光回線おすすめ比較12選!月額料金ランキングや選び方も紹介
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

光回線を選ぶとき、プロバイダや、窓口、種類が多すぎてどれを選んだら良いかわからないという方も少なくないはず。そこで今回は、おすすめの光回線12選を紹介します。

光回線 チャート

スマホと合わせて最安になる光回線一覧
会社\実質月額料金が最安/
ドコモ光
\速度重視の人に/
auひかり
\ルータープレゼント/
ソフトバンク光
\通信速度が速い/
NURO光
\当サイト限定特典/
GMOとくとくBB光
 -ドコモ光au ひかりソフトバンク光NURO光GMO光アクセス
使っている
スマホ
ドコモau
UQモバイル
ソフトバンク
Y!mobile
NUROモバイル格安SIM
スマホセット割1回線につき
最大1,100円毎月割引
最大20回線
1回線につき
最大1,100円毎月割引
最大10回線
1回線につき
最大1,100円毎月割引
最大10回線
NUROモバイルのスマホ代
1年間0円
-
戸建て
月額基本料金
5,720円5,610円5,720円5,200円4,818円
マンション
月額基本料金
4,400円4,180円4,180円5,200円3,773円
工事費用無料実質0円実質0円実質0円実質0円
キャンペーン最大100,000円
キャッシュバック
最大134,000円還元最大40,000円
キャッシュバック
85,000円現金
キャッシュバック
最大55,000円
キャッシュバック
解説
公式サイト
※全て税込価格

インターネット回線を自宅で使うときに、安定した通信速度で利用できるのが光回線光コラボなど様々なサービスが提供されており、月○GBまでといった通信量の制限なしで、無制限に高速通信できるのが魅力です。

実際に当サイトが実施した光回線に関するアンケート調査では、97%の人が満足していると回答しています。

この記事ではマンションにおすすめな光回線や、オンラインゲーム向きの通信速度が速い光回線も紹介。また、戸建てプランの実質料金ランキングも算出しています。

光回線の比較一覧表や光回線の仕組み、選び方も丁寧に解説しています。
10秒でわかる!この記事の結論
  • プロバイダ・代理店についても解説
    どの窓口から申し込むかで、キャンペーンや特典が変わるので注意!
  • 工事費用・初期手数料・解約金は事前にチェック
  • 今使っているスマホとセット割のある光回線を選ぶのが賢い◎
  • 半数近くのユーザーが「光回線の不満はない」と回答
光回線アンケート調査

おすすめはGMOとくとくBBドコモ光

GMOとくとくBB ドコモ光

高額キャッシュバックキャンペーン実施中
最大通信速度が10Gbps
新規工事費が0円

最大100,000円ゲット
GMO とくとくBB
ドコモ光
安くて速いのはどこ?
光回線おすすめ12選
一覧で比較
マンション・アパート向け戸建て向け
速度重視料金重視
監修者
牧村 和慶
ツイッター アイコンTwitter
youtubeロゴYouTube
Instagram アイコンinstagram
1981年生まれ。大学院修了後、日本電気株式会社(NEC)に入社。SEとして大規模システムの開発に携わる。数年後、ビッグローブ株式会社へ出向しコンシューマー向けの企画運営に従事。2013年に株式会社Crepasを創業。保有資格:基本情報処理技術者SJC-PSJC-WC
編集者
執筆者
小林 麻紀子
ツイッター アイコンTwitter
News picksNews Picks
モバライフでは主にポケット型WiFi/モバイルルーターと光回線のジャンルを執筆。ルーターや回線の違いによるWiFiの使い勝手の違いを調べ、コンテンツ作成に反映しています。
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

おすすめ光回線(インターネット回線)12選徹底比較

当サイトがおすすめする光回線(インターネット回線)を料金、通信速度を軸に徹底比較しました。

家計の見直しや一人暮らしで光回線の契約を検討している方は、選ぶときの参考にしてみてくださいね。

光回線 チャート

光回線をお得に契約するためには、キャンペーンを実施しているプロバイダーや正規代理店を経由して契約するのがおすすめです。

選ぶものが沢山あって面倒と感じる方もいるかも知れませんが、当サイトでは光回線をお得に契約できる光回線13社をご紹介します。

プロバイダー・正規代理店とは

プロバイダー
ユーザーとインターネット回線を繋げる接続事業者のことです。光回線を自宅に引いてもプロバイダーの契約がなければ、インターネットにアクセスすることが出来ません。
フレッツ光プロバイダの仕組み

正規代理店
光回線を提供している事業者と契約し、光回線事業者に代わって顧客と契約をしています。代理店を経由することで、月額料金や通信品質が変わることはありません。正規代理店は独自のキャンペーンを行っている場合が多く、公式で行っているキャンペーンと併用できることが多いです。

スクロールできます>>

光回線
おすすめ
ドコモ光auひかりソフトバンク光NURO光楽天ひかりさすガねっとeo光ビッグローブ光So-net光プラスGMOとくとくBB光
(GMO光アクセス)
おてがる光ぷらら光
ドコモ光auひかりソフトバンク光NURO光楽天ひかりさすガねっと アイキャッチeo光ビッグローブ光So-net光プラスGMO光アクセスおてがる光ぷらら光
総合評価4.4/5.0
★★★★☆
4.7/5.0
★★★★★
4.1/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★★
3.9/5.0
★★★★☆
4.4/5.0
★★★★★
4.4/5.0
★★★★★
3.9/5.0
★★★★☆
3.9/5.0
★★★★☆
4.3/5.0
★★★★★
4.4/5.0
★★★★★
4.3/5.0
★★★★★
マンションの
基本月額料金
4,400円4,180円4,180円5,200円〜4,180円2,530円〜3,436円〜   4,378円〜4,928円〜3,773円〜3,608円〜3,960円〜
戸建ての
基本月額料金
5,720円〜5,390円〜5,720円5,200円5,280円2,970円〜5,448円5,478円6,138円〜4,818円〜4,708円5,280円
最大通信速度
(下り)
1Gbps2.4Gbps1Gbps10Gbps1Gbps2Gbps3.7Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps1Gbps
平均通信速度
(下り)
300.25Mbps466.7Mbps324.8Mbps565.68Mbps245.19Mbps328.15Mbps621.3Mbps273.28Mbps268.48Mbps253.75Mbps319.29Mbps258.31Mbps
セット割りの有無××
契約期間の縛り2年縛りなし縛りなしなし
※NURO光G2Nプランの場合
2年縛りなし/2年/3年1年2年2年縛りなし縛りなし縛りなし
違約金4,180円〜4,730円〜4,180円〜0円〜4,180円〜3,245円〜5,110円〜3,360円〜4,928円〜0円0円0円
キャッシュ
バック&割引
最大100,000円
キャッシュバック
最大134,000円
キャッシュバック
最大40,000円
キャッシュバック
最大85,000円
キャッシュバック
他社から乗り換えで
12ヶ月間毎月2,000円割引
最大96,800円割引最大1年間月額割引最大63,000円
キャッシュバック
最大50,000円キャッシュバック&
工事費相当26,400円割引
当サイトからの申し込み
最大55,000円
キャッシュバック
工事費19,800円が無料-
詳細
当サイトに掲載しているランキングは、光回線各社の公式サイトの情報や当サイト独自のアンケート調査結果、公的機関の情報をもとに算出しております。詳細は別ページのこちらのPDFをご確認ください。
当記事で紹介している光回線の情報はこちらからご覧いただけます。
※料金は全て税込です。

ドコモ光(GMOとくとくBB)

ドコモ光

「ドコモ光」は、NTTドコモが提供している光回線です。今回はキャンペーンが豊富な「GMOとくとくBB」のプロバイダから申し込んだ場合について紹介します。

GMOとくとくBBドコモ光の基本情報

月額基本料金(税込)
※1ギガ タイプA 2年定期契約の場合
【戸建て】5,720円
【マンション】4,400円
2年間の実質費用(税込)
※キャンペーンを適用させた場合
【戸建て】60,580円〜
【マンション】28,900円〜
工事費用(税込)工事費無料
キャンペーン実施中

戸建て工事料:19,800円
マンション工事料:16,500円
最大通信速度1Gbps
契約期間2年/定期契約なし
解約違約金(税込)【戸建て】5,500円
【マンション】4,180円
撤去費用(税込)無料
主なキャンペーン(税込)
  • 新規申し込みで工事料無料
  • オプション&対象プラン申込みで
    最大100,000
    円キャッシュバック
セット割引ドコモのスマホとセットで利用でスマホ代が永年、月額1,100円割引
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMOとくとくBBドコモ光のおすすめポイント

GMOとくとくBBドコモ光おすすめポイント
  • GMOとくとくBBホームページ限定最大100,000円キャッシュバック
  • ドコモスマホとセットで1,100円(税込)/月永年割引
  • 新規工事費が無料
  • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えで立ち会い工事が不要
  • 無線ルーターが無料レンタルできる
  • 最大通信速度10Gbps!超高速ネットプランも提供中
  • 2022年7月1日以降の新規契約で解約金が安くなる!
メリットデメリット
  • ドコモセット割がお得
  • 混雑しにくい回線が使える
  • キャッシュバックが豪華
  • ドコモ以外のユーザーには不向き
  • プロバイダを選ぶ必要がある
GMOとくとくBBドコモ光がおすすめな人
  • ドコモユーザーの人
  • キャンペーンがお得な光回線がいい人
  • 快適なWiFiを使いたい人
GMOとくとくBBの限定特典
  • 最大100,000円キャッシュバック
  • ルーターレンタル0円
  • 訪問サポートが無料
  • ネットセキュリティが1年間無料

「GMOとくとくBB ドコモ光」は通信速度に定評があり、満足度の高い光回線です。オリコン顧客満足度調査のお客様満足度No1を2年連続で受賞しています。※1

また、回線が混雑しにくい「v6プラス」という次世代技術を採用しているので、アクセスが集中しやすい平日の夜の時間帯などでもストレスなく利用できます

1ギガタイプの速度は下り・上りともに最大1Gbpsです。

現在、ドコモのスマホを利用している、ドコモユーザーの方は光回線とスマホをセットで利用すると、お得なドコモ光セット割が適用されます。

 eximo・irumoプランの場合、毎月のスマホ月額料金から最大1,100円(税込)が永年、割り引かれます。

ドコモ セット割

さらに、家族の中にドコモ光を契約している人が1人でもいれば、その家族全員のスマホ代から最大月額1,100円(税込)が割り引かれるので、ドコモユーザーの家族が多いほどお得になります。

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMOとくとくBBドコモ光の申し込み方法

GMOとくとくBBドコモ光の申し込み方法は、下記のとおりです。

GMOとくとくBBドコモ光の申し込み方法
  1. WEB申し込み
  2. 電話申し込み

GMOとくとくBBドコモ光の乗り換え手順

GMOとくとくBBドコモ光をWEBから申し込んだ場合の乗り換え手順は、下記のとおりです。

GMOとくとくBBドコモ光の乗り換え手順
  1. 契約中の光回線から事業者変更承諾番号を取得する
  2. WEBから申し込み
  3. GMOとくとくBBドコモ光から折り返しの電話がくる
  4. サービスの案内を受ける
  5. 申し込み内容の登録(1日程度)
  6. 回線工事の日程調整※フレッツ光・光コラボから乗り換える場合は不要
  7. 利用開始

別の光回線から乗り換える場合、事業者変更承諾番号が必須です。現在契約中の光回線業者へ問い合わせると取得できます。

また、光回線からGMOとくとくBBドコモ光へ乗り換える場合、回線工事は不要です。現在、光回線を利用している家・事務所で契約するのであれば、工事不要で乗り換えられます。

申し込みが完了すると、契約中の光回線は自動で解約されます。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光を実際に利用している人にアンケート

ドコモ光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

【ドコモ光がおすすめな人は?】

87%が「ドコモユーザーの人」と回答

ドコモ光

アンケートの詳細

おすすめな人割合(%)
ドコモユーザーの人87%
速度重視の人7%
その他6%

光回線アンケート調査詳細
【3問の簡単解答!】MB-ドコモ光ユーザーにアンケート

GMOとくとくBB ドコモ光の評判

ドコモ光の口コミ・評判
  • 30代・女性(パート・アルバイト)
    長期にわたってドコモのケータイを使ってきたので、ドコモ光が登場した時は、すぐに飛びつきました。セット割によって月々3,000円もの割引が適用されているので本当に重宝しています
  • 30代・男性(パート・アルバイト)
    docomoのスマホを使っているのでセット割があり、とてもお得です。 回線速度に関しても充分に満足できるものであり、安定していて使いやすいです。
  • 30代・男性(会社員)
    ドコモ光はドコモのスマートフォンとセットで契約すると、お得な割引があるのが魅力的です。また、サポートやアフターフォローがとてもしっかりしているので、安心して利用できるのが良いです。
  • 40代・男性(会社員)
    他社からの乗り換えですが、ネット回線の速度は遜色は無いと思います。Dカードゴールド所持・スマホキャリアをドコモにすることで恩恵が受けられるようになります。 ギガホ(現在はeximo・irumo)割で1000円の値引き、また通話・ネット回線料に10%のポイントが付与されます。
  • 30代・男性(会社員)
    docomoの携帯を使っているのでdポイントを貯めやすいので、ドコモ光に変更しましたが、速度、料金共に納得いく結果で良かったです。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光

※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

※1:2019年・2020年オリコン顧客満足度調査プロバイダ広域企業第1位獲得

auひかり(株式会社NEXT)

auひかり

根拠基準はこちら

「auひかり」は、KDDIが提供している光回線です。今回はお得なキャンペーンを実施している正規代理店、株式会社NEXTで契約した場合についてご紹介します。

auひかり(株式会社NEXT)の基本情報

月額基本料金(税込)
※3年自動更新プラン/
ネット+電話の場合
【戸建タイプ】
1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目:5,390円
【マンションタイプ】
1年目:4,180円〜
※auひかり電話月額550円は特典により無料
3年間の実質費用(税込)
※キャンペーンを適用させた場合
【戸建てタイプ】67,300円〜
【マンションタイプ】19,780円〜
初期費用(税込)初期費用無料キャンペーン実施中
初期費用(通常):41,250円
※工事費含む
最大通信速度1Gbps
契約期間2年/3年
解約違約金(税込)2022年7月1日以降に新規契約の場合:4,730円
ずっとギガ得プラン:16,500円
ギガ得プラン:10,450円
撤去費用(税込)【戸建て】31,680円
※撤去が必要な場合のみ
【マンション】無料
主なキャンペーン(税込)
  • 工事費含む初期費用41,250円が実質無料
  • 乗り換えで最大134,000円のキャッシュバック
セット割引au・UQモバイルのスマホとセットで利用でスマホ代が永年、最大月額1,100円割引
当サイト限定!最大13万7,000円還元
auひかり
限定キャンペーンはこちら

auひかりのおすすめポイント

auひかりおすすめポイント
  • 合計最大で134,000円キャッシュバック
  • 実測速度調査でNo.1
  • auのスマホとセットで毎月1,100円(税込)割引、最大10回線まで利用可能
  • 工事費が実質0円
  • 2年目3年目の月額料金が割引
  • 最大通信速度10Gbpsの超高速プラン
  • 2022年7月1日以降の契約で解約金が値下がり!
メリットデメリット
  • キャッシュバック特典がお得
  • auスマホ代が割引される
  • 独自回線なので安定していて速い
  • 関西・東海エリアは戸建てNG
  • プロバイダの選択肢が少なめ
auひかりがおすすめな人
  • au/UQモバイルユーザーの人
  • オンラインゲーム・リモート会議などをよく利用する人
  • キャッシュバック特典がお得な光回線がいい人
正規代理店NEXT限定特典
  • ネット+電話の申込みで最大54,000円キャッシュバック
    最短翌月振込&キャッシュバック率90%
    →auひかり公式キャンペーンと合算可能

    代理店特典の最大134,000円の現金キャッシュバックは、auひかり申込み時に振込口座の確認までできるので、別途キャンペーン申請などが不要なのも嬉しいポイント。

    プロバイダーは「so-net」と「BIGLOBE」から選ぶことができます。

    代理店の特典・プロバイダの特典・auひかり公式の特典の3つが併用できるのもメリットの1つです。

     

    またauひかりでは、スマホと光回線セットの利用で「auスマートバリュー」が適用され、auスマホ代が最大1,100円(税込)/月の割引を受けることができます。

     家族4人で、auスマホを使っていない場合と、「auスマートバリュー」を比較すると、一ヶ月のスマホ代の差額は4,400円です。年換算すると、52,800円にもなります。

    なお、UQモバイルのスマホを利用している場合は、スマホの月額料金から、毎月638〜858円(税込)が割り引かれます。

    最大10回線分のスマホ代が割引できるので、家族が多いほどお得になります。

    auひかりは、ドコモ光やソフトバンク光とはことなり、独自回線の光回線です。そのため、通信速度が安定していて速いという特徴があります。

    自宅でリモート会議やオンラインゲームを使用する人におすすめできます。

    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    auひかり(株式会社NEXT)申し込み方法

    auひかりの申し込み方法は、下記のとおりです。

    auひかりの申し込み方法
    1. WEB申し込み
    2. KDDIに電話をして申し込み
    3. auショップから申し込み
    4. 家電量販店から申し込み
    5. auひかりの代理店から申し込み

    auひかり(株式会社NEXT)乗り換え手順

    auひかりをWEBから申し込んだ場合の乗り換え手順は、下記のとおりです。

    auひかりの乗り換え手順
    1. WEBから新規申し込み
    2. 提供エリアに住んでいるか確認する
    3. 申し込み完了後、工事日の調整
    4. 開通工事を実施する
    5. 利用開始
    6. 現在契約中のインターネット回線を解約する

    auひかりをWEBから申し込む場合、新規申し込みを選択します。「au one net」や提携プロバイダを利用している方以外は、新規申し込み扱いです。

    提携プロバイダとは?
    ・@nifty
    ・@T COM
    ・AsahiNet
    ・ビッグローブ
    ・DTI
    ・Linkclub
    ・So-net
    ・コミファnet

    また、auひかりは提供エリアが限定的です。申し込み後、窓口にて確認してもらえますが、事前に公式サイトで郵便番号を入力して確認することもできます。

    乗り換え後に現在契約中のインターネット回線業者へ、解約申し込みをおこなうことも忘れないようにしましょう。

    一般的な光回線とは違い、申し込み後に自動で解約されません。
    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    auひかりの公式サイト

    auキャンペーン

    auひかりを実際に利用している人にアンケート

    auひかりを実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【auひかりがおすすめな人は?】

    67%が「au・UQモバイルユーザーの人」と回答

    au光

    アンケートの詳細

    おすすめな人割合(%)
    au・UQモバイルユーザーの人67%
    速度重視の人17%
    オンラインゲームをよくする人13%
    その他3%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-auひかりユーザーにアンケート

    auひかりの評判

    auひかりの口コミ・評判
    • 30代・女性(主婦)
      auに乗り換える時にauひかりを勧められて契約しました。工事もスムーズだったし、インターネット環境も整って速度も満足です。
    • 60代・男性(無職)
      加入する時のキャッシュバックがとても多いので得しました。セットしてからも特に問題なく快適に使えてます。家族全員で使ってます。
    • 30代・女性(会社員)
      通信速度は速いし、しっかり安定しているのでネットにスムーズにつなげて、とても快適に使えます。 携帯電話がauを使用しているのであれば、セット割で携帯料金が安くなるのでオススメです。
    • 20代・女性(会社員)
      入居している分譲マンションが既にauひかりの工事が入っており、契約後機器を繋いで頂くだけで即開通でした。速度も安定しており快適です。
    • 20代・男性(会社員)
      通信速度が速かった。キャッシュバックの額が高かったのは嬉しかった。スマホとのセットで割引サービスがあるので月額が安く済んだ。
    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    auひかり

    ※:2021年11月時点 Netflix社ISP各社ストリーミング速度実測測定

    ※:3年間の実質費用(税込)は、「月額料金×36ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    ソフトバンク光(GMOとくとくBB)

    ソフトバンク光

    根拠基準はこちら

    「ソフトバンク光」は、ソフトバンクが提供している光回線です。

    この記事では、ソフトバンク光が実施しているキャンペーンの他にもプラスで特典を受けられる代理店「GMOとくとくBB」で契約した場合について解説します。

    GMOとくとくBBソフトバンク光の基本情報

    月額基本料金(税込)
    ※2年自動更新プランの場合
    【集合住宅】4,180円
    【戸建住宅】5,720円
    2年間の実質費用(税込)
    ※限定特典①適用の場合
    【集合住宅】60,320円
    【戸建住宅】97,280円
    工事費用(税込)工事費実質無料
    キャンペーン実施中

    工事費(通常):26,400円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間2年
    解約違約金(税込)
    ※2022年7月1日以降に契約の場合
    【集合住宅】4,180円
    【戸建て】5,720円
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    • 最大4万円キャッシュバック
    • 回線工事費が実質無料
    • 他社違約金最大10万円まで還元
    セット割引ソフトバンクのスマホとセットで利用でスマホ代が永年、月額1,100円割引
    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光

    ソフトバンク光のおすすめポイント

    ソフトバンク光おすすめポイント
    • 工事費無料キャンペーン実施中
    • ソフトバンク/Y!mobileのスマホとセットで最大10回線が税込1,100円/月割引
    • 最大現金40,000円キャッシュバック+Wi-Fiルーター
    • 他社違約金等を10万円まで満額還元
    • 最大通信速度1Gbpsで快適!
    • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えで立会工事不要
    • インターネット会員数4年連続No.1※公式サイトより
    メリットデメリット
    • ソフトバンクのスマホ代がお得になる
    • 他社の違約金が10万円まで還元される
    • Y!モバイルの月額スマホ代も割引に
    • ソフトバンクキャリア以外には不向き
    • ネット設定は自分で行う必要がある
    ソフトバンク光がおすすめな人
    • ソフトバンクユーザーの人
    • 工事費・初期費用を抑えたい人
    • 解約違約金が心配な人
    GMO とくとく BBの限定特典
    • 最大40,000円キャッシュバック
    • 高性能Wi-Fiルータープレゼント

    さらに、上記のGMOとくとくBB限定特典に加えてソフトバンク光の特典も併用可能。他社からの乗り換えの際発生する違約金等を、最大10万円まで満額還元最大26,400円(税込)分の工事費無料のキャンペーンなどが併せて利用できます。

    ソフトバンク光 キャンペーン

    さらに、ソフトバンクのスマホとセット利用することで、割引される「おうち割 光セット」では、最大10回線分のスマホ代が最大1,100円(税込)が毎月割り引かれます。

     離れて暮らす家族でも適用されるので、家族10人全員がソフトバンクのスマホを利用していた場合は、年間132,000円もスマホ代がお得になります。

    Y!モバイルのスマホを利用している場合も同様に、最大10回線までのスマホ代が一人あたり最大1,188円(税込)が毎月割引されます。

    光回線開通までの間は、ホームルーターもしくはポケット型WiFi・モバイルルーターを無料でレンタルできるので、引越し先でも安心です。

    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光

    GMOとくとくBBソフトバンク光の申し込み方法

    GMOとくとくBBソフトバンク光の申し込み方法は、下記のとおりです。

    GMOとくとくBBソフトバンク光の申し込み方法
    1. WEB申し込み
    2. 電話申し込み

    GMOとくとくBBソフトバンク光の乗り換え手順

    GMOとくとくBBソフトバンク光をWEBから申し込んだ場合の乗り換え手順は、下記のとおりです。

    GMOとくとくBBソフトバンク光の乗り換え手順
    1. 事業者変更承諾番号・転用承諾番号を取得する
    2. WEBから申し込み
    3. GMOとくとくBBソフトバンク光から申し込み内容の確認連絡がくる
    4. 必要書類をSMSまたは郵送で受け取る
    5. 回線工事の実施※光回線・フレッツ光・光コラボから乗り換える場合は不要
    6. 切替完了・利用開始

    GMOとくとくBBソフトバンク光をWEBから申し込む前に、契約中の回線業者から事業者変更承諾番号、または転用承諾番号を取得しましょう。

    必要書類が届いた後、簡単な設定を済ませると、すぐにGMOとくとくBBソフトバンク光を利用できます。

    回線が開通するまでの期間は「Airターミナル」や「ポケットWi-Fi」をレンタルできるので、インターネットが使えなくなる心配は不要です。
    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光

    GMOとくとくBB ソフトバンク光の公式サイト

    ソフトバンク光

    ソフトバンク光を実際に利用している人にアンケート

    ソフトバンク光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【ソフトバンク光がおすすめな人は?】

    83%が「ソフトバンクユーザーの人」と回答

    ソフトバンク光

    アンケートの詳細

    おすすめな人割合(%)
    ソフトバンクユーザーの人83%
    ワイモバイルユーザーの人7%
    速度重視の人7%
    その他3%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-ソフトバンク光ユーザーにアンケート

    ソフトバンク光の評判

    ソフトバンク光の口コミ・評判
    • 40代・男性(会社員)
      ソフトバンクのスマートフォンを利用していたのでソフトバンク光を契約しました。割引プランもあり他社の光回線よりお得だと思います。回線速度は特に問題なく使う事が出来るので満足しています。
    • 30代・女性(パート・アルバイト)
      月々6000円程度の料金ですが、高いのが安いのかは一般的な金額だろうと認識しています。自宅でパソコンやスマホを操作する際もストレスが一切なく、スムーズに操作出来るので回線速度じたいは大変気に入っております。
    • 40代・男性(会社員)
      フレッツ光からソフトバンク光へ変えました、月額の料金はほとんど変わりませんがソフトバンクバンク系のスマホを使っているのでそちらのスマホ代が1500円ほど割引になりました。通信状況は全く変わらないので得しました。
    • 30代・男性(会社員)
      ソフトバンク携帯を利用しているので、おまとめした際に料金的なメリットが大きく感じます。もちろん光回線なので、速度もそこまで気になる程の遅さではないです。
    • 30代・女性(主婦)
      値段は少し高いかもしれませんが、今まで電波がなく使えなくなったと言う事がないので使いやすいと思います。携帯とセットだとお得になるので良い商品だと思う。
    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光

    ソフトバンク光(代理店GMOとくとくBB)

    ソフトバンク「おうち割 光セット」

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    NURO光

    NURO光

    根拠基準はこちら

    NURO光の基本情報

    月額基本料金(税込)【NURO 光 2ギガプラン(3年契約)】5,200円
    【NURO 光 2ギガプラン(2年契約)】5,700円
    3年間の実質費用(税込)
    ※キャンペーンを適用させた場合
    【NURO 光 2ギガプラン(3年契約)】142,200円
    工事費用(税込)キャンペーン適用で実質無料
    基本工事費:44,000円
    最大通信速度2Gbps
    契約期間2年/3年
    解約違約金(税込)契約解除料無償特典:0円
    【3年契約】3,850円
    【2年契約】3,740円
    撤去費用(税込)工事が必要の場合:11,000円
    主なキャンペーン(税込)
    • 当サイトから申し込みで最大85,000円のキャッシュバック
    • 基本工事費が実質無料
    セット割引NUROモバイルとセットで12ヶ月間NUROモバイルの月額料金が割引
    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    NURO光のおすすめポイント

    「NURO光」は、ソニーネットワークコミュニケーションズが2013年から提供している光回線です。NURO光は、通信速度の速さが他の光回線と比較してかなり高速であることが特徴です。

    契約開始から最大2年間割引料金で利用することができます。

    NURO光のおすすめポイント
    • 当サイトからのお申し込みで45,000円を現金でお渡し!
    • 独自回線利用で通信速度が速いと評判
    • 基本工事費44,000円が実質無料
    • 下り最大2Gbpsで家族みんなで使っても快適!
    • NUROモバイルとセットで1年間のスマホ月額料金を割引
    • 顧客満足度No.1!100万回線突破で信頼の光回線
    • 開通までの最大2ヶ月間Wi-Fiの無料レンタルが可能
    メリットデメリット
    • 45,000円を現金還元
    • 独自回線なので混みにくい
    • 基本工事費用が実質無料
    • 対応していないエリアがある
    • 撤去費用がやや高め
    NURO光がおすすめな人
    • とにかく通信速度重視な人
    • NUROモバイルを使っている人
    • 工事費・初期費用を安くしたい人
    NURO光
    あんしんのりかえサポート
    他社解約金を最大2万円還元
    ②契約解除料金0円
    ③基本工事費44,000円は月額料金から割引され実質無料

    当サイトから申し込むと、利用開始月から6ヶ月後に45,000円が現金でキャッシュバックされます。ポイントなどではなく現金で還元されるため、使い道が自由なのも嬉しいポイントです。

    さらに他社違約金最大2万円分キャッシュバック+オプション申し込む特典最大2万円還元で、総額85,000円がお得になります。

    基本工事費44,000円も月額料金から毎月割引されるため、実質無料です。

    上部でも紹介したようにNURO光の最大の特徴は、独自回線で通信速度が速いということ。独自回線だと、全国的に利用されているフレッツ光と比べて利用者が少ないので回線混雑が起こりにくいです。

    そのため、複数台のデバイスを同時に利用することが多い家庭や、データ容量の多いオンラインゲームなどを利用する人におすすめです。

    NURO光 解説

    また、NUROモバイルとセットで利用するとお得。12ヶ月間、NUROモバイルの月額基本料金から最大792円(税込)が割引されます。

     例えば、NUROモバイルで「VSプラン 3GB」を利用の場合は、12ヶ月間スマホ代が月額0円で利用できるようになります。

    加えて、NUROでんきと同時申し込みで、NURO光の月額料金が毎月501円割引になります。

    ※:2022年 オリコン顧客満足度ランキング インターネット回線 広域企業 総合1位

    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    NURO光の申し込み方法

    NURO光の申し込み方法は、下記のとおりです。

    NURO光の申し込み方法
    1. 公式サイトから申し込み
    2. Amazonから申し込み
    3. 正規代理店から申し込み
    4. 家電量販店から申し込み

    NURO光の乗り換え手順

    NURO光をWEBから申し込んだ場合の乗り換え手順は、下記のとおりです。

    NURO光の乗り換え手順
    1. 管理会社に回線工事の許可を取る※賃貸物件の場合
    2. 公式サイトから申し込み
    3. 郵送で契約内容記載の書類が届く
    4. 回線工事の実施
    5. 接続確認・初期設定
    6. 利用開始
    7. プロバイダ・契約中のインターネット回線を解約する

    NURO光に乗り換える場合、回線工事が必須です。そのため、賃貸物件にお住いの方は、管理会社や大家さんから許可を得る必要があります。

    回線工事の許可を得たら、公式サイトから申し込み手続きをしましょう。申し込み後、契約内容記載の書類が届き、回線工事がおこなわれます。その後、接続確認やWi-Fiルーターの初期設定が済むと乗り換え完了です。

    無事乗り換えが完了したら、契約中のインターネット回線業者とプロバイダに解約手続きの申し込みをしましょう。
    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    NURO光の公式サイト

    NURO光

    NURO光を実際に利用している人にアンケート

    NURO光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【NURO光の満足度は?】

    89%が「満足」と回答

    nuro光

    アンケートの詳細

    満足度割合(%)
    とても満足37%
    満足52%
    どちらでもない11%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-NURO光ユーザーにアンケート

    NURO光の評判

    NURO光の口コミ・評判
    • 40代・女性(パート・アルバイト)
      とにかく、速度が夜の時間帯でも衰えることなく、サクサクと通信できます。また、他の光回線と比べてキャンペーンも多いし,値段も安いので満足してます。とにかく、速度が速いのが1番の良いところです。
    • 30代・女性(主婦)
      値段が安く、電波が途切れることもなく快適に使える。施工工事が一度あり丁寧にしてくれた。機器がスマートですき間におくことができる。
    • 30代・女性(パート・アルバイト)
      WEBからの申し込みで宅内・屋外ともに工事が1か月以内でスムーズに済みました。工事前に連絡もあり対応もよかったです。ネットのスピードも快適そのもの。上り下り500Mbsは出るので非常に快適です。
    • 30代・男性(会社員)
      速度を宣伝にしていますが、その通りに満足できる使い心地です。速さだけではなく、接続も安定していますので、全体的にとても満足です。
    • 30代・男性(会社員)
      速度を謳っているだけあって、速度は申し分ないぐらい早いと思います。もちろん光回線なのでつながりにくい時間帯もありますが、別の光回線よりは速く感じます。
    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

     

    NURO光

    ※:3年間の実質費用(税込)は、「月額料金×36ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    楽天ひかり

    楽天光

    根拠基準はこちら

    楽天ひかりの基本情報

    月額基本料金(税込)【マンションプラン】
    4,180円
    【ファミリープラン】
    5,280円
    2年間の実質費用(税込)
    ※キャンペーンを適用させた場合
    【マンションプラン】93,700円
    【ファミリープラン】123,400円
    工事費用(税込)
    • フレッツ光・他社コラボ光を利用:無料
    • 標準工事費(マンションプラン):16,500円
    • 標準工事費(ファミリープラン):19,800円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間3年
    解約違約金(税込)【マンションプラン】4,180円
    【ファミリープラン】5,280円
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    • 他社から乗り換えで1年間毎月2,000円割引
    • 楽天市場でのお買い物が最大16倍
    セット割引-
    楽天ユーザーにおすすめ
    楽天ひかり
    1年間月額料金割引

    楽天ひかりのおすすめポイント

    「楽天ひかり」は、楽天グループの楽天モバイル株式会社が提供している光回線です。楽天モバイルとセットで申し込むとお得に利用できます。

    楽天ひかりおすすめポイント
    • 楽天市場での買い物がお得!ポイント最大16倍
    • 他社から乗り換えで1年間毎月2,000円割引
    • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えで工事不要
    • 電話でのサポートがあるから初めての利用でも安心
    • IPv6を採用しているので快適
    メリットデメリット
    • 楽天ポイントが貯まる
    • フレッツ光、コラボ光からの乗り換えで工事不要
    • 楽天経済圏以外の人には不向き
    • 契約期間が3年と長め
    楽天ひかりがおすすめな人
    • 楽天カードを使っている人
    • サポートが充実した光回線を利用したい人

    楽天ひかりはフレッツ光・コラボ光からの乗り換えをするとき、工事が不要で工事費と手間が浮くことがメリットの1つです。

     また、ネット上で解決しない光回線に関するお悩みは電話ポートで直接問い合わせることも可能です。

    楽天モバイルは、使用したデータ容量に合わせて月額料金が変わる従量制プランです。

    データ使用量が一番少ない場合は月額1,078円(税込)なので、特に最初の1年は楽天ひかりと合わせたときの通信費が安く抑えられます

    また、他社から乗り換えの方は1年間月額料金が2,000円割引になるため、総額22,000円お得に利用できますよ。

    楽天市場でのお買い物がポイント最大16倍になるのも嬉しいポイントです。

    マンションプラン4,180円(税込)〜/月で利用できます。契約期間は3年で、契約期間中の契約解除料は一ヶ月分の月額料金がかかるので注意しましょう。

    楽天ユーザーにおすすめ
    楽天ひかり
    1年間月額料金割引

    楽天ひかりの申し込み方法

    楽天ひかりの申し込み方法は、下記のとおりです。

    楽天ひかりの申し込み方法
    1. WEB申し込み
    2. 楽天モバイルショップから申し込み

    楽天ひかりの乗り換え手順

    楽天ひかりをWEBから申し込んだ場合の乗り換え手順は、下記のとおりです。

    楽天ひかりの乗り換え手順
    1. 事業者変更承諾番号・転用承諾番号を取得する
    2. 楽天の会員登録をおこなう
    3. WEBから申し込み
    4. 工事に関するお届け・切り替え日お知らせメールが届く
    5. 回線工事の実施※光回線・フレッツ光・光コラボから乗り換える場合は不要
    6. 初期設定・利用開始

    楽天ひかりへ乗り換える場合、事業者変更承諾番号・転用承諾番号が必須です。楽天の会員登録も必須なので、申し込み前に済ませておくといいでしょう。

    申し込みが完了すると、切り替え日お知らせメールが届きます。光回線やフレッツ光以外から乗り換える場合は、工事に関するお届けを受け取る流れです。どちらも申し込みから1~3日程度で届きます。

    IPv6接続対応のWi-Fiルーターを利用すれば、楽天ひかりの高速インターネットを利用できますよ!
    楽天ユーザーにおすすめ
    楽天ひかり
    1年間月額料金割引

    楽天ひかりの公式サイト

    楽天ひかり

    楽天ひかりを実際に利用している人にアンケート

    楽天ひかりを実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【楽天ひかりのメリットは?】

    53%が「利用料金が安いところ」と回答

    楽天ひかり

    アンケートの詳細

    メリットだと感じること割合(%)
    通信速度が速い30%
    利用料金が安い53%
    キャンペーン10%
    通信エリアが広い3%
    その他3%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-楽天ひかりユーザーにアンケート

    楽天ひかりの評判

    楽天ひかりの口コミ・評判
    • 20代・女性(会社員)
      私は楽天カードや楽天証券、楽天銀行などを利用しており、いわゆる楽天経済圏で生活しています。 そのため、楽天ひかりを利用するとポイントの面でお得なのでとても便利です。 通信速度などにも不満はありません。
    • 40代・男性(会社員)
      楽天モバイルユーザーなら楽天ひかりの料金が1年間無料になるのでこれはかなりのお得です。2年目からは有料ですが他社とあまり変わらないくらいです。回線速度も速いので満足しています。
    • 30代・男性(会社員)
      先月にこちらの楽天ひかりと契約をさせていただきました。月額の費用でありますが、他のネット光回線と比較をしても費用が安いので個人的にはよかったと感じております。
    • 30代・男性(会社員)
      他社から切り替えする時にバッファロールーターの切り替えがすごく大変だったのですが、オペレーターの丁寧な対応のもと、切り替えに成功しました。すごく印象がよかったです。1年間基本料金無料もすごく魅力的!
    • 40代・男性(会社員)
      通信速度が速く、動画やゲーム時でもストレスを感じることなく利用できかつ値段が安くてコスパが良いので気に入っています。サポート体制も良く、ちょっとした質問にも翌日以内には返答してくれ安心して利用できています。
    楽天ユーザーにおすすめ
    楽天ひかり
    1年間月額料金割引

     

    楽天ひかり

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    さすガねっと

    さすがネット

    根拠基準はこちら

    さすガねっとの基本情報

    月額基本料金(税込)
    ※はやとくプラン2年定期契約の場合
    【戸建て】2,970円
    2年目以降:5,390円
    【マンション】2,530円
    2年目以降:4,070円
    ※スタート割適用時
    2年間の実質費用(税込)
    ※はやとくプラン2年定期契約の場合
    【戸建て】111,540円
    【マンション】81,180円
    ※スタート割適用時
    工事費用(税込)新規申し込みで実質無料
    とくとくプラン:0円
    ・はやとくプラン:19,800円
    ・めちゃはやプラン:44,000円
    最大通信速度とくとくプラン:320Mbps
    はやとくプラン:1Gbps
    めちゃはやプラン:2Gbps
    契約期間とくとくプラン:2年
    はやとくプラン:2年/定期契約なし
    めちゃはやプラン:3年
    解約違約金(税込)【とくとくプラン】
    戸建て:4,950円
    マンションタイプ:3,850円【はやとくプラン(2年契約)】
    戸建て:4,565円
    マンションタイプ:3,245円【めちゃはやプラン】
    戸建て/マンション:4,497円
    撤去費用(税込)とくとくプラン:無料
    はやとくプラン:無料
    めちゃはやプラン:11,000円
    主なキャンペーン(税込)
    • 新規契約で工事費(最大44,000円)が実質無料
    • 他社からの違約金最大19,800円補填
    • スタート割で毎月初年度最大2,420円割引
    • レンタルWi-Fiの初期費用が無料
    セット割引
    • ガスセット割
    • おうち割光セット

    さすガねっとのおすすめポイント

    さすガねっとは、2022年に大阪ガスが提供を開始した比較的新しいインターネット回線サービスです。

    さすガねっとのおすすめポイント
    • さすガねっとは安心・便利の大阪ガスが提供する光回線
    • 工事費が実質0円!
    • レンタル-WiFiの初期費用が無料
    • Webからの新規契約で10,000円キャッシュバック
    • 他社の解約違約金を最大19,800円で補填してもらえる
    • 「ガスセット割」で2年目以降も毎月330円割引
    • ソフトバンクのセット割でスマホ代が毎月1,100円割引!
    メリットデメリット
    • 大手グループの安心感がある
    • 最大通信速度2Gbps!
    • 工事費用が実質無料
    • 近畿地方でしか利用できない
    • 解約違約金がやや高め
    さすガねっとがおすすめな人
    • 関西エリアに住んでいる人
    • 大阪ガスを利用している人
    • サポートが充実した光回線を利用したい人

    さすガねっとは、近畿地方にお住まいの方で、速い通信回線をお探しの方にぴったりと言えるでしょう。

     提供エリアは近畿2府4県(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)です。

    料金プランは通信速度により「めちゃはやプラン(下り2Gbps) 」「はやとくプラン(下り1Gbps)」「とくとくプラン(下り320Mbps)」の3種類に分けられています。

    月額料金は、通信速度が最も早い「めちゃはやプラン」でも初年度3,300円と格安※スタート割とガスセット割適用時

    1年目に適用される「スタート割」の割引額が大きいため、初年度は非常にお得です。

    また最大44,000円かかる工事費用が実質無料だったり、最大19,800円の他社を解約する際の違約金を補填したりするサービスも。

    どちらも分割した分が月額料金から割り引かれるシステムなので、毎月の費用を抑えられるでしょう。

    さらに「めちゃはやプラン」は、ソフトバンクユーザー限定の割引も用意しています。

     月330円(税込)の「NURO光でんわ」の契約があればソフトバンクの「おうち割光セット」が適用され、スマホの月額料金が毎月1,100円(税込)割引になります。

    最大10回線(11,000円分)まで適用されるため、インターネットの月額料金が実質0円になるケースも。

    さすガネット キャンペーン

    またさすガねっとは、大阪ガスが提供している光回線なので、大手グループの安心感を得たい人におすすめです。

    「駆け付けサポート」や、「スマホ・タブレット終了保証無料附帯」などが充実しているのもメリットの1つと言えるでしょう。

    また、月額料金もお手頃・工事費用が実質無料となるため、諸々のコストを抑えたい人にもぴったりと言えます。

    さらに、今ならWebからの新規契約で10,000円キャッシュバックキャンペーン実施中ですよ!

    さすガねっとを実際に利用している人にアンケート

    さすガねっとを実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【さすガねっとはどんな人におすすめ?】

    53%が「大阪ガスを利用している人」と回答

    さすがネット

    アンケートの詳細

    おすすめな人割合(%)
    大阪ガスを利用している人53%
    速度重視の人20%
    キャンペーンを利用したい人13%
    ソフトバンクユーザーの人13%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-さすガねっとユーザーにアンケート

     

    大阪ガス|さすガねっと

    ※ 2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用によるキャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    eo光 (イオ光)

    eo光

    根拠基準はこちら

    eo光の基本情報

    月額基本料金(税込)
    ※1ギガコース利用の場合
    1年目:2,380円/月〜
    通常料金:5,448円/月
    2年間の実質費用(税込)
    ※キャンペーンを適用させた場合
    93,036円
    工事費用(税込)キャンペーン適用で実質無料
    標準工事費:29,700円
    最大通信速度10Gbps
    契約期間2年/3年
    解約違約金(税込)5,110円
    ※1ギガコース利用の場合
    撤去費用(税込)撤去が必要な場合:11,000円
    主なキャンペーン(税込)
    • どのコースでも最大1年間月額2,380円で利用できる
    • 他社違約金など最大6万円まで現金還元
    • 基本工事費が実質無料
    セット割引
    • auスマホもしくは、UQモバイルとセットで各スマホの月額料金が割引

    eo光のおすすめポイント

    「eo光 (イオ光)」は、関西電力グループのオプテージが提供する光回線です。最大1年間プラン料金を割り引いたお得な金額で利用することができます。

    eo光おすすめポイント
    • 12ヶ月間毎月割引キャンペーンでプラン料金が最大2,380円
    • 新規申し込みで10,000円分の特典が選べる
    • 通常29,700円の工事費が実質無料
    • 他社からの乗り換えで解約違約金を最大6万円還元
    • 無線ルーターのレンタルが最大12ヶ月間無料
    • auスマホ・UQモバイルとセットでスマホ1台につき最大1,100円/月割引
    • 初期設定サポートが無料!工事直後の面倒な設定をやってくれる
    メリットデメリット
    • どのプランでも最大1年間割引あり
    • 最大通信速度は10Gbps!
    • 初期設定を無料でサポート
    • 対応エリアが限定されている
    •  契約期間が最長3年
    eo光がおすすめな人
    • 関西エリアに住んでいる人
    • 工事費を無料にしたい人
    • もらえる特典を選びたい人

    eo光 (イオ光)のおすすめポイントは、1ギガ/5ギガ/10ギガ、どのコースでも月額料金が最大1年間割引され、月額2,380円(税込)というお手頃な価格で利用できることです。

    特に、最大通信速度10Gbpsの超高速通信が可能な10ギガコースは、通常月額6,530円(税込)が4,150円も割り引かれ、月額2,380円(税込)になり大変お得です。

     1年間割引されるので、合計49,800円もの支払金額が節約できます。

    また、auスマホもしくは、UQモバイルとeo光をセットで利用すると、月々のスマホ料金が最大1,100円(税込)割り引かれます

    auスマホの場合は最大10回線まで割引が適用されるので、家族で利用するとよりお得になりますよ。

    eo光では選べる3つの特典があるのも魅力です。「10,000円の商品券」「10,000円分の電子マネーギフト」「Wi-Fiレンタル料が最大2年間無料」の中から選ぶことができます。

     通常29,700円の標準工事費が実質無料なので、上記特典と合わせると初期費用を節約することができます。

    また1年間月額割引のeo光Netflixパックを選ぶと、通常の1年間月額割引のコースよりも110円お得にネット利用できます。さらに、eo光Netflixパックに新規・乗り換えで最大1年間分プレゼントを実施しています。

    割引されない時の10ギガコースNetflixパックは7,910円(税込)ですが、割引後の価格は月額4,740円節約されます。

    eo光を実際に利用している人にアンケート

    eo光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【eo光の満足度は?】

    77%が「満足」と回答

    eo

    アンケートの詳細

    満足度割合(%)
    とても満足34%
    満足43%
    どちらでもない13%
    その他10%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-eo光ユーザーにアンケート

    eo光の口コミ

    eo光の口コミ・評判
    • 30代・男性(会社員)
      工事費が実質無料になる所や、関西地方では最安値レベルでありましたので、安心して使うキッカケを与えて頂けるものでありました。
    • 40代・男性(会社員)
      まず開通にあたっては非常にスピーディです。工事が必要であっても1時間弱で終わります。通信速度や安定性は全く問題なく、ビデオ会議や動画視聴なども快適です。料金も明確で安価な類いになると思います。IP電話も使えるので便利です。
    • 40代・男性(無職)
      もう長年愛用しており、これの他には知らないのですが通信環境が悪くなったりするような時間的な差異も感じられない。そのようなことで利用していて不具合はなく楽しんで利用させていただいています。
    • 20代・女性(学生)
      eo光のメリットは、私は長年auで携帯を契約しています。携帯の使用料金が、eo光を使っていると月々1000円くらい安くなるところです。月ごとの割引きなのでとても助かります。
    • 30代・男性(会社員)
      月額の料金が非常にリーズナブルですし、リーズナブルでも通信速度が安定しているので使いやすいです。また、キャンペーンもお得感があり満足でした。

    eo光

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    ビッグローブ光

    光回線おすすめ ビッグローブ光

    根拠基準はこちら

    ビッグローブ光の基本情報

    月額基本料金(税込)
    ※3年プランの場合
    【ファミリータイプ】5,478円
    【マンションタイプ】4,378円
    3年間の実質費用(税込)
    ※特典①のキャンペーンを適用
    【ファミリータイプ】137,508円
    【マンションタイプ】97,908円
    工事費用(税込)キャンペーン適用の場合実質無料
    ファミリータイプ:19,800円
    マンションタイプ:16,500円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間2年/3年
    解約違約金(税込)【ファミリータイプ】4,230円
    【マンションタイプ】3,360円
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    • キャッシュバックか値引きか選べる特典
    • ルーターレンタル料6ヶ月無料
    セット割引
    • auスマホもしくは、UQモバイルとセットで各スマホの月額料金が割引
    当サイト限定キャンペーン中
    ビッグローブ光
    最大6万8,000円還元

    ビッグローブ光のおすすめポイント

    「ビッグローブ光」は、ビッグローブ株式会社が運営する光回線。通信速度は最大で1Gbpsです。NTTとのコラボレーション回線なので、広いエリアに対応していて全都道府県で利用できます。

    ビッグローブ光おすすめポイント
    • 当サイト限定!特典が選べる
      →特典①:最大68,000円のキャッシュバック
      →特典②:工事費割引+キャッシュバック最大57,800円お得
    • IPv6対応ルーターのレンタル料が6ヶ月無料
    • auスマートバリューやUQモバイルとのセットで最大月額1,100円割引
    • 最大通信速度1Gbpsの高速通信
    • 通信事業35年以上の老舗だから安心
    メリットデメリット
    • au・UQモバイルとのセット割がお得
    • 2つの特典から好きな方を選べる
    • 工事費用が実質無料
    • au・UQモバイルユーザー以外はお得感少なめ
    • 開通までに時間がかかる
    ビッグローブ光がおすすめな人
    • キャンペーン特典を選びたい人
    • au/UQモバイルのスマホを利用している人

    ビッグローブ光は、auもしくは、UQモバイルを利用している方におすすめの光回線です。

     auのスマホとセットの場合は1台のスマホに対して最大1,100円(税込)が毎月割引されます。この割引はスマホ10回線まで適用され、離れた家族でも対象となります。

    また、キャッシュバックと月額利用料の割引かで選ぶことができるのも嬉しいポイントです。他にも、新規工事費実質0円などの特典もあります。

    ビッグローブ光は、光電話やセキュリティなどのオプションも豊富ですよ。

    契約期間は24ヶ月または36ヶ月単位の定期利用契約です。更新月から翌々月以外で解約すると、違約金が発生するので注意しましょう。

    ビッグローブ光を実際に利用している人にアンケート

    ビッグローブ光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【ビッグローブ光の満足度は?】

    80%が「満足」と回答

    ビッグローブ光

    アンケートの詳細

    ビッグローブ光の評判

    ビッグローブ光の口コミ・評判
    • 30代・男性(会社員)
      ビッグローブがビッグローブ光を提供し出してからすぐ契約して今に至りますが、契約もスムーズに出来て特に回線の不備等も無く、現状不満もデメリットも無いのでとてもおすすめな回線です。
    • 40代・男性(会社員)
      他のプロバイダに比べて料金が安いですが、通信速度や安定性に問題はありません。3年縛りと違約金はありますが、キャッシュバックでその分をカバーしてくれます。
    • 30代・女性(主婦)
      スマホの契約と一緒にビッグローブ光へ乗り換えました。契約後のしつこいキャンペーンの案内などなく、快適に使えています。キャラクターが可愛いです。
    • 40代・男性(会社員)
      auのスマートフォンを契約しているので利用料金が1台1,000円も月額料金から引かれるのでとてもお得です。また回線の質もいいのでオンラインゲームにも良いと思います。
    • 20代・女性(会社員)
      月額料金が安い。ほかの会社と比べても安いほうだと思います。 速度が遅いといったことも特になく、安定して使えます。安い割には悪いところはあんまりありません。
    当サイト限定キャンペーン中
    ビッグローブ光
    最大6万8,000円還元

    ビッグローブ光

    ※:3年間の実質費用(税込)は、「月額料金×36ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    So-net 光 プラス

    ソーネット光

    根拠基準はこちら

    So-net光プラスの基本情報

    月額基本料金(税込)
    ※3年プランの場合
    【戸建住宅】6,138円
    【集合住宅】4,928円
    2年間の実質費用(税込)
    ※キャンペーンを適用した場合
    【戸建住宅】100,612円
    【集合住宅】64,972円
    工事費用(税込)キャンペーン適用で実質無料
    回線工事費:26,400円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間2年
    解約違約金(税込)【戸建住宅】4,580円
    【集合住宅】3,480円
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    • web限定50,000円キャッシュバック
    • Wi-Fiルーターレンタル代が永年無料
    • WiFiモバイルルーター開通まで2ヶ月レンタル無料
    セット割引
    • auスマホもしくは、UQモバイルとセットで各スマホの月額料金が割引

    So-net光 プラスのおすすめポイント

    「So-net 光 プラス」は、NURO光と同じくソニーネットワークコミュニケーションズが1996年からサービス提供している光回線です。

    So-net光プラスのおすすめポイント
    • 50,000円のキャッシュバック特典
    • 開通工事費分26,400円が月額料金から割引
    • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えで開通工事不要
    • V6対応の高速通信可能!Wi-Fiルーター月額550円が永年無料
    • auスマートバリューの適用でスマホ料金が永年割引
    • UQモバイルの方は自宅セット割で毎月最大858円(税込)割引
    • 開通までのWi-Fiモバイルルーターが最大2ヶ月無料で利用できる
    メリットデメリット
    • セキュリティーソフトが無料
    • 開通までのルーターが無料
    • 乗り換えで最大5万円を還元
    • 違約金がやや高め
    • 契約開始月以外では違約金がかかる
    So-net光プラスがおすすめな人
    • WiFiルーターを無料で利用したい人
    • auユーザーの人

    So-net光のおすすめポイントは、回線の混雑の影響を受けにくい「v6プラス」に対応した高速ルーターのレンタル月額550円(税込)が永年無料という点です。

    最大通信速度は1Gbpsなので、快適な通信環境でインターネットが利用できます。

     豊富なキャンペーンを実施していて、au、UQモバイルとセットで使うとお得です。

    また、他社から乗り換えの場合、最大50,000円まで還元してくれるキャンペーンも実施中。この機会に、乗り換えてみてはいかがでしょうか。

    提供エリアはほぼ全国に対応しており、混雑の影響を受けにくい次世代通信方式「v6プラス」を採用しています。

    So-net光 プラスを実際に利用している人にアンケート

    So-net光 プラスを実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【So-net光 プラスの満足度は?】

    80%が「満足」と回答

    sonet

    アンケートの詳細

    満足度割合(%)
    とても満足20%
    満足60%
    どちらでもない17%
    その他3%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-ビッグローブ光ユーザーにアンケート

    So-net光

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)

    光回線おすすめ GMO光アクセス

    根拠基準はこちら

    GMOとくとくBB光の基本情報

    月額基本料金(税込)【ファミリー(戸建て)】4,818円
    【マンション】3,773円
    3年間の実質費用(税込)【戸建て】121,748円
    【マンション】84,128円
    工事費用(税込)36ヶ月の利用で実質無料
    ※ 通常26,400円
    通信速度の実測値※下り:358.90Mbps
    上り:266.30Mbps
    契約期間なし
    解約違約金(税込)なし
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)・最大55,000円のキャッシュバック
    ・工事費実質無料
    セット割引なし
    当サイト申込で最大55,000円還元
    GMOとくとくBB光
    詳細はこちら

    GMOとくとくBB光のおすすめポイント

    GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)は、GMOインターネットグループが提供するNTTフレッツ光とプロバイダがセットになった光コラボサービスです。

    GMOとくとくBB光のおすすめポイント
    • 契約期間中の解約でも解約金が発生しない
    • 新規工事費が実質0円
    • V6プラス対応の高性能無線ルーターがレンタル無料
    • 設定不要ですぐに使える!
    • 格安SIMのスマホ利用者におすすめ
    • 初年度はマンションの実質月額1,106円(税込)〜
    メリットデメリット
    • 月額料金が比較的安い
    • 無線ルーターの設定不要
    • v6プラスのルーターを無料レンタル
    • セット割がない
    • 解約時に工事費の残金を払わなければならない
    GMOとくとくBB光がおすすめな人
    • 契約期間に縛られず、短期間利用したい人
    • 月額料金を抑えたい人
    • 解約金なしの光回線がいい人

    GMOとくとくBB光なら、マンションの方は月額3,773円(税込)〜、ファミリー(戸建て)の方は月額4,818円(税込)〜利用できます。

     高速かつ安定した通信でありながら、月額料金が比較的安いため費用を抑えたい方におすすめです。

    また工事費用が36回払いになりますが、契約中は分割代金分が割り引かれるので実質0円

    契約期間や違約金の設定がないため、トータル費用が安く済みます。

     ただし工事費用の分割支払い期間中(3年)の解約は、残金の支払いが必要です。

    またGMOとくとくBB光は、高速で安定したインターネット接続が叶う「v6プラス」を標準搭載

    v6プラスに対応した高性能な無線ルーターを無料でレンタルができるため、快適な通信環境がすぐに整います。

    無線ルーターは1台5,000円以上するため、無料でレンタルができればその分初期費用を抑えられますね。

    また無線ルーターの設定が不要である点も魅力です。

    パスワードなどの設定がなく30分待てば自動的に繋がるため、接続設定が苦手な方でも使いやすいでしょう。

    また光回線によくみられるスマホとの「セット割」ですが、GMOとくとくBB光にはありません。

    そのため、光回線とのセット割がない格安SIMなどのスマートフォンを利用している方におすすめです。

    GMOとくとくBB光を実際に利用している人にアンケート

    GMOとくとくBB光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【GMOとくとくBB光の満足度は?】

    77%が「満足」と回答

    gmoとくとく

    アンケートの詳細

     

    当サイト申込で最大55,000円還元
    GMOとくとくBB光
    詳細はこちら

    GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)

    ※ 2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用によるキャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    おてがる光

    おてがる光

    根拠基準はこちら

    おてがる光の基本情報

    月額基本料金(税込)【マンションタイプ(集合住宅)】3,608円
    【ファミリータイプ(戸建て)】4,708円
    2年間の実質費用(税込)
    ※キャンペーン適用の場合
    【マンションタイプ(集合住宅)】82,692円
    【ファミリータイプ(戸建て)】109,092円
    工事費用(税込)キャンペーン適用で実質無料
    工事費用:19,800円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間しばりなし
    解約違約金(税込)なし
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    • 工事費最大19,800円無料キャンペーン
    • 新規開設で初月無料キャンペーン
    • 他社から乗り換えで1年間月額料金が550円割引
    セット割引
    利用期間にしばりなし!
    おてがる光
    工事費&初月料金0円

    おてがる光のおすすめポイント

    「おてがる光」は、株式会社エクスゲートが提供している光回線です。違約金が発生しない契約期間に縛りのないプランが特徴です。

    おてがる光おすすめポイント
    • 最低利用期間・違約金なしで好きな時に切り替えられる
    • 業界最安水準!基本月額料金が3,608円(税込)〜
    • 工事費最大19,800円が無料
    • 新規申し込みで初月無料キャンペーン実施中!
    • 乗り換えで1年間の月額料金が550円(税込)毎月割引
    • 最大1Gbpsの高速通信が可能
    • おてがるでんきと同時加入で基本料金1ヶ月無料
    メリットデメリット
    • 契約期間の縛りなし
    • 違約金・撤去費用も無料
    • 工事費も実質無料
    • セット割がない
    • キャッシュバックの料金がやや安め
    おてがる光がおすすめな人
    • 契約期間に縛られたくない人
    • 月額料金を抑えたい人
    • 光回線の乗り換えを検討している人

    契約期間に縛りのないプランは、基本的に縛りのあるものに比べて料金が高くなってしまいます。しかし、おてがる光は下り最大1Gbpsの通信をお手頃な料金で利用できる光回線です。

    今なら最大19,800円分の工事費が無料なうえ、初月無料キャンペーン中ですよ。

    なお、おてがる光では「おてがるでんき」と同時加入で基本料金1ヶ月無料キャンペーンを実施しています。

    他にも「おてがる光クロス」を新規で申し込むと、月々の料金が最大12回1,980円割引になります。さらに快適なネット回線を求めている方はこちらがおすすめです。

    ※公式サイトより

    おてがる光を実際に利用している人にアンケート

    おてがる光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【おてがる光の満足度は?】

    70%が「満足」と回答

    おてがる

    アンケートの詳細

    満足度割合(%)
    とても満足23%
    満足37%
    どちらでもない37%
    その他3%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-ビッグローブ光ユーザーにアンケート

    利用期間にしばりなし!
    おてがる光
    工事費&初月料金0円

    おてがる光

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    ぷらら光

    ぷらら光

    根拠基準はこちら

    ぷらら光の基本情報

    月額基本料金(税込)【ホームタイプ(戸建て)】5,280円
    【マンションタイプ(集合住宅)】3,960円
    2年間の実質費用(税込)
    ※事業者変更の場合
    【ホームタイプ(戸建て)】128,920円
    【マンションタイプ(集合住宅)】97,240円
    工事費用(税込)ホームタイプ:19,800円
    マンションタイプ:16,500円
    最大通信速度1Gbps
    契約期間しばりなし
    解約違約金(税込)なし
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    セット割引ひかりTVとセットでひかりTVが月額1,760円(税込)割引

    ぷらら光のおすすめポイント

    「ぷらら光」は、NTTドコモグループの株式会社NTTぷららが運営している光回線です。お得なキャンペーンを実施しています。

    ぷらら光おすすめポイント
    • プロバイダー込みで月額3,960円(税込)〜
    • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えは工事不要
    • ひかりTVとセットでひかりTVが1,760円おトク
    • 事務手数料が無料
    • オプションで通話料金を安くできる
    • 大手のNTTドコモグループが提供している回線だから安心
    メリットデメリット
    • ひかりTVとのセット割がお得
    • 契約期間の縛りなし
    • 違約金・撤去費用もタダ
    • 大手キャリアとのセット割がない
    • 月額料金がやや高め
    ぷらら光がおすすめな人
    • ひかりTVに加入している人
    • 契約期間に縛られたくない人
    • 違約金・撤去費用0円がいい人

    ぷらら光では、追加オプションとセットでの利用でお得に利用できます。ひかりTVをセットで申し込むと、お得に利用できます。

    ひかりTVの月額料金1,760円(税込)もお得です。

    追加料金不要で、メールアドレスや送信メールのウィルスチェックなどのオプションサービスも利用できます。

    ぷらら光を実際に利用している人にアンケート

    ぷらら光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【ぷらら光はどんな人におすすめ?】

    47%が「無制限利用したい人」と回答

    ぷらら光

    アンケートの詳細

    おすすめな人割合(%)
    無制限利用したい人47%
    速度重視の人17%
    月額料金を抑えたい人16%
    キャンペーンを使いたい人10%
    その他10%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-ぷらら光ユーザーにアンケート

     

    ぷらら光

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    en光

    en光

    en光の基本情報

    月額基本料金(税込)【ホームタイプ(戸建て)】4,620円
    【マンションタイプ(集合住宅)】3,520円
    2年間の実質費用(税込)
    ※事業者変更の場合
    【ホームタイプ(戸建て)】113,080円
    【マンションタイプ(集合住宅)】86,680円
    工事費用(税込)ホームタイプ:2,200〜16,500円
    マンションタイプ:2,200〜16,500円
    最大通信速度10Gbps
    契約期間しばりなし
    解約違約金(税込)なし
    撤去費用(税込)無料
    主なキャンペーン(税込)
    セット割引UQモバイル・ahamo・povoのユーザーならen光の月額料金が110円割引(要申込)

    en光のおすすめポイント

    「en光」は、株式会社縁人という通信会社が提供している、光回線とプロバイダーがセットになった光コラボの商品です。

    en光おすすめポイント
    • プロバイダー込みで月額3,520円(税込)〜
    • フレッツ光・コラボ光からの乗り換えは工事不要
    • 契約期間の縛りがないからいつでも解約OK
    • 国内用モバイルWi-Fiのレンタルサービス
    • 対象格安SIM利用で月額110円割引
    メリットデメリット
    • 月額料金が安い
    • 契約期間の縛りなし
    • 違約金・撤去費用もタダ
    • 大手キャリアとのセット割がない
    • 知名度がやや低め
    • 提供エリアが限られている
    en光がおすすめな人
    • UQモバイル、ahamo、povoユーザーの人
    • 契約期間に縛られたくない人
    • 違約金・撤去費用0円がいい人

    en光では、追加オプションで固定電話やテレビなどのサポートも受けられます。パソコン・タブレットなどの過失補償や破損を補償してくれるサービスもあるので安心です。

    全国60,000か所のWiFiスポットで公衆無線LANが使えるオプションもありますよ。

    UQモバイルやpovo、ahamoユーザー対象の「勝手に割り」は、カスタマーセンターへの申請が必須となるので注意してください。

    en光を実際に利用している人にアンケート

    en光を実際に利用している方にアンケート調査を実施しました。検討中の方は併せて参考にしてみてください。

    【en光の満足度は?】

    69%が「満足」と回答

    en光

    アンケートの詳細

    満足度割合(%)
    とても満足28%
    満足41%
    どちらでもない24%
    その他7%

    光回線アンケート調査詳細
    【3問の簡単解答!】MB-en光ユーザーにアンケート

    en光

    ※:2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。

    おすすめ光回線2年間の実質料金ランキング

    おすすめ光回線(固定回線)月額料金比較ランキング
    ランキングの詳細
    ※このランキングは2022年2月1日時点での情報を元に作成しています。最新の情報とは異なる場合があります。
    2年間の実質費用(税込)は、「月額料金×24ヶ月+初期事務手数料+工事費」からキャンペーン適用による、キャッシュバック金額を差し引いた金額です。
    ※auひかりは契約期間が3年間のため3年間での実質負担額を算出しています。
    ※各光回線の戸建てプランの料金を比較しています。

    1auひかり(株式会社NEXT)|19,780円(税込)〜/3年

    光回線おすすめ auひかり

    根拠基準はこちら

    auひかりの特徴
    • 戸建てプランが月額5,610円(税込)
    • 合計最大137,000円のキャッシュバック実施中
    • 工事費無料
    • 独自回線で通信速度が速い
    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    2GMOとくとくBBドコモ光|28,900円(税込)〜/2年

    光回線おすすめ ドコモ光

    GMOとくとくBBドコモ光のおすすめポイント
    • 月額4,400円(税込)〜
      ※2年定期契約
    • オプション&対象プラン申込みで最大65,500円キャッシュバック
    • 工事費無料キャンペーン実施中
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    3eo光(イオ光)|93,036円(税込)/2年

    eo光

    根拠基準はこちら

    eo光(イオ光)のおすすめポイント
    • どのコースでも最大1年間割引適用!月額3,280円(税込)〜
    • au、UQの月額スマホ代が最大1,100円(税込)割引
    • 選べる3つの特典で最大10,000円分のプレゼント
    • 他社解約違約金を最大6万円まで還元

     

    光回線とは?つながる仕組みをわかりやすく解説

    ここまで、おすすめな光回線を紹介してきましたが、そもそも光回線とは?と疑問を持っている人も多いでしょう。ここからは光回線の仕組みについて解説していきます。

    光回線 解説

    光回線とは、光ファイバーというケーブルを利用してデータを送信する通信回線のことを指します。

     有線で電磁波の影響を受けないため安定していて、高速通信が可能です。

    有線の光回線ですが、このケーブルをWi-Fiルーターに繋げば、家中どこでも有線で繋いでいるのと変わらない速度と容量を、無線の状態で利用することができます。

    光回線と他の通信回線の違いを比較

    インターネットを自宅で利用する方法は大きく分けて以下4つの回線があり、光回線はその中のひとつです。それぞれのネット回線の一般的な月額料金や通信速度を、下記の表にまとめてみました。

    通信回線月額料金通信速度利用上限持ち運び工事特徴
    光回線約1,000円
    〜4,000円
    良いなし不可あり抜群の通信速度と安定性
    Wi-Fi
    (ホームルーター)
    約4,000円前後繋がりにくいことがあるなし不可なしコンセントを指すだけのWi-Fi
    ポケット型WiFi・モバイルルーター約500
    〜3,000円
    繋がりにくいことがあるあり可能なし持ち運びできる
    ケーブルテレビ約6,000円
    〜10,000円
    比較的良いなし不可あり立地を選ばない

    上記の通り光回線の魅力は、通信速度と通信量です。

     複数人でインターネットを利用したい方、オンラインゲームや動画視聴を楽しみたい方、スマホとのセット割を利用したい方などは、光回線の利用がおすすめでしょう。

    なお、自分がどのネット回線を使うのが良いのかわからないという方は、下記のフローチャートを参考にしてみてください。

    WiFiフローチャート

    持ち運びできるネット回線はポケット型WiFi・モバイルルーターだけでなく、スマホなどのテザリング機能を使うという方法もあります。

    この記事では光回線について詳しく解説していますが、ポケット型WiFi(モバイルルーター)やホームルーターを選んだ方は下記の記事も参考にしてみてください。

    おすすめ光回線の失敗しない選び方【初心者必見】

    では早速、光回線の選び方を見ていきましょう。光回線を選ぶ際に確認していただきたいポイントは、下記の5つです。

    これらのポイントをチェックすれば、自然と自分に合った光回線を絞れますよ。

    1. 光回線を設置する場所が対応エリア内か

    まず、光回線を設置する場所が対応エリア内かどうかを前もって確認しておきましょう。

     各光回線によって、対応エリアは異なります。全国で使える光回線も増えていますが、対応エリアが限定されているものもあります。

    対応エリアについては、各会社のウェブサイトで確認が可能です。

    しかし、実はもっと簡単に見分ける方法があります。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    各光回線の対応エリアの見分け方

    光回線を提供しているのは、3つのサービス会社です。

    光回線のサービス会社
    1. 光コラボレーション
    2. 独自の光回線
    3. フレッツ光

    それぞれのサービス会社で対応エリアは決まっていますので、全国で対応している光回線か、特定の地域のみで使えるネット回線かを見分けるには、サービス会社を知っておきましょう。

    -光コラボレーション独自の光回線フレッツ光
    利用エリア全国独自エリア全国
    回線NTT独自回線
    もしくはNTT未使用回線
    NTT
    主なサービス会社
    • ドコモ光
    • ソフトバンク光
    • So-net光プラス
    • ぷらら光
    • ビッグローブ光
    • おてがる光
    • 楽天ひかり
    • auひかり
    • eo光
    • NURO光
    フレッツ光
    サービス会社① 光コレボレーション

    光コラボレーションとは、NTT東日本・NTT西日本から光回線の卸し提供を受けた事業者による、光回線サービスです。NTTの光回線を利用しているので、全国エリアで利用できます。

     別途自分でプロバイダの契約をしなくて良い、スマホのセット割があるといったメリットがあります。

    NTTの光回線を利用しているため、通信速度や安定性が優れている点も特徴です。

    プロバイダの契約が不要なので、初めて光回線を利用する方に特におすすめです。
    サービス会社② 独自の光回線

    独自の光回線は、自社で敷設した光回線やNTTが敷設した未使用の光回線を使用した光回線サービスのことです。そのため会社ごとに速度の調整を行えたり、利用できるエリアが限定していたりと、会社ごとにそれぞれの特徴があります。

     独自回線だからこそ、限定エリアに強い・回線が混み合う心配が少ない・(会社によっては10Gbpsなど)超高速の通信速度で利用できる、などのメリットがあります。

    利用する地域によって契約できる会社が変わるので、事前に確認してみましょう。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光
    サービス会社③ フレッツ光

    フレッツ光とは、NTT東日本・NTT西日本が自社販売する光回線です。NTTの光回線を利用しているため、全国エリアで利用でき、通信の速さや安定性も申し分ないでしょう。

     フレッツ光の場合は、フレッツ光の契約のほかにプロバイダの契約が必要になります。

    プロバイダとは、インターネット回線とユーザーをつなげる事業者のことです。フレッツ光の月額利用料のほかに、このプロバイダへも月額利用料の支払いが必要となります。

    プロバイダの契約は、複数社から選ぶ必要があります。

    2. 自分が使っているスマホとセット割があるか

    スマホセット割

    携帯キャリアが提供している光回線では、スマホセット割を展開しているケースがあります。

     スマホセット割とは、同じキャリアの光回線とスマホを組み合わせて利用することで、月々のスマホ代を割引するサービスのことです。

    光回線を契約するだけで毎月の固定費を安くできるので、ポケット型WiFi・モバイルルーターやホームルーターにはない魅力です。

    最近では、格安SIMとのスマホセット割も登場しています!
    以下の表ではスマホのキャリア別に、スマホセット割が適用されるとどれくらい通信費が節約できるのかをまとめてみました。

    大手キャリアのスマホで光回線のセット割を利用する場合

    光回線 キャリアセット割

    スマホ
    キャリア
    セット割が
    ある光回線
    割引内容
    (税込)
    セット割適用後のスマホ+光回線の月額料金(税込)
    ドコモ GMOとくとくBB ドコモ光1,100円
    毎月割引
    11,935円
    ソフトバンクNEXT  ソフトバンク光1,100円
    毎月割引
    11,308円
    auauひかり
    So-net光
    1,100円
    毎月割引
    11,828円
    楽天モバイル楽天ひかり光回線の月額料金が1年無料8,558円

    格安スマホで光回線のセット割を利用する場合

    格安SIMを使用した格安スマホとのセット割がある光回線は、下記の通りです。

    光回線 スマホセット割

    スマホ
    キャリア
    セット割が
    ある光回線
    割引内容
    (税込)
    セット割適用後のスマホ+光回線の月額料金(税込)
    Y!mobileNEXT ソフトバンク光550円
    毎月割引
    7,898円
    IIJmioIIJmioひかり 660円
    毎月割引
    6,446円
    NUROモバイルNURO光初月無料+
    12ヶ月間792円割引
    6,960円
    BIGLOBEモバイルビッグローブ光220円
    毎月割引
    10,208円
    LIBMO@TCOMヒカリ LIBMO1契約につき毎月220円割引7,381円

    利用先をひとまとめにすれば、家計管理もスムーズになるでしょう。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    光回線のセット割がない格安SIMを使っている方は月額料金が安い光回線を選ぼう

    光回線 安い

    光回線を選ぶうえで大切なポイントは「月額料金」です。同じ通信速度のものを選ぶなら、誰しもが安いものを選びたいはずですよね。

     光回線の料金には、基本月額料金のほかに契約解除期間外では違約金がかかる場合があります。

    例えば、光回線とのセット割がない格安SIMはUQモバイルやLINEMO、ahamo、mineoなどがあります。

    各社の基本料金や割引キャンペーンなどを比較して、自分にぴったりのプランを選びましょう。

    追加オプションも、不要なものに加入しないように注意しましょう。
    今回は比較的利用者の多い、戸建てプランの月額料金を各社比較しました。
    光回線プラン名月額料金契約解除期間/違約金
    ドコモ光戸建て
    1ギガタイプA
    5,720円
    ※:プロバイダ料金一体型
    2年間/14,300円
    ソフトバンク光戸建て
    ファミリーギガスピード
    5,720円2年間/10,450円
    auひかり戸建て
    auひかりホーム1ギガ
    ずっとギガ得プラン
    6,160円
    ※:電話・プロバイダ料込み
    3年間/16,500円
    楽天ひかり戸建て
    ファミリープラン
    5,280円3年間/10,450円
    ビッグローブ光戸建て
    ファミリータイプ
    5,478円3年間/11,900円

    ご紹介した中で一番安い光回線は、楽天ひかりでした。

    auひかりとドコモ光はプロバイダ料金も含んだ金額です。
    月額料金がお得!
    楽天ひかり
    詳しくはこちら

    契約期間の縛りに問題ないか

    光回線 契約期間

    光回線を選ぶうえでは、料金プランの契約期間には注意が必要です。

    2年住む予定のマンションなどで3年契約の光回線を契約してしまうと、解約時に違約金を払うことになってしまいます

     ぷらら光、おてがる光は契約期間が設定されていないため、いつ解約しても違約金を払う必要はありません。

    違約金の金額は各サービスによって異なりますが、1万円を超えるものが多く決して安くはありません。契約前に契約内容を確認しておきましょう。

    短期間の利用を考えている人は、契約期間に縛りのないものを選ぶと良いでしょう。

    2022年7月1日〜解約違約金を各社値下げ

    光回線 法改正 解約金値下げ

    2022年7月1日以降、法改正により新規で契約する光回線の、解約時に発生する違約金が各社値下げされました

     これまで、10,000円〜20,000円ほどだった解約時の違約金が、4,000円〜6,000円程度に大幅に減額されました。

    今まで、乗り換えの際、難点だった解約違約金が大幅に減額されたのは、光回線の乗り換えを検討する上で大きなメリットといえるでしょう。

    今まで契約しているプランの解約金が、変更となるわけではないので注意してくださいね。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    4. 実質料金は他社と比較して安いか

    「できるだけ安い光回線を使いたい」という方は、実質料金を比較しましょう。

    各光回線の公式サイトに記載されている月額料金だけでは、本当に安い光回線を絞り込めません。

     光回線の実質料金は、契約期間中にかかる総額からキャンペーンでもらえる金額を差し引いて算出します。

    実質料金の計算に必要な情報は下記のとおりです。

    実質料金の計算に必要な情報
    • 月額料金
    • 契約期間
    • 工事費用
    • 事務手数料
    • キャッシュバック金額

    当サイトでは上記の項目をもとに「月額料金×契約期間+工事費+事務手数料-キャッシュバック金額」で算出した金額を実質料金としています。

    他にも解約違約金や、キャンペーンを適用させるために申し込みが必要なオプション料金などが加算されることもあります。

    たとえば、ドコモ光(GMOとくとくBB)の「1ギガ タイプA 2年定期契約」を本記事で紹介している特設ページから申し込んだとしましょう。住居はマンション・アパートを想定しています。

    • 月額料金:4,400円
    • 契約期間:24カ月
    • 工事費用:無料※キャンペーン適用
    • 事務手数料:3,300円
    • キャッシュバック金額:最大100,000円

    上記の情報を先程の計算式に当てはめると「4,400×24カ月+3,300円-100,000円」となり、2年間の実質料金は8,900円だとわかります。1カ月あたりの実質料金は約370です。

    このように、実質料金を比較することで本当に安い光回線を絞り込めます。

    5.回線速度は安定しているか

    「ネット回線速度は安定しているか」は重要なポイントです。

    特にゲームやビジネスでインターネットを利用することが多い方は、通信速度の実測値を比較してみてください。

    通信速度の実測値とは?
    実際の通信速度を測って数値化したものです。下り速度(ダウンロード)と上り速度(アップロード)、Ping値という3種類の数値を使って比較できます。
     ネット回線の通信速度の実測値は、インターネット上にあるツールで測れます。

    たとえば「みんなのネット回線速度(みんそく)」が代表的です。光回線業者の名称を入力して検索すると、通信速度の実測値が表示されます。

    なお、下り速度・上り速度は数値が大きいほど良く、Ping値は数値が小さいほど安定していると考えられます。

    ゲームやビジネスで快適にインターネットを利用したい方は、事前に通信速度の実測値を比較しましょう。

    今おすすめの光回線とは?監修者にインタビュー!

    光回線 監修者インタビュー

    この記事の監修者を務める牧村さんにインタビューをしてきました。

    「おすすめの光回線」や「光回線のおすすめの選び方」について専門的なご意見をいただいてきました。

    牧村さん

    監修者:牧村和慶さん

    1981年生まれ。大学院修了後、日本電気株式会社(NEC)に入社。SEとして大規模システムの開発に携わる。

    数年後、ビッグローブ株式会社へ出向しコンシューマー向けの企画運営に従事。2013年に株式会社Crepasを創業。

    Q.おすすめな光回線はどこですか?またその理由は?

    ご自身のスマホがどこのキャリアなのかによって、一人ひとりおすすめする光回線は異なります。

    スマホがドコモならGMOとくとくBB ドコモ光がおすすめ!

    ご利用のスマホがドコモならGMOとくとくBB ドコモ光がおすすめです。

    理由はドコモのスマホ料金が「ドコモ光セット割」によって毎月1,100円割引されることに加え、とくとくBB ドコモ光は同じドコモ光のプロバイダーの中でも特典が充実しているためです。

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    スマホがauならauひかりがおすすめ!

    ご利用のスマホがauならauひかりがおすすめです。

    auひかりはauスマホ利用者はauスマートバリューによる毎月1,100円割引されるため、光回線のキャリアを揃えたほうがお得に利用できます。

    高性能Wi-Fiルーター無料プレゼント
    auひかり(GMOとくとくBB)
    最大141,250円還元

    スマホがソフトバンクならソフトバンク光かNURO光がおすすめ!

    ご利用のスマホがソフトバンクの場合、ソフトバンク光またはNURO光がおすすめです。

    ソフトバンク光もドコモ、auの場合と同様に、おうち割光セットによってスマホ料金が毎月1,100円割引されるのでお得に利用可能です。

    利用中のキャリアで契約すると年間13,200円もお得ですよ!
    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光
    通信速度重視ならNURO光がおすすめ!

    通信速度の速さを重視するならNURO光がおすすめです。

    NURO光はソネットが独自に開発したネットワーク環境を構築しているので、光コラボのようなNTTフレッツ光とは基本的に使っている技術が異なり、下り最大2Gbpsを誇ります。

    NURO光の場合もソフトバンクのスマホとのセット割が適用されますよ。
    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    Q.プロバイダーとはなんですか?

    プロバイダーとはNTTやKDDIの光ファイバーによって構築されたネットワークを接続、運用する事業者のことを言います。

    近年、光回線の主体となるNTTのフレッツ光とプロバイダーをワンストップで運用する光コラボレーションという仕組みが一般的となっており利用者は回線とプロバイダーをセットで契約できるようになりました。

    これによりプロバイダー各社は独自のキャンペーンなどを提供できるようになり、プロバイダー間の競争が生まれ、利用者は以前よりもお得に利用できるようになっています。

    プロバイダー各社をしっかり比較することが重要ですね。

    Q.代理店とはなんですか?

    代理店はプロバイダーから委託された契約代行事業者です。正規代理店とも言います。

    代理店は利用者から契約を獲得できると、プロバイダーから成果報酬を受け取ります。そのため、代理店独自のキャンペーンを行うなど、代理店同士の競争も発生しています。

    プロバイダーにとっては営業コストを削減しながら利用者を獲得できる代理店とは、Win-Winの関係が生まれています。

    代理店はあくまで契約代行だけなので契約主体はプロバイダーになります。

    Q.光回線の選び方とポイントは?

    光回線の選び方とポイントは以下の通りです。

    光回線を選ぶポイント
    • スマホ料金の割引
    • 回線の主体と利用可否
    • 通信速度や接続安定性
    • 料金やキャンペーン

    スマホ料金の割引

    光回線の多くは利用しているスマホ料金とセットで割引となる取り組みを行っています。

    割引がきく主なキャリアはドコモ、au、ソフトバンクです。それぞれ永年でスマホ料金が毎月1,100円割引になりますよ。

    光回線の毎月の料金は各社で大きな開きがありませんので、スマホ料金の割引は大きなポイントになります。

    家族が多ければ多いほどさらに割引額が大きくなるのも特徴です。

    回線の主体と利用可否

    ネット回線の主体がNTTなのかauなのか、それ以外(NURO光)なのかも重要です。

    NTTのフレッツであれば全国ほぼ全ての地域で工事・利用可能です。

    ですが、auひかりについてはKDDIの回線工事が可能かは地域やマンションの設備によって異なります。

    auひかりの場合は回線の開設が可能か確認しましょう。

    通信速度や接続安定性

    ネット回線の通信速度や接続の安定性についても重要なポイントです。

    現在多くの光回線では下り1Gbpsまたは10Gbpsとなっているので、理論値としては問題になるレベルではありません。

    ですが、プロバイダーによっては、帯域の確保が不十分だと混雑時は接続が不安定になり遅延が発生する可能性もありえるでしょう。

    利用しづらい場面を加味して口コミで夜間の実測値をリサーチするとベターです。

    料金やキャンペーン

    インターネット料金については、月額料金とキャッシュバックや割引、ポイント還元などのキャンペーンを踏まえて、契約期間中のかかる実質費用で比較して安いプロバイダーを選ぶのがセオリーです。

    見た目の安さではなく、総合的に比較することが重要です。

    以上のポイントを踏まえて、コストパフォーマンスが高い光回線を選びましょう!

    【戸建てプラン】おすすめ光回線の料金比較一覧

    -戸建てプラン
    月額料金
    2年間の費用工事費
    (転用・事業者変更)
    工事費
    (新規契約)
    初期事務手数料キャンペーン
    ドコモ光
    GMOとくとくBB
    5,390円32,660円0円0円3,300円・最大100,000円
    キャッシュバック
    auひかり6,270円19,780円0円0円3,300円・最大134,000円
    キャッシュバック
    ソフトバンク光
    GMOとくとくBB
    5,720円100,580円0円0円3,300円・現金最大40,000円
    キャッシュバック
    NURO光5,700円52,280円0円0円0円・現金最大85,000円
    キャッシュバック
    楽天ひかり5,280円123,400円0円19,800円880円~・他社光コラボからの乗り換えで1年間2,000円割引
    さすガねっと5,720円111,540円0円0円3,300円・44,000の工事費無料
    ・戸建て月額最大2,420円割引
    eo光5,448円123,252円0円0円3,300円・通常29,700円の標準工事費
    実質無料
    ・他社違約金を現金
    最大60,000円まで補填
    ビッグローブ光4,488円53,020円0円0円3,300円・現金最大68,000円
    キャッシュバック
    So-net光プラス6,138円100,812円0円0円3,500円・現金最大50,000円
    キャッシュバック
    GMOとくとくBB光4,818円63,932円0円0円3,300円・現金最大55,000円
    キャッシュバック
    おてがる光4,708円111,584円0円0円3,300円・初月基本料金無料
    ・工事費用19,800円が実質無料
    ぷらら光5,280円146,520円9,900円19,800円0円-

    比較したときの条件は下記の通りです。

    • 月額料金:概ね1GBのプラン料金を記載
    • 2年間の費用:月額料金×24ヶ月+工事費+初期事務手数料からキャッシュバックや月額料金割引の金額を差し引いた金額
    • 工事費:工事費無料などのキャンペーンを適用させた場合の金額
    • キャンペーン:2023年10月時点のキャンペーン適用金額。キャンペーン適用するにあたり、オプション加入が必要な場合のオプション月額料金は加味していません。

    GMOとくとくBB光(GMO光アクセス)

    GMOとくとくBB光

    GMOとくとくBB光のおすすめポイント
    • 現金最大49,000円キャッシュバック!
    • v6プラス対応!全国各地で使える
    • 月額料金がずっと変わらないので安心して利用可能

    GMOとくとくBB光は、現金最大49,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。通信速度の速いv6プラスを全国各地で利用可能です。

    月額料金が変動しないので、安心して長期的に利用できます。よくある光回線のように、2年目、3年目から料金が高くなる心配はいりません。月々4,818円でずっと使い続けられます。

    当サイト申込で最大55,000円還元
    GMOとくとくBB光
    詳細はこちら

    NURO光

    NUROひかり

    NURO光のおすすめポイント
    • 本記事からの申し込みで最大85,000円キャッシュバック!
    • 利用開始月から6か月後に現金でもらえる
    • 新規申し込みで工事費44,000円が実質無料

    NURO光は、現金最大85,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施。利用開始月から6か月後に受け取れます。利用用途はもちろん自由です。

    さらに、基本工事費44,000円が実質無料なところも魅力的です。高額な工事費を支払わずに済むところは、安い光回線をお探しの方にとって嬉しいポイントでしょう。

    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    ソフトバンク光(GMOとくとくBB)

    ソフトバンク光

    ソフトバンク光(GMOとくとくBB)のおすすめポイント
    • 現金最大40,000円キャッシュバック!
    • Softbankのスマホとセットで家族全員さらにお得
    • 開通するまでの期間もインターネットを利用可能

    ソフトバンク光(GMOとくとくBB)は、現金最大40,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。工事費もかからないので、実質料金の安い光回線をお探しの方にピッタリです。

    さらに、Softbankのスマホとセットで利用すると、家族全員の月額料金が毎月最大1,100円割引されます。申し込み後、「Airターミナル」または「ポケットWi-Fi」を無料で借りれるところも見逃せません。インターネット環境に困らずに済みます。

    最大40,000円キャッシュバック
    GMO とくとく BB
    ソフトバンク光

    【マンションプラン】おすすめ光回線の料金比較一覧

    -マンションプラン
    月額料金
    2年間の費用工事費
    (転用・事業者変更)
    工事費
    (新規契約)
    初期事務手数料キャンペーン
    ドコモ光
    GMOとくとくBB
    4,400円43,900円0円0円3,300円・現金最大100,000円キャッシュバック
    auひかり3,740円24,060円0円0円3,300円・現金最大134,000円キャッシュバック
    ソフトバンク光
    GMOとくとくBB
    4,180円63,620円0円0円3,300円・現金最大40,000円キャッシュバック
    NURO光5,700円91,800円0円0円0円・現金最大85,000円キャッシュバック
    楽天ひかり4,180円93,700円0円16,500円880円~・他社光コラボからの乗り換えで1年間2,000円割引
    さすガねっと4,070円81,180円0円0円3,300円・初年度毎月月額割引
    eo光3,876円83,124円0円0円3,300円・最大2年間550円/月割引
    ビッグローブ光4,488円48,012円0円0円3,300円・現金最大63,000円キャッシュバック
    So-net光プラス4,928円71,772円0円0円3,500円・現金最大50,000円キャッシュバック
    GMOとくとくBB光3,773円38,852円0円0円3,300円・現金最大49,000円キャッシュバック
    おてがる光3,608円86,284円0円0円3,300円・初月基本料金無料
    ・工事費用が実質無料
    ぷらら光3,960円103,290円8,250円16,500円0円-

    比較したときの条件

    • 月額料金:概ね1GBのプラン料金を記載
    • 2年間の費用:月額料金×24ヶ月+工事費+初期事務手数料からキャッシュバックや月額料金割引の金額を差し引いた金額
    • 工事費:工事費無料などのキャンペーンを適用させた場合の金額
    • キャンペーン:2023年10月時点のキャンペーン適用金額。キャンペーン適用するにあたり、オプション加入が必要な場合のオプション月額料金は加味していません。

    ドコモ光(GMOとくとくBB)

    GMOとくとくBB ドコモ光

    ドコモ光(GMOとくとくBB)のおすすめポイント
    • 本記事からの申し込みで現金最大100,000円キャッシュバック!
    • ゲームやオンライン会議などサクサク快適に
    • ハイスペックのWi-Fiルーターを無料で提供

    ドコモ光(GMOとくとくBB)は、現金最大100,000円キャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。次世代技術のv6プラスを採用しているので、テレワークやゲームなどに快適さを求める方に最適です。

    さらに、ハイスペックのWi-Fiルーターを無料で提供しているところもポイントです。「11ac」や「5Ghz」などに対応している高性能なWi-Fiルーターをレンタルできます。

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    auひかり(株式会社NEXT)

    auひかり キャンペーン

    au光のおすすめポイント
    • 合計最大134,000円キャッシュバック!
    • 高速回線で話題のIPv6を無料で利用可能
    • au・UQモバイルとのセット割がお得

    au光は、合計最大134,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施しています。キャッシュバック金額の多さは、数ある光回線業者の中でもトップクラスです。

    さらに、IPv6回線を無料で利用できるので、ゲームやビジネスなど安定性や通信速度を求める方にもおすすめできます。auまたはUQモバイルを利用している場合、スマホとのセット割でよりお得に利用可能です。

    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    楽天ひかり

    楽天ひかり

    楽天ひかりのおすすめポイント
    • 他社からの乗り換えで1年間ずっと毎月2,000円割引!
    • 楽天モバイルとセットでポイント最大+4倍にアップ
    • 催促の通信規格IPv6を無制限で使い放題

    楽天ひかりは、他社からの乗り換えで1年間、月々の料金が2,000円割引になるキャンペーンを実施しています。マンションプランの場合、1,980円(税込)で利用可能です。

    楽天モバイルとセットで利用すると、楽天ポイントがザクザク貯まります。楽天市場での還元率が常時最大プラス4倍にアップするので、お得に買い物を楽しめるでしょう。貯めたポイントをスマホ代金の支払いに利用すれば、固定費の節約につながります。

    楽天ユーザーにおすすめ
    楽天ひかり
    1年間月額料金割引

    【速度重視】通信速度の速い光回線を選ぶには?

    光回線を選ぶ上で、料金だけでなく、通信速度が速いのかどうかも気になるポイントでしょう。特にオンラインゲームなどをする人には通信速度は重要です

    通信速度を比較するときには下記のポイントをチェックすると良いでしょう。

    通信速度の速い光回線を選ぶポイント
    • 実測値
    • 独自回線を使用しているか
    • IPv6に対応しているか

    実測値とは、実際に計測したときの通信速度の速さのことです。各社が掲載している最大速度は、あくまで理論値です。

    実測値を調べる方法は「みんなのネット回線速度(みんそく)」を確認するのがおすすめです。

     独自回線を使用した光回線を利用することで、ネット回線が混み合うという心配が少ないので、通信速度が速くなります。

    また、IPv6とは、新しい通信規格のことで従来のIPv4よりも回線が渋滞しにくく繋がりやすいというメリットがあります。

    上記のポイントを抑えて光回線を選びましょう。

    速度重視の方におすすめな光回線の、通信速度の実測値はどれくらいなのか、紹介していきます。

    おすすめ光回線下り速度
    (実測値)
    上り速度
    (実測値)
    独自回線IPv6
    NURO光513.65Mbps469.48Mbps独自回線
    auひかり460.26Mbps410.48Mbps独自回線
    eo光575.5Mbps465.33Mbps独自回線
    ドコモ光275.93Mbps220.83Mbpsコラボ光
    ソフトバンク光311.02Mbps224.64Mbpsコラボ光

    独自回線を利用している光回線の通信速度実測値が、他に比べて格段に速いというのがわかりますね。

    アップロードの通信速度を示す上り速度が速いのも、嬉しいポイントでしょう。

    独自回線では、提供エリアが限られている可能性があるので注意したい点です。

    出典:みんなのネット回線速度(みんそく)
    ※:2022年7月22日時点の情報です。

    通信速度が速い光回線を選ぶならNURO光

    NUROひかり

    NURO光が速度重視な方におすすめな理由
    • 通信速度が速く、実測値は当サイト内トップレベル
    • IPv6に対応したWi-Fiルーターのレンタルが可能
    • 工事費が実質無料
    • 当サイトからの申込みで最大85,000円キャッシュバック
    • 訪問設定サポートが1回無料
    • ソフトバンクのスマホとセットでお得

    NURO光は、通信速度の実測値がトップレベルの光回線です。

     独自回線のため、他のコラボ光などに比べると回線が混み合う時間でも混雑しにくく、安定した通信速度で利用できるのが特徴です。

    特に、リモート会議やオンラインゲームなど通信容量が多いデバイスを利用することが多い方におすすめです。

    なお、以前契約している光回線がフレッツ光や光コラボで回線が繋がっていたとしても、独自回線のNURO光に変える場合は開設工事が必要です。

    工事が必要でも、工事費は実質無料なので安心ですね。
    ここからの申し込み限定!
    NURO 光
    最大85,000円還元

    【マンション】光回線を選ぶポイントは?

    マンションに住んでいる方は、引っ越しのタイミングなどで、光回線を乗り換えるのを検討する方も多いでしょう。

    マンション住まいの人が光回線を選ぶ時のポイントを解説していきます。

    光回線が導入されているか?

    光回線

    引っ越し先のマンションにすでに光回線が導入されているか確認しましょう。すでに導入されている場合は、光回線を契約すれば工事不要でそのまま利用できます。

     マンションに光回線が通っているかどうかは、基本的に回線事業者のホームページで簡単に確認できます。

    なお、ドコモ光やソフトバンク光など、フレッツ光の回線を利用している光コラボの回線が通っている場合は、他の光コラボを契約する場合でも、工事不要で契約できます。

    フレッツ光の回線が通っているかは、住所を入力すると簡単に調べることができますよ。

    フレッツ光 回線調べる

    auひかり、NURO光、eo光など独自回線を利用した回線事業者を契約したい場合、フレッツ光の回線が通っていたとしても、独自回線のため、新たに開通工事が必要になります。

    auひかりのネット回線が通っているかも、フレッツ光同様、住所を入力するだけで簡単に調べることができます。

    auひかり 回線調べる

    万が一どの光回線もマンションに敷設されていない場合は、管理人や大家に光回線の利用可否を確認し、可能であれば回線工事をして光回線を敷設しましょう。

    もしくは、WiMAXなど回線工事が不要な通信回線を利用するなど検討しましょう。

    スマホのキャリアとセットで選ぶとお得

    光回線 キャリア

    マンションに敷設されている光回線がわかったら、光回線を申し込みましょう。

    先述したとおり、使っているスマホのキャリアと同じ光回線を選ぶことで、スマホ代が毎月割引になるなどお得なメリットがあります。

    使っている
    スマホキャリア
    セット割が
    ある光回線
    割引内容
    (税込)
    ドコモドコモ光1,100円
    毎月割引
    ソフトバンクソフトバンク光1,100円
    毎月割引
    auauひかり
    So-net光
    1,100円
    毎月割引
    楽天モバイル楽天ひかり光回線の月額料金が1年無料

    上記の中で、auひかり以外は光コラボなので、フレッツ光か他の光コラボの回線を使用しているマンションであれば、工事不要で乗り換えることができます。

    マンションにおすすめの光回線はGMOとくとくBB ドコモ光

    とくとくBB

    ドコモ光のおすすめポイント
    • フレッツ光・コラボ光の回線があれば工事不要
    • 工事不要か簡単に調べられる
    • ドコモのスマホとセットでスマホ代が毎月最大1,100円(税込)割引
    • 対象オプション&プラン加入で最大65,500円キャッシュバック
    • 最大通信速度10Gbpsの超高速インターネットプランも提供中

    ドコモ光は、NTTドコモが提供している光回線で、フレッツ光の回線を利用した光コラボです。

    auひかりやNURO光と異なり、独自回線ではないので、すでにフレッツ光の回線がマンションに敷設されている場合、工事不要ですぐに利用開始できます

     回線が通っているのか調べるのはとても簡単で、フレッツ光の公式サイトから住所や部屋番号を入力すると調べることができます。

    なお、ドコモ光はドコモユーザーに特におすすめの光回線です。毎月のスマホの月額料金から最大1,100円(税込)が永年割り引かれます

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    光回線(インターネット回線)のメリット5つ

    インターネット回線には、光回線をはじめポケット型WiFi(モバイルルーター)やホームルーターなど様々な種類があります。

    ここでは、光回線を利用するメリットについて、いくつかご紹介します。

    1通信が安定している

    光回線 通信速度の安定性

    光回線の一番の強みは、通信がとにかく安定していること。自宅へ直にケーブルをつないでいるため、インターネット通信が途切れにくいのが特徴です。

    自宅でインターネットを利用中に場所を移動しても、急につながりにくくなる心配もいりません。大容量のデータを使うときも安心して利用できます。

    光回線による通信の安定力は、ポケット型WiFi・モバイルルーターやスマホデザリングにはない大きな魅力といえるでしょう。

    ゲームやビデオ通話を行う方は、光回線の利用がおすすめです!

    2通信速度が速い

    光回線 通信速度が速い

    光回線をおすすめできる2つめのメリットは、通信速度が速いことです。

    光は、1秒で地球を7周半分の距離を進むことができます。光回線は、そのような光の特徴を使ったインターネット回線サービスなので、スピーディーな通信を実現可能なのです。

    光回線なら通信が安定していて速いので、快適にインターネットを利用できるでしょう。

    3インターネットが使い放題

    光回線 無制限利用

    光回線を利用する3つめのメリットは、インターネットの利用に制限がないことです。

    特にポケット型WiFi・モバイルルーターでは、一定期間のインターネット通信量に上限が設定されており、上限に達してしまうと通信速度が落ちてしまいます。しかし光回線には、そうした通信制限がありません。

     光回線ならインターネット通信量を気にせず、動画や映画を視聴したり、オンラインゲームを楽しんだりできます。

    残りの通信量を気にしたくない方は、光回線への切り替えをおすすめします。
    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    4大人数で同時接続しても速度が落ちにくい

    光回線 同時接続

    光回線の4つめのメリットは、大人数で同時に接続しても速度が落ちにくいこと。

    多くの光回線の最大速度は1Gbpsで、サイトを閲覧する程度なら0.1秒で接続できるほどの速さです。

    auひかりはなんと最大10Gbps!
    加えて先ほど説明したとおり、通信の安定性も高いので、大勢が一度に接続しても速度が落ちることが少ないのです。家族で快適にインターネットを利用したい場合は、光回線がおすすめします。

    5スマホや固定電話の割引があることも

    光回線 割引

    5つめのメリットは、スマホや固定電話の割引がきく光回線があることです。

    携帯キャリアを中心に提供しているスマホセット割では、光回線と同じ会社のスマホを契約していると、毎月のスマホ代が割引されます。

    また光回線は、インターネットだけでなく電話回線にも使われています。光回線を用いた固定電話は、一般的に「光電話」と呼ばれています。

     光電話の月額料金は、インターネット回線とセット利用で税込500円台に設定されていることが多いです。

    固定電話の利用頻度が高い方は、光回線でおトクに利用しましょう!
    当サイト限定!最大13万7,000円還元
    auひかり
    限定キャンペーンはこちら

    光回線(インターネット回線)のデメリット

    圧倒的なインターネット通信の安定性に、通信スピードも申し分ない光回線。動画やゲームなどのデータ量が多いコンテンツを利用しても、速度や通信量を気にしなくてよいのは大きなメリットです。

    しかし、光回線にもデメリットはあります。光回線を利用する前に把握しておきましょう。

    1申し込んでから使えるまで日にちがかかる

    光回線 申込日から期間がかかる

    光回線のデメリット1つめは、申し込みからインターネット通信の利用開始までに日数を要することです。

     多くの光回線では、申し込みから開通工事までに約1ヶ月ほどかかります。引っ越しシーズンなどであれば、もう少しかかってしまうかもしれません。

    開通工事は1日で終了することがほとんどですが、長時間かかることもあります。

    いますぐインターネットを利用したいなら、ポケット型WiFi・モバイルルーターがおすすめです。

    2月額料金がやや高め

    光回線 費用が高い

    光回線のデメリット2つめは、月額料金が少し高く設定されていることです。

    一般的に光回線の月額料金は、税込でおおむね4,000〜6,000円。一方、格安のポケット型WiFi・モバイルルーターやホームルーターは税込3,000〜4,000円台が相場で、光回線より安価です。

    光回線の料金が高めの理由は、圧倒的な通信速度と安定性を兼ね備えているからです。

     ただし、スマホセット割が適用される光回線を利用すれば、通信費の合計額を安く抑えることもできます。

    価格とスペックのどちらを優先するか、よく考えましょう!

    3工事が必要

    光回線 工事が必要

    光回線のデメリット3つめは、工事が必要なことです。工事は開通するときだけでなく、引っ越しのときも行う必要があります。

    光回線の開通工事は、ケーブルを自宅へ通すために行います。なお戸建てやマンションによって、工事方法は異なるので注意をしましょう。

     また、引っ越し時には撤去作業を行わなくてはなりません。新居でも同様にインターネットを利用するなら、再度開通工事を依頼する手間がかかります。

    転勤などで引っ越しが多い方は注意が必要です。

    4自宅でしか利用できない

    光回線 自宅利用

    光回線のデメリット4つめは、自宅でしかインターネットを利用できないことです。

    光回線は、自宅にケーブルをつないでインターネット環境を提供しているため、基本的には自宅外で接続することはできません。

    外出先でもインターネットを使いたい場合は、ポケット型WiFi・モバイルルーターへの申し込みをおすすめします。

    光回線の評判は?ユーザーにアンケート調査

    光回線について解説してきましたが、実際に使っているユーザーの評判も気になるポイントです。

    当サイトでは、光回線を利用しているユーザーにアンケート調査を実施しました。ぜひ光回線を選ぶときの参考にしてみてください。

    光回線を利用してよかったですか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    光回線を利用して良かったか割合
    はい97.5%
    いいえ2.5%

    アンケート調査概要

    光回線を契約してから、やっぱりやめれば良かったなど後悔したくないですよね。

     当サイトが実施したアンケートでは、なんと97.5%が光回線を利用して満足していると回答しています。

    インターネットの通信環境が改善したことや、家族などで複数のデバイスを使ってもストレスなく使えることに満足しているユーザーが多いようです。

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    現在利用中の光回線を契約した理由はなんですか?

    光回線のアンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    光回線を契約した理由割合
    通信速度が速いから31.5%
    スマホとセット割があるから20.2%
    通信環境が安定しているから17.4%
    月々の料金が安いから8.5%
    データ量が無制限だから2.8%
    複数のデバイスでネット通信を利用できるから2.5%
    サポート体制が充実しているから1.9%
    初期費用が安いから1.3%
    設定が簡単だから1.3%
    その他12.6%

    アンケート調査概要

    光回線を契約した理由では、「通信速度が速いから」という理由で契約した人が3割以上という結果になりました。

     光回線の最大の特徴はポケット型WiFi・モバイルルーターやホームルーターと比べて通信品質が良いといこと。

    上記の光回線にして良かったという人が97%という結果からみても、光回線の通信速度や通信品質に満足している人が多いということがわかります。

    スマホセット割がある光回線を選んだという人も多いようです。

    現在利用中の光回線とスマホのセット割を利用していますか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    光回線のスマホのセット割を利用中か割合
    利用していない52.4%
    利用している38.8%
    わからない8.8%

    アンケート調査概要

    スマホセット割とは、使っているスマホとセットで契約できる光回線を利用すると、スマホの月額料金が200円〜1,000円程度毎月割引されるというもの。

     利用している人は40%という結果ですが、月に支払う通信費が安くなるのでセット割がある光回線を契約するのがおすすめです。

    なお、スマホセット割がないスマホを利用している場合は、月額料金が安い光回線やキャンペーンがお得な光回線を選ぶのが良いでしょう。

    毎月1,100円割引されるスマホセット割であれば、年間13,200円もお得になりますね。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    現在契約中の光回線を利用して1ヶ月あたりの月額料金はいくらですか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    1か月あたりの月額料金割合
    5,000円以上~6,000円未満24.3%
    4,000円以上~5,000円未満23.7%
    3,000円以上~4,000円未満15.1%
    6,000円以上~7,000円未満11.7%
    3,000円未満6.3%
    7,000円以上4.4%
    わからない14.5%

    アンケート調査概要

    光回線を利用するにあたり、月額料金も気になるポイントでしょう。

     今回の調査では、約半数の人が光回線の月額料金は4,000円〜6,000円と回答しました。

    モバイルルーターやホームルーターに比較すると高めかもしれませんが、通信品質がいいことや複数台のデバイスを同時に利用できることなどを考慮すると妥当な金額と言えるでしょう。

    スマホセット割やキャンペーンを利用をすれば実質支払金額が安くなる場合もありますよ。

    現在利用中の光回線の工事費用はいくらかかりましたか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    工事費用割合
    キャンペーンなどで実質無料だった・工事が不要だった64.0%
    1万円未満7.3%
    1万円以上~3万円未満4.7%
    5万円以上0.9%
    3万円以上~5万円未満0.3%
    わからない22.7%

    アンケート調査概要

    光回線を申し込むにあたり気になるのが工事の有無についてですよね。光回線を利用している人の工事費なども気になるポイントです。

     約65%の人がキャンペーンにより工事費無料、もしくは工事が不要で開設できたと回答しています。

    なお、1万円以上の工事費がかかった人は全体のわずか6%のみ。ほとんどの場合で工事不要、工事費無料で光回線を始められるということがわかります。

    工事費を懸念している人は、一度各社のサイトから確認できるシミュレーションを利用すると安心でしょう。

    工事費の負担が少ないのはメリットと言えますね。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    直近もらって最も嬉しかった光回線のキャンペーンはなんですか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    嬉しい光回線のキャンペーン割合
    現金キャッシュバック16.7%
    ポイント還元9.5%
    工事費無料9.5%
    Wi-Fiルーター(レンタル無料・プレゼント)5.0%
    ギフト券(商品券)3.5%
    接続・設定などのサポート1.9%
    特にない51.4%
    その他2.5%

    アンケート調査概要

    光回線を提供している各社では、様々なキャンペーンを実施しています。新規申し込みや他社からの乗り換えなど条件を満たすと特典が受け取れます。

     もらって嬉しいキャンペーンで一番多かったのは現金キャシュバックという結果でした。

    他にも、ポイント還元やWiFiルータープレゼントなどの特典があります。

    中には特典を受けられるまでに期間があくこともあるので、事前に確認しておくと良いでしょう。

    現在利用中の光回線を利用していて感じるデメリットはありますか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    デメリット割合
    光回線の不満は特にない45.7%
    月額料金が高い35.0%
    通信品質が悪い6.0%
    開設工事までに時間がかかる2.2%
    工事費がかかる1.9%
    サポートが不安1.9%
    申し込み手続きが面倒1.3%
    接続設定が難しい0.6%
    その他5.4%

    アンケート調査概要

    通信速度が速いなどのメリットが多い光回線ですが、デメリットはあるのでしょうか?

     今回行ったアンケート調査では約半数の人が「光回線の不満は特にない」と回答しています。

    ついで、月額料金が高いことをデメリット感じている人が35%という結果となっています。

    光回線が高いと感じている人は、「自宅におすすめなWiFi」を紹介している記事を参考にしてみてくださいね。

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    現在契約中の光回線を利用していて通信速度が遅いと感じたことがありますか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    通信速度について割合
    特に遅いと感じたことはない52.4%
    通信速度が遅いと感じるときがたまにある31.2%
    ネットに繋がらないときがたまにある12.3%
    ネットに繋がらないことが多い2.8%
    その他1.3%

    アンケート調査概要

    光回線を契約する理由として多かったのが「通信速度が速いから」という回答です。

    すでに光回線を利用しているユーザーが光回線の通信速度に満足しているかどうか、契約前に確認しておきたいポイントでしょう。

     結果、50%以上の人が「光回線の通信速度に満足している」という回答でした。

    インターネット通信の速度に不満を抱いている人は、全体の約15%程度でした。

    事前にエリアの確認をしたり、WiFiルーターの調整をすることで解決できることも多いようです。

    現在利用中の光回線開通までにかかった時間はどれくらいですか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    光回線開通までにかかった時間割合
    3日以内29.3%
    1か月以内18.3%
    1週間以内16.1%
    2か月以内3.8%
    2か月以上3.2%
    わからない
    29.3%

    アンケート調査概要

    光回線を契約するにあたり、光回線が利用できるまでにどれくらいの時間がかかるのか?も抑えておきたいポイントです。

    工事が必要な場合は、申込みしてから光回線を利用出来までに1〜3ヶ月程度期間があいてしまうこともあるようです。

     約3割の人が、申込みから3日以内で光回線を利用できたと回答しています。

    光回線を提供している事業者によっては、工事が必要で光回線を利用するまでに時間がかかってしまう場合、モバイルルーターやホームルーターを無料で貸し出してくれるところもあります。

    まずは、工事が必要かどうかを各サイトのシミュレーションページから調べてみましょう。
    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    自宅で光回線のインターネットを最も何に使いますか?

    光回線アンケート調査

    アンケート結果を詳しくみる
    光回線のインターネットを何に使うか割合
    映像視聴27.4%
    仕事18.3%
    SNS16.1%
    オンラインゲーム3.8%
    勉強3.2%
    その他29.3%

    アンケート調査概要

    光回線を契約している人の満足度は高いようですが、主にどのような目的で利用しているのでしょうか?

     今回の調査で一番多かった利用目的は「映像視聴」で27%という結果になりました。

    You Tubeのほか、NETFLIXなどのVODなど、動画のダウンロードが必要なときに光回線が役立っているようです。

    他にも仕事やSNSなど、データ通信容量の多い作業する際に光回線が活用しているようです。

    光回線利用者インタビュー!速度や料金の満足度は?

    光回線を使いたいけど、不安が残るという方も多いと思います。そこで、モバライフでは実際に光回線でインターネットを利用している人にインタビューを行いました。

    気になる料金や、メリット・デメリットについて具体的に質問。実際の意見を聞いてみました!

    今回インタビューにご協力いただいたのは、河津さん(20代後半・男性)、ダウンロードした動画をみながら家事をするのが日課だそうです。

    それでは、早速インタビューにお答えいただきましょう。

    スマホだけでは自宅のネット回線はまかなえない

    光回線 利用者インタビュー

    ーーー自宅のインターネットに光回線を選んだ理由はなんですか?

    河津さん:ひとり暮らしなのでスマホだけのパケットでまかなえるかと思っていましたが、スピードや容量の限界があり、引っ越す前にも利用していた光回線を契約することにしました。

    スマホのデータ容量だけでは不十分だったということですね。

    大手キャリアの光回線だと安心

    ーーー現在利用している光回線を選んだ理由はなんでしょうか?

    河津さん:アパートに住んでいるのですが、元々光回線が着いていて、その回線を使うなら工事代もかからず、また定額も他社と比べても安かったのが1番の理由です。

    ーーー他に重視したポイントなどありますか?

    河津さん:重視したのは値段でしたが、何かとセット(電気やスマホの通信料)などの仕組みが複雑なのは面倒だったため、シンプルなプランに注目して選択しました。

    初めて利用させていただくキャリアでしたが3大キャリアであり、ある程度の信頼があったのも理由のひとつです。

    数ある光回線の中でも、安心感があるのはポイントが高いですね。

    ーーーちなみに、光回線の月額料金はいくらくらいですか?

    河津さん:約7000円です。

    光回線の通信速度は桁違い

    光回線 利用者インタビュー

    ーーー光回線を使っている時のメリットはありますか?

    河津さん:データ量を気にしないで使用できるのはメリットです。

     また、速度に関しては桁違いです。ADSLやスマホのデザリング機能を使ったりしたこともありますが、光の安定感とストレスフリーには変え難いものがあります。

    私は特にながらで音楽や動画のサブスクを楽しむ事が好きです。途中で止まったりするとストレスになりますが、そういった心配はなくインターネットを楽しめるので大きなメリットと言えます。

    通信に対してイライラすることがないのは、最大のメリットと言えそうです。

    ーーーデメリットと思うことはありますか?

    河津さん:スマホのネット代と光のネット代を2重で払う形になるのでもったいない気もします。

    今や水道光熱費にならぶライフラインのひとつですので、もう少し値段が抑えられるといいとは思います。

    ーーー河津さん、ご回答ありがとうございました。

    光回線インタビューまとめ

    光回線は、通信品質の良さが最大のメリットです。特に、自宅で動画視聴などのサブスクリプションサービスを利用する人にとっては欠かせないと言えるでしょう。

    他のネット回線に比べると料金が高いことがデメリットと言えますが、スマホやガスなど他のライフラインとセットで利用することでお得になることも。

    自分にあった光回線を選ぶのがポイントとなりそうです。

    光回線に関するよくある質問

    おすすめの光回線(固定回線)は?

    「ドコモ光」です。中でも「GMOとくとくBB」のプロバイダを利用した「GMOとくとくBBドコモ光」がおすすめです。最大100,000円キャッシュバックなどのキャンペーンやサポートが充実しているのが魅力です。

    さらにドコモ光では、スマホとセットで、スマホ代が永年最大1,100円(税込)/月が割引されます。

    オンラインゲームにおすすめの光回線は?

    auひかり」「NURO光」がおすすめです。どちらも独自回線を利用した光回線のため、回線が混雑せずに、通信速度が速いというメリットがあります。

    光回線(固定回線)を選ぶポイントは?

    光回線を選ぶうえで月額料金・対応エリア・契約期間を考えると良いでしょう。

    対応エリア内で月額料金がお得なネット回線を選びましょう。また、契約期間は自分の使用したい期間を考慮して選ぶことが大切です。

    通信速度の「下り」と「上り」って何?

    「下り」は、動画のダウンロードやWebをネット上で閲覧するときの通信です。「上り」は、自分の端末からインターネット上にファイルを送信するときの通信を指します。

    光回線(固定回線)にはどんなキャンペーンがある?

    光回線は各社がさまざまなキャンペーンを実施しています。キャッシュバックや月額料金割引、Wi-Fiルーターの無料レンタル、前の回線の違約金還元などです。

    キャンペーンにはそれぞれ適用条件があるので、事前に確認することが大切です。

    契約期間の縛りとは?

    光回線の多くが2年や3年などの契約期間が定められていて「縛り」と呼びます。

    この縛りが長いほど基本料金が安くなる形態になっていますが、契約期間前の解約は違約金が発生するので注意が必要です。

    ただ、契約直後の一定期間であれば、違約金等を支払わずに解約できます。※

    ※出典:独立行政法人 国民生活センター

    Wi-Fiルーターはどれを使えば良い?

    光回線のルーターは性能に差はありませが、基本的には市販で購入できるものでありません。光回線の会社ではレンタルを実施している会社もあるのでそれを利用しても良いでしょう。

    支払い方法は?

    クレジットカード・口座振替・請求書払いの3つがあります。

    クレジットカードを持っていれば基本的に問題はありませんが、なかには口座振替や請求書払いに対応していない会社もあるので確認しておきましょう。

    光回線に乗り換える際の注意点は?

    光回線の乗り換えは慎重に行いましょう。

    最近では、多くの事業者が光回線だけでなく、独自サービス等をセットにして販売しているなど、契約内容が多様化し複雑化しています。

    「今の料金よりも安くなります」などと言われても、他のサービスとのセット契約で料金が逆に高くなってしまったり、現在契約しているサービスの解約料金が発生したりする可能性もあるので十分な注意が必要です。

    独立行政法人国民生活センター

    光回線の最新ニュース

    自宅でのインターネット回線に関する利用実態調査

    MMD研究所が実施したアンケート調査によると、自宅でのインターネット回線について以下のような結果が出ました。

    「自宅で主に利用している主要なインターネット回線」は光回線が67.2%で、他の7つの回線の合計が残り32.8%でした。

     光回線以外は、ケーブルテレビ、ホームルーター、モバイルルーター、マンション付帯の回線、ADSL回線、ISDN回線、その他の7つです。

    自宅でのインターネット回線のトップは、光回線ではドコモ光、ホームルーターではSoftBankルーター、モバイルルーターではWiMAXでした。

    スマートフォンセット割を利用していない光回線契約者の48.0%が、乗り換えが節約になると知らなかったと回答しました。

    GMOとくとくBBがドコモ光10ギガプラン対応ルーターレンタルの受付を開始

    optical-line-news

    株式会社GMOインターネットグループは、インターネットプロバイダサービス「GMOとくとくBB」において2023年4月25日から、ドコモ光10ギガプラン対応のWifiルーターのレンタルサービスを開始しました。

     ドコモ光10ギガプランは、最大10Gbpsの高速通信が可能で、高画質の動画視聴やオンラインゲームの利用に適しています。

    「サンキュールーター」はプロバイダがGMOとくとくBBで、光回線がドコモ光10ギガプランであれば、月額390円でレンタル可能です。

    初期設定が不要で、接続後30分待つだけで設定が完了します。

    Wifi6規格に準拠し、最大4803Mbpsでの高速通信が可能です。

    接続や設定が簡単なのは嬉しい嬉しいポイントですね。

    ドコモ ahamo契約者限定プラン追加!

    ahamo光 新プラン

    ドコモがahamo契約者限定に光回線をリーズナブルに提供すると発表しました。

    上り/下り最大1GbpsIPS一体型光回線プランで、7月1日からサービスの提供を始めると発表しています。

    ドコモは、受付やアフターサービスをweb対応として価格を抑え、ドコモショップでの対応も有償で提供するとしています。

    サービス開始に合わせ、新規ユーザーを対象に工事費無料キャンペーンも提供するそうです。

    光回線おすすめ記事のまとめ

    今回はおすすめの光回線12選を紹介しました。それぞれの会社が独自のサービスを展開しており、キャッシュバックやキャンペーンが充実しています。

    光回線を選ぶときには、以下の3つに注意しましょう。

    • 月額料金
    • 使う場所・エリア
    • 契約期間

    また、戸建やマンション住まい、家族と住んでいるか、一人暮らしなのかによってもおすすめの光回線は変わってくるでしょう。

    戸建てにお住まいの人はこの記事のランキングを参考にしてみてくださいね。自分にあった光回線を見つけて、快適なインターネット生活を送りましょう。

    最大100,000円キャッシュバック!
    GMO とくとくBB
    ドコモ光

    光回線の採点基準・ランキングの概要

    モバライフは、暮らしの通信に関わる商品を紹介・比較しているサイトです。ユーザーの生活が豊かになることを目的としており、ユーザーにとって正しい判断を下せるような有益な情報を提供することを大事にしています。

    紹介している商品は広告を含むことがありますが、収益によって商品の評価が変わることはありません。

    商品の比較は、各光回線サービスの公式サイトや、口コミ調査によるユーザーの評判などをもとに、客観的事実・数値に基づき評価を下しています。

    ランキング評価している情報根源サイト

    口コミ調査には下表の目的と方法で情報を集め、コンテンツに反映させています。

    調査目的光回線利用者に対して満足度を調査
    調査方法インターネット調査
    調査対象格安SIMを利用している、10代〜60代の男女
    調査期間2022年3月4日〜2022年7月8日
    回答数84件
    調査地域日本
    調査機関クラウドワークス
    調査対象ドコモ光/auひかり/ソフトバンク光/NURO光/楽天ひかり/eo光/ビッグローブ光/
    ※:口コミの内容はあくまで、口コミ調査にご協力いただいた個人の主観的な評価・感想であり、光回線サービス内容を保証するものではありません。また、利用環境が違うことで通信速度などの評価が異なることもあらかじめご理解ください。あくまで参考情報としてご覧ください。
    ※ :口コミの内容はユーザーの回答に反しない範囲で表現を整えて掲載しています。また、口コミ調査の意図に沿わない回答は掲載を控えています。
    光回線のランキングの根拠アンケート調査の概要はこちらからご覧ください。

    モバライフでは当記事を制作するにあたり、各光回線に評価をつけています。評価の軸となる項目は全部で10項目。今回の検証で採点して比較した項目は以下の通りです。

    【比較項目】

    1. 契約事務手数料
    2. マンション月額料金
    3. 戸建て月額料金
    4. 他社解約違約金補償額
    5. 工事費割引額
    6. キャッシュバック
    7. WiFiルーターレンタル
    8. スマホセット割
    9. 最大通信速度
    10. 契約期間
    採点比較した光回線12社
    ・ドコモ光
    ・auひかり
    ・ソフトバンク光
    ・NURO光
    ・楽天ひかり
    ・さすガネット
    ・eo光
    ・ビッグローブ光
    ・So-net光プラス
    ・GMOとくとくBB光
    ・おてがる光
    ・ぷらら光

    詳細はランキング根拠ページ(PDF)をご覧ください。

    ①契約事務手数料

    光回線の契約時に必要とされるのが事務手数料金です。光回線によっては契約手数料が無料になるところもあるので、ここでは料金が安いほど高く評価します。

    条件得点
    無料5
    1,100円以下4
    3,300円以下3
    3,500円以下2
    3,500円超過1

    ※全て税込価格

    ②マンションの月額料金

    マンションの月額料金では、2年契約した時の基本料金を基準に採点をしています。光回線は一度設置すると長く利用する方が多いと思われるので、長期利用には基本料金で比較するのがおすすめでしょう。

    ここでは基本料金が安い光回線ほど高く評価されます。

    条件得点
    3,500円未満5
    4,500円未満4
    5,500円未満3
    6,500円未満2
    6,500円超過1

    ※全て税込価格

    ③戸建ての月額料金

    マンションの次は戸建ての月額料金です。戸建ての月額料金もマンションの条件と同じように、2年契約した時の基本料金を軸に安い光回線ほど高く評価しています。

    条件得点
    4,500円未満5
    5,500円未満4
    6,500円未満3
    7,500円未満2
    7,500円超過1

    ※全て税込価格

    ④他社解約違約金補償額

    光回線を乗り換えるときに利用中の光回線を解約すると、タイミングによっては解約金が発生します。解約金は大体数万円かかるところが多いので、乗り換えるだけでも負担が大きいのがデメリットです。

    しかし、乗り換え先の光回線が解約金を補償してくれる場合もあるので、補償額が大きいとその分負担が減ります。ここでは補償額が大きい光回線ほど高評価とします。

    条件得点
    25,000円以上5
    20,000円以上4
    15,000円以上3
    10,000円以上2
    補償なし1
    ※全て税込価格

    ⑤工事費割引額

    光回線の利用するには、回線を自宅へ導入するための工事が必要です。しかし、工事費はおおよそ2万円以上かかるのが一般的。

    そこで、ここでは経済的な負担が大きい工事費を割引してくれる光回線を高く評価します。割引額が大きい光回線ほど点数が高くつきます。

    条件得点
    25,000円以上5
    20,000円以上4
    15,000円以上3
    10,000円以上2
    割引なし1

    ⑥キャッシュバック

    キャッシュバックは、光回線によって現金での還元やポイントでの還元などさまざまです。ここでは、自由の幅が効く現金キャッシュバックを行っている事業者に高得点をつけます。

    条件得点
    5万円以上
    現金キャッシュバック対応可
    5
    3万円以上
    現金キャッシュバック対応可
    4
    月額割引のみ3
    オプション割引のみ2
    なし1

    ⑦WiFiルーターレンタル

    光回線導入後はインターネット接続のためのツールとして、WiFiルーターが欠かせません。事業者によっては、申し込む代わりにWi-Fiルーターを無料プレゼントしたり、無料でレンタルをしていることがあります。

    ここでは、完全入手が可能な「WiFiルーターをプレゼントしてくれる光回線」を高く評価します。

    条件得点
    Wi-Fiルーター
    プレゼント
    5
    Wi-Fiルーター
    無料レンタル
    4
    レンタル料
    月額330円以下
    3
    レンタル料
    月額550円以下
    2
    Wi-Fiルーター
    レンタルなし
    1

    ⑧スマホセット割

    光回線種類の中には、光回線事業以外にスマホ事業を行っている事業者もあります。ここでは、光回線とスマホをセットで利用していると割引が適用される光回線を高く評価しています。

    さらに光回線1つにつき、セット割が使えるスマホ(回線)が多いほど高得点がつきます。セット割に使えるスマホが多いと、その分割引額も大きくなります。

    条件得点
    セット割あり(20回線)5
    セット割あり(10回線)4
    セット割あり(5回線)3
    セット割あり2
    セット割なし1

    ⑨最大通信速度

    最大通信速度では、速度数値が大きいほどインターネットがつながりやすくなります。

    下表に示されている単位として、1Gbpsは1Mbpsの1,000倍なので、Gbpsの数値が大きいほど快適なインターネット環境を楽しめるということになります。

    単位の違い:1Gbps=1,000Mbps

    条件得点
    最大10Gbps5
    最大2Gbps4
    最大1Gbps3
    最大500Mbps2
    最大300Mbps1

    ⑩契約期間

    光回線を契約するとき、契約期間が設けられているのが一般的です。しかし、契約期間が設けられていると、不満があっても契約終了日まで利用し続けなければなりません。

    さらに、契約期間内に解約手続きをしてしまえば違約金が発生してしまいます。

    そこで、ここでは不満があった時でもすぐに解約できるような契約期間が定められていない光回線を高評価の対象とします。

    契約期間の定めがなければ、そもそも期間について契約上の関係ではないので解約金も発生しません。

    条件得点
    契約期間なし5
    契約期間なしとあり
    どちらか選べる
    4
    契約期間1年〜3年3
    契約期間5年2
    契約期間5年より長い1

    おすすめ光回線|得点の詳細

    -合計得点契約事務手数料マンション
    月額料金
    戸建て
    月額料金
    他社解約違約金
    補償額
    工事費割引額キャッシュバックWiFiルーター
    レンタル
    スマホセット割最大通信速度契約期間
    ドコモ光393433354554
    auひかり433445554454
    ソフトバンク光423435545454
    NURO光363344542254
    楽天ひかり254441131133
    さすガネット363553533243
    eo光383545533253
    ビッグローブ光344442352433
    So-net光プラス332331554433
    GMOとくとくBB光383445544135
    おてがる光303441331155
    ぷらら光305441124135
    モバライフは、スマートモバイルコミュニケーション株式会社が運営する格安SIM(スマホ)・モバイルルーター・光回線など、暮らしに関わる通信サービスの情報を発信する比較メディアです。
    ※詳しくはコンテンツポリシーをご覧ください。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    ・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
    おすすめの記事