【2022年】スマホの学割比較!ドコモ・au・格安SIMならどこが安い?

今や日常生活において必要不可欠な存在と言える「スマートフォン」。

4月からの新しい生活に向けて、スマホの新規契約や新しいスマホへの乗り換えを検討している学生の方も多いのではないでしょうか。

多くの携帯会社では、学生の利用が安くなる「学割」キャンペーンを実施しています。この記事では、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアと格安SIMの学割を比較しながら紹介。学生の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

学生がスマホを選ぶポイントなども紹介します。
社会人も利用OKな学割も!
スマホ学割を実施中の
おすすめ携帯会社

【2022年】スマホの学割を実施している携帯会社は?

スマホを操作する2人

2022年3月現在、学割キャンペーンを実施している会社は以下の5つです。

各携帯会社の学割キャンペーン

大手キャリアでは常時学割を提供していることが多いですが、格安SIMは時期によって学割を実施していないところも多くなっているので注意をしましょう。

 格安SIMでは、入学シーズンである3月から5月頃までの期間に学割のキャンペーンが多くなります。学割を利用したい方は、その時期にキャンペーン情報をチェックしてみてください。

キャンペーン内容によっては学生だけでなく、社会人の人も利用できるものもありますよ。

ドコモのスマホ学割は30歳までずっと割引

 

docomo

docomoの特徴
  • 使用したデータ量に応じて料金が変化するプラン
  • 家族での利用で月額料金最大1,100円割引
  • セット割引や端末割引など豊富なキャンペーン

docomoは、使用したデータ量に応じて料金が変化する2つの5Gギガホプランが特徴です。家族で利用すると、料金がお得になります。

 docomoは、豊富なセット割や様々な割引キャンペーンを実施していることも魅力のポイントでしょう。

また、5G対応にしたスマホ端末の購入で最大22,000円(税込)の割引を受けられる「5G WELCOME割」も実施中なので、乗り換えと同時に機種変更もしたいという人におすすめです。

「みんなのドコモ割」は家族内の回線数に応じて割引され、3回線以上の場合は月額1,100円(税込)が割引されます。
月額料金
※割引適用前
【5Gギガホ プレミア】
3GBまで:5,665円
3GB超過後:7,315円
【5Gギガライト】
1GBまで:3,465円
3GBまで:4,565円
5GBまで:5,665円
7GBまで:6,765円
回線 docomo
国内通話料 家族間通話無料
家族以外への通話22円/30秒
キャンペーン・特典
※終了日未定
みんなドコモ割:月額1,100円割引
ドコモ光セット割:月額1,100円割引
5G WELCOME割:機種代金最大22,000円割引
最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ
※税込価格

出典:docomo公式サイト

「U30ロング割」は学生も社会人も割引

U30ロング割

docomoでは、30歳までの学生や社会人が割引される「U30ロング割」を実施中です。適用条件は以下の通りです。

「U30ロング割」の適用条件
  1. 機種変更・契約変更・新規契約・のりかえ(MNP)で「5Gギガホ プレミア」「ギガホ プレミア」に申し込み
  2. 申込み月の前月末時点で利用者の年齢が30歳以下であること

割引額は、プラン内容や利用データ量によって変化し、「U30ロング割」適用後から6ヶ月間は、月額料金が最大3,490円(税込)割引されます。

7ヶ月目以降も31歳の誕生日まで毎月550円(税込)が割引されるので、社会人の方にもおすすめです。
最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

※ 終了日未定

auのスマホ学割はデータ使い放題でお得!

au

auの特徴
  • 5G対応の2つの料金プラン
  • auスマートバリューと家族割で毎月最大2,200円割引
  • 5G対応端末購入で代金割引

auは、データ使い放題の「使い放題MAX 5G/4G」と7GBまで使ったデータ量に応じて料金が変化する「ピタットプラン 5G」の2つの料金プランがあります。

 auスマートバリューや家族割などのお得な割引も実施しているので、家族で利用する場合でもお得に利用できるでしょう。

auスマートバリューでは、auひかりなどの特定の光回線とスマホをセットで契約すると月額料金が毎月1,100円(税込)割引されます。

他社からの乗り換えや新規契約(22歳以下)の場合、スマホの端末代金が最大22,000円(税込)割引されます。
月額料金
※割引適用前
【使い放題MAX 5G/4G】
7,238円
【ピタットプラン 5G】
1GBまで:2,178円
4GBまで:3,278円
7GBまで:4,928円
回線 au
国内通話料 22円/30秒
キャンペーン・特典
※終了日未定
家族割プラス:月額1,100円割引
auスマートバリュー:月額1,100円割引
5Gスマートフォンおトク割:機種代金最大22,000円割引
対象機種の購入で最大22,000円OFF
auの
公式サイトはこちら

※税込価格
出典:au公式サイト

「au応援割(U30)」は30歳以下におすすめ

つなぐ応援プログラム・au応援割(U30)

auでは「au応援割(U30)」という、30歳以下の人がお得にスマホを利用できるキャンペーンを実施中です。

 au応援割(U30)では、適用から6ヶ月間毎月3,938円(税込)が割引されます。

auスマートバリューや家族割プラスなどの割引と併用することで、6ヶ月間は月額990円(税込)で利用することができることも魅力のポイントでしょう。

au応援割(U30)は、「ピタットプラン 5G」は対象ではないので注意が必要です。
対象機種の購入で最大22,000円OFF
auの
公式サイトはこちら
※終了日未定

ソフトバンクのスマホ学割は5〜22歳のスマホデビューにおすすめ

ソフトバンク

ソフトバンクの特徴
  • 選べる3つの料金プラン
  • 割引適用で無制限プランが4,928円(税込)から
  • オンラインでの申し込みで機種代金割引

ソフトバンクでは3つの料金プランがあり、自分に合った料金プランを選ぶことができます。3つのプランの内「メリハリ無制限」は、データ無制限で使えるプランのためデータ容量を気にする必要がありません。

 スマホデビュープランは、ガラケーからスマホに乗り換える人と、5歳から22歳までの人を対象とした料金サービスです。

また、docomo・auなどと同じく家族割や光回線とのセット割引も実施しています。家族3人で加入して光回線とセットで利用することで、メリハリ無制限が月額4,928円(税込)で利用できます。

オンラインでの申し込みは、機種代金がお得になるキャンペーンも実施中です。
月額料金
※割引適用前
【メリハリ無制限】7,238円
【ミニフィットプラン+】
1GBまで:3,278円
2GBまで:4,378円円
3GBまで:5,478円
【ス11マホデビュープラン】
加入翌月から12ヶ月(5GB/月):990円
14ヶ月目以降(3GB/月):2,178円
回線 ソフトバンク
国内通話料 22円/30秒
※「スマホデビュープラン」は1回5分以内の国内通話無料
キャンペーン・特典
※終了日未定
新みんな家族割:月額最大1,210円割引
おうち割光セット:月額1,100円割引
【オンライン限定】U30 web割:機種代金最大21,600円割引
iPhone12も!端末21,600円割引
ソフトバンク
公式サイトへ

※税込価格
出典:ソフトバンク公式サイト

「U22おトクキャンペーン」は月額990円〜

U22おトクキャンペーン

ソフトバンクでは、2021年6月からスマホデビュープランを拡大する「U22おトクキャンペーン」を実施中です。

 これまでのスマホデビュープランは15歳までが対象の料金プランでしたが、「U22おトクキャンペーン」によって対象が22歳までに引き上げられました。

使用できるデータ量は月間3GBまでですが、1年間は月間5GBまでのデータ容量を利用できます。

スマホデビュープランは月額990円(税込)から始められるので、スマホ料金を抑えたい人にもおすすめのプランですよ。
iPhone12も!端末21,600円割引
ソフトバンク
公式サイトへ
※終了日未定

Y!mobileのスマホ学割で大容量15GBが月990円〜

Y!mobile

Y!mobileの特徴
  • 月間3GB・15GB・25GBの3つの料金プラン
  • 余ったデータは翌月まで繰り越し可能
  • PayPayボーナス付与キャンペーン実施中

Y!mobileは、ソフトバンク回線が利用できる格安SIMで、月間3GB・15GB・25GBの3つのデータ量から選ぶことができます。余ったデータは翌月まで繰り越し可能です。

 最大5GBまで月間データ量が増量する月額550円(税込)の増量オプションも、今なら1年間無料で利用することができます。

また、最大3,000円相当のPayPayボーナスが付与される「新どこでももらえる特典」も実施しているので、申し込み前にチェックしてみるといいでしょう。

付与されたPayPayボーナスは、ネットショッピングや普段の買い物などで使用することができます。
月額料金
※割引適用前
シンプルS(3GB/月):2,178円
シンプルM(15GB/月):3,278円
シンプルL(25GB/月):4,158円
回線 ソフトバンク
国内通話料 22円/30秒
キャンペーン・特典
※終了日未定
データ増量オプションが1年間無料
LINE MUSIC6ヶ月無料
PayPayボーナス最大3,000円相当プレゼント
親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から

※税込価格
出典:Y!mobile公式サイト

「ワイモバ親子割」は家族割との併用OK

ワイモバ親子割

Y!mobileでは、5歳から18歳の子供やその家族を対象に料金がお得になる「ワイモバ親子割」を実施中です。

 Y!mobileは家族割で2回線目以降が毎月1,188円(税込)が割引され、「ワイモバ親子割」を適用するとさらに料金が安くなります。

ワイモバ親子割は12ヶ月間月額料金が1,100円(税込)割引されるので、家族割と併用すると1年間1回線目は1,100円(税込)2回線目以降は2,288円(税込)で利用できることは嬉しいポイントでしょう。

家族で格安SIMへの乗り換えを検討している人は、ぜひ利用を検討してみてください。

※2022年5月31日まで

親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から

 

UQモバイルのスマホ学割はさらに月額料金が安くなる!

uqモバイル

UQモバイルの特徴
  • au回線が利用できる格安SIM
  • 余ったデータは翌月まで繰り越し可能
  • データ増量オプションが13ヶ月無料

UQモバイルは、au回線が利用できる格安SIMで月間3GB・15GB・25GBの3つから選ぶことができます。

 余ったデータが翌月まで繰り越すことができるので、無駄なくデータを使うことができる点もメリットの1つでしょう。

月間データ量を最大5GBまで増量できる月額550円(税込)の「増量オプションⅡ」は、今なら13ヶ月間無料で利用することができます。

auでんきなどの対象のインターネットサービスとセットで利用すると、月額990円(税込)から利用可能です。
月額料金
※割引適用前
くりこしプランS +5G(3GB/月):1,628円
くりこしプランM +5G(15GB/月):2,728円
くりこしプランL +5G(25GB/月):3,828円
回線 au
国内通話料 22円/30秒
キャンペーン・特典
※終了日未定
オンラインショップからの申し込みでau PAY残高最大10,000円(不課税)還元
「増量オプションⅡ」が13ヶ月無料
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

※税込価格
出典:UQモバイル公式サイト

「UQ応援割」なら1年間毎月1,100円割引!

UQ応援割

UQモバイルでは、18歳以下の利用者とその家族が割引料金で利用できる「UQ応援割」を実施しています。

 1ヶ月に3GBのデータ容量が使用できる「くりこしプランS +5G」は、UQ応援割の対象とならないため注意しましょう。

UQ応援割は、適用した翌月から12ヶ月間毎月1,100円(税込)が割引されるので、自宅セット割などと併用すると「くりこしプランM +5G」を月額990円(税込)から利用できます。

18歳以下の利用者がいる家族も利用できる特典なので、家族みんなの料金がお得になりますよ。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元
※終了日未定

学割を利用できる携帯会社を選ぶポイント

携帯会社を選ぶポイント
  • 学割などのキャンペーン
  • 月額料金
  • サポート

1. 学割などのキャンペーン

お札を数える人

携帯会社を選ぶうえで大切なポイントのひとつがキャンペーンです。新規契約や乗り換えでは、お得なキャンペーンを適用できるケースが多いのでぜひ利用しましょう。

 特に大手キャリアや一部の格安SIMでは、学生や年齢の若い人に向けに特別な割引を行っている場合があります。

そのため、いま利用しているスマホ料金が高いという人は、ぜひキャンペーンもチェックしてみてください。

キャンペーンを適用するための条件や期間が定められていることは、注意したいポイントです。
親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から

月額料金

電卓やお札

携帯会社を選ぶうえで、月額料金が気になるという人も多いのではないでしょうか。スマホは毎月料金を支払うので、数百円の違いが継続利用することで大きな差になります。

 月額料金の点だけを考えて選ぶと、大手キャリアよりも格安SIMの方がお得に利用することができます。

現在大手キャリアを利用していて、料金プランを見直したいという人は格安SIMへの乗り換えも検討してみてください。

大手キャリアでは、光回線などのサービスとのセット割の適用で料金をお得にすることができます。
親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から

サポート

スマホを見つめる男性

携帯会社を選ぶときのポイントの1つにサポートが充実しているかどうかという点もあげられます。

 料金プランやキャンペーンなどを詳しく説明してもらいながら契約したいという人は店舗での申し込みができる通信サービスがおすすめでしょう。

大手キャリアの場合、全国に店舗があるので直接説明を受けることができます。また、UQモバイルやY!mobileの一部格安SIMでも店舗でサポートを受けることが可能です。

店舗が無い格安SIMの場合、チャットサポートなどでオンライン上から質問することになります。
親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から

スマホの学割に関するよくある質問

学割を利用できる携帯会社はどこ?

docomo・au・ソフトバンク・UQモバイル・Y!mobileの5つの会社で利用することができます。

キャンペーン内容によっては、学生以外や家族も利用することができるため申し込み前にチェックしてみてください。

学割はどんな割引が受けられる?

学割では基本的に月額料金の割引を受けることができます。

割引される期間や料金は会社やキャンペーン内容によって異なるので注意しましょう。

そもそも格安SIMとは?

格安SIMは、大手キャリアの回線の一部を借りて利用者に提供しています。

大手キャリアに比べると料金が比較的安い点がメリットで、速度がエリアや時間帯で遅くなることがデメリットです。

携帯会社には学割以外にどんなキャンペーンがある?

月額料金割引や端末代金割引、追加オプションの割引などがあります。

キャンペーンには、オンラインショップ限定などの適用条件や利用期間があるので事前に確認しておきましょう。

携帯会社を選ぶポイントは?

キャンペーンや月額料金、サポート内容などをチェックしましょう。

サポート面は格安SIMよりも大手キャリアの方が手厚いと言えますが、一部の格安SIMでも店舗で直接申し込むことができます。

大手キャリアでプラン料金をお得に利用する方法は?

大手キャリアでは、光回線などとセットで利用することでスマホの料金をお得にすることができます。

UQモバイルなどの一部の格安SIMでもセット割引を利用することができるため確認してみてください。

スマホ料金の支払い方法は?
基本的にクレジットカードと口座振替から選ぶことができます。

ただし、一部の格安SIMでは口座振替に対応していない場合があるので注意しましょう。

まとめ

今回は、学割が利用できる大手キャリアや格安SIMを紹介しました。

スマホを始めたい学生や乗り換えを検討している人は、ぜひ学割を適用してお得に始めましょう。

また、家族全員が割引かれる携帯会社もあるので、家族での乗り換えには家族割の利用もおすすめです。

他にも若者限定の端末代金割引などのお得なキャンペーンもあるのでチェックしてみてください。
親子割の受付終了まであと6日!
Y!mobile
15GBが月990円から
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事