光回線の乗り換え手順を解説!お得なキャンペーン情報も紹介

在宅ワークを含め、家で過ごす時間が増えている昨今において、自宅でインターネットを利用する時間も長くなっているでしょう。

その際、スピーディーで安定したインターネット環境のために、光回線の利用を検討している人は少なくありません。

そこで今回は、光回線の乗り換え手順について解説していきます。また、お得なキャンペーン情報も紹介するため、合わせてチェックしておきましょう。

乗り換える光回線の選び方や注意点にも触れていくため、ぜひ参考にしてみてください。

光回線の乗り換え手順

光回線の乗り換え手順を調べる人

初めて光回線の乗り換えを行う場合は、手順が分かりにくいと感じる方も少なくないでしょう。

そこで、光回線に乗り換える大まかな手順を紹介していくので、参考にしてみてください。

光回線に乗り換える主な流れ
  1. 乗り換え先の光通信を決め設置可能エリアかチェックする
  2. 乗り換え先に必要書類を提出する
  3. 工事をする
  4. 今まで利用していたプロバイダ・光回線を解約する

1.乗り換え先の光通信を決め設置可能エリアかチェックする

作業部屋

光回線を提供する業者はたくさんあります。そのため、契約前に自分に合った光回線かどうかをしっかりチェックしてから申し込むようにしてください。

 自分が住んでいるエリア・建物が、その光回線に対応しているか確認する必要があります。確認作業は基本的に業者が実施してくれますが、自身でもチェックはしておきましょう。

また、隣人への許可取りなども業者が行ってくれるので、契約者が直接交渉をすることはありません。

光回線に対応していない場合は、申し込み後でも契約が成立しませんよ。

2.乗り換え先に必要書類を提出する

光回線の乗り換え手順を調べる人

工事を依頼する業者に、身分や支払いに関する書類などを提出します。

必要書類については、各業者で異なるため、事前に必要となるものを確認しておきましょう。

公式サイトなどに必要な書類が書かれているケースが多いですね。

3.工事をする

光回線の工事

事前に調整していた日程で工事を行います。実施する工事内容によっては、立会いが必要になるため、スケジュールを調整しておきましょう。

なお、建物に光回線の設備が無い場合は、外の電柱から光ファイバーケーブルを引き込むなど、工事が完了するまでに時間がかかることも考えられます。

工事にかかる時間はケースバイケースとなるため、時間には余裕を持っておくようにしてください。

4.今まで利用していたプロバイダ・光回線を解約する

通話をする女性

今使っているプロバイダや光回線の解約は、必ず新規の光回線が開通してからにしてください。

 光回線が開通する前に解約してしまうと、万が一新しい光回線が導入できなかった場合、インターネットを使えなくなってしまう可能性があるからです。

インターネットを使えない空白の期間を作り出さないためにも、新規申し込みと今の光回線の解約時期は、逆算してスケジュールを組みましょう。

空白期間中に、ポケットWi-Fiなどをレンタルできる光回線もあります。

乗り換える光回線の選び方

現状より安くなるか

光回線の乗り換え手順を調べる人

光回線の利用料は、固定費として毎月の支出となるため、今よりも安く抑えたい人は少なくありません。そのため、現在契約している光回線より安くなることは、乗り換え先を選ぶ際の大きなポイントです。

 今の光回線を契約してから年月が経過している場合、同じ速度やプラン内容でも安い料金で提供している光回線を契約できる可能性は十分考えられます。

そのため、今のインターネット利用状況を把握してみてください。例えば、最大通信速度が10Gbpsのプランを1Gbpsのプランに変えるだけで、数千円も抑えられる可能性があります。

通信速度は速く快適になるか

光回線

費用と同じくらい光回線を乗り換えるきっかけとなる要素として、契約している光回線の通信速度に満足していないということも考えられます。

 基本的に光回線の最大通信速度は1Gbpsですが、2Gbpsや5Gbps・10Gbpsのプランも増えてきています。

ただし、5Gbps・10Gbpsのプランは、一部のエリア限定で利用できることは注意したいポイントでしょう。

特典・キャンペーンは実施しているか

パソコンをチェックするカップル

光回線は、原則として長期的な契約を前提にしています。そのため、業者側も乗り換えてもらうために、以下のようなキャンペーン特典を用意しているケースが少なくありません。

光回線で実施している特典・キャンペーン
  • キャッシュバック
  • 月額料金割引
  • 工事費実質無料
  • 工事費完全無料

解約する際に契約者が気になる「解約金」や「違約金」に関しては、これらをカバーするという意味でキャッシュバックを特典にしている場合が多いです。

その他には、その光回線ならではの特典やキャンペーンとして、エンタメコンテンツ見放題が1ヶ月間無料スマホの料金割引などがあるので、申し込み前に確認してみてください。

光回線の乗り換えキャンペーン情報

パソコンを操作する女性

ここからは、光回線4社で実施されているキャンペーンを紹介します。

光回線をお得に乗り換えるためにも、ぜひ実施されているキャンペーン内容をチェックしておきましょう。

キャンペーンが実施されているおすすめの光回線
  • auひかり
  • Softbank光
  • eo光
  • @nifty光

auひかり

auひかり公式

au光では、他社インターネットまたは他社モバイルルーターの解約でかかる違約金を、合計最大30,000円還元するキャンペーンを2021年9月2日から実施しています。

 還元額はプロバイダにより異なり、au one net・@nifty・@TCOM・BIGLOBE・So-netは最大30,000円、Asahi Net・DTIは最大15,000円です。

なお、auひかりホーム・auひかりマンションのいずれでも適用できるキャンペーンとなることは、嬉しいポイントの1つと言えるでしょう。

当サイト限定!最大13万1,000円還元
auひかり
限定キャンペーンはこちら

出典:auひかり

SoftBank光

ソフトバンク

 

SoftBank光では、キャッシュバックを受けられる「SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック・割引キャンペーン」、乗り換え費用が実質無料となる「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」を実施しています。

それぞれ解説していくので、Softbank光を利用したいと考えている方は確認してみてください。

SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック・割引キャンペーン

SoftBank光

「SoftBank光 乗り換え新規でキャッシュバック・割引キャンペーン」は、2021年4月から実施しているキャンペーンです。

他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンドから、新たにSoftBank光に申し込みすると、利用時に発生する回線工事の種類に応じて、最大24,000円のキャッシュバックを受けられます。

 キャッシュバックではなく、月額基本料金を最大1,100円×24ヵ月間割引するというキャンペーン内容もあり、自身で選択可能です。

他社から乗り換える人限定のキャッシュバック・割引キャンペーンとなるため、お得にSoftBank光を利用できます。

なお、回線工事が発生しない場合は、キャンペーンの対象外となるため注意しましょう。

18〜24時でお得なタイムセール実施
Softbank 光
キャンペーンはこちら

出典:乗り換え新規でキャッシュバック・割引キャンペーン – SoftBank光

SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン

SoftBank光

「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」は、2016年1月15日から実施されており、他社から新たにSoftBank光に乗り換える人が対象です。

 他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線(3Gケータイ・スマートフォン・タブレットは対象外)の違約金・撤去工事費を満額還元します。

なお、キャッシュバック対象は、他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債で、キャッシュバック金額は合計で最大10万円となるため、お得なキャンペーンと言えるでしょう。

18〜24時でお得なタイムセール実施
Softbank 光
キャンペーンはこちら

出典:あんしん乗り換えキャンペーン – SoftBank光

eo光

eo光

eo光では、乗り換える際、違約金・撤去費用を合計最大50,000円現金で還元してくれるキャンペーンを実施しています。

キャンペーンを受けるには、eo光開通月を1ヶ月目として6ヶ月目の末日までに申請してください。なお、対象者となる主な条件は以下です。

主なキャンペーン適用条件
  • 期間中にeo光ネット「ホームタイプ」「メゾンタイプ」「マンションタイプ」を申し込む人
  • 申し込み時点で他社のブロードバンドサービス(固定回線のインターネット接続サービスもしくは、モバイルインターネット接続サービス)を契約している人
  • 補填する時点においてeo光ネットを契約している場合

一戸建てを対象にしたホームタイプは最大50,000円、集合住宅を対象にしたマンションタイプは最大15,000円の現金還元となり、それぞれでキャッシュバック額が異なるため、事前に把握しておきましょう。

Web限定!15,000円分プレゼント
新規申し込み
キャンペーンはこちら

出典:eo光

@nifty光

@nifty光

@nifty光では、2020年11月2日から最大30,000円キャッシュバック月額費用24ヶ月間割引という乗り換え特典キャンペーンを実施しています。

 対象となるのは、WEBまたは電話から@nifty光(ホームタイプ・マンションタイプ)を新規申し込み・開通した人となることは、確認しておきましょう。

3年プランの場合、ホームタイプ・マンションタイプともにWEBから申し込むことで、最大30,000円がキャッシュバックされます。電話では、最大27,000円のキャッシュバックとなるため、WEBからの申し込みがおすすめです。

さらに、開通後3か月で30,000ポイントがGETできる特典と選ぶこともできます。

@nifty光 きゃんペーン

特典を現金で受け取りたい方はキャッシュバック、はやく特典を受けたい方はポイントプレゼントを選ぶといいでしょう。

どちらも月額費用24か月間割引き特典がつきます。

出典:@nifty光

光回線を乗り換える時は違約金に注意

光回線の乗り換えをする人

光回線を契約する際、さまざまな割引が適用されているケースがあります。そして、多くの場合は契約期間に縛りが設定されているのです。

例えば、3年間契約プランの場合、3年未満で解約すると違約金が発生します。安い料金で提供されているには、何か理由があると考えて、違約金等には十分注意しましょう。

 実際は、本来必要な工事費を分割払いにして、月々の支払い分を割引し、相殺する場合が少なくありません。そのため、途中解約では未払いの工事費を支払うことになります。

さらに、気を付けなくてはいけないものが自動更新です。3年契約プランを契約していて3年後に解約しようとしても、すでに自動更新されているケースは多々見受けられます。

自動更新がかかると、また3年間の契約期間縛りが発生するのです。多くのプロバイダは、更新月の1ヶ月~2ヶ月前を解約金なしの期間と定めているため、更新月はきちんと把握しておきましょう。

当サイト限定!最大13万1,000円還元
auひかり
限定キャンペーンはこちら

光回線の乗り換え時は工事が必要?

光回線の工事をする人

光回線の乗り換え工事は、現在建物に配線があるか・プロバイダがどこかなどで必要か否かが決まります。しかし、今までに光回線を引き込んだことが無い建物であれば、基本的に開通工事は必要です。

 自宅であれば、電柱が隣接していれば問題なく工事を進められますが、マンションなど集合住宅の場合は、管理会社や大家へ回線工事を行う相談から始めなければいけません。

また、建物の状況やエリアによっては、光回線の工事自体が不可能なケースもあるため、事前にしっかり確認しておきましょう。

18〜24時でお得なタイムセール実施
Softbank 光
キャンペーンはこちら

光回線乗り換え時の空白期間はどう対策する?

光回線の乗り換えをする人

光回線の工事期間は、業者によって異なりますが、申し込みをしてから開通まで1ヶ月~3ヶ月ほどかかるケースが少なくありません。

そのため、光回線が使えない空白期間を作らないよう、開通工事が終わるまでは今の光回線を契約しておきましょう

 万が一空白の期間ができてしまった場合のために、モバイルルーターやポケットWi-Fiを用意しておくこともおすすめの方法です。

また、モバイルルーターやポケットWi-Fiは自分で用意する方法だけでなく、プロバイダによっては1ヶ月間レンタル無料といったサービスを実施している場合もあります。

インターネットが利用できない事態を避けるためにも、光回線を乗り換える際のスケジュールは事前に練っておきましょう。

Web限定!15,000円分プレゼント
新規申し込み
キャンペーンはこちら

よくある質問

光回線の乗り換え手順は?
基本的な手順としては、乗り換え先の光通信を決め設置可能エリアかチェックする、乗り換え先に必要書類を提出する、工事をする、今まで利用していたプロバイダ・光回線を解約する流れとなります。
乗り換える光回線の選び方は?
月額利用料が安くなるか、通信速度が速くなるか、特典やキャンペーンが実施されているかは重要なチェック項目です。

ただ料金が安くなれば良いわけではないため、自分が必要とする通信速度なども確認しておきましょう。

auひかりの乗り換えキャンペーンは?
他社インターネットまたは他社モバイルルーターの解約で発生する違約金を、合計最大30,000円還元するキャンペーンを実施しています。

auひかりホームとauひかりマンションのいずれでも適用されるため要チェックです。

Softbank光の乗り換えキャンペーンは?
他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンドから新たにSoftBank光に申し込みすると、回線工事の種類に応じて、最大24,000円のキャッシュバックを受け取れるキャンペーンがあります。

また、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線の違約金・撤去工事費を満額還元する「SoftBank あんしん乗り換えキャンペーン」も実施中です。

光回線を乗り換える時の違約金とは?
契約期間の縛りがある場合、契約期間を満たさず解約すると違約金が発生します。また、工事費を分割で支払っている場合は、残りの工事費をまとめて支払うことになるかもしれません。
違約金を払いたくない人は、多少割高ではありますが、契約期間の縛りや違約金が発生しないプランを契約するといいでしょう。
光回線の乗り換え時は工事が必要?
光回線を乗り換える際の工事は、現在建物に配線があるか・プロバイダはどこかなどで実施が必要か決まります。

建物に光回線のための配線がなければ、基本的に開通工事が必要です。

光回線乗り換え時の空白期間はどう対策する?
原則として乗り換え時は空白期間を発生させないよう、乗り換えの計画を立てておくことが重要です。
どうしても空白期間が生まれる場合は、モバイルルーターやポケットWi-Fiで対応することをおすすめします。

まとめ

この記事では、光回線の乗り換え手順について解説し、お得なキャンペーン情報も紹介しました。

乗り換え手順は決して難しいものではないため、乗り換え先のお得なキャンペーン情報をチェックしつつ、少しでも負担を軽減できる内容で申し込みをしましょう。

工事の有無や開通までの期間なども考慮し、インターネットが使えない期間を作らない対策も重要です。
当サイト限定!最大13万1,000円還元
auひかり
限定キャンペーンはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事