ソフトバンク光とソフトバンクエアーはどう違う?料金やメリットを紹介

ソフトバンクでは、「ソフトバンク光」と「ソフトバンクエアー」という異なる2つのインターネットサービスを提供しているため、どちらのサービスを利用すればいいのか分からないケースも少なくありません。

そのため、これからインターネットサービスを契約したいと考えている人の中には、ソフトバンク光とソフトバンクエアーそれぞれの特徴について知りたいという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの特徴を比較していきます。

それぞれの料金や速度などの特徴を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

【一覧比較表】ソフトバンク光とソフトバンクエアー

パソコンを操作する人

まずは、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの特徴について表でまとめているので、比較してみてください。

ソフトバンク光※1 ソフトバンクエアー
月額基本料金 戸建て:5,720円〜
マンション:4,180円〜
5,368円
初期費用 開通工事費:26,400円
※実質無料
端末代:71,280円
※実質無料
開通工事 あり なし
最大下り速度 1Gbps 5G:2.1Gbps
4G:838Mbps
おうち割 光セット 対象 対象

※税込価格
※ソフトバンクエアーは「Airターミナル5」です。
※1 最大下り1Gbp
sの料金プランの場合

最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光とソフトバンクエアーおすすめしたい人

ソフトバンク光をおすすめしたい人

ソフトバンク光

ソフトバンク光おすすめしたい人
  • より安定した通信速度を利用したい人
  • 開通工事が可能な人
  • 光電話や光テレビを使いたい人

ソフトバンク光は、電柱から引き込んだ光ファイバーケーブルを利用する固定回線なので、速度が安定しやすいことがメリットと言えます。そのため、オンラインゲームなどの通信速度が必要な場合に最適です。

ただし、ソフトバンク光を利用するには、回線を自宅に引き込むための開通工事が必要なので、開通工事が難しい場合は利用できないことに注意しましょう。

光回線を開通することで光電話や光テレビが利用できる点もメリットの1つです。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンクエアーをおすすめしたい人

ソフトバンクエアー

ソフトバンクエアーをおすすめしたい人
  • 開通工事ができない人
  • すぐに利用開始したい人
  • 持ち運んで使いたい人

ソフトバンクエアーは、ソフトバンクのモバイル回線を利用するので、住んでる建物の都合などで開通工事ができないという人におすすめです。

また、工事が不要なので申し込みから利用開始までの期間も短く、ソフトバンクショップからの申し込みであれば最短当日から利用できることもメリットと言えるでしょう。

本体端末は少々大きいですが、コンセントさえあればどこでもWi-Fiが使えますよ。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの主な違い

ソフトバンク光の特徴

パソコンの前でスマホを見つめる男性

ソフトバンク光の特徴
  • 工事が必要だが速度が安定している
  • 工事費用が発生する(特典で実質無料)
  • 持ち運びはできない

ソフトバンク光は、工事が必要なので申し込みからすぐに利用開始できませんが、開通工事が終了すれば安定した速度が利用可能です。初めての利用であれば開通工事費がかかりますが、ソフトバンク光ではキャンペーンで実質無料になります。

また、「ファミリー・10ギガ」プランを利用すれば一部の地域では最大10Gbpsの超高速通信が利用できることも特徴と言えるでしょう。

対するデメリットは、固定回線なので持ち運びができないことです。そのため、Wi-Fiルーターから距離の離れた部屋では、速度が落ちることもあります。

より高性能なWi-Fiルーターや中継機を導入することで、より広いエリアに電波を飛ばせますよ。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンクエアーの特徴

パソコンを操作する人

ソフトバンクエアーの特徴
  • 工事が不要だが通信速度が不安定になることがある
  • 端末代金がかかる(特典で実質無料)
  • コンセントがあれば好きなところで使える

ソフトバンクエアーは、工事が不要ですぐに利用開始できますが、モバイル回線を使用しているので、光回線と比べると速度が不安定になりやすいです。

ただし、コンセントがあってソフトバンク回線が拾える場所ならどこでも使用できるので、場所を選ばずに使用できる点がソフトバンク光と比較したメリットと言えるでしょう。

また、ソフトバンクエアーを利用する際には端末購入代金が発生しますが、特典を利用することによって実質無料になります。

自分が使用する通信端末の近くにWi-Fiルーターを持ち運べることは嬉しいポイントですね。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの月額料金の違い 

お金を数える

月額基本料金
ソフトバンク光※1 集合住宅:4,180円
戸建住宅:5,720円
ソフトバンクエアー※1 5,368円

月額基本料金を比較すると、ソフトバンク光とソフトバンクエアーに大きな違いはなく、ソフトバンク光の戸建てプランとマンションプランの中間あたりにソフトバンクエアーが位置しています。

実際には、キャンペーンや諸費用を利用することが多いため、この通りにはなることは少ないですが、月額基本料だけで比較すると集合住宅ではソフトバンク光がお得です。

ただし、ソフトバンク光を利用するにはWi-Fiルーターなどのオプション費用が発生することも覚えておきましょう。

光BBユニットレンタル 光電話やWi-Fiマルチパックなどを利用するために必要なWi-Fiルーターのレンタルサービス
月額:513円
Wi-Fiマルチパック 光BBユニットに無線LAN機能を追加
月額:1,089円

上記のようなオプションを利用すると集合住宅でもソフトバンクエアーの方がお得な料金で利用できます。

ソフトバンク光をできるだけ安く利用したい方は、市販のWi-Fiルーターを自分で用意しましょう。

※ 税込価格
※1 2年自動更新

最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの通信速度の違い

スマホを操作する人

最大下り速度
ソフトバンク光 1Gbps
ソフトバンクエアー 5G:2.1Gbps
4G:838Mbps

一般的な光回線の下り最大速度は1Gbpsです。一部地域では最大10Gbpsの通信プランもありますが、料金も割高であまり普及しているとは言えません。

一方、ソフトバンク光は、4G通信時が最大838Mbps、5G通信時は最大2.1Gbpsとなっています。そのため、最大下り速度を比較すると、ソフトバンクエアーの方が高速通信が可能です。

ただし、最大速度はあくまでも理論値で常にその速度が出るわけではないことを覚えておきましょう。また、ソフトバンクエアーの5G通信もまだ日本全国で使えるほどエリアは拡大していません

ソフトバンクエアーはモバイル回線なので、どこで使うかで通信速度が変わりますよ。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーの提供エリアの違い

5G対応のスマホ画面

提供エリア
ソフトバンク光 ほぼ日本全国
※10Gbpsプランは一部地域
ソフトバンクエアー 4G:ほぼ日本全国
5G:一部地域のみ

ソフトバンク光はフレッツ光の光回線を利用できるので、日本全国幅広いエリアでサービスを提供しています。しかし、ソフトバンク光の10Gbpsのプランは、東京都や大阪府など一部エリアでのみ利用可能です。

同じく、ソフトバンクエアーも4G回線であればほぼ日本全国で使用可能ですが、5G回線は現在エリア拡大中なので、全てのエリアで利用できるわけではありません。

5Gエリアは少しずつではあるものの、日本全国に普及していますよ。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光を利用するメリット

ソフトバンク光を利用するメリット
  • 通信速度が安定している
  • 初期費用が実質無料
  • データ無制限で使い放題
  • 最大10Gbpsの超高速通信が利用可能

通信速度が安定している

パソコンに付箋を貼り付ける人

ソフトバンク光のメリットの1つが、通信速度が安定していることです。光回線は、電波の影響を受けにくい光ファイバーケーブルを使用しているので、高速かつ安定した通信速度が利用できます。

また、実際の利用者の通信速度の測定結果が分かる「みんなのネット回線速度」によると、ソフトバンク光は平均下り速度が317.49Mbpsと高い数値が出ています。※1

平均下り速度が300Mbpsを超えていれば基本的なインターネットの利用で困ることはほとんどないでしょう。
※1 2022年4月時点
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

初期費用が実質無料

積まれたコイン

ソフトバンク光は豊富なキャンペーンもメリットの1つで、初めての申し込みや他社からの乗り換えで工事費が実質無料になるキャンペーンも実施しています。

開通工事費は建物の配線状況などによっても異なりますが、通常26,400円と決して安くありません。そのため、工事費の分割払いの相当額が毎月の月額料金から割り引かれることは嬉しいポイントでしょう。

様々なキャンペーンを実施しているので確認してみてください。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

最大10Gbpsの超高速通信が利用可能

パソコンを操作する人

ソフトバンク光では、一部地域で最大10Gbpsの超高速通信のプラン「ファミリー・10ギガ」にも提供しています。

ファミリー・10ギガの提供エリア
  • 東京都(23区、調布市、三鷹市、狛江市)
  • 大阪府(大阪市、堺市、吹田市など)
  • 愛知県(名古屋市、岡崎市、豊橋市など)
  • その他(京都府、和歌山県、静岡県などの一部の地域)

今のところは、提供エリアが狭いものの、これまでよりも最大速度が10倍も速い超高速プランは魅力の1つでしょう。

ファミリー・10ギガの月額料金が割り引かれるキャンペーンなども実施していますよ。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

【最大8万円キャッシュバック】ソフトバンク光を申し込むなら「STORY」がおすすめ

STORY

ソフトバンク光をこれから申し込むという人は、ソフトバンク光の代理店「STORY」からの申し込みがおすすめです。

STORYでは、指定のオプションやサービスに同時申し込みすることで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーンが受けられます。また、指定のオプションやサービスに未加入でも25,200円のキャッシュバックを受け取り可能です。

さらに代理店からの申し込みは、ソフトバンクの公式特典も受けることができます。

ソフトバンク公式では、他社サービスからの乗り換えで発生する違約金や撤去工事費を最大100,000円まで還元するキャンペーンを実施しているので、新規契約以外でもお得に契約できるでしょう。

ソフトバンク光が開通するまでの間、ソフトバンクエアーもしくはポケット型WiFi(モバイルルーター)がレンタル可能ですよ。
※税込価格
※終了日未定
出典:STORY

ソフトバンクエアーを利用するメリット

ソフトバンクエアーを利用するメリット
  • 工事不要ですぐに始められる
  • 機種代金が割引で実質無料
  • 初期契約解除が可能

工事不要ですぐに始められる

パソコンをする男性

ソフトバンクエアーを利用するメリットが工事不要で利用できる点です。また、コンセントさえあれば場所を選ばずにどこでも使用できます。

ソフトバンク光の場合、申し込みから開通までに1ヶ月程度かかってしまいますが、ソフトバンクエアーは最短当日から利用開始できるため、インターネット環境がすぐに欲しい方にもおすすめです。

工事不要なので開通工事ができない物件でも使えるのは嬉しいポイントですね。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

機種代金が割引で実質無料

紙幣を持つ手

ソフトバンクエアーは「Airターミナル5」の機種代金が71,280円と高価ですが、機種代金の分割払い相当額が割り引かれるキャンペーンを実施しています。

機種代金71,280円が実質無料なので、どんな人でも始めやすくなっています。ただし、途中でソフトバンクエアーを解約すると割引が終了となり、機種代金が発生してしまうので注意しましょう。

旧型のAirターミナル4は、よりお得な値段で購入できますよ。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

初期契約解除が可能

話し合う2人

ソフトバンクエアーでは、「初期契約解除制度」が利用できます。初期契約解除制度は、クーリングオフに似た制度で、契約書面を受け取った日から8日以内であれば解約が可能です。

なお、ソフトバンクでは、解約の条件として電波状況が不十分な場合や契約時に十分な説明がされていなかった場合などに初期契約解除制度を利用できることを紹介しています。

つまり、ソフトバンクエアーに申し込んでみて、速度が不十分であれば初期契約解除制度で解約金を0円にすることが可能であるため、初めて利用する方も安心して契約できるでしょう。

インターネット通信を行うエリアでの速度が気になる方も一度試してみてくださいね。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

【2年間月額料金割引】ソフトバンクエアーの契約は「モバレコエアー」がおすすめ

モバレコAir

ソフトバンクエアーをどこで購入するか悩んだら「モバレコエアー」がおすすめです。モバレコエアーでは、限定のキャンペーンを実施しています。

モバレコエアー限定キャンペーン
  • 2年間総額43,560円の月額料金割引
  • 翌月に17,000円キャッシュバック(当サイト限定)

月額料金割引は、1〜2ヶ月目が毎月3,201円3〜24ヶ月目が1,689円の割引を受けられ、他のキャンペーンと併用可能です。

また、キャッシュバックキャンペーンも実施中で、当サイト限定からの申し込みで翌月に17,000円を受け取ることができます。

それ以外にも、他社サービスからの乗り換えで発生する違約金や撤去工事費を最大100,000円まで還元してくれるキャンペーンなども実施しているのでチェックしてみてください。

違約金を還元してくれるキャンペーンがあるので、他社からの乗り換えも安心ですね。
※ 税込価格
※ 終了日未定
出典:モバレコAir
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

ソフトバンク光とソフトバンクエアーは利用スタイルに合わせて選ぼう

通信速度重視の人は「ソフトバンク光」

スマホを操作する人

インターネットを利用するうえで通信速度の速さと安定性を重視したいという人は平均下り速度が300Mbpsを超える高速通信が利用可能な「ソフトバンク光」がおすすめです。

そのため、高画質の映像コンテンツやオンラインゲームを思う存分楽しみたいという人は、光回線が最適なインターネットサービスと言えるでしょう。

ただし、申し込みから開通までは大体1ヶ月程度かかってしまうので、余裕を持って申し込むことが重要です。

開通までの期間、Wi-Fiを使いたい人はソフトバンク光でモバイルWi-Fiの無料レンタルを活用してください。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

すぐに利用を始めたい人は「ソフトバンクエアー」

パソコンを操作する人

すぐにンターネットが利用できる環境を作りたいという人は「ソフトバンクエアー」がおすすめです。また、工事が不要なので、建物の都合でインターネットの開通工事ができない人にも最適です。

最短当日から利用開始できるソフトバンクエアーは、最大2.1Gbpsの5G通信も利用できます。さらにコンセントさえあればどこでも利用できるので、好きなところにWi-Fiルーターが設置できることもメリットでしょう。

初期契約解除制度で8日以内は解約が可能なので、まずは実際に試してみるのも良いでしょう。
1年間の月額が実質無料
モバレコAir
公式サイト

まとめ

今回は、ソフトバンク光とソフトバンクエアーの特徴を比較しました。

ソフトバンク光は、通信速度が安定した光回線ですが、工事が必要なため始めまでに時間を有してしまいます。

一方でソフトバンクエアーは、速度は不安定になりやすいものの、最短当日から利用開始可能で、コンセントがあればどこでも使える点が魅力です。

それぞれに申し込む際は、ぜひ今回紹介したおすすめの窓口から申し込んで、お得な特典をゲットしてくださいね。
最大36,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事