iPhoneの本体価格はいくら?キャリア・機種ごとに価格を徹底比較

世界中で高い人気を誇るAppleのiPhoneシリーズ。最近ではiPhone14シリーズの発売が発表され「最新のiPhoneを購入したい」「値下げのタイミングを狙って機種変更したい」と考えている方も多いのではないでしょうか。

iPhoneは米国のAppleが発売するスマートフォンであることから、円安の影響を受けて2022年7月に値上がりをしました。しかし新型iPhoneの誕生で、旧モデルはまた値下げが発表されています。

この記事では、ドコモ・au・ソフトバンクなどの大手キャリアのオンラインストア、また格安SIM会社でのiPhoneの本体価格(値段)を紹介します。

各社の値段を一覧で比較できる表も掲載しているので、ぜひ参考にしてみてください。
iPhone14を購入する方法
iPhone14を購入したいなら、オンラインショップの利用がおすすめです。その理由は、24時間いつでも申し込みが可能・店舗に行く手間なし・送料も無料だから。

オンラインショップを利用するメリット

また、オンライン限定の割引もあるので、店舗で購入するより安く、iPhone14シリーズを手に入れられますよ。

端末購入はこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
WEB限定割引あり
softbank
公式サイトはこちら
最大144,940円割引
docomo
公式サイトはこちら
オンライン割引あり
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら

【2022年最新】購入できるiPhoneの機種は4種類

2022年11月現在、各キャリアなどのオンラインストアで購入できるiPhoneの機種は、iPhone12シリーズ以降のモデルです。

最新のiPhone14シリーズは、2022年9月9日より予約を開始しています。

オンラインストアで購入できる機種
  • iPhone14シリーズ
  • iPhone 13シリーズ
  • iPhone 12・12 mini
  • iPhone SE(第3世代)

iPhone 14

iPhone 14解説画像

おすすめポイント
  • 最も安い128GBで119,800円(税込)
  • 36回払いであれば128GBの月額の支払い料金は3,327円(税込)
  • 従来のモデルよりも全体的に性能が上がっており、利便性が高まっている

iPhone14の価格は容量によって変わり、最も安い128GBで119,800円(税込)です。256GBは134,800円(税込)であり、最も高額な512GBは164,800円(税込)です。

iPhone14は従来のモデルよりも全体的に性能が上がっており、利便性が高まっていることもあるため価格の水準も高まっています。

 下取りがない場合の36回払いで計算すると、128GBの月額の支払い料金は3,327円(税込)であるため、通信料や電話料金のプランを見直せば、月額10,000円以内で収まるでしょう。

バッテリー駆動時間も伸びており、iPhone14plusはiPhone史上最もバッテリー駆動時間が長く、iPhone14も最大20時間のビデオ再生が可能です。

さらに高性能なCPUとGPUを搭載していることにより、ビジネス・プライベートのいずれのシーンでも活躍するでしょう。

特にカメラの画像処理性能が高まっているため、綺麗な写真を撮影できます。暗い場所の撮影や手振れ防止機能が優れているため、写真・動画にこだわる人にもおすすめです。

処理負担が大きな操作や鮮明な映像のゲームなども、サクサク操作できるでしょう

基本情報

端末価格(税込) 119,800円〜
カラー ブルー/パープル/ミッドナイト/スターライト/プロダクトレッド
容量 128GB/256GB/512GB
サイズ 高さ146.7mm×幅71.5mm/厚さ7.8mm
重量 172g
画面サイズ 6.1インチ
バッテリー ビデオ再生:最大20時間

出典:iPhone14-Apple公式サイト

iPhone 14の購入はキャリアがお得!
購入するならこちら

iPhone本体代が最安
rakuten
公式サイトはこちら
WEB限定21,600円割引
softbank
公式サイトはこちら
最大144,940円割引円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大16万円支払い不要
au
公式サイトはこちら
格安SIMで使える
ahamo
公式サイトはこちら

iPhone14シリーズの本体価格一覧

2022年11月現在、iPhone14シリーズの予約を受け付けているのは、Apple・4キャリア(楽天モバイル・ドコモ・au・ソフトバンク)・家電量販店です。

家電量販店を除く、Appleと4キャリアでiPhone 14シリーズを一括購入する場合、価格は以下の通りになります。

iPhone14シリーズ一括価格一覧

ただし、これは各社の割引プログラムやキャンペーンなどを一切適用していない価格なので注意をしましょう。iPhone14シリーズを5万円以下で買う方法は、下記の記事で紹介しています。

iPhoneを安く買う5つの方法【最新iPhone14も4万円から買える】

 

iPhone 13シリーズ

iPhone13解説画像

iPhone 13シリーズの特徴
  • 2021年9月に発売された最新モデル
  • 映画のような映像が撮れる「シネマティックモード」
  • バッテリー性能が向上

iPhone 13シリーズは、2021年9月に発売された1世代前のモデルです。「A15 Bionicチップ」という新たな高性能チップが搭載されたことで、さらにサクサク動作するようになりました。

 iPhone 13シリーズから「シネマティックモード」という映画のような映像が撮れるカメラ機能が搭載されました。

またiPhone 13 Pro Maxであれば、最大28時間の動画再生が可能です。バッテリー性能も十分と言えるでしょう。

ディスプレイに採用されているCeramic Shieldは、高い耐久性を持っているので強い衝撃にも耐えることが可能です。
iPhone 13 iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max
本体価格(税込) 111,672円〜 104,800円〜 153,800円〜 167,800円〜
カラー ピンク/ブルー/ミッドナイト/スターライト/(PRODUCT)RED シエラブルー/シルバー/ゴールド/グラファイト
容量 128GB/256GB/512GB 128GB/256GB/512GB/1TB
ディスプレイ 6.1インチ 5.4インチ 6.1インチ 6.7インチ
バッテリー ビデオ再生:最大19時間
オーディオ再生:最大75時間
ビデオ再生:最大17時間
オーディオ再生:最大55時間
ビデオ再生:最大20時間
オーディオ再生:最大75時間
ビデオ再生:最大28時間
オーディオ再生:最大95時間

Apple公式サイトより

iPhone13が購入できるのはこちら

最大24,000ポイント還元
rakuten
公式サイトはこちら
最大13万3,320円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大12万5,880円割引
au
公式サイトはこちら
最大13万7,880円割引
softbank
公式サイトはこちら
SIMフリー版を販売
mineo
公式サイトはこちら

iPhone 13シリーズの本体価格一覧

楽天モバイル・ドコモ・au・ソフトバンクでのiPhone 13シリーズの本体価格は、下記の通りです。

iPhone13価格表

さらに、各社の一定期間利用後に端末を返却することを条件とした割引プログラムを利用すると、実質負担額は半額近くになります。

割引施策適用後のiPhone13シリーズ価格表

2022年11月現在、他にiPhone 13シリーズを購入できる場所は、Appleストア・家電量販店・格安SIM会社です。格安SIMだと、mineoやOCNモバイルONEなどが挙げられます。

iPhone13が購入できるのはこちら

最大24,000ポイント還元
rakuten
公式サイトはこちら
最大13万3,320円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大12万5,880円割引
au
公式サイトはこちら
最大13万7,880円割引
softbank
公式サイトはこちら
SIMフリー版を販売
mineo
公式サイトはこちら

iPhone 12・12 mini

iPhone12 22/9

iPhone 12・12 miniの特徴
  • iPhoneにとって初の5G通信対応端末
  • 洗練されたフラットエッジデザイン
  • パープルやグリーンなど鮮やかな5色のカラー

iPhone 12シリーズは、2020年10月に発売されたモデルで、2021年12月時点ではiPhone 12とiPhone 12 miniがオンラインストアで購入可能です。

 iPhone 13シリーズの前年に発売されたモデルなので、iPhone 13や13 miniよりもお得な価格で購入できることも嬉しいポイントでしょう。

iPhone 13シリーズ同様フラットなエッジのデザインが特徴的で、背面には宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウムが使われています。

カメラは広角や超広角の撮影ができるデュアルカメラで、ナイトモードなども撮影可能です。
iPhone 12 iPhone 12 mini
本体価格(税込) 87,648円〜 92,800円〜
カラー パープル/ブルー/グリーン/ホワイト/ブラック/(PRODUCT)RED
容量 64GB/128GB/256GB
ディスプレイ 6.1インチ 5.4インチ
バッテリー ビデオ再生:最大17時間
オーディオ再生:最大65時間
ビデオ再生:最大15時間
オーディオ再生:最大50時間

Apple公式サイトより

iPhone 12が購入できるのはこちら

どこで買うのが安い?
iPhone12シリーズの
本体価格を比較

iPhone SE(第3世代)

iPhoneSE3

iPhone SE(第3世代)の特徴
  • Appleでの価格は62,800円(税込)~
  • ホームボタンで指紋認証
  • フォトグラフ機能が搭載のカメラ

「iPhone SE(第3世代)」は、2022年3月に発売されたモデルで、3色のカラーから選ぶことができます。端末価格は62,800円(税込)〜と比較的リーズナブルな価格で購入できることも嬉しいポイントでしょう。

 低価格で高い性能を持っているので、コスパの良いiPhoneが欲しい人におすすめです。

オンラインストアで購入できる端末の中で唯一「Touch ID」機能を搭載していて、指紋認証で画面ロックを解除したり、オンラインショップの決済を行うことができます。

30分間で最大50パーセントまで充電できる高速充電にも対応しています。
iPhone SE(第3世代)
本体価格(税込) 62,800円〜
カラー ミッドナイト/スターライト/(PRODUCT)RED
容量 64GB/128GB/256GB
ディスプレイ 4.7インチ
バッテリー ビデオ再生:最大15時間
オーディオ再生:最大50時間

Apple公式サイトより

[iPhoneSE(第3世代)]

iPhoneの本体価格一覧表

下記の表に、最新機種iPhone14シリーズ含め、iPhone 13以降のモデルの本体価格を、まとめてみました。比較するとわかるように、古いモデルは価格が安く、比較的新しいモデルほど価格は高くなっています。

ただし、iPhone 13 miniなど比較的新しいモデルでも本体価格が10万円を切る機種もあるようです。

iPhone 14 iPhone 14 Plus iPhone 14 Pro iPhone 14 Pro Max iPhone 13 iPhone 13 mini iPhone 13 Pro iPhone 13 Pro Max iPhone 12 iPhone 12 mini iPhone SE(第3世代) iPhone SE(第2世代)
docomo 138,930円〜  158,180円〜  174,130円 〜 201,850円〜  138,380円〜
au 140,640円〜 158,490円〜 175,860円〜 201,925円〜 127,495円〜 109,755円〜 145,040円 160,040円〜 111,855円〜 70,935円~
ソフトバンク 140,400円〜 158,400円〜 175,680円〜 201,600円〜 115,920円〜 101,520円〜 144,000円 157,680円〜 95,040円〜 71,280円〜 66,240円〜 57,600円~
楽天モバイル 131,800円〜 148,800円〜 164,800円〜 181,800円〜 108,900円〜 93,900円〜 144,800円〜 159,800円〜 93,900円〜
mineo 102,167円〜 92,136円〜 77,880円〜 48,312円〜
UQ mobile  ー  ー  ー  ー 89,855円〜 72,855円〜 48,934円〜
Y!モバイル  ー  ー  ー  ー 111,600円〜 71,280円〜 73,440円〜

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。

3大キャリアでのiPhone価格を比較

docomo(ドコモ)のiPhone最安価格は138,380円〜

docomo

docomoの特徴
  • iPhone 14シリーズ・iPhone 13を販売中
  • 好きな時にお得に機種変更ができる「いつでもカエドキプログラム」
  • 5G対応機種が最大22,000円(税込)割り引かれる「5G WELCOME割」

docomoのオンラインショップでは、iPhone 13シリーズとiPhone 12シリーズ、iPhone SE(第2世代)の3機種が購入可能です。

 docomoでは「いつでもカエドキプログラム」※1や「5G WELCOME割」※2などのお得なサービスを実施しています。

「いつでもカエドキプログラム」は端末を残価設定型の24回払いで購入して、機種変更時に端末を返却することでお得に機種変更できるため、便利に使えるサービスと言えるでしょう。

docomo「いつでもカエドキプログラム」例1

一例として、総額105,500円の機種の場合、24ヶ月目に機種変更すると残価の48,000円の支払いが不要になります。

「5G WELCOME割」では、5G対応機種(iPhone14シリーズなど)を最大22,000(税込)割引を受けることができます。
iPhone14が割引価格で購入できる!
ドコモの
公式サイトへ

※1 いつでもカエドキプログラム:終了時期未定
※2 5G WELCOME割:終了時期未定

ドコモオンラインショップで購入できるiPhoneの価格

iPhone 14 138,930円〜
iPhone 14 Plus 158,180円〜
iPhone 14 Pro 174,130円〜
iPhone 14 Pro Max 201,850円〜
iPhone 13 138,380円〜
iPhone14が割引価格で購入できる!
ドコモの
公式サイトへ

 

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。
ドコモオンラインショップより

auでのiPhone最安価格は70,935円〜

au

auの特徴
  • iPhone 14シリーズ・iPhone 13シリーズ・iPhone SE(第3世代)を販売中
  • 端末の負担額が少なくなる「スマホトクするプログラム」
  • オンラインショップでの購入で端末代金割引

auのオンラインショップでは、iPhone 14シリーズとiPhone 13シリーズ、iPhone SE(第3世代)を取り扱っています。

 auでは、「スマホトクするプログラム」※1や「au Online Shop お得割」※2でお得にiPhoneを購入することができます。

「スマホトクするプログラム」は、機種代金の分割支払金の最終回分の支払いが不要になるサポートです。

au「スマホトクするプログラム」

例えば代金が96,000円(税込)の機種であれば、最終回分(24回目)の38,640円(税込)の支払いが不要になります。

「au Online Shop お得割」では、新規契約や他社からの乗り換えで機種代金が最大22,000円(税込)割引されます。
対象機種の購入で最大13,000円還元
auの
公式サイトはこちら

※1 スマホトクするプログラム:終了日未定
※2 au Online Shop お得割:終了日未定

auオンラインショップで購入できるiPhoneの価格

iPhone 14 140,640円〜
iPhone 14 Plus 158,490円〜
iPhone 14 Pro 175,860円〜
iPhone 14 Pro Max 201,925円〜
iPhone 13 127,495円〜
iPhone 13 mini 109,755円〜
iPhone 13 Pro 145,040円〜
iPhone 13Pro Max 160,040円〜
iPhone 12 111,855円~
iPhone SE(第3世代) 70,935円〜
対象機種の購入で最大13,000円還元
auの
公式サイトはこちら

価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。
auオンラインショップより

ソフトバンクでのiPhone最安価格は57,600円〜

ソフトバンク

ソフトバンクの特徴
  • iPhone 11シリーズも購入可能
  • 48回払いの最大24回分の支払いが不要になる「新トクするサポート」
  • オンラインショップで対応機種に他社から乗り換えで割引

ソフトバンクでは、iPhone 13シリーズやiPhone 12シリーズだけでなく、iPhone 11シリーズを購入することができます。iPhone 11シリーズは端末代金を抑えたい人におすすめです。

 ソフトバンクでは、「新トクするサポート」※1や「【オンライン限定】web割」※2でiPhoneをお得に購入できます。

「新トクするサポート」では、48回払いで端末を購入して25ヶ月目に端末を返却すると25ヶ月目以降の支払いが不要になるサービスです。

ソフトバンク_新トクするサポート

iPhone 13 Pro Maxで新トクするサポートを利用した場合、最大で114,120円(税込)がお得になるため、お得にiPhoneを購入したい方には魅力のサービスでしょう。

【オンライン限定】web割ではオンラインショップで対応機種に他社から乗り換えると最大21,600円割り引かれます。
iPhone12も!端末21,600円割引
ソフトバンク
公式サイトへ

※1 新トクするサポート:終了日未定
※2【オンライン限定】web割:終了日未定

ソフトバンクオンラインショップで購入できるiPhoneの価格

iPhone 14
140,400円〜
iPhone 14 Plus 158,400円〜
iPhone 14 Pro 175,680円〜
iPhone 14 Pro Max 201,600円〜
iPhone 13 115,920円〜
iPhone 13 mini 101,520円〜
iPhone 13 Pro 144,000円〜
iPhone 13 Pro Max 157,680円〜
iPhone 12 95,040円〜
iPhone 12 mini 71,280円〜
iPhone SE(第3世代) 66,240円〜
iPhone SE(第2世代) 57,600円~
iPhone12も!端末21,600円割引
ソフトバンク
公式サイトへ

 

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。
ソフトバンク公式サイトより

おすすめ格安SIM4選でのiPhone価格を比較

格安SIMとは?

格安SIMとは大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンクなど)よりも比較的、低価格で利用できる通信サービスのことです。最近ではMVNOとも言われています。

格安SIMでは大手キャリア(ドコモ/au/ソフトバンクなど)の回線を借りて、通信サービスを提供しています。

格安SIMとは?

 設備費などのコストがかからないため、大手キャリアよりも価格を抑えられます。月のスマホ料金は大手キャリアの半分〜1/3程度になるのが、最大の魅力です。

格安SIMを提供するMVNO各社は、「データ専用」や「通話専用」など様々なプランを提供しているので、自分に合ったプランを選ぶのが格安SIMをお得に使うポイントです。

人気のiPhoneも、格安SIMを使えば安く利用できます。
iPhoneをお得に使いたい方向け!
iPhoneを安く買える
格安SIM4選
※:MVNO=Mobile Virtual Network Operator(仮想移動体通信事業者)

格安SIMに乗り換えるメリット

格安SIMでは中古端末にSIMカードを差し込むことで利用できるため、端末代を節約することもできます。

それだけではなく、最新のiPhone端末と格安SIMをセットで購入することでキャッシュバックキャンペーンを行っているところもあるので、新しい端末を利用したい人にもおすすめです。

楽天モバイルでは端末とセットで最大24,000円相当のポイント還元特典がありますよ。

楽天モバイル
mineo
UQモバイル
Y!mobile
楽天モバイルロゴ
mineoロゴ
uqモバイルロゴ
Y!mobileロゴ
月額料金
1,078円(税込)〜
110円(税込)〜
990円(税込)〜
990円(税込)〜
月間データ容量
1GB〜
1GB〜
3GB〜
3GB〜
最大通信速度
非公開
下り172Mbps
※Sプランの場合
下り150Mbps
※端末によっては225Mbps
下り428~838Mbps
※全国主要都市の一部エリア
使用回線
楽天、au
ドコモ、au、
ソフトバンク
au
ソフトバンク
キャンペーン
申し込みで
最大24,000
ポイント還元中!
mineo×
モバライフ
事務手数料無料
キャンペーン
SIMのみ契約&
オプション加入で
最大13,000円相当還元
乗り換えで
最大14,000円
相当プレゼント
口座振替
テザリング

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルの特徴
  • 最新のiPhone 14シリーズが購入可能
  • 最大24回分の支払いが不要になる「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」
  • iPhoneを購入すると最大24,000円相当分のポイント還元

楽天モバイルでは、iPhone 14リーズ・iPhone 13シリーズ・iPhone SE(第3世代)・iPhone 12が購入できます。現在、大手3キャリア以外でiPhone 14シリーズが購入できるのは楽天モバイルだけです。

 楽天モバイルでは、iPhoneをお得に購入できる「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」※1と「iPhone超トク乗り換え!キャンペーン」※2が実施されています。

「楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム」は、iPhoneを48回払いで購入して25ヶ月目以降にiPhoneを返却することで残りの支払いが不要になるサービスです。

楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム

このサービスを利用することで最大24回分の支払いが不要になるので、「iPhone 14 Pro Max」を購入した場合最大で90,912円分の支払いが必要なくなります。

「New iPhoneトク得乗り換え」はiPhoneを購入することで最大24,000円相当分のポイント還元を受けることができます。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

※1 楽天モバイルiPhoneアップグレードプログラム:終了日未定
※2 iPhone超トク乗り換え!キャンペーン:終了日未定

楽天モバイルで購入できるiPhoneの価格

iPhone 14 Pro Max 181,800円~
iPhone 14 Pro 164,800円~
iPhone 14 Plus 148,800円~
iPhone 14 131,800円~
iPhone 13 108,900円〜
iPhone 13 mini 93,900円〜
iPhone 13 Pro 144,800円〜
iPhone 13 Pro Max 159,800円〜
iPhone 12 93,900円〜
iPhone SE(第3世代) 62,800円〜
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

 

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。
楽天モバイル公式サイトより

mineo

mineo

mineoの特徴
  • iPhone13・iPhone 12・iPhone SE(第2世代)が購入可能!
  • iPhone SE(第2世代)128GBが値下げで6万円以下!
  • スマホ・タブレットの買い取りサービス実施中

mineoではiPhone13・iPhone 12シリーズ・iPhone SE(第2世代)が購入できます。

 今だと、iPhone SE(第2世代)が48,312円(税込)〜とお得になっています。

スマホ・タブレットの買い取りサービスをしてくれるmineo×デジタルリユースでは、例えばiPhone12(64GB SIMFree)を32,000円程度で買い取りしてくれます。

端末の買い替え予定の方は、買い取り額を新しい機種の購入費に充てることができるので、おすすめです。

mineo×デジタルリユースは提携サービスなので、他で売るよりも査定額がアップします。
mineo×モバライフ
事務手数料無料キャンペーン

モバライフ指定リンクからmineoに新規申し込みの場合のみ、契約事務手数料が無料になります。

3,300円分トクしたい方は、下記ボタンからの申し込みがおすすめです♪
キャンペーン期間:2022年7月1日〜終了日未定

mineoで購入できるiPhoneの価格

iPhone 13 102,168円〜
iPhone 12 92,136円〜
iPhone 12 mini 77,880円〜
iPhone SE
(第2世代)
48,312円〜

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。

UQ mobile

uqモバイル

UQ mobileの特徴
  • iPhone SE(第3世代)を含む3機種が購入可能
  • UQ mobileオンラインショップで購入すると13,000円au PAY残高へ還元
  • 対象端末を下取りで最大70,400円還元

UQ mobileのオンラインショップでは、iPhone SE(第3世代)・iPhone 12・iPhone 12 miniの3機種が購入可能です。

 UQ mobileでは、「下取りサービス」※1と「UQ mobile オンラインショップ 」でお得にiPhoneを購入できます。

「下取りサービス」では、大手キャリアや楽天モバイルなどで購入した対象機種を下取りに出すと、最大70,400円の端末割引を受けることができるので、お得に乗り換えることができますね。

UQ mobileオンラインショップからSIMのみ購入&くりこしプラン契約で、13,000円をau PAY残高へ還元中するキャンペーンも実施中です。

※1 下取りサービス:終了日未定

UQ mobileオンラインショップで購入できるiPhoneの価格

iPhone 12 89,855円〜
iPhone 12 mini 72,855円〜
iPhone SE
(第3世代)
48,934円〜
公式サイトで詳細を見る⇨
UQモバイル
最大13,000円相当還元

 

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。
UQ mobileオンラインショップ公式サイトより

Y!mobile

Y!mobile

Y!mobileの特徴
  • iPhone SE(第3世代)を含む3機種が購入可能!
  • オンラインストアからの端末購入で最大21,600円割引
  • 他社回線から乗り換えで最大16,000円 PayPayポイントプレゼント

Y!mobileで購入できるのは、iPhone SE(第3世代)・iPhone12・iPhone 12 miniの3機種です

 オンラインストアから端末購入することで、最大21,600円割引になる特典もあります。

iPhone SE(第3世代)の場合、他社回線からの乗り換えで51,840円(税込)〜で購入できます。

下取りサービスもあり、PayPayポイントで還元か、購入機種代金から値引きできます。iPhone12の場合51,600円で買い取りできるので、新機種への買い替えがお得になります。

買い取り機種によっては、新機種購入代が大幅に安くなります。

※正常品の場合。2022年111月30日まで

iPhone SE(第3世代) 73,440円〜
iPhone 12 111,600円〜
iPhone 12 mini 71,280円〜
最大14,000円相当プレゼント!
Y!mobile
5歳〜18歳限定で増額中

※価格は割引適用前の税込み価格です。端末の在庫状況によって購入できない場合もあります。

【目的別】自分にあったiPhoneの選び方

ここでは、自分にあったiPhoneを目的別で紹介します。利用目的などに併せて自分のにピッタリのiPhoneを選びましょう。

高性能なiPhoneが欲しい人には「iPhone 13 Pro」

iPhone13pro

iPhone 13 Proの特徴
  • iPhone 13の上位モデル
  • 抜群のカメラ性能
  • 最新チップでゲームにもおすすめ

「iPhone 13 Pro」は、同じサイズでより高性能な機能が利用できるモデルです。デザインもiPhone13より高級感があり、4種類のカラーバリエーションがあります。

iPhone 12シリーズに比べると、カメラ性能が進化していて「シネマティックモード」を搭載しているので、よくカメラを使う人にもおすすめの機種と言えるでしょう。

最新チップ「A15 Bionic」も搭載されているので、ゲームなどの利用にもおすすめです。
iPhone13 Proが購入できるのはこちら

最大24,000ポイント還元
rakuten
公式サイトはこちら
最大13万5,306円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大10万4,280円割引
au
公式サイトはこちら
最大11万4,120円割引
softbank
公式サイトはこちら

1日中スマホを使う人には「iPhone 13 Pro Max」

iPhone13promax

iPhone 13 Pro Maxの特徴
  • iPhone13シリーズの最上位モデル
  • 6.7インチの大画面ディスプレイ
  • ゲームや動画を長時間楽しめる

「iPhone 13 Pro Max」は、iPhone 13シリーズで最上位のモデルで、6.7インチの大画面ディスプレイが特徴です。

ビデオ再生を最大28時間できる大容量バッテリーも魅力のひとつで、ゲームや動画を長時間楽しむことができるので、外出先でスマホを長時間利用する場合も安心ですね。

カメラ性能もiPhone 13 Pro同様の性能を持っているので、美しい写真や映像を撮影することもできます。
iPhone13 Pro Maxが
購入できるのはこちら

最大24,000ポイント還元
rakuten
公式サイトはこちら
最大13万5,306円割引
docomo
公式サイトはこちら
最大10万4,280円割引
au
公式サイトはこちら
最大11万4,120円割引
softbank
公式サイトはこちら

 

コンパクトなiPhoneが欲しい人には「iPhone SE(第3世代)」

iPhoneSE2

iPhone SE(第2世代)の特徴
  • コスパに優れるコンパクトなサイズ
  • 指紋認証の機能を搭載
  • 5万円前後で購入可能

「iPhone SE(第2世代)」は、5万円前後で購入できるコスパに優れているiPhoneです。

4.7インチの片手で操作できるコンパクトなサイズは女性にもおすすめとなっています。また、30分間で最大50%まで充電できる高速充電もおすすめポイントになるでしょう。

指紋認証機能を搭載しているので、マスクをつけていても簡単にロックを解除することができます。
[iPhoneSE(第3世代)]

 

iPhoneに関するよくある質問

Appleオンラインストアで購入できるiPhoneは?

Appleオンラインストアでは、iPhone 14シリーズ、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone SE(第3世代)を購入することができます。

iPhone 13シリーズの特徴は?

iPhone 13シリーズは、2021年9月に発売されたモデルで、Appleオンラインストア99,800円(税込)から購入することができます。

大きな特徴が「シネマティックモード」で、自動で焦点が切り替わりまるで映画のような映像が撮れるカメラ機能が搭載されました。

iPhone 12・12 miniの特徴は?

iPhone 13シリーズの前年に発売されたモデルで、iPhone 13や13 miniよりもお得な価格で購入できます。

iPhone 13シリーズと同様にフラットなエッジのデザインが特徴的で、背面には宇宙産業で使われているものと同じグレードのアルミニウムが使われています。

iPhone 14シリーズの特徴は?

iPhone 14は、2022年9月に発売されたモデルで、Appleオンラインストアで119,800円(税込)から購入することができます。

ビデオ再生は最大29時間の再生が可能で、オートフォーカスを搭載し、暗い場所での性能が最大2.5倍向上したインカメラが魅力のポイントです。

iPhone SE(第3世代)の特徴は?

iPhone SE(第3世代)は、2022年3月に発売されたモデルで、Appleオンラインストアで62,800円(税込)から購入できます。

ホームボタンによる「Touch ID」機能を搭載していて、指紋認証で画面ロックを解除したり、オンラインショップの決済を行うことができます。

iPhoneは大手3キャリアでも買える?
iPhoneは大手3キャリア以外でも購入可能することができます。

販売している端末は格安SIMによって異なり、料金が異なるので購入前に比較してみるといいでしょう。

iPhoneを安く買う方法は?
iPhoneを購入できる大手キャリアや格安SIMでは、多くの場合iPhoneを定価よりもお得に購入できるキャンペーンを実施しています。

そのためiPhoneを安く買いたい人は、各社で実施しているキャンペーンを比較してみてください。

まとめ

今回は、オンラインストア・大手キャリア・格安SIMで販売されているiPhoneの価格を比較しました。

同じ端末でもオンラインストアや大手キャリア、格安SIMによって値段に差があり、また利用できるキャンペーン内容も異なります。

ぜひ、この記事を参考に自分に合ったiPhoneをお得に購入してください。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事