iPhone SE3の発売日は3月18日!最新情報からSE2と比較|最安はどこ?

毎年新作が発売されるたびに注目を集めるiPhone。現地時間2022年3月8日のAppleの新製品発表会では、iPhone SE3の発売が発表されました。

iPhone SE3の購入を検討している人のなかには、スペックの詳細やiPhone SE2との違いについて知りたいという人も少なくないでしょう。

そこで今回は、iPhone SE3のスペックやiPhone SE2との違いについて解説します。

iPhone SE3をお得に購入できるキャリアや格安SIMの情報も紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。
最速でiPhone14を購入する方法
iPhone14を最速で購入したいなら、オンラインショップの利用がおすすめです。その理由は、24時間いつでも申し込みが可能・店舗に行く手間なし・送料も無料だから。

オンラインショップを利用するメリット

また、オンライン限定の割引もあるので、店舗で購入するより安く、iPhone14シリーズを手に入れられますよ。

端末購入はこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
WEB限定割引あり
softbank
公式サイトはこちら
最大166,360円割引
docomo
公式サイトはこちら
オンライン割引あり
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら

 

iPhone SE3をお得に購入できる!
おすすめ購入方法
4選をチェック!

iPhone SE3の予約・発売日はいつ?最新情報まとめ

iPhoneSE3

iPhone SE3の特徴
  • 2022年3月18日に発売開始
  • 予約は2022年3月11日午後10時から各携帯会社にて受付中
  • iPhone SEシリーズ初の5G対応
  • iPhone 13と同じチップを搭載
  • Appleでの価格は62,800円(税込)〜

2022年3月18日に発売される新作「iPhone SE3」は、前作のiPhone SE2の良いところはそのままに、チップやカメラ性能などが向上しました。

 画面サイズや大きさなどはiPhone SE2と同じで、片手で操作できるコンパクトさが特徴です。

iPhone SEシリーズ初の5G通信に対応し、iPhone 13と同じチップ「A15 Bionic」を搭載しているので、高速通信で安定した接続を利用できます。

従来と同じくホームボタンを搭載しているので、マスクを着けた状態でも簡単にロックを解除することができます。

iPhone SE3のスペック

発売日 2022年3月18日
機種代金 64GB:62,800円
128GB:69,800円
256GB:84,800円
カラー ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ディスプレイ 4.7インチ
サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
バッテリー ビデオ再生:最大15時間
オーディオ再生:最大50時間

※ Appleストアでの税込価格
出典:iPhone SE(第3世代) – Apple

iPhone SE3を購入できるのはこちら

iPhone SE3の販売価格一覧!最安で買えるのは?

2022年3月14日現在、iPhone SE3はドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4大キャリアと、UQモバイル・Y!mobileの格安SIM会社で販売予定です。

各社ではさまざまな割引プログラムを提供していますが、それらを利用しない場合の価格(税込)は以下の通りです。

※表は右にスクロールできます。

64GB 128Gb 256GB
ドコモ 65,230円 75,097円 94,248円
au 65,335円 75,190円 93,720円
ソフトバンク 73,440円 81,360円 99,360円
楽天モバイル 66,800円 73,800円 89,800円
UQモバイル 65,335円 75,190円 93,720円
Y!mobile 67,440円 81,360円 99,360円

表の通り、iPhone SE3シリーズを最安で買えるのはdocomoです。

iPhone SE3を購入できるのはこちら

では、各社の割引プログラムを適用した場合は、どこでiPhone SE3を購入するのが最も安いのでしょうか?次に、4大キャリアの割引プログラムについて紹介していきます。

iPhone SE3が最安11,310円!4大キャリアで安く買う方法

1. 楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • 最大38,400円の支払いなしでiPhone SE3を使える+5,000ポイント還元中
  • iPhone SE3の月額料金は1,204円〜
  • 他社からの乗り換えで最大24,000ポイント還元
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

楽天モバイルでは、ポイント還元キャンペーンと「iPhoneアップグレードプログラム」によって、お得にiPhone SE3を購入できます。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」とは、48回払いでiPhoneを購入して、支払いの途中で端末を返却・機種変更すると最大24回分の支払いが不要になるプログラムのこと。

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラム

 このプログラムを適用してiPhone SE3(64GB)を購入すると、最大38,400円の支払いが不要に。最新のiPhone SE3を、最安28,896円で購入できます。

そして「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を適用した方には、今なら5,000ポイントを還元中。

また。他社からの乗り換え(MNP)でiPhone SE3を購入すると、最大24,000円相当のポイント還元を受けられます。還元されたポイントは、楽天モバイルの月々の支払いなどに利用できますよ。

48回払いで購入できるので、月々の支払い額が少なくなるのも嬉しいポイントですね。

楽天モバイルでのiPhone SE3の実質負担額

64GB 33,384円
128GB 36,888円
256GB 44,880円

※「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」を適用して25ヶ月目に機種変更した場合(ポイント還元除く)

申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

※ 税込価格
出典: iPhone SE(第3世代) – 楽天モバイル

2. docomo(ドコモ)

docomo

ドコモのおすすめポイント
  • iPhone SE3が11,310円〜
  • 他社からの乗り換えでiPhone SE3を購入すると最大22,000円割引
  • iPhone SE2を下取りに出すと最大18,800円割引

ドコモでは「5G WELCOME割※1」と「いつでもカエドキプログラム」でお得にiPhone SE3を購入できます。

5G WELCOME割は、他社からの乗り換えと同時にドコモの5G対応スマホを購入すると、最大22,000円が割引されるキャンペーンです。

 iPhone SE3も割引対象端末なので、64GBであれば43,230円で購入できます。
最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

いつでもカエドキプログラムとは、対象機種を残価設定型24回払いで購入して、利用の対象機種を途中で返却すると支払い24回目(残価)の支払いが不要になるプログラムです。

docomo「いつでもカエドキプログラム」例1

5G WELCOME割といつでもカエドキプログラムは併用可能なため、両者を適用してiPhone SE3(64GB)を購入した場合の実質負担額は11,310円です。※23ヶ月目に端末を返却した場合

ドコモではiPhone SE2を下取りに出すと、最大で18,800円の割引も受けられます。

ドコモのiPhone SE3の実質負担額

64GB 11,310円
128GB 16,257円
256GB 20,688円

※他社からの乗り換えで「5G WELCOME割」と「いつでもカエドキプログラム」を適用して、23ヶ月目に端末を返却した場合

最大12回分の支払いが不要!
ドコモの
公式サイトへ

※ 税込価格
※1 終了日未定

出典:「iPhone SE(第3世代)」のドコモオンラインショップ販売価格 – ドコモ

3. au

スマホトクするプログラム

auのおすすめポイント
  • iPhone SE3が12,615円〜
  • iPhone SE3を新規契約または乗り換えで買うと機種代金が最大22,000円オフ
  • iPhone SE2を下取りに出すと最大19,800円相当のPontaポイントが還元される

auでは「5Gスマートフォンおトク割※1」と「スマホトクするプログラム」を活用すると、iPhone SE3がお得に購入できます。

5Gスマートフォンおトク割は、auの対象5Gスマホを新規契約または乗り換えで購入すると機種代金が最大22,000円割引されるキャンペーンです。

 iPhone SE3は他社からの乗り換えで22,000円、新規契約で11,000円がそれぞれ割引されます。
対象機種の購入で最大22,000円OFF
auの
公式サイトはこちら

スマホトクするプログラムは、購入した対象機種を支払いの途中で返却すると、分割支払金のうち最終回分の支払いが不要になるプログラムです。

au「スマホトクするプログラム」

iPhone SE3(64GB)を5Gスマートフォンおトク割とスマホトクするプログラムを適用して、25ヶ月までに端末を返却した際の実質負担額は12,615円です。

auでiPhone SE2を下取りに出すと、最大19,800円相当のPontaポイントの還元も受けられます。

auのiPhone SE3の実質負担額※2

64GB 12,615円
128GB 17,790円
256GB 27,680円
対象機種の購入で最大22,000円OFF
auの
公式サイトはこちら

※表記金額はすべて税込価格です。
※1 終了日未定

※2 他社からの乗り換えで「5Gスマートフォンおトク割」と「スマホトクするプログラム」を適用して25ヶ月までに端末を返却した場合
出典:iPhone SE(第3世代) – au

4. Softbank(ソフトバンク)

ソフトバンク「新トクするサポート」

ソフトバンクのおすすめポイント
  • iPhone SE3が23,040円〜
  • オンライン限定の割引あり!機種代金が最大21,600円割引
  • iPhone SE2を下取りに出すと機種代金が最大10,800円オフ

ソフトバンクでは「【オンライン限定】Web割※1」と「新トクするサポート」を利用すると、iPhone SE3がお得に購入できます。

【オンライン限定】Web割は、他社から乗り換えると機種代金が最大21,600円割り引かれるキャンペーンです。iPhone SE3は機種変更でも、5,040円分安くなります。

 iPhone SE3は他社からの乗り換えであれば、21,600円割引に。iPhone SE3の価格は、46,080円になります。
iPhone SE3が最大21,600円割引!
ソフトバンク
公式サイト

さらに新トクするサポートを利用して48回払いで購入した機種を返却すると、最大24回分の機種代金の支払いが不要になります。

ソフトバンク_新トクするサポート

iPhone SE3(64GB)を【オンライン限定】Web割と新トクするサポートを適用して購入し、25ヶ月目に機種を返却すると実質負担額は23,040円です。

ソフトバンクで下取りサービスでiPhone SE2を下取りに出すと、最大10,800円の機種代金割引を受けられます。

ソフトバンクのiPhone SE3の実質負担額

64GB 23,040円
128GB 26,640円
256GB 34,200円

※他社からの乗り換えで「【オンライン限定】Web割」と「新トクするサポート」を適用して、25ヶ月目に機種を返却した場合

iPhone SE3が最大21,600円割引!
ソフトバンク
公式サイトへ

※ 税込価格
※1 終了日未定

出典:iPhone SE(第3世代) – ソフトバンク

どこが進化した?iPhone SE3の特徴

iPhone SE3

2020年4月に発売されたiPhone SE2の後継機としておよそ2年ぶりの新作となったiPhone SE3は、iPhone SE2と比べて主に以下のような機能が進化しました。

iPhone SE3で進化したポイント
  • iPhone 13と同じA15 Bionicチップ
  • グラフィック性能が最大1.2倍向上
  • 5G通信に対応
  • バッテリー性能の向上
  • カメラにフォトグラフ機能を搭載
  • 背面のガラスカバーがより頑丈に

なかでも大きな違いが「5G対応」と「A15 Bionic」です。

 5G通信に対応したことで、4G LTEなどの従来の通信に比べてより高速通信が可能です。

iPhone 13と同じA15 Bionicチップは、アプリの処理速度の向上はもちろん、写真や動画撮影における処理性能が向上しているのでiPhone SE2よりも綺麗な写真が撮影できます

バッテリー性能も向上していてビデオ再生は最大2時間、オーディオ再生は最大で10時間向上しています。

iPhone SE3とiPhone SE2を徹底比較!5つの違い

カメラのスペックを比較

iPhoneで撮影をする人

iPhone SE3 iPhone SE2
シングル12MPカメラ(広角)
広角:ƒ/1.8絞り値
シングル12MPカメラ(広角)
広角:ƒ/1.8絞り値

iPhone SE3はシングルカメラで基本的なカメラ性能はiPhone SE2と同じですが、チップ性能が高くなったため写真の処理性能が向上し、従来よりも美しい写真が撮影可能です。

 iPhone SE3のA15 Bionicでは、ホワイトバランスの改善やポートレートの向上、ノイズの少ない動画撮影が可能となっています。

iPhone SEとして初めて機械学習を用いた複数の写真を合成する「Deep Fusion」も実装しているので、写真の細部の表現や質感が大幅に向上しました。

本体の大きさ・重さを比較

iPhone SE2

iPhone SE3 iPhone SE2
高さ:138.4mm
幅:64.3mm
厚さ:7.3mm
144g
高さ:138.4mm
幅:64.3mm
厚さ:7.3mm
148g

iPhone SE3とiPhone SE2は、高さや幅などの大きさは全く同じですが、重量は4g軽くなっています

ディスプレイサイズも全く同じ4.7インチで、Retina HDディスプレイが採用されています。

スペックが向上しているうえで、軽量化に成功しているのは嬉しいポイントですね。

デザイン・カラーバリエーションを比較

iPhone SE3

iPhone SE3 iPhone SE2
ミッドナイト
スターライト
(PRODUCT)RED
ブラック
ホワイト
(PRODUCT)RED

iPhone SE3とiPhone SE2のデザインやカラーバリエーションについても大きな違いはありません。従来のデザインを踏襲しつつ、白と黒のカラーを多少変更した形になります。

ミッドナイトはブラックと比較するとやや青みがかった黒になっていて、スターライトはホワイトと比較すると薄い黄色が混ざった白になっています。

光沢感などがイメージと異なる場合があるので、デザインやカラーが気になる人は実機を触ってから購入すると良いでしょう。

バッテリーの持ち時間を比較

iPhoneを持つ人

iPhone SE3 iPhone SE2
ビデオ再生:最大15時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大10時間
オーディオ再生:最大50時間
ビデオ再生:最大13時間
ビデオ再生(ストリーミング):最大8時間
オーディオ再生:最大40時間

iPhone SE3は、チップとバッテリーが進化したためバッテリー駆動時間が大幅に向上しています。

iPhone SE2と比較するとビデオ再生が最大2時間オーディオ再生が最大10時間向上しました。

30分で最大50%まで充電可能な高速充電にも対応しています。

A15 BionicとA13 Bionicを比較

iPhone SE

iPhone SE3 iPhone SE2
A15 Bionic A13 Bionic

チップ(プロセッサ)は、iPhone SE(第2世代)のA13 Bionicから、iPhone 13やiPhone13 Proと同じA15 Bionicに進化しました。

 iPhone SE2のA13 Bionicよりも最大1.2倍速いグラフィックス性能を発揮するので、より高速な画像データの処理が可能となっています。

処理速度が向上したことで、アプリの起動速度がスムーズになり重いゲームなどもスムーズにプレイすることが可能です。

iPhone SE2からSE3への乗り換えはあり?買い替えすべき人の特徴

より高スペックなiPhone SEを使いたい人

写真を撮影している人

iPhone SE3は、約2年前に発売されたiPhone SE2と比較するとスペックが大幅に向上しています。

 デザインや大きさに大きな変化はありませんが、スペックの向上により綺麗な写真撮影や長時間の連続使用が可能です。

また、iPhone SE2よりグラフィックス性能が最大1.2倍向上しているので、アプリゲームなどもサクサクプレイできます。

iPhone SEの大きさで、より高性能なカメラを利用したいという人にもおすすめです。

5G通信を利用したい人

マグカップとiPhone

iPhone SE3は、iPhone SEシリーズで初めて5G通信に対応したので、iPhone SEで5G通信が使いたいという人は乗り換えをおすすめします。

 5G通信は従来の4Gよりも通信速度が飛躍的に向上し、データの遅延が少なくなります。

ダウンロードやアップロードの時間も高速になるので、快適なスマホ通信が利用可能です。

オンラインゲームなどでタイムラグをできるだけ抑えたいという人にも5G通信はおすすめですよ。

使用しているiPhone SE2で劣化を感じている人

iPhoneを持つ手

使用しているiPhone SE2のバッテリーの消費が早いという人や、アプリがすぐ落ちてしまうなどの劣化を感じている人は、この機会にiPhone SE3に乗り換えてはいかがでしょうか。

 使い方や使用頻度によって個人差はあるものの、スマホはあくまでも消耗品なので使い続けることでの劣化は避けることができません。

iPhone SE3はチップやバッテリー性能の向上しているので、より快適な動作で長時間使用することができます

各携帯会社が実施しているお得なキャンペーンを利用することで、お得に乗り換えることができますよ。

まとめ

今回は、iPhone SE3のスペックやiPhone SE2との違いについて解説しました。iPhone SE3の発売日は2022年3月18日です。現在、携帯会社各社で予約購入できます。

iPhone SE3を購入したいという人は、お得なキャンペーンを実施しているキャリアや格安SIMからの購入がおすすめです。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事