スマホの画面

トーンモバイルでは、「TONE e22」「TONE e21 rev.2」の2種類のAndroidスマホを販売しています。

 TONE e22は21,780円(税込)、TONE e21 rev.2は9,980円(税込)で購入可能です。

スマホは機種によって10万円を超える場合もあるので、機種代金をお得に購入したいという人にもトーンモバイルはおすすめです。

機種代金を出来るだけ抑えて購入したいという人は、TONE e21 rev.2を購入しましょう。

口コミ・評判から分かるトーンモバイルのデメリット・注意点

トーンモバイルのデメリット・注意点
  • 通信速度が遅くなることがある
  • 選べる料金プランや購入できる端末が少ない

通信速度が遅くなることがある

スマホを持つ人

口コミ・評判を参考にすると、ーンモバイルは通信速度が遅くなりやすいというデメリットがあげられます。

 問題なく使えているという口コミも見られましたが、他キャリアからの乗り換え時には速度が遅いと感じることがあるかもしれません。

利用者の通信速度の測定結果が分かる「みんなのネット回線速度」によると、トーンモバイルの平均下り速度は22.39Mbps※1です。

下り速度が20Mbps程度あれば、SNSやWebサイトの閲覧は問題なく利用できると言われています。

利用する場所や時間帯によっては速度が不安定になりやすいので、速度が遅いと感じたらWi-Fiを活用しましょう。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

選べる料金プランや購入できる端末が少ない

スマホを操作する人

トーンモバイルは、料金プランや端末が少ない点もデメリットとしてあげられます。

 料金プランはワンプランで、購入できる端末はAndroidの2種類です。

またトーンモバイルのAndroidプランは、24か月以内に解約すると1,000円(不課税)の違約金が発生するので注意しましょう。

ただしdocomoで契約していたスマホやiPhone、SIMフリーのスマホなどはそのまま利用できます。

口コミ・評判から分かるトーンモバイルがおすすめな人の特徴

スマホを操作する人

トーンモバイルがおすすめな人
  • スマホの通信料を見直したい
  • 子どもに安全なスマホを持たせたい
  • フィーチャーフォンからスマホに乗り換えてみたい
  • Wi-Fiを活用できる人

トーンモバイルは、月額1,100円(税込)から利用できる料金プランが特徴なので、スマホの料金を見直したいという人におすすめです。

 動画は月間1GBまでと指定はあるものの、月額1,100円でインターネット使い放題になるプランは、かなりお得と言えるでしょう。

また、子供やシニア世代が安全に使うためのオプションやサービスが充実しているので、初めてスマホに挑戦する人にもおすすめです。

動画を存分に楽しみたいという人は、Wi-Fiを活用するとさらに使いやすくなります。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

トーンモバイルの料金プラン・端末

トーンモバイルの料金プラン

トーンモバイルの料金プラン

トーンモバイルの月額基本料金は1,100円で、インターネット使い放題を利用できます。動画は月間1GBまでです。

 1GBにつき370円のチケットを購入すると、追加の動画視聴が可能になります。

TONE IP電話番号(050)を使用すると、通話料金がお得になり、トーンモバイル同士の通話料は無料です。

TONE IP電話のかけ放題オプション(550円/月)に加入すると、10分以内の国内通話がかけ放題で利用できます。
月額基本料金 1,100円
月間データ量 インターネット使い放題
※動画は1GBまで
通話料 23.1円/1分※1

Androidで使う - トーンモバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

※1 TONE IP電話アプリ(050)使用時の国内携帯電話宛の場合

トーンモバイルで購入できる端末

TONE e22

TONE e22

TONE e22の特徴
  • TONE Labo(無料)へ参加すると21,780円(税込)で購入可能
  • 6.67インチの大画面ディスプレイ
  • 最大4,800万画素のトリプルカメラ

「TONE e22」は、5G通信に対応したAndroidスマホで、触り心地や軽さにこだわった使いやすいスマホです。

 6.67インチのディスプレイやステレオスピーカーを搭載しているので、迫力のある映像を満喫できます。

3つのレンズを搭載したカメラは、最大4,800万画素の写真を撮影でき、広角撮影にも対応しています。

ワイヤレス充電や高速充電にも対応していて、約100分充電するとフル充電されるので、外出先で充電切れになってもすぐに充電が可能です。

インターネット接続不良や端末動作に問題があったとき、付属の箱に置くだけで自動修復ができる機能も搭載しています。
端末代金 32,780円
サイズ 164.7mm×76.5mm×8.9mm
ディスプレイ 6.67インチ
バッテリー 4,000mAh

TONE e22 - トーンモバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

TONE e21 rev.2

TONE e21 rev.2

TONE e21 rev.2の特徴
  • 1万円以下で購入できる
  • 没入感の高いディスプレイ
  • 最大4,800万画素のトリプルカメラ

「TONE e21 rev.2」は、お手頃さとハイスペックさを兼ね備えた端末で、一括払いだと9,980円で購入できます。

 前面のノッチやインカメラのピンホールが小さく、没入感の高い映像を視聴できます。

最大4,800万画素のトリプルカメラは広角や超広角、マクロなどの写真も撮影可能です。

「TONE e22」と同様、箱に置くだけで自動で修復してくれる機能も搭載しています。
端末代金 9,980円
サイズ 162.4mm×77mm×8.85mm
ディスプレイ 6.53インチ
バッテリー 4,000mAh
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら

TONE e21 rev.2 - トーンモバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

トーンモバイルへ申し込む方法

オンライン

トーンモバイル申し込み画面

オンラインからの申し込み手順
  1. 申し込みに必要なものを用意する
  2. トーンモバイルへ申し込む
  3. 初期設定を行う

トーンモバイルをオンラインで申し込む場合には、クレジットカードとメールアドレスが必要です。端末をそのまま引き継いで使用する場合は、対応しているか確認しておきましょう。

乗り換えの場合、MNP予約番号も必要です。MNP予約番号は乗り換え前の携帯電話会社から取得可能で、同じ携帯電話番号を引き継いで利用できるようになります。

 トーンモバイルへの申し込みは、MNP予約番号の有効期限が10日以上残っている必要があるので、取得後は出来るだけ早く申し込みましょう。

必要なものが用意できたら、プランや端末、オプションなどを選択して申し込みます。端末が手元に準備できたら、開通手続きを行いましょう。開通手続きは会員情報ページから実施可能です。

会員情報ページから開通予約をすると、1〜2時間程度でトーンモバイルが利用できるようになりますよ。

店舗

iPhoneを操作する人

トーンモバイルはドコモショップやカメラのキタムラ、全国2,400以上の店舗での申し込みが可能です。

 iPhoneを利用したい場合には、ドコモの店舗で手続きしましょう。

店舗で申し込むメリットは直接サポートを受けられる点で、初めての格安SIMへ乗り換えが不安という人におすすめです。

トーンモバイルの申し込みが可能な取り扱い店舗は、公式サイトで確認できます。

ドコモショップで申し込み手続きをする際には、事前に来店予約をしておきましょうね。

まとめ

今回は、トーンモバイルの利用者の口コミ・評判を参考に、トーンモバイルのメリットやデメリットについて解説しました。

トーンモバイルは、月額1,100円(税込)で動画を除くインターネットが使い放題な点や、子供やシニア世代が安心して使えるサービスが多い点はメリットとしてあげられます。

スマホ代をできるだけ抑えたいという方は、トーンモバイルの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ただし利用中のiPhoneのままトーンモバイルを利用したいという人は、ドコモショップで申し込みをしましょうね。
5G対応スマホが21,780円(税込)
TONE e22
公式サイトはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事