ahamoのキャンペーンを徹底解説|10,000円相当のdポイントプレゼントなど

大手キャリアよりリーズナブルな料金で利用できる格安SIMの中でも、月額2,970円(税込)で安定したドコモ回線が利用できる「ahamo」は人気のサービスです。

また、キャンペーンを利用することで、よりお得に契約できることもメリットと言えるでしょう。そのため、ahamoで実施しているキャンペーンについて知りたいという人は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ahamoで実施中のキャンペーンを紹介します。

料金プランや申し込み方法なども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

ahamoとは?

ahamo

ahamoは、NTTドコモが2021年3月から提供開始したサービスで、20歳代を中心とした世代に向けたリーズナブルな料金プランが特徴の1つです。

もちろん、20代以外のユーザーも申し込みが可能で、サービス開始から約1年間が経過した現在でも利用者が増えています。

 オンライン専用の料金プランなので、ahamo公式サイトから申し込みが可能です。

また、ドコモと同じ安定した通信回線を利用可能で、4G・5G通信の両方に対応していることもメリットと言えるでしょう。

なお、利用者の通信速度が分かる「みんなのネット回線(みんそく)※1」によると、2022年3月時点でahamoユーザーが投稿した平均下り速度は119.96Mbpsです。

国内だけでなく、海外でも利用できる格安SIMで、1回5分までの通話も無料ですよ。

※1 出典:みんなのネット回線(みんそく)

ahamoで実施中のキャンペーン

他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント

他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント

ahamoでは、他社から乗り換えるとdポイント10,000ptがプレゼントされるキャンペーンを実施中です。

キャンペーン参加のステップ
  1. エントリーページで名前や携帯番号などを入れてエントリー
  2. お持ちのスマホでahamoにSIMカードのみ乗り換え
  3. エントリー翌月末までに開通手続き

10,000ptを受け取るための条件が、現在利用中のスマホのまま乗り換えるだけなので、簡単にポイントを獲得できることは魅力と言えるでしょう。

また、ahamoで対象のスマホを購入してもポイントを得ることが可能で、「Xperia 1 Ⅱ SO-51A」を購入した場合は3,000ptがプレゼントされます。

開通の翌々月下旬にdポイントが付与され、ポイントの有効期限は3ヶ月間なので注意してくださいね。

※ 終了日未定
出典:他社からの乗り換えでdポイント10,000ptプレゼント – ドコモ

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

Galaxy A22 5Gの機種代金割引

ahamo_Galaxy A22 5G キャンペーン

他社からのahamoへの乗り換えと同時に、サムスンの「Galaxy A22 5G」を特別価格の5,500円で購入できるキャンペーンも実施中です。なお、新規購入でも機種代金が割り引かれます。

他社からの乗り換え 5,500円
新規購入 11,000円
機種変更 22,000円

「Galaxy A22 5G」は、使いやすさに優れた端末で、様々なシーンで利用することが可能です。

例えば、電源ボタンを2度押すとカメラをすぐに起動できるなどの特徴があるので、使いやすいスマホを探している方はチェックしてみてください。

新規申し込みでも11,000円で購入できることは嬉しいポイントですね。

※ 税込価格
※ 終了日未定

出典:「Galaxy A22 5G」がahamoに新登場 他社からのお乗り換えなら5,500円(税込)で購入可能に! – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoのキャンペーンで付与されるdポイントについて

dポイントクラブ

ahamoのキャンペーン利用時にプレゼントされるdポイントは、3ヶ月の期間がある用途限定ポイントです。

通常のショッピング・スマホ料金支払いで獲得できるdポイントとは、使えるサービスが異なるので注意しましょう。

サービス名称 dポイント dポイント
(期間・用途限定)
街のお店で使う
ネットのお店で使う
d払いに使う
ケータイ料金に使う ×
データ量の追加に使う ×
交換商品に使う ×

※ 一例です。

表の通り、キャンペーンで付与される期間・用途限定のポイントは、スマホ料金の支払いやデータ追加などには使用できないため、使うシーンをよく考えてみてください。

期間・用途限定ポイントの消失には気をつけたいですね。

出典:dポイントとは – dポイントクラブ

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoの申し込みはオンラインから

パソコンを操作する女性

ahamoはオンライン専用のプランなので、基本的には公式サイトからの申し込みとなります。

申し込みの流れは、他社からの乗り換え・新規申し込み・ドコモからの乗り換えの3つに分かれるので、それぞれの申し込み方法を確認していきましょう。

契約方法ごとの基本的な申し込みについて紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

他社からの乗り換え

2つのiPhone

他社から乗り換える流れ
  • SIMロックの解除
  • MNP予約番号の発行
  • ahamo公式サイトで申し込み
  • SIMカード・端末の受け取り
  • 初期設定をして利用開始

他社からの乗り換えをする場合、ドコモ以外の大手キャリアでスマホを購入していると、SIMロックの解除手続きが必要になるケースもあります。

 2021年10月1日以降のSIMロックは原則禁止になっていますが、ルール変更前に大手キャリアでスマホを購入している人は、購入先でSIMロックの解除を行いましょう。

なお、ahamoに乗り換える前の携帯会社でMNP予約番号を発行して、申し込み時に取得した番号を入力すると、ahamoでも同じ携帯電話番号が使えます。

SIMロック解除・MNP予約番号の発行ができたら、ahamo公式サイトで申し込みをしましょう。

自宅にSIMカードが到着したら、SIMカードを入れ替えて初期設定をすれば乗り換え完了です。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

新規申し込み

パソコンを操作する人

新規申し込みの流れ
  1. 端末を購入する
  2. ahamo公式サイトで申し込み
  3. SIMカード・端末の受け取り
  4. 初期設定をして利用開始

ahamoでも端末を購入できますが、あまり種類が多くありません。そのため、ahamoで購入できるスマホ以外を使いたい人は、事前にスマホを準備しておきましょう。

 ドコモでは、回線の契約をしていない場合でもお得に購入できるサポートを実施しているので、端末を購入する方はチェックしてみてください。

なお、ahamoで販売している端末を購入したい人は、料金プランと一緒に申し込みを行います。

申し込み完了後、商品が自宅に到着したら初期設定を行ってくださいね。

※ 税込価格

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ドコモからの乗り換え

スマホを操作する人

ドコモからの乗り換えの流れ
  1. ahamo公式サイトで申し込み
  2. 初期設定をして利用開始

ドコモから乗り換えたい人は、SIMロック解除手続き・MNP予約番号は不要なので、比較的すぐに乗り換えができます。

 ahamoの契約者とドコモ利用者の名義が同じであることが乗り換えを行う条件なので、名義が異なる場合は事前に名義変更をしておきましょう。

申し込み完了後、同じスマホのまま利用を開始する場合はSIMカードの交換も不要なので、すぐにahamoに乗り換えられることはメリットの1つです。

機種変更する場合は、SIMカードと端末を受け取ってから、開通のための初期設定を行いましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ドコモショップでも申し込み可能

店舗の入り口

ahamoはオンライン専用の料金プランですが、ドコモショップで申し込みのサポートを受けることも可能です。

 ahamoへの申し込みをドコモショップでサポートを受けるには、3,300円の利用料金がかかるので注意しましょう。

なお、あくまでサポートなので、申し込み時の端末操作は利用者自身で実施して、必要に応じてショップのスタッフに端末操作の案内を受ける形になります。

また、ドコモショップへの来店は事前に来店予約をしておくと、スムーズに手続きを行うことが可能です。

ドコモショップの来店予約はWebまたは電話から行えますよ。

※ 税込価格
出典:お知らせ – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoの料金プラン・オプション

料金プラン

ahamo

ahamoの特徴
  • 月間20GBのプランが月額2,970円
  • 1回5分までの国内通話料無料
  • dカード払いで最大5GB増量
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoは、月間20GBが利用できるワンプランのみの格安SIMで、月額基本料金は2,970円です。リーズナブルな料金ですが、ドコモの4G・5G通信が利用可能なことは大きなメリットでしょう。

 ahamoは追加料金無しで、1回5分までの通話であれば無料で利用可能です。5分超過後は、30秒につき22円の料金が発生するので注意してください。

また、通常のデータ量は月間20GBですが、料金の支払いをdカードまたはdカード GOLDに設定することで、月間のデータが最大で5GB増量されることも見逃せません。

dカードは年会費が無料なので、クレジットカードを持っていない人はこの機会に作っても良いかもしれませんね。
月額料金 20GB/月:2,970円
国内通話料 1回5分まで無料
※超過後22円/30秒
データチャージ 1GBにつき550円

※ 税込価格
出典:ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

オプション

スマホで通話する女性

ahamoは通話オプション端末保証オプションを提供しています。

ただし、オプションは有料サービスなので、必要に応じて自分に合ったオプションに加入しましょう。

※表は右にスクロールできます。

オプション 月額料金 内容
かけ放題オプション 1,100円 国内通話がかけ放題
ケータイ補償サービス 550〜1,100円※1 故障や水漏れ、盗難、紛失などのトラブルをサポート
AppleCare+ for iPhone/AppleCare+ 盗難・紛失プラン 403円〜※1 もしもの時の修理サービスと、盗難や紛失に対する保証

ahamoは、追加料金なしでも1回5分までの通話が無料ですが、5分以上通話する機会が多いという人は、通話オプションに加入した方がお得に利用できます。

また、「ケータイ補償サービス」はahamoで購入した端末が対象で、初回31日間は無料で利用可能です。

スマホの故障時の修理費用は意外と高いので、可能であれば端末保証オプションへの加入をおすすめします。

※ 税込価格
※1 機種により月額料金が異なります。

出典:料金 – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoのメリット

ahamoのメリット
  • 安定した通信速度
  • 20GBの大容量プラン
  • 通話が1回5分まで無料
  • 海外ローミングにも対応

安定した通信速度

iPhoneを操作する人

ahamoは、ドコモと同じ通信回線を利用しているので、安定して通信を行えることはメリットと言えるでしょう。

 「みんなのネット回線(みんそく)」によると、2022年3月時点のahamoの平均下り速度は119.96Mbpsという安定した通信になっています。

実際に格安SIMを検討している人の中には、通信速度が気になるという人もいるかもしれませんが、ahamoでは大手キャリアに遜色ない速度で通信を行うことが可能です。

通信制限後の通信速度も最大1Mbpsで利用できるので、低・中画質程度の動画であれば、ストリーミングでの視聴も問題ありませんよ。

出典:みんなのネット回線(みんそく)

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

20GBの大容量プラン

スマホを操作する女性

ahamoは、月間20GBの大容量プランなので、Wi-Fiを活用しながら利用すれば、速度制限を避けて高速通信を利用できるでしょう。

 月額料金は2,970円から利用可能なので、大手キャリアから乗り換えると、毎月3,000円以上料金を抑えることも十分可能です。

また、ドコモの「5Gギガホ プレミア」で20GBを利用しようとすると、月額7,315円※1が必要なので、ドコモユーザーの方もahamoへの切り替えを検討してみてください。

データ量を超過しても550円で1GBのデータチャージができますよ。
※ 税込価格
※1 割引適用前の価格
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

通話が1回5分まで無料

通話する女性

ahamoでは、追加料金なしで1回5分までの通話が無料で使える点も大きなメリットです。

 通常スマホで通話を利用する場合は、30秒につき22円の通話料がかかりますが、ahamoではそれがかかりません。

ただし、5分以上の通話は通常の料金が発生するため、音声通話を行うことが多ければ、かけ放題オプションの契約を検討するといいでしょう。

5分以上の通話でも5分以内に一度通話を切ってから、通話し直せば通話料はかかりませんよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

海外ローミングにも対応

アメリカのパスポート

ahamoでは、海外ローミングにも対応しており、国内利用と合わせて月間20GBまで追加料金なしで、海外でも通信を行うことが可能です。

 アメリカ・欧州など海外82の国と地域をカバーしています。

なお、海外ローミングは、渡航先でデータ通信を使うときに、スマートフォンの「データローミング」をオンに設定することで利用できます。

15日を超える利用の場合、送受信最大128kbpsの速度制限がかかるので注意しましょう。

出典:海外データ通信 – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

ahamoのデメリット

ahamoのデメリット
  • ワンプランのみしか提供していない
  • 店舗での申し込みは手数料がかかる
  • 購入できる端末が少ない
  • キャリアメールが有料

ワンプランのみしか提供していない

スマホを操作する人

ahamoは、月間20GBのワンプランのみ提供しているので、あまりデータを使わない人・20GB以上のデータを利用する人には不便に感じるかもしれません。

 余ったデータを繰り越せないので、ほとんどデータを使わない人にとっては、データが無駄になってしまうでしょう。

格安SIMの中には、5GB以下を月額1,000円程度で利用できるサービスもあるため、契約前にahamoが自分の使い方に合っているか確認してください。

格安SIMを選ぶ際には、自分の使うデータ量に合ったプランを選ぶことも大切なポイントですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

店舗での申し込みは手数料がかかる

コインの上に置かれている人形

ahamoはオンライン専用のプランなので、基本的には公式サイトから自分で申し込むことになります。

 ドコモショップで、申し込みのサポートを受けることもできますが、3,300円の料金が必要になります。

そのため、ahamoの申し込みに不安がある人はチャットサポートを活用しながら進めていきましょう。

専用オペレーターの回答が受けられるチャットサポートは、9:00〜20:00まで利用可能ですよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

購入できる端末が少ない

iPhoneのデザインや大きさで比較

ahamoでは、購入できるスマホがあまり多くないことはデメリットの1つと言えるでしょう。

なお、2022年3月時点では以下の4機種がahamoで購入できます。

ahamoで購入できるスマホ
  • iPhone 13
  • Xperia 1 II SO-51A
  • Galaxy S20 5G SC-51A
  • Galaxy A22 5G SC-56B

便利な端末も取り揃えていますが、自分の使いたいスマホがある場合は自分で準備する方法がおすすめです。

ただし、モバイル通信・通話が対応していない機種もあるため、ahamoの公式サイトから動作確認済み端末か確認した上で購入するようにしてください。

ドコモで購入する場合は「いつでもカエドキプログラム」など、スマホをお得に購入できるサポートを利用できますよ。

出典:製品一覧 – ahamo

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

キャリアメールが有料

メールアイコン

ahamoに乗り換えると、キャリアメールの利用が有料になってしまうので注意しましょう。

 キャリアメールとは、「〇〇@docomo.ne.jp」などのキャリアが発行したメールアドレスです。

なお、ahamoでキャリアメールを使用する場合には、有料のメール持ち運びサービスを利用する必要があります。

そのため、無料で利用できるGmail・Yahoo!メールなどフリーメールアドレスの利用を検討してみてください。

大手キャリアごとにメール持ち運びサービスの利用条件などは異なりますよ。

※ 税込価格

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

まとめ

今回は、ahamoで実施中のキャンペーンについて紹介しました。

ahamoでは、今のスマホのまま他社から乗り換えるとdポイント10,000ptがプレゼントされます。また、Galaxy A22 5Gがリーズナブルな価格で購入できることは嬉しいポイントでしょう。

ぜひキャンペーンを利用して、お得にahamoへ乗り換えてくださいね。
公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事