GMOとくとくBB ホームWi-Fiとは?料金・キャンペーン・デメリットなどを解説
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

2023年10月18日から、GMOインターネットグループ株式会社があらたに提供開始した高速Wi-Fiサービスの「GMOとくとくBB ホームWiFi」

インターネットのインフラサービスを中心に取り扱う、大手企業が発表したサービスであるため、多くの方から注目を集めています。

しかし、実際の機能や料金はもちろん、類似製品との違いについても気になる方は多いでしょう。快適なインターネット環境を整えるためには、慎重に検討する必要があります。

そこで今回は、GMOとくとくBB ホームWiFiの特長や料金、メリット・デメリットなどについて徹底解説。お得なキャッシュバックキャンペーンも紹介しています。

30秒でわかる!この記事のまとめ
  • GMOとくとくBB ホームWiFiがおすすめな人
    →回線工事なしで快適なインターネット環境を整えたい人
  • 申し込み方法は2種類
    WEB申し込みor電話申し込み
  • 説明を受けながら申し込めるのは電話申し込み
    だけど…キャンペーン内容と申し込みやすさが違う!
  • キャンペーンはWEB申し込みがお得!
    →WEB申し込み:12/27まで
     最大40,000円キャッシュバック!

最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiの基本情報

GMOとくとくBB ホームWiFiは、GMOインターネットグループ株式会社が、2023年10月18日から提供開始した高速Wi-Fiサービスです。

 端末をコンセントに差すだけで利用できる「ホームルータータイプ」のWi-Fiサービスです。

運営実績20年以上のGMOとくとくBBが提供するサービスであるため、安心して利用できるでしょう。

顧客満足度が高く、オリコン顧客満足度®調査で2年連続No.1の実績を誇ります。回線工事ができない方や、すぐにインターネット環境が必要な方におすすめのサービスです。

東証プライムに上場している企業が提供する、期待の高速Wi-Fiサービスです!

端末・ルーター情報

メーカーZTE
端末名ZTE Speed Wi-Fi HOME 5G L13
寸法(幅×高さ×厚さ)約100㎜×207㎜×100㎜
重量約635g
通信方式・5G(Sub6)
・4G LTE
・WiMAX 2+
5G
※一部エリアで提供
・受信:最大4.2Gbps
・送信:最大286Mbps
最大接続台数32台
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

※出典:【公式】とくとくBBホームWi-Fi|工事不要の置くだけWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiの料金

次に、GMOとくとくBB ホームWiFiの料金について見ていきましょう。

月額料金4,928円/月
入会金0円
違約金0円
事務手数料3,300円
端末料金27,720円
36カ月利用すると実質0円

※料金はすべて税込
※出典:【公式】とくとくBBホームWi-Fi|工事不要の置くだけWi-Fi

月額料金が変動しないシンプルな「定額制」を採用しています。利用期間にかかわらず、毎月4,928円(税込)で利用できるため、通信費を管理しやすいでしょう。

 入会金・違約金は無料です。契約時に事務手数料として3,300円(税込)が発生します。

また、端末料金が実質無料になるところもポイントです。通常36回分割での支払いとなりますが、分割払い相当額(月額770円)は割引されます。

月額料金に端末料金の分割払い相当額が含まれているため、端末料金を気にする必要がありません。

こまごまとした料金を気にせずに利用できるところは、嬉しいポイントですね!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiのキャンペーン情報

とくとくBBホームWi-Fi

お得なキャンペーン情報
  • 最大72,000円キャッシュバック
  • 36ヶ月利用で端末代金27,720円(税込)が実質0円
  • au・UQ mobileとのセット割
  • オプションサービスが最大3カ月無料

GMOとくとくBB ホームWiFiは、お得なキャンペーンを豊富に取り扱っています。

 特に目玉となるのは、キャッシュバックキャンペーンです。

当サイトで紹介している特設ページから申し込むと、最大72,000円キャッシュバックされます。

これといって難しい条件はなく、すべての方が対象で最大20,000円、他社からの乗り換えなら解約違約金相当で最大50,000円をキャッシュバック!

キャッシュバックキャンペーンは誰でも利用可能!ぜひお得なキャンペーンを利用して、GMOとくとくBB ホームWiFiを申し込んでみてください!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiのメリット

GMOとくとくBB ホームWiFiのメリットは下記の6つです。

GMOとくとくBB ホームWiFiのメリット
  • 工事不要!最短翌日から利用可能
  • WiMAX史上最速の高速通信
  • au・UQ mobileとのセット割を実施
  • 契約後いつでもとくとくBBにアップグレードできる
  • データ容量を気にせずに利用できる
  • 豊富なオプションサービスを提供している

工事不要!最短翌日から利用可能

GMOとくとくBB ホームWiFiは、工事不要の高速Wi-Fiサービスです。

 一般的な光回線のように、回線工事をせずに利用できます。

ホームルータータイプのサービスであるため、端末をコンセントに差すだけで、すぐにインターネット環境が整います。面倒な設定作業は一切いりません。

さらに、申し込み後、最短翌日に端末が届くところもポイントです。平日は15:30、土日・祝日は14:00までに申し込むと、最短で即日中に発送してもらえます。

もちろん、全国どこでも送料無料で対応してもらえます!すぐにWi-Fi環境が必要な方に最適でしょう。
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

WiMAX史上最速の高速通信

GMOとくとくBB ホームWiFiは、WiMAX史上最速の高速通信Wi-Fiサービスです。

 「WiMAX+5G」に対応。下り最大速度は、4.2Gbpsです。

そのため、テレワークや動画視聴、オンラインゲームなど、活動的にインターネットを利用する方にもおすすめできます。

なお「4G LTE」「WiMAX 2+」などの通信方式にも対応。3つの通信方式に対応しているため、全国各地の方が利用できます。

お住いの地域が「WiMAX+5G」に対応しているか、公式サイトからチェックしてみてください!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

au・UQ mobileとのセット割を実施

GMOとくとくBB ホームWiFiは、au・UQ mobileとのセット割を実施しています。

 auまたはUQ mobileを契約している方は、スマホの月額料金が割引されます。

割引金額は、au・UQ mobileどちらも月額最大1,100円(税込)です。auは「auスマートバリュー」、UQ mobileは「自宅セット割」を申し込むと、割引が適用されます。

毎月スマホ料金が割引されるので、通信費を大幅に節約できるでしょう。au・UQ mobileの方で、Wi-Fi環境を整えたい方はぜひ検討してみてください。

年間最大13,200円(税込)も節約できるのは嬉しいポイントですね!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

契約後いつでもGMOとくとくBB光にアップグレードできる

GMOとくとくBB ホームWiFiは、契約後いつでも「GMOとくとくBB光」にアップグレードできます。

 「GMOとくとくBB光」とは、GMOとくとくBBが提供する光回線サービスです。

違約金がかからないサービスであるため、無料で光回線へアップグレードできます。万が一、品質に納得できなかったとしても、すぐにインターネット環境を改善できるでしょう。

また、GMOとくとくBB光以外でも、下記の光回線サービスにも乗り換えできます。豊富な選択肢からインターネット環境の改善を図れるところは、大手企業が提供するサービスならではのメリットです。

GMOとくとくBBの光回線サービス
  • GMOとくとくBB光
  • ドコモ光
  • auひかり
  • Softbank光

光回線が開通するまでの期間は、GMOとくとくBB ホームWiFiを利用し続けられます!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

データ容量を気にせずに利用できる

GMOとくとくBB ホームWiFiは、データ容量を気にせずに利用できます。

 データ容量は無制限。使用したギガ数を気にする必要がありません。

また、最大接続台数は32台までです。PCやスマホ、タブレット、ゲーム機など、あらゆるデバイスを同時に接続できます。

そのため、家族での利用を検討している方にもおすすめです。仮に4~5人で利用したとしても、サクサク快適にインターネットを利用できます。

1人暮らしから大家族まで、幅広い家族構成の方におすすめです!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

豊富なオプションサービスを提供している

GMOとくとくBB ホームWiFiは、豊富なオプションサービスを提供しています。

オプションサービス一覧
  • 公衆無線LAN:398円/月
    街中の公衆無線Wi-Fiを利用できる
  • インターネット安心セキュリティ:550円/月
    コンピュータウイルス被害を防げる
  • スマホトラブルサポート:1,078円/月
    スマホのさまざまなトラブルをサポートしてもらえる
  • 安心サポート:330円/月
    ホームルーターの故障時にサポートを受けられる

PCやスマホ、ホームルーターなどに対するサポートサービスが豊富にあります。

料金も安く、1,000円未満で加入できるお得なオプションばかりなので、契約時にセットで加入してみてはいかがでしょうか。

いずれのオプションも、利用始めから2〜3ヶ月間は月額0円で利用できます。

低コストで万が一のトラブルに備えられます!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiのデメリット・注意点

一方、GMOとくとくBB ホームWiFiのデメリット・注意点は下記の4つです。

GMOとくとくBB ホームWiFiのデメリット・注意点
  • 5Gの提供エリアに制限がある
  • 混雑する時間帯に速度制限がかかる可能性がある
  • 外出先で利用することは難しい
  • 支払方法が限定的である

5Gの提供エリアに制限がある

GMOとくとくBB ホームWiFiは、5Gの提供エリアに制限があります。

 全国各地で利用できますが、都市部に集中している傾向にあります。

もちろん、5Gの対応エリア外だとしても「4G LTE」や「WiMAX 2+」などの通信方式を利用できます。

しかし、高速通信に期待している方は注意が必要です。5Gを利用できない場合「思ったよりも通信速度が遅い」と感じるかもしれません。

事前お住いの地域が5Gの対応エリアなのかチェックしましょう。

混雑する時間帯に速度制限がかかる可能性がある

GMOとくとくBB ホームWiFiは、回線が混雑しやすい時間帯に速度制限がかかる可能性があります。

※一定時間内に大量のデータ通信のご利用があった場合、混雑する時間帯の通信速度を制限する場合があります。

「一定時間内に大量のデータ通信のご利用があった場合」としか記載されていないため、実際にどれくらいの通信量で、速度制限がかかるかはわかりません。

しかし、通信制限がかかった場合、快適にインターネットを利用できなくなってしまいます。こちらは、モバイル回線を利用するホームルーターならではのデメリットだといえるでしょう。

何度も通信制限がかかるようであれば、光回線の導入を検討してみてください!
おすすめの光回線についてはこちらの記事で紹介しています。

外出先で利用することは難しい

GMOとくとくBB ホームWiFiは、外出先で利用するための端末ではありません

 家庭やオフィスで利用することを想定して設計されています。

重量は、約635gなので、かぼちゃ4分の1程度の重さです。しっかりとしたサイズ感であるため、持ち運びには不向きだといえます。

しかし、GMOとくとくBBホームWi-Fiは登録先住所以外でもコンセントにさせればWiFiの利用が可能です。中〜長期のホテル滞在や帰省などには役立つでしょう。

外出先で利用するならポケット型WiFiやモバイルルーターの利用がおすすめです。
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

支払方法が限定的である

GMOとくとくBB ホームWiFiは、支払い方法が限定的です。

 支払い方法は、クレジットカード払いのみです。

口座振替や振込書払いなどには対応していません

支払方法に選択肢がないところは、GMOとくとくBB ホームWiFiの大きなデメリットだといえます。

残念ながら、現状クレジットカードをお持ちでない方は契約できません。
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiの申し込み方法

GMOとくとくBB ホームWiFiの申し込み方法は、下記のとおりです。

GMOとくとくBB ホームWiFiの申し込み方法
  • WEB申し込み
  • 電話申し込み(0120-056-261)

もっともおすすめな方法は、WEB申し込みです。24時間・365日いつでもスマホやPCから申し込めます

一方、電話申し込みの場合、受付時間内に電話する必要があります。受付時間は、10:00~19:00までです。

申し込み方法によって、利用できるキャンペーンが変動する点に注意しましょう!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

申し込みから利用開始までの流れ

GMOとくとくBB ホームWiFiを申し込んでから、利用開始にいたるまでの流れは下記のとおりです。

申し込みから利用開始までの流れ
  1. WEB・電話から申し込み
  2. 申し込み情報の確認
  3. 端末の発送(最短即日
  4. 端末受取・利用開始

WEB、または電話にて申し込み後、申し込み情報に不備がなければ、最短即日中に発送してもらえます

端末を受け取ったら、初期設定なしですぐに利用可能。コンセントに差し込むだけで、インターネット環境が整います。

端末発送時に届くメールには、佐川急便の配送伝票番号が記載されていますよ!
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi

GMOとくとくBB ホームWiFiに関するよくある質問

初期設定は誰でもできますか?
GMOとくとくBB ホームWiFiの初期設定は特にありません。

本体にSIMカードを入れて電源をONにしたら、コンセントに差し込むだけです。スマホやPCなどの端末から接続の設定を済ませると、すぐにインターネットを利用できます。

ホームルーターとは?
モバイル回線でインターネットに接続する、自宅据え置き型のルーター(中継器)のことです。

自宅やオフィスにあるコンセントに差すだけで、Wi-Fiの電波が発生し、PCやタブレット、ゲーム機などでインターネットを利用できるようになります。

WiMAXとWi-Fiの違いとは?
WiMAXとは、スマホの4Gや5Gなどと同じく、広域な提供エリアに広がるネットワークを利用した、無線通信技術規格の一つです。利用エリア内にある基地局から、電波を送受信してインターネットを利用できます。

一方、Wi-Fiとは、ローカルなネットワークで利用する通信技術です。自宅やオフィスなど、範囲が限定されたエリア内でのみ、インターネットを利用できます。

まとめ

今回は、GMOとくとくBB ホームWiFiの特長やメリット・デメリットを中心に紹介しました。

5G対応エリアにお住まいであれば、WiMAX史上最速の快適なインターネット環境を整えられるでしょう。

また、光回線へのアップグレードも簡単にできるという点から、自宅のネット回線をホームルーターと光回線で迷っているという人にもおすすめです。

お得なキャッシュバックキャンペーンを利用して、ぜひGMOとくとくBB ホームWiFiを申し込んでみてくださいね。
最大40,000円キャッシュバック
GMOとくとくBB
ホームWi-Fi
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事