UQモバイルに機種変更するやり方を解説!iPhoneからは機種変更できる?

au回線の4G・5G通信が利用できる格安SIMのUQモバイルは、大手キャリアよりも比較的お得な料金でスマホ通信を利用することができます。

現在UQモバイルを利用している人の中には、機種変更する方法について知りたいという人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、UQモバイルで機種変更する方法について解説します。

UQモバイルで機種変更する際の注意点やおすすめのスマホも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルはオンライン・店舗・電話から機種変更可能

飲み物を飲みながらスマホを見つめる女性

UQモバイルの機種変更は、オンラインショップUQスポットやauショップ電話の3つで行うことができます。

 機種変更に発生する費用は、登録手数料3,300円(税込)と機種変更する端末の端末代金です。

機種変更は、違約金などの費用も発生しないので、自分の好きなタイミングで機種変更できます。

また、UQモバイルでは様々な種類のスマホを取り扱っているため、端末が必要な場合は購入も検討してみてください。

初期設定やデータ移行などが不安に感じる方は人は、直接サポートを受けられる店舗で手続きを行うといいでしょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルはSIMフリー端末でも機種変更可能

スマホを持つ手

UQモバイルで販売されているスマホだけでなく、SIMフリー端末に機種変更することもできます。

 Appleストアなど各メーカーで販売されているスマホはもちろん、大手キャリアなどで購入したSIMフリー端末もUQモバイルで利用可能です。

なお、2021年11月以降に大手キャリアから発売されているスマホは、原則SIMロックが解除されているので、SIMロック解除などの手続きは必要ありません

ただし、それ以前に発売されたスマホや中古ショップなどで購入した中古のスマホなどは、SIMロック解除の手続きが必要な場合があるので注意しましょう。

UQモバイルは、au回線を利用するため、auで購入した端末は基本的にSIMロック解除が不要です。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルの機種変更手順

オンラインショップで機種変更する場合

スマホを操作する女性

UQモバイルオンラインショップでの機種変更の申し込みは、手続きが簡単で24時間いつでも申し込めるというメリットがあります。

オンラインショップで機種変更する手順
  1. オンラインショップから好きな端末を選んで申し込む
  2. 最短即日で発送
  3. 端末を受け取ったら回線の切り替えを行う

端末を受け取ってから、回線を切り替えれば機種変更は完了しますが、もし切り替えの手続きを行わないと、出荷日から7日後に自動的で回線が切り替わるため注意しましょう。

回線を切り替えたら、バックアップの復元やデータ移行などをしてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

店舗で機種変更する場合

お店の入り口

店舗での申し込みは、機種変更したい端末を実際に試せるので、操作性やサイズ感を直接確認できます。

店舗で機種変更する手順
  1. UQモバイルの機種変更が可能な店舗に行く
  2. 機種変更の手続きを行う
  3. 店舗でそのまま回線の切り替えをする

また、店舗ではその場で回線の切り替えできるため、機種変更が始めてという人でも安心できるでしょう。

店舗での機種変更には、本人確認書類が必要なので忘れずに用意してくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

電話で機種変更する場合

電話
UQモバイルでは、電話での機種変更も行っているので、ネットにあまり詳しくない方でも、電話でサポートを受けながら機種変更の手続きを進められます。
UQ mobile機種変更受付センター 0120-951-754
※受付時間11:00〜20:00(年末年始のぞく)

年末年始を除き年中無休で受付を行っていますが、休日や夕方などは比較的電話が混雑する可能性が高いので、混雑時間帯は避けて申し込むことがおすすめです。

新規受付窓口と機種変更受付センターは、電話番号が異なるので注意しましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

SIMフリー端末で機種変更する場合

iPhone 11端末

UQモバイル以外でSIMフリー端末を購入して機種変更する場合も、手続きはそこまで難しくありません

 現在使っている端末からSIMカードを差し替えて、回線切り替えやデータ移行などの初期設定を行えば機種変更は完了です。

ただし、SIMカードのサイズが異なる場合は、新しいSIMカードの発行が必要となり、手数料3,300円(税込)が発生するので注意しましょう。

UQモバイル以外で端末を購入する場合には、動作確認が取れているか確認することも重要なポイントです。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルの機種変更では「下取りサービス」で端末代金がお得に

下取りサービス

「下取りサービス」では、現在お使いのスマホをUQモバイルに下取りに出すことで、下取り機種に応じて最大44,000円相当の還元を受けることができます。

下取りサービス(機種変更)の対象機種
iPhone 12
・iPhone 12 mini
・iPhone SE(第2世代)
・iPhone 11
・iPhone XS Max
・iPhone XS
・iPhone XR
・iPhone 8
・iPhone 7
iPhone 6s
iPhone SE
Xperia8 SOV42
Galaxy A41 SCV48
・Galaxy A30 SCV43
・AQUOS sense3 SHV45

下取りの対象機種は、乗り換え・機種変更の場合で異なるため確認が必要です。また、機種変更の場合は3ヶ月以上利用した機種が対象となることにも注意しましょう。

下取りに出す対象機種が故障や水漏れがあり、正常に動作しない場合は、還元額が少なくなることも気をつけたいポイントです。

※ 終了日未定
出典:下取りサービス – UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルで機種変更するときの注意点

UQモバイルで機種変更するときの注意点
  • 利用中端末の残債に注意
  • バックアップを取っておく
  • 購入前に必ず動作確認できているか調べる

利用中端末の残債に注意

ドル紙幣

機種変更の際には利用中の端末の残債、つまり分割払いの残りの支払いに注意しましょう。

 現在利用中の端末での支払いが完了していない場合は、新しいスマホを購入しても、以前していた端末料金の支払いが継続されます。

残債に加えて、機種変更の端末を分割払いで購入すると、毎月の支払い料金が高くなってしまうので、支払い状況や支払い回数などを事前に考えておきましょう。

可能であれば、利用中のスマホの支払いを終えてから、機種変更したほうが安心ですね。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

下取りや買取に出す場合はバックアップを忘れずに

iPhoneを操作する人

機種変更の際に、現在利用中のスマホを下取りサービスや買取に出す場合は、忘れずにバックアップを取るようにしましょう。

 iPhoneの場合はiCloud、Androidの場合はSDカードで、バックアップを取ることができます。

バックアップを取らずに手放してしまうと、クラウド上にデータを保存していない限り、スマホ内に保存していたデータは復元できません

自動的にデータを保存している人は、直前のデータがきちんと保存されているか確認しましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

購入前に必ず動作確認できているか調べる

パソコンを操作する人

UQモバイルで販売されている機種を購入する場合は問題ありませんが、SIMフリーなどUQモバイル以外で購入する場合は、動作確認が取れているか必ず確認しましょう。

 動作確認端末は、UQモバイルの公式サイトから簡単に調べることができます。

同じ機種でも、購入したキャリアで結果が変わる場合や一部機能が利用できない場合もあることは、注意したいポイントです。

動作確認ができていない端末を利用する場合は、通信などに不具合が生じても自己責任となります。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルで機種変更におすすめの端末5選

iPhone 12

iPhone 12

iPhone 12のおすすめポイント
  • 鮮やかで美しいOLEDディスプレイ
  • どんなシーンも高いクオリティで撮影するデュアルカメラ
  • 耐久性に優れたCeramic Shield
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

「iPhone 12」は、2020年に発売された5G対応の機種でパープルやグリーンなどの豊富なカラーバリエーションがあり、UQモバイルでは64GBと128GBの容量から選ぶことができます。

 高い解像度とコントラスト、iPhone 11から性能が向上したOLEDディスプレイで、映画などの視聴にも最適の端末と言えるでしょう。

また、広角と超広角の撮影機能を搭載しているデュアルカメラは、ナイトモードやポートレート、4Kビデオなど様々なシーンの撮影で活躍するはずです。

防水・防塵性能はもちろんのこと、耐久性に優れたCeramic Shieldのガラスを採用していますよ。
機種代金 94,485円〜
カラー パープル/ブルー/グリーン/(PRODUCT)RED/ホワイト/ブラック
容量 64GB/128GB
画面サイズ 6.1インチ
バッテリー 最大17時間のビデオ再生

※ 税込価格
出典:iPhone 12 – UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)のおすすめポイント
  • 5万円から購入できる低価格モデル
  • 片手で操作可能なコンパクトなサイズ感
  • iPhone 11 Proと同じチップを搭載
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

「iPhone SE(第2世代)」は、UQモバイルで5万円台から購入可能な低価格モデルのiPhoneで、できるだけ安くiPhoneに機種変更したいという人におすすめの端末です。

 他のiPhoneと比べると低価格なモデルですが、iPhone 11 Proと同じ高性能チップを搭載しているので、機能面でも安定したパフォーマンスが出ます。

また、片手で操作ができるコンパクトサイズも特徴で、スマホの操作性を求めているという人にもピッタリの端末でしょう。

ホームボタンが搭載されているため、指紋認証によって、マスクをつけた状態でも簡単に画面ロックを解除できますよ。
機種代金 55,265円〜
カラー ホワイト/ブラック/(PRODUCT)RED
容量 64GB/128GB
画面サイズ 4.7インチ
バッテリー ビデオ再生:最大13時間

※ 税込価格
出典:iPhone SE(第2世代) –  UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

AQUOS sense6

AQUOS sense6

AQUOS sense6のおすすめポイント
  • 大容量バッテリーとアイドリングストップで1週間の電池持ち※1
  • 10億色の表現が可能なIGZO OLEDディスプレイ
  • 耐衝撃や防水、高温動作など17項目の試験をクリア
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

「AQUOS sense6」は、2022年2月にシャープから発売されたばかりの最新機種で、コスパの抜群の使いやすい5G対応スマホです。

 10億色の色表現に対応した「IGZO OLEDディスプレイ」は、圧倒的な表現力で映像を楽しむことができます。

また、耐衝撃や防水、高温動作など17項目の試験をクリアしているので、アウトドアなどでも安心して利用できるでしょう。

大容量バッテリーを搭載しているため、持ち運びにも便利なスマホ端末ですよ。
機種代金 40,470円
カラー ライトカッパー/シルバー/ブラック
容量 64GB
画面サイズ 約6.1インチ
バッテリー 4,570mAh

※ 税込価格
※1 シャープ調べ
出典:AQUOS sense6 –  UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

Redmi Note 10 JE

Redmi Note 10 JE

Redmi Note 10 JEのおすすめポイント
  • 3万円以下で購入できるコスパ抜群のスマホ
  • 約4,800万画素のトリプルカメラ
  • 読書モードでブルーライトを軽減
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

「Redmi Note 10 JE」は、中国メーカーのXiaomi(シャオミ)が2021年8月に発売した5G対応のAndroidスマホで、3万円以下で購入できるコスパに優れたスマホです。

 高い防水防塵性能・おサイフケータイなど必要な機能も揃っているので、シチュエーションを問わず活躍する1台でしょう。

また、約4,800万画素のトリプルカメラは、AIを搭載しているので、あらゆる被写体を最適な方法で撮影します。

読書モードを利用すると、ブルーライトを効果的に軽減することができるので、長時間の使用による眼精疲労を軽減します。
機種代金 28,765円
カラー クロームシルバー/グラファイトグレー
容量 64GB
画面サイズ 約6.5インチ
バッテリー 4,800mAh

※ 税込価格
出典:
Redmi Note 10 JE –  UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

arrows We

arrows We

arrows Weのおすすめポイント
  • 3万円以下で購入可能なコスパに優れたモデル
  • プライバシーモードでオンとオフを切り替えられる
  • まる洗いやアルコール除菌に対応
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

「arrows We」は、2021年12月に富士通のグループ企業であるFCNTから発売された5G対応のスマホで、UQモバイルでは3万円以下で購入が可能です。

 ビジネスとプライベートを1台で使い分けられる「プライバシーモード」では、特定アプリの非表示や着信通知オフなど、利用シーンに応じた使い方ができます。

また、石鹸でのまる洗いやアルコールを直接吹きかけての除菌が可能なので、スマホの清潔さを保ちたいという人にも最適のスマホ端末と言えるでしょう。

アイコンやニュース表示などを大きく表示できるシンプルモードは、初めてスマホを使う人にもおすすめですね。
機種代金 26,180円
カラー ローズゴールド/ホワイト/ブラック
容量 64GB
画面サイズ 約5.7インチ
バッテリー 4,000mAh

※ 税込価格
出典:
Redmi Note 10 JE –  UQモバイル

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイルの他に機種変更でもおすすめな格安SIM3選

ここでは、機種変更でもおすすめな格安SIMをご紹介します。機種変更や回線の乗り換えでお得になるキャンペーンも開催されている場合もあるため、ぜひチェックしてみてください。

LINEMO

LINEMO

LINEMOのおすすめポイント
  • 3GBプランが今なら最大半年間実質0円
  • LINEのデータ消費量ゼロ!速度制限中でも使い放題
  • 他社からの乗り換えで10,000円分のPayPayポイントプレゼント
  • 国内通話定額オプションが1年間無料
  • 追加料金なしで5G通信対応&ソフトバンク回線で繋がりやすい
  • iPhone SE(第3世代)・iPhone 13シリーズが使える!

LINEMOとは、ソフトバンクが展開する格安ブランド。ソフトバンクと同じ高速通信ができることからか、顧客満足度No1を受賞しており、利用者からの評判も良い格安SIMです。

提供しているプランは、月3GBの「ミニプラン」と月20GBの「スマホプラン」の2つ。今ならミニプランを最大半年間実質0円で利用できるキャンペーンを実施しています。

 そんなLINEMOの最大の特徴は、LINEアプリをいくら使ってもデータ量が消費されない『LINEギガフリー』です。

LINEギガフリーとは

通常であれば、データ消費量の大きいビデオ通話でさえ、LINEアプリを使えばデータ量を消費しません

普段LINEを使って通話やメッセージをする方に、嬉しいポイントですね。

さらに、LINEMOでは、他社から乗り換えで10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるなど、お得なキャンペーンが複数実施されています。

通信費は抑えつつ、通信速度などは妥協したくない方におすすめの格安SIMです。

当ページ経由限定!PayPayポイント最大14,000円相当プレゼント

LINEMO PayPay キャンペーン

LINEMOでは、2022年9月14日12:00〜2022年10月3日23:59の期間限定で「秋のPayPayポイント還元祭」というキャンペーンを実施中です。

 月間20GB使える「スマホプラン」に他社から乗り換えをすると、PayPayポイントが13,000円相当プレゼントされます。

さらに「持込端末保証(iPhone/Android)」への加入で、1,000円相当のPayPayポイントが追加でプレゼント

持込端末保証(iPhone/Android)とは?
iPhone端末が故障や破損した際に、修理代金が安く抑えられたり、端末を交換できるサービスです。

このキャンペーンは、国内通話定額オプションが1年間無料になる「通話オプション割引キャンペーン」など他のキャンペーンとの併用ができます。

専用ページ経由限定のキャンペーンなので、最大14,000円相当受け取るには以下のボタンから申し込みをしてくださいね。

10/3まで!専用ページはこちら⇒
最大14,000円相当
プレゼント

LINEMO|「秋のPayPayポイント還元祭」

※:「PayPayあげちゃうキャンペーン」との併用はできません。

月額料金
(税込)
  • ミニプラン:今なら最大半年間0円
  • スマホプラン:2,728円
使用回線 ソフトバンク
通信容量
  • ミニプラン:3GB
  • スマホプラン:20GB
速度制限時の
最大速度
  • ミニプラン:最大300kbps
  • スマホプラン:最大1Mbps
対応端末
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12シリーズ   他

公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

LINEMO

※J.D.パワー2021年携帯電話サービス顧客満足度調査

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • データ無制限で月額3,278円(税込)
  • 1GBまで実質無料!※2022年10月31日まで
  • 専用アプリを使えば国内通話かけ放題が無料
  • 今なら!通話オプション月額1,100円(税込)が3ヶ月無料
  • スマホ端末が実質1円〜購入できる
  • 2022年7月1日〜キャリアメールサービス開始
  • iPhone SE(第3世代)iPhone 13シリーズが購入できる

楽天モバイルは、ドコモ・au・ソフトバンクと同様に、自社の回線をもつ新しい携帯キャリアです。

料金プランは、使わないとどんどん安くなるワンプランで、他の携帯キャリアに比べると料金が手頃で格安SIM並と話題になっています。

 楽天モバイルはどれだけ使っても最大月3,278円(税込)と、月額料金がお得なのが最大の魅力です。

さらに、楽天市場のお買い物が最大16倍になる会員特典や、貯まったポイントで楽天モバイルの料金が支払えるなど、ポイント還元のメリットが多いのも特徴です。

iPhoneなどの端末を購入する際も「iPhoneアップグレードプログラム」という、iPhone代を最大24ヶ月分支払わなくて済むプログラムを利用できます。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

iPhoneの端末価格だけでなく、スマホ端末代が最大19,000円相当お得になるキャンペーンなど、お得なキャンペーンが多いのも魅力の1つです。

 iPhoneやスマホだけでなく、初めて楽天モバイルに申し込んだ方は、ポケットWi-Fiの端末代がなんと実質0円とお得です。

楽天モバイルオリジナルのスマホなら実質1円で購入できますよ。

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

月額料金
(税込)

1GBまで:実質0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
無制限:3,278円

使用回線 楽天
通信容量 -
速度制限時の最大速度 パートナー回線エリア内:1Mbps(国内)
購入できる端末
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12シリーズ 
  • Rakuten Hand 他

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

mineo

mineo

mineoのおすすめポイント
  • データ使い放題が月660円(税込)〜
  • 乗り換えの際にSIMロック解除の必要なし!
  • ドコモ・au・ソフトバンクの回線に対応!好きな回線を選べる
  • 提携店舗は全国200店以上

mineoは、関西電力グループのオプテージが提供する格安SIMです。2021年「オリコン顧客満足度調査」の格安SIM部門において、第1位を受賞しています。

mineoの特徴は、ドコモ・au・ソフトバンクの3大キャリアの回線に対応しており、乗り換えの際のSIMロックの解除が不要なこと。SIMカードを入れ替えればすぐに使えます。

 2022年9月からは、月額660円(税込)で最大300Kbpsの通信速度でデータ無制限+音声通話つきのプランが登場しました。

専用通話アプリ不要のかけ放題プランも1年間月額料金が割引されるキャンペーンとも併用可能です。

データ無制限をお得に使いたい方はmineoがおすすめです。
ちなみにmineoの半数以上のユーザーは、iPhoneシリーズを利用しているそうです。iPhoneユーザーでも安心して乗り換えることができるでしょう。

mineo × 提携サイト限定!
事務手数料0円
キャンペーンはこちら

月額料金
(税込)

【データ通信のみの料金】

  • 1GB:880円
  • 5GB:1,265円
  • 100GB:1,705円
  • 20GB:1,925円

【マイそくプラン】

  • スタンダード:990円
    ※最大1.5Mdpsで無制限
  • プレミアム:2,200円
    ※最大3Mbpsで無制限
  • ライト:660円
    ※最大3Mbpsで無制限
使用回線 ドコモ・au・ソフトバンク
通信容量 1GB〜無制限
速度制限時の最大速度 200Kbps
購入できる端末
  • iPhone 13
  • iPhone 12
  • Xperia 10 Ⅳ  他

mineo × 提携サイト限定!
事務手数料0円
キャンペーンはこちら

mineo

mineo受賞一覧

※公式サイトより

UQモバイルに関するよくある質問

UQモバイルはどこから申し込みできる?

オンラインショップや店舗(UQスポットやauショップ)、電話から機種変更することができます。

UQモバイルではSIMフリー端末も使える?

動作確認が取れていれば、SIMフリー端末も使用可能です。

2021年以前に発売された端末や中古ショップなどで購入した端末は、SIMロック解除が必要な場合もあるので注意しましょう。

UQモバイルで機種変更をする手順は?

基本的には使いたい端末を購入して、SIMカードを差し替え後に、回線を切り替える初期設定を行います。

UQスポットやauショップで機種変更をする場合は、直接サポートを受けることができるので、機種変更が不安な方は店舗での手続きを検討してみてください。

UQモバイルで機種変更するときの注意点は?

まず現在利用中の端末に残債はないか確認しておきましょう。また、データを移行できるようにバックアップをとっておくことも大切です。

SIMフリーの端末を購入する場合は、UQモバイルで動作確認ができているか事前に確認しておきましょう。

UQモバイルでお得に機種変更する方法は?

UQモバイルでは、利用中の端末を下取りに出すことで、端末代金が割り引かれる「下取りサービス」を実施しています。

割引額は、端末の種類や状態によって異なり、最大で44,000円相当の還元を受けることができます。

UQモバイルではどんなiPhoneが購入できる?

UQモバイルでは、iPhone 12・iPhone 12 mini・iPhone 11・iPhone SE(第2世代)の4機種が購入可能です。

端末代金の安いiPhoneを購入したいという人は、iPhone SE(第2世代)がおすすめと言えるでしょう。

UQモバイルではどんなAndroid端末が購入できる?

UQモバイルでは、AQUOS sense6・arrows We・OPPO A54 5Gなどの端末を購入できます。

iPhoneよりも比較的お得な価格で購入できるため、料金を重視する方はAndroid端末を検討してみてください。

まとめ

今回は、UQモバイルで機種変更する方法について解説しました。

UQモバイルで機種変更する場合は、オンラインショップや店頭、電話から手続きが可能です。

また、SIMフリー端末でも機種変更可能なので、自分の好きな端末に機種変更できることも嬉しいポイントでしょう。

UQモバイル以外で購入した端末を利用する場合は、動作確認を忘れないようにしてくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事