Y!mobile(ワイモバイル)の料金プラン|メリットやお得になる方法も

ソフトバンク回線が利用できる格安SIMの「Y!mobile(ワイモバイル)」。大手キャリアよりもお得な料金で利用できるだけでなく、お得なキャンペーンも多数実施中です。

Y!mobileへの申し込みを検討していても、「料金プランがよくわかっていない」「乗り換えで安くなるのか知りたい」このような疑問を持っていて、なかなか踏み出せない人も多いのではないでしょうか?

そこでこの記事では、Y!mobileの料金プランについて詳しく解説します。

利用するメリットやお得な割引サービス、キャンペーン情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

Y!mobileの料金プラン

Y!mobile

Y!mobileの料金プランの特徴
  • 月間データ量で選べる3つのプラン
  • 余ったデータは翌月まで繰り越し可能
  • 2つの通話オプションも利用可能

「Y!mobile」は、月間3G・15GB・25GBの通信データ量から選べる3つの料金プラン「シンプルS/M/L」を提供しています。

 通信回線はソフトバンクで、ソフトバンクの4Gと5G通信に対応しています。

余ったデータは翌月まで繰り越せるので、データを無駄なく使うことが可能です。

通話料は30秒につき22円が発生しますが、月額770円で1回10分の通話が無料になるオプションと額1,870円で時間・回数無制限でかけ放題になるオプションを利用できます。

月間データ量を超過すると速度制限がかかり、シンプルSは最大300kbps、シンプルMとLは最大1Mbpsまでそれぞれ制限されます。
シンプルS シンプルM シンプルL
月額基本料金 2,178円 3,278円 4,158円
月間データ量 3GB 15GB 25GB
通話料 22円/30秒

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

Y!mobileの料金プラン「シンプルS/M/L」のメリット

Y!mobileのメリット
  • 大手キャリアより月額基本料金がお得
  • 3つのデータ量から選べる
  • 余ったデータを翌月に繰り越せる
  • 通信速度が安定している

大手キャリアより月額基本料金がお得

コイン

Y!mobileは、ソフトバンクやドコモなどの大手キャリアと比較すると月額基本料金がお得で、スマホの利用料金を見直せます。

Y!mobileと大手キャリアの月額基本料金を比較した表※1は下記の通りです。

Y!mobile シンプルL(25GB/月) 4,158円
ソフトバンク メリハリ無制限 7,238円
ドコモ 5Gギガホ プレミア 7,315円※2
au 使い放題MAX 5G/4G 7,238円

※ 割引適用前の料金です。

大手キャリアの主要プランである実質無制限プランから月々25GB使用できるY!mobileのシンプルLへ乗り換えると、3,000円の節約になります。

スマホの通信料金を見直したいと考えている人は、一度今の料金とY!mobileの料金を比較してみましょう。

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。
※1 比較対象は大手キャリアの主要料金プランです。
※2 月間3GB以上利用した場合の料金

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

3つのデータ量から選べる

スマホを持つ人

Y!mobileは、3つの月間データ量から選べる点もメリットです。

 スマホのモバイル通信をほとんど使わないという人は、月間3GBのシンプルSを選びましょう。

シンプルS/M/Lのプラン変更はいつでも可能で、手数料や回数制限はないので、まずシンプルSから始めてみてデータ量が足りない場合にはプラン変更してみてください。

Y!mobileでは、月間データ量を増やせるオプションも提供していますよ。

余ったデータを翌月に繰り越せる

スマホを操作する人

Y!mobileは余ったデータを翌月末まで繰り越せるので、データを無駄なく使えます。

 シンプルS/M/Lの基本プランのみ加入している場合は、月間データ量の上限まで繰り越せるので、最大25GBを翌月に繰り越し可能です。

翌月に旅行や出張などWi-Fiが利用できない場所に行く予定がある人は、当月の利用量を貯めておくことで、翌月に余裕を持ってスマホが利用できます。

余ったデータは翌々月に繰り越せないので、繰り越した月までにすべて利用するようにしましょう。
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

通信速度が安定している

Galaxy S21

大手キャリアから格安SIMに乗り換えを検討している人のなかには、格安SIMの速度は遅いのではないかと不安な人もいるかもしれません。

Y!mobileは安定した通信速度が利用できます。利用者の通信速度の測定結果が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、Y!mobileの平均速度は下記の通りです。

平均下り速度 63.06Mbps
平均上り速度 16.0Mbps

※ 2022年7月時点

みんそくの結果では、Y!mobileは平均下り速度が60Mbpsを超えているので、基本的なインターネットの利用は問題ないと言えるでしょう。※1

例えば、YouTubeの動画視聴に推奨される持続的な速度は、4Kが20Mbps、HD 1080pが5Mbpsとされているので、Y!mobileでは高画質の動画を快適に視聴できると考えられます。

速度制限時はシンプルSよりもシンプルMとLの方が、速い速度で利用できますよ。

※1 利用する場所や時間帯によっては速度が低下することもあります。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中


Y!mobileは割引サービスもあり

Y!mobileはリーズナブルな料金が魅力ですが、以下の割引サービスを利用するとさらにお得に利用できます。

Y!mobileの割引サービス
  • 家族割引サービス
  • おうち割 光セット(A)

家族割引サービス

家族割引サービス

Y!mobileでは、家族で利用すると月額料金が安くなる「家族割引サービス」を実施しています。

家族割引サービスの家族には、家族(血縁・婚姻)だけでなく同住所である人も含まれ、1回線目(主回線)を除き最大9回線まで割引が適用可能です。

 対象は2回線目(副回線)以降で、シンプルS/M/Lはそれぞれの料金が毎月1,188円割引となります。

割引適用後のシンプルS/M/Lの月額料金は下記の通りです。

シンプルS 990円
シンプルM 2,090円
シンプルL 2,970円

家族割引サービスを適用するとシンプルSは月額1,000円以下から利用できるので、かなり節約になります。

家族割引サービスの適用にはMy Y!mobile、ワイモバイルショップ・取扱店、オンラインストアのいずれかから申し込みが必要です。

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

おうち割 光セット(A)

おうち割 光セット(A)

Y!mobileでは、ソフトバンクの光回線「ソフトバンク光」またはホームルーター「ソフトバンクエアー」とセットで利用すると月額料金割引を受けられます。

 セットで利用するだけでシンプルS/M/Lの月額料金が毎月1,188円の割り引きとなります。

対象の固定通信サービス(ソフトバンク光またはソフトバンクエアー)1回線につき、最大10回線までが割引対象です。

「家族割引サービス」と「おうち割 光セット(A)」は、併用できないので注意しましょう。

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

Y!mobileはお得なキャンペーンも実施中

Y!mobileの契約を検討している場合は、お得なキャンペーン中の手続きをおすすめします。ここでは、2022年7月現在実施されているキャンペーンをご紹介します。

データ増量無料キャンペーン2

データ増量無料キャンペーン2

Y!mobileでは、月額550円で月間データ量を増量できる「データ増量オプション2」を提供しています。プランごとの増量されるデータ量は下記の通りです。

シンプルS +3GB
シンプルM
シンプルL
+5GB

初めてデータ増量オプション2に申し込むと「データ増量無料キャンペーン2」で、利用料金が1年間無料になります。

契約初月無料で、契約翌月を1ヶ月目として1年間無料なので、最大13ヶ月は無料で利用できます。

無料期間中にデータ増量オプション2を解約すれば料金は発生しないので、まずは1年間無料で試してみましょう。

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

SIMカード/eSIMご契約でPayPayポイントプレゼント

Y!mobile

Y!mobileでは、SIMカードまたはeSIMで契約して、PayPayアプリと連携すると最大11,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

 SIMカードまたはeSIMへ単体契約した利用者が対象で、プレゼントされるポイント額は申し込んだプランや契約方法によって異なります。

プランや契約方法ごとのポイントの還元額は下記の通りです。

シンプルM/L シンプルS
他社からの乗り換え 11,000ポイント 3,000ポイント
新規 6,000ポイント

新規での申し込みでシンプルSに申し込む場合は、キャンペーンの対象外なので注意が必要です。

ソフトバンクやLINEMOなど一部の携帯電話会社からの乗り換えは対象外となるので事前に確認しておきましょう。

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

ワイモバイル祭大特価

Y!mobile キャンペーン スマホ

Y!mobileでは、対象のスマホが特別価格で購入できる「大特価スマホ」を実施中です。

割引対象のスマホの一例
  • Xperia Ace Ⅲ
  • OPPO Reno 7A
  • iPhone 12
  • iPhone SE(第3世代)
  • Libero 5G Ⅱ など

例えば「Libero 5G Ⅱ」は通常21,960円で販売されていますが、キャンペーン期間中に他社からの乗り換えと同時に購入すると端末価格が1円になります。

Y!mobileの申し込みと同時にスマホを購入したいという人は、ぜひこの機会に申し込みましょう。

※ 2022年8月31日まで
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

60歳以上 通話ずーっと割引キャンペーン

Y!mobileは、60歳以上のユーザーが通話オプションをお得に利用できるキャンペーンを実施しています。

 時間や回数制限なしで通話できる月額1,870円の「スーパーだれとでも定額(S)」の月額料が、毎月1,100円割引となります。

通常22円/30秒の通話料がかかりますが、60歳以上はスーパーだれとでも定額(S)を月額770円で利用できるので、毎月およそ18分以上通話を利用する人は加入がおすすめです。

家族割引サービスと併せて利用すれば、プラン料金もお得にかけ放題通話が利用できますよ。

※ 終了日未定
※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

【Y!mobileと徹底比較】料金プランがお得な格安SIM3選

LINEMO

LINEMO

おすすめポイント
  • 誰でも3GBプランが月額990円(税込)
  • LINEアプリはデータ消費なし
  • ワイモバイルと同等の通信速度
  • 最大6ヶ月間は基本料金が実質無料

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクの格安ブランドで、月間3GBまでのミニプランなら1回線目から月額990円(税込)。キャンペーンを活用すれば、最大6ヶ月間は基本料金が実質無料とお得です。

 LINEのトークや通話機能はデータ消費なしで利用可能。LINEでコミュニケーションを取ることが多い人は、データ消費も抑えられます。

ワイモバイルのような家族割・親子割などの条件がないので、一人暮らしで安くスマホを利用したい人に向いているでしょう。

回線はソフトバンクと同一なので、ワイモバイルと同等の速度が期待できます。
月額基本料金(税込) 3GB
(ミニプラン)
990円
20GB
(スマホプラン)
2,728円
データ追加購入費用(税込) 550円/1GB
国内通話料(税込) 22円/30秒
利用回線 ソフトバンク
セット割 なし
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

※:ミニプラン限定のキャンペーン
出典:LINEMO

楽天モバイル

楽天モバイル

おすすめポイント
  • データ無制限でどれだけ使っても月額3,278円(税込)
  • 使った分だけのワンプランで無駄が少ない
  • 専用アプリ「Rakuten Link」で国内通話無料
  • 楽天ひかりとセット契約で光回線が1年間無料

楽天モバイルは自社回線を持つ携帯キャリアで、料金プランは1つだけとシンプル。通信量に応じて3段階で料金が変動するので、通信量の無駄を少なくして使えるのが特徴です。

 通信量の上限はなく、どれだけ利用しても月額3,278円(税込)です。ワイモバイルで通信量不足を感じる人には向いているでしょう。

国内通話は専用アプリ「Rakuten Link」を介せば無料でかけ放題。オプション不要で通話料を抑えられるので、電話が多い人にもおすすめできます。

楽天ひかりとセット契約で、楽天ひかりを1年間無料で利用可能。通信費総額でのコスト削減を実現できます。
月額基本料金(税込) 〜3GB 1,078円
〜20GB 2,178円
20GB超 3,278円
データ追加購入費用(税込) なし
国内通話料(税込) 無料
※Rakuten Link利用時
利用回線 楽天
セット割 楽天ひかり月額基本料金1年間無料
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

※:一部対象外の電話番号あり
出典:楽天モバイル

mineo

mineo

おすすめポイント
  • 細分化された4つの料金コース
  • 月額660円(税込)からの低速無制限プランあり
  • 多数のオプションサービス
  • au・ドコモ・ソフトバンクの3大回線に対応

mineo(マイネオ)は、関西電力グループが提供する格安SIMです。料金プランは高速通信ができる「マイピタ」と無制限で利用できる「マイそく」の2つに大別されます。

 マイピタは4つの容量コースから、マイそくは3つの通信速度から選択可能。ユーザーのニーズに合うプランを選びやすいのが特徴です。

特にマイそくは月額660円(税込)から利用できるので、無制限プランを安く使いたい人におすすめ。マイピタもワイモバイルより基本料金が安く設定されているので、コスパに優れています。

当サイトからの申し込み限定で契約事務手数料無料特典が適用※2されるため、ぜひチェックしてみてください。

au・ドコモ・ソフトバンク回線に対応しているので、好きな回線を選べるのもワイモバイルにないメリットですね。
マイピタ月額基本料金(税込)
※音声通話+データ通信
1GB 1,298円
5GB 1,518円
10GB 1,958円
20GB 2,178円
マイそく月額基本料金(税込)
※音声通話+データ通信
無制限
(300kbps)
660円
無制限
(1.5Mbps)
990円
無制限
(3Mbps)
2,200円
データ追加購入費用(税込) 385円/月
※10GB・20GBプランは無料
国内通話料(税込) 22円/30秒
利用回線 au・ドコモ・ソフトバンク
セット割 eo光の月額基本料金330円(税込)OFF

※無制限プランは月曜〜金曜の12:00〜13:00で速度制限あり
※2終了時期未定
出典:mineo

Y!mobileの申し込みの流れ

新規申し込み

契約書にサインする人

新規申し込みの場合の流れは下記の通りです。

新規申し込みの流れ
  1. 必要なものを用意する(本人確認書類と支払い方法の情報)
  2. 申し込み
  3. 端末を受け取って初期設定をする

新規申し込みの場合は、他社からの乗り換え時に必要な手続きなどがないので、比較的簡単に乗り換えが可能です。

Y!mobileはオンラインストアからの申し込みが一般的ですが、初めての利用で不安があるという人は、ワイモバイルショップや取扱店から申し込みをしましょう。

オンラインストアからの申し込みでは、オペレーターに質問できるチャットサポートが利用できますよ。
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

他社からの乗り換え

スマホを操作する人

他社からの乗り換えの場合は、MNP予約番号の取得など、新規申し込みよりも少し手続きが多くなっています。

他社からの乗り換える流れ
  1. MNP予約番号の取得
  2. 必要なものを用意する(本人確認書類と支払い方法の情報)
  3. 申し込み
  4. 端末を受け取って初期設定をする

MNP予約番号とは、現在利用中の携帯電話番号を乗り換え先の携帯電話会社でも利用できるようになる仕組みで、乗り換え前の会社で取得手続きが必要です。

 MNP予約番号の取得方法は利用している携帯電話会社によって異なるので、利用中の会社に公式サイトや問い合わせで確認しましょう。

現在利用中のスマホをY!mobileでも使いたいという人は、Y!mobileで対象機種の動作確認が取れているか公式サイトで確認しておく必要があります。

また大手キャリアで購入したスマホの場合、他社のSIMカードが利用できないようにSIMロックがかかっていることもあるので注意しましょう。

SIMロックの解除は購入した携帯電話会社で手続きが必要です。
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

ソフトバンクまたはLINEMOからの乗り換え

スマホを操作する人

ソフトバンクまたはLINEMOからの乗り換えの場合は、他社からの乗り換えと手続きが少し異なるので注意しましょう。

ソフトバンクまたはLINEMOからの乗り換える流れ
  1. 必要なものを用意する(契約内容の確認と支払い方法の情報)
  2. 申し込み
  3. 端末を受け取って初期設定をする

ソフトバンクまたはLINEMOからの乗り換えの場合、MNP予約番号の必要はありません

 ソフトバンクやLINEMOの契約者情報をそのままY!mobileでも利用するので、申し込み前に契約者情報を最新にしておきましょう。

例えば、登録している住所や苗字が旧姓のままであるなどのケースがあります。ソフトバンクはMy SoftBankから、LINEMOはMy Menuから登録情報の変更が可能です。

必要書類が分からないという人は、公式サイトの必要書類を診断するページを利用しましょう。

まずはY!mobileの料金シミュレーションを試してみよう

料金シミュレーション

Y!mobileの料金プランに申し込むとどのくらい月額料金が安くなるか知りたいという人は、公式サイトの「かんたん料金シミュレーション」を試してみましょう。

 かんたん料金シミュレーションは、Y!mobileでかかる料金と現在の月額料金を比較して、年間いくらお得になるかが分かるサービスです。

料金プランはもちろん、通話オプションや割引サービスなどを利用するかも選択できるので、乗り換え後にどのくらいの月額料金がかかるのかが明確に分かります。

Y!mobileで購入できるスマホもチェックできるので、ぜひ一度利用してみましょう。

まとめ

今回は、Y!mobileの料金プランについて詳しく解説しました。Y!mobileは3つの料金プランを展開しており、自分のスマホの利用状況に応じて選べます。

また、余ったデータ量を翌月まで繰り越せるので、データを無駄なく利用できる点もメリットです。

実施中のキャンペーンや、セット割引などを上手く活用して、お得に利用できるY!mobileに乗り換えてみてはいかがでしょうか?
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事