20GB使える格安SIMおすすめ7選の料金比較!月額2,000円台も紹介
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

大手キャリアよりもお得な料金でスマホが利用できる格安SIMは、豊富なサービスの中から自分に合ったプランを選ぶことができます。

そのため、格安SIMの利用を検討している人の中には「月間20GBが利用できる格安SIMを知りたい」「2,000円台で20GBのデータ量が使える格安SIMはないか?」という人もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、月間20GBが利用できるおすすめ格安SIM7選を紹介します。

吹き出しアイコン

各社のキャンペーン情報や月額料金ランキングなども紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
30秒でわかる!この記事のまとめ
格安SIM 20GB UQモバイル
  • 格安SIMなら月20GBが
    月額2,000円〜3,000円程度
  • 月20GB使うのにおすすめなのは
    UQモバイル
  • 20GBが月々3,278
月20GBなら
UQモバイルがおすすめ
 
uqmobile-komikomi
📶 au回線で通信速度が安定
📞 通話料コミコミの基本料金
📲 余ったデータは翌月くりこし
🎓 18歳以下なら月30GB/1,958円
他社と比較しても
20GB(税込)がこんなにお得!
UQモバイル3,278円
📞10分/回 通話つき
LINEMO2,728円
📞通話料金がかかる
ahamo2,970円
📞5分/回 通話つき
\余ったデータはくりこしできる/
UQモバイル
公式サイトはこちら
※料金は全て税込価格です。
運営者情報
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーとコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

月間20GB利用できる格安SIMおすすめ7選を比較

月20GBのおすすめ格安SIM7選を徹底比較し、紹介していきます。

2,000円台で利用できるお得な格安SIMもありますのでチェック必須ですよ。

横にスクロールできます>>
おすすめ格安SIM楽天モバイルLINEMOUQモバイルahamoY!mobilemineopovo2.0
 –rakuten-tablelinemo-tableuqmobile-tableahamo-tableymobile-tablemineo-tablepovo2.0
月20GBあたり
月額料金(税込)
2,178円/20GB2,728円/20GB3,278円/20GB2,970円/20GB2,178円/20GB2,178円/20GB
音声通話機能付SIM
2,700円/20GB
(30日間)
20GB以上
月額料金(税込)
3,278円/無制限1,958円/30GB
18歳以下限定 学割
4,950円/100GB3,278円/30GB6,490円/60GB
(90日間)
データ追加料金(税込)550円/1GB220円/100MB550円/1GB550円/0.5GB55円/100MB390円/1GB
(7日間)
下り平均
通信速度

高速
99.5Mbps

高速
89.9Mbps

高速

77.4Mbps

高速
92.6Mbps

超高速
107.2Mbps

中速
45.8Mbps

高速
87.4Mbps
回線楽天・auソフトバンクauドコモソフトバンクドコモ・au
・ソフトバンク
au
公式サイト

みんなのネット回線速度

通信速度に関して:2024年2月6日時点「みんなのネット回線速度」の東京都での平均通信実測値。100Mbps以上は超高速◎・50〜100Mbpsが高速○・50Mbps以下が中速△として比較しています。

月額料金について:Y!mobile・UQモバイル・J:COMモバイル・QTモバイルについては対象サービスとのセット割適用時の料金を記載しています。

当サイトに掲載しているランキングは、格安SIM各社の公式サイトの情報や当サイト独自のアンケート調査結果、公的機関の情報をもとに算出しております。詳細は別ページのランキングの根拠をご確認ください。

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • Rakuten 最強プラン申し込みで初月3GB相当が無料
  • 楽天回線エリア内ならデータ無制限で使い放題
  • Rakuten Linkアプリ使用で国内通話無料でかけ放題

楽天モバイルは、楽天の独自回線とパートナー回線(au)が利用できる格安SIMで、使ったデータ量によって料金が変化する料金プラン「Rakuten 最強プラン」が特徴です。

 1GBまで月額基本料無料、20GB超過後も楽天回線エリア内であればデータ無制限で利用できるので、様々な使い方に対応しています。

また、楽天モバイルの専用アプリ「Rakuten Link」を使用すれば、国内通話も無料で利用できるため、音声通話を利用することが多い方にも使いやすいでしょう。

THE-WI-FI-会話4
OS標準アプリでの通話オプションもあるので、使い方に合わせて加入を検討してみてくださいね。

楽天モバイルの基本情報

月額料金【Rakuten 最強プラン】
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
通信回線楽天回線
パートナー回線(au)
国内通話料Rakuten Link:無料
OS標準:22円/30秒
通話オプション
  • 15分かけ放題:1,100円/月
  • 国際通話かけ放題:980円/月※2
主なキャンペーン
  • 回線と対象iPhoneセットで最大24,000ポイント還元※3
  • Rakuten 最強プラン 申し込みで初月3GB相当無料
乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

※ 税込価格
※1 1回線目のみ。2回線目以降は3GBまで1,078円(税込)。
※2 Rakuten Linkアプリ使用
※3:終了日未定
出典:楽天モバイル

LINEMO

linemo

LINEMOのおすすめポイント
  • 月間20GBのスマホプランが月額2,728円(税込)
  • 3GBが月額990円(税込)
    今なら最大8ヶ月間実質無料
  • LINE使用時のデータ消費がない「LINEギガフリー」
  • 最大10,000円相当のPayPayポイントキャンペーン実施中

LINEMOは、ソフトバンク回線が利用できる格安SIMで、月間3GBのミニプラン・月間20GBのスマホプランが用意されているため、自分の使い方に合わせやすいでしょう。

 LINEMOは、LINEをよく利用するという人に特におすすめのサービスで、LINEのトーク・通話などを使用する際にデータ消費を行いません。※1

他社からの乗り換えでスマホプランを申し込むと10,000円相当のPayPayポイントがプレゼントされるキャンペーンを実施しているのも嬉しいポイント。

さらに今なら、3GBのミニプラン通常月額990円(税込)が最大8ヶ月間実質無料のキャンペーンを実施中です。

THE-WI-FI-会話4
ミニプランへの乗り換えの場合は2,000円相当、新しい番号でスマホプランへの申し込みは5,000円相当が、それぞれ還元されますよ。

LINEMOの基本情報

月額料金ミニプラン(3GB/月):990円
※今なら最大8ヶ月間実質無料
スマホプラン(20GB/月):2,728円
通信回線ソフトバンク
国内通話料22円/30秒
通話オプション
  • 通話準定額(1回5分):550円/月
  • 通話定額(無制限):1,650円/月
主なキャンペーン
※終了日未定
  • スマホプランへ他社から乗り換えで最大10,000円相当のPayPayポイントプレゼント
  • 通話オプション1年間550円(税込)割引
  • 他社からの乗り換えで3GB月額990円(税込)/月が最大8ヶ月間実質無料
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

※ 税込価格
※1 Liveの利用や位置情報の共有など、一部対象外
出典:LINEMO

UQモバイル

UQmobile-3

※2024年3月8日時点の情報です。

UQモバイルのおすすめポイント
  • SIMのみ契約&オプション加入で最大10,000円相当還元
  • 対象機種購入+プラン+オプション加入で、機種代金から最大22,000円(税込)割引

UQモバイルは、au回線が利用できる格安SIMで、余ったデータは翌月に繰り越し可能なのでデータを無駄なく使用できます。

なお、月額550円(税込)で1ヶ月に使用できるデータ容量が増える「増量オプションⅡ」に加入することも可能で、増量データ量・増量後の月間データ容量は以下の通りです。

今なら7ヶ月間無料で試せるので、加入しておくとお得ですよ。

プラン増量データ量増量後の月間データ量
コミコミプラン+5GB25GB
トクトクプラン+5GB20GB
ミニミニプラン+2GB6GB

さらに、UQモバイルではお得な割引を実施中で、auでんきやauひかりなどのサービスとセット利用することによって、月額料金が毎月最大1,100円(税込)割引かれます。

吹き出しアイコン

機種代金が最大22,000円(税込)割引されるキャンペーンも実施中なので、乗り換え時に機種変更したいという人にもおすすめですよ。
※終了日未定 

UQモバイルの基本情報

月額料金
※割引適用後

コミコミプラン(20GB):3,278円
トクトクプラン1GBまで:990円
トクトクプラン15GBまで:2,178円
ミニミニプラン(4GB):1,078円

通信回線au
国内通話料22円/30秒
通話オプション
  • 通話パック(60分/月):550円/月
  • 通話放題ライト(10分/回):880円/月
  • 通話放題(国内24時間かけ放題):1,980円/月

電話きほんパックなら通話放題ライト・通話放題のオプション料が無料

主なキャンペーン
  • SIMのみ契約&増量オプションⅡ加入で最大10,000円相当のauPAY残高還元
    ※終了日未定
  • 対象機種購入時、指定プランと増量オプションⅡ加入で、機種代金最大22,000円割引
    ※1:2024年2月1日(木)~2024年3月31日(日)まで
最大10,000円相当還元
UQモバイル
公式サイトはこちら

※税込価格
出典:UQモバイル

ahamo

ahamo

ahamoのおすすめポイント
  • 20GBを月額2,970円(税込)で利用できるシンプルなワンプラン※1
  • 1回5分以内の国内通話が無料※2
  • iPhone15など最新機種が購入できる

ahamoは、2021年3月からドコモが導入した格安SIMです。ドコモの4G・5G通信を利用することができ、月額2,970円(税込)で月間20GBを利用できるワンプランが特徴です。

 国内通話は1回5分以内までであれば、無料で利用できる点も大きなメリット。長時間の電話をあまり利用しない人にも、おすすめのサービスと言えるでしょう。

また、dカードGOLDでahamoの月額料金を支払うと毎月5GBのデータ量がプレゼントされるのも魅力の1つです。

ahamoの基本情報

月額料金20GB:2,970円
通信回線ドコモ
国内通話料1回5分まで無料
※超過後は22円/30秒
通話オプションかけ放題オプション:1,100円
主なキャンペーンディズニープラスを楽しもうキャンペーン
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ahamo

※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利⽤ください。 なお、お申込み時の端末操はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。 ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

※1機種代⾦別途

※2 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。

※ 海外ローミングは15日を超える利用について速度制限があります。国内利用と合わせての容量上限です。

※全て税込価格

Y!mobile

Ymobile

Y!mobileのおすすめポイント
  • データ増量オプションの月額料金が1年間無料
  • 他社からの乗り換えで最大11,000円相当のPayPayポイントプレゼント
  • オンラインストアからの申し込みで事務手数料無料 + 機種代金割引

Y!mobileは、ソフトバンク回線が利用できる格安SIMで、余ったデータは翌月に繰り越し可能です。

なお、Y!mobileでもデータ増量オプションを適用することによって、1ヶ月に使用できるデータ容量を増やすことができます。

プラン増量データ量増量後の月間データ量
シンプルS+2GB5GB
シンプルM+5GB20GB
シンプルL+5GB30GB

データ増量オプションは、1年間無料のキャンペーンを実施しているので、気になる方はチェックしてみるといいでしょう。

また、Y!mobileはお得な家族割が特徴で、家族で入ると2回線以降が毎月1,188円(税込)され、5〜18歳までのお子様がいる家庭であれば1年間さらに1,100円(税込)が割引かれます。

THE-WI-FI-会話3
ソフトバンク光とセットで利用すると、最大で1,188円(税込)割引されるセット割も実施中ですよ。※2

ワイモバイルの基本情報

月額料金シンプルS(3GB/月):2,178円
シンプルM(15GB/月):3,278円
シンプルL(25GB/月):4,158円
通信回線ソフトバンク
国内通話料22円/30秒
通話オプション
  • だれとでも定額(1回10分まで無料):770円/月
  • スーパーだれとでも定額(時間・回数制限なし):1,870円/月
主なキャンペーン
※終了日未定
  • データ増量オプション1年間無料
  • 他社からの乗り換えで最大11,000円相当のPayPayポイントプレゼント
PayPayユーザーにおすすめ
Y!mobile
最大10,000円相当還元
端末購入がお得オンラインショップ yahoo店

※ 税込価格
※1 データ増量オプション 1年間無料キャンペーン適用時
※2 家族割引サービスなど一部重複できないサービスあり
出典:Y!mobile

mineo

mineo

mineoのおすすめポイント
  • 音声通話対応の20GBプランが月額2,178円(税込)
  • 通話かけ放題が初月無料

mineoは、ドコモ・au・ソフトバンクのトリプルキャリア対応で好きな回線を選ぶことができる格安SIMです。

 今なら、通話オプションの月額料金が1年間割引されるキャンペーンを実施中。初月はオプション料金が無料です。

また、定期的に対象機種の端末代金が割引されるキャンペーンも実施しているので、スマホ端末を購入するならキャンペーン情報もチェックしてみてください。

吹き出しアイコン

mineoでんわからの通話なら、OS標準アプリよりもお得に通話できる点が嬉しいポイントですね。
月額料金【音声通話+データ通信】
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
【データ通信】
1GB:880円
5GB:1,265円
10GB:1,705円
20GB:1,925円
通信回線ドコモ
au
ソフトバンク
国内通話料mineoでんわ:10円/30秒
OS標準:22円/30秒
通話オプション
※キャンペーン適応時
  • 10分かけ放題:440円/月
  • 時間無制限かけ放題:990円/月
主なキャンペーン
  • 通話かけ放題が1年間無料

※ 税込価格
※mineoとの提携サイト限定のキャンペーン。指定のリンクからの申込のみ特典が適用されます。
出典:mineo

povo2.0

povo

povo2.0のおすすめポイント
  • 30日間25GBを実質2,163円(税込)で利用可能※1
  • 好きなタイミングでデータをトッピング
  • 新規加入で7日間データ使い放題

povo2.0は、au回線が利用できる格安SIMで、好きな時にデータを追加できるトッピングが大きな特徴です。

 180日間利用できる150GBのトッピングを購入した場合、30日間25GBを実質2,163円(税込)で利用できます。

また、1回330円(税込)のデータ使い放題トッピングを利用すれば、1日中高速通信を利用できるため、ライフスタイルに合わせた柔軟な使い方ができるでしょう。

吹き出しアイコン

今なら新規加入で10日分のデータが使い放題なので、必要なデータ容量を確認してみてくださいね。

povoの基本情報

料金基本料:0円
【データトッピング】
使い放題(24時間):330円/回
1GB(7日間):390円/回
3GB(30日間):990円/回
20GB(30日間):2,700円/回
60GB(90日間):6,490円/回
150GB(180日間):12,980円/回
通信回線au
国内通話料22円/30秒
通話オプション
  • 5分以内通話かけ放題:550円/月
  • 通話かけ放題:1,650円/月
主なキャンペーン
※終了日未定
  • 新規加入で7日分のデータ使い放題

※ 税込価格
※1 150GB(180日間)のデータトッピングを30日換算した場合の実質料金
出典:povo2.0

\初めての方はアプリで確認/
povo2.0
詳しくはこちら
※povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちらから

月間20GBの格安SIMでは何ができる?

YouTubeやLINEなどスマホで利用するアプリ・サービスを使用する場合、1GBと20GBで使える目安は以下の通りです。

コンテンツ1GB20GB
YouTube
※360pを4分40秒再生した場合
87回再生1740回再生
Instagram1.3時間26時間
LINEトーク:13.3万回
音声通話:55時間
ビデオ通話:3.3時間
トーク:266万回
音声通話:1100時間
ビデオ通話:66時間
インターネット
※Yahoo!トップページ モバイル版の場合
3,207回表示64,140回表示
Googleマップ4,430回表示88,600回表示
メール333回6660回

出典:1GBでどのくらい使えるの? – hi-ho

上記のように20GBがあれば、LINEやメール、Webサイトの閲覧などはデータ量を気にせずに利用できます。

ただし、YouTubeなど動画コンテンツを高画質で視聴したいという場合は、速度制限にかからないために使用しているデータ容量に気をつけましょう。

THE-WI-FI-会話3
速度制限になった場合の通信速度※1でも、LINEやメール、低画質の動画視聴などは問題なく利用できますよ。
※1 送受信最大1Mbpの場合

月額料金が安いおすすめ月間20GBの格安SIMランキング

当メディアおすすめの20GB使える格安SIM7社を、さらに月額料金のみを比較してランキングにしました。

料金重視の方は以下から最安をチェックしていきましょう。

※このランキングについて
・本記事で紹介しているおすすめの格安SIM7社の音声通話対応プランが対象です。
・月額料金割引を含めて1年間継続利用した場合の実質月額料金を算出しています。(家族割引やポイント還元は含みません。)

1povo2.0|実質月額2,163円(税込)〜

povo2.0の特徴
  • 月間25GB:
    実質月額2,163円(税込)〜 ※1
  • 好きなタイミングでデータをトッピング
  • 新規加入で7日分データ使い放題

※1 150GB(180日間)のデータトッピングを年に2回購入した場合の実質月額料金と月間データ量

\初めての方はアプリで確認/
povo2.0
詳しくはこちら
※povo1.0・auからpovo2.0への変更はこちらから

2mineo|実質月額2,178円(税込)〜

mineoの特徴
  • デュアルタイプ(月間20GB):
    月額2,178円(税込)〜
  • 通話かけ放題が初月無料

3楽天モバイル|月額2,178円(税込)〜

楽天モバイルの特徴
  • Rakuten最強プラン(20GBまで):
    月額2,178円(税込)〜
  • 使ったデータ量によって料金が変化するプラン
  • Rakuten Linkアプリ使用で追加料金なしで国内通話が無料に
乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

格安SIMを選ぶポイント

格安SIMを選ぶポイント
  • 月間データ量
  • 月額料金
  • キャンペーン

月間データ量

格安SIMは、1ヶ月に使用できるデータ量が1〜25GBなど、各社が様々な料金プランを提供しています。

 料金を安くしようとして月間データ量の少ないプランに入ると、すぐに速度制限がかかって満足にスマホを使えなくなってしまう可能性があります。

格安SIMを決める上で、月間データ量は大切なポイントです。自分がこれまで毎月どのくらいのデータを使っているのかを把握したうえで必要なデータ量を決めていきましょう。

データ無制限プランがある格安SIMを比較したここちらの記事も参考にしてみてくださいね。

THE-WI-FI-会話4
月によって使うデータ量が大きく変化する人は、従量制の料金プランやデータを翌月に繰り越し可能な格安SIMがおすすめですよ。

月額料金

自分に合ったデータ量が決まったら、そのデータ量が利用できるプランを提供している格安SIMの月額料金を比較してみてください。

 同じデータ量が利用できるプランでも、格安SIMによって料金が異なる場合が少なくありません。

できるだけ安く抑えたいという人は、より料金の安いプランがおすすめです。また、通話をよく利用するという人は通話オプションの料金なども併せて比較しておくと良いでしょう。

吹き出しアイコン

ahamo楽天モバイルなど、通話料金がお得な格安SIMもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

実施中のキャンペーン

今回紹介したおすすめの格安SIMのように、他社との差別化を図るために各社が独自のキャンペーンを実施しています。

 キャンペーンには、月額料金割引や機種代金割引などがあり、期間限定の内容も含まれます。

もし、乗り換えと同時に機種変更がしたいという人は、機種代金割引が受けられる格安SIMにするなど、自分に合ったキャンペーンを選ぶことも重要でしょう。

THE-WI-FI-会話4
キャンペーンには期間限定のものや、適用条件が定められているものなどがあるので、事前にチェックしてくださいね。

20GB使える格安SIMについてよくある質問

データ無制限で使い放題のプランがある格安SIMは?
楽天モバイルは、20GB以上は一律で月額3,278円(税込)で利用可能です。さらに楽天回線エリア内ならデータ無制限で使い放題になります。また、専用のアプリを使用することで国内通話が無料でかけ放題になります。
月額料金が安い格安SIMは?
LINEMOは、今なら月間3GBのミニプラン(税込990円/月)が最大6ヶ月間実質無料のキャンペーンを実施中です。また、月間20GBのスマホプランなら月額2,728円(税込)から利用できます。
LINE使用時のデータ消費がないため、少ないデータ容量でも快適に利用できます。
1ヶ月にデータを20GB以上使う場合、おすすめのプランは?
特定のアプリを多く使う方は、カウントフリーのオプションがついている格安SIMがおすすめです。例えば、LINEMOならLINEアプリ使用時のデータ消費がされません。

日常的に様々なアプリを使用する方は、ポケット型WiFi・モバイルルーターの利用も検討してみてください。また、消費データ量が変動しやすい方は、データシェアプランの活用をおすすめします。
データを無駄なく使う方法は?
UQモバイルなら、余ったデータを翌月に繰り越すことができるプランが用意されています。また、データが足りなくなった場合も、追加で購入することができるため、通信データの容量不足に悩まされる心配がありません。
格安SIMは通信速度が遅い?
格安SIMは、大手3大キャリア(au、ドコモ、ソフトバンク)の回線を利用しているものが多く、通信速度も3大キャリアの携帯と同等レベルです。
近年では、5G回線が利用できるプラン・オプションも多数用意されているため、通信速度に不安がある方も安心して利用できます。
ドコモ系でおすすめの格安SIMは?
ドコモの回線を使用しているおすすめの格安SIMは、mineoとahamoです。ahamoは、シンプルなワンプランで格安SIM初心者の方にもおすすめです。

まとめ

今回は、月間20GBが利用できるおすすめ格安SIM7選を紹介しました。

各社独自のキャンペーンやお得なサービスを提供しているので、それらを比較しながら自分に合った格安SIMを選びましょう。

吹き出しアイコン

基本料金だけでなく通話料やキャンペーン終了後の料金なども比較することも大切なポイントですよ。
おすすめの記事