最安はどれ?おすすめ格安SIM人気比較ランキング|選び方も解説

毎月のスマホ料金を安くすることができる格安SIM。最近では続々と新しいサービスがスタートし、多種多様なプランがあります。

そんな格安SIMは、数が多くどこが安くてどんなサービスを提供しているのか分からないという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、おすすめ格安SIM10選を紹介します。

最安はどれ?
格安SIM
おすすめ10選

おすすめ格安SIMの最安値ランキングや格安SIMを選ぶポイントも紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

おすすめ格安SIM10選|最安はどれ?

LINEMO
楽天モバイル
mineo
UQモバイル
IIJmio
ahamo
y.u mobile
イオンモバイル
BIGLOBE
モバイル
LINEMOロゴ
楽天モバイルロゴ
mineoロゴ
uqモバイルロゴ
IIJmioロゴ
ahamoロゴ
y.u mobile_ロゴ
イオンモバイル_ロゴ
BIGLOBEモバイルロゴ
月額料金
今なら実質0円〜
0円〜
880円(税込)〜
990円(税込)〜
440円(税込)〜
2,970円(税込)
1,070円(税込)〜
528円(税込)〜
550円(税込)〜
月間データ容量
3GB〜
1GB〜
1GB〜
3GB〜
2GB〜
20GB
5GB〜
1GB〜
1GB〜
最大通信速度
非公開
非公開
下り172Mbps
※Sプランの場合
下り150Mbps
※端末によっては225Mbps
下り1,288Mbps
非公開
下り100Mbps
下り1,288Mbps
下り約1,288Mbps
※タイプDの場合
使用回線
ソフトバンク
楽天、ドコモ、au
ドコモ、au、
ソフトバンク
au
ドコモ、au
ドコモ
ドコモ
ドコモ、au
ドコモ、au
キャンペーン
他社からの乗り換えで10,000円相当のPayPayボーナスプレゼント
最新iPhone購入で最大30,000円相当還元!6/1〜楽天市場の買い物がポイント最大6倍
mineo×当サイト
事務手数料が無料
キャンペーン中
SIMのみ購入&対象オプション加入で最大12,000円相当還元
当サイトからの
申し込み限定!

初期費用がさらに割引+1年間1GB増量
他社から乗り換え10,000pt
プレゼント
月額基本料が初月無料+1,200ポイント進呈
乗り換えで10,000WAON
ポイントプレゼント
対象端末(iPhoneSEなど)購入で最大20,000円相当
キャッシュバック
※上記表の月額料金は、各社の割引サービス等を適用した最安値を表示しています。

LINEMO(ラインモ)|月額990円(税込)〜

LINEMO

「LINEMO(ラインモ)」は、ソフトバンクが2021年から提供を開始した格安SIMです。LINEモバイルに後継となるプランで、LINEがお得に利用できるなどのメリットがあります。

LINEMO(ラインモ)の特徴
  • 3GB/月と20GB/月の2つのプラン
    3GB月額990円(税込)のミニプランは最大半年間実質無料のキャンペーン中!
  • LINEギガフリー
  • 通話オプションが1年間無料

LINEMOでは、LINEのトークや通話で使用するデータ消費はありません。LINEを頻繁に利用するという人におすすめです。

契約事務手数料が0円なので、初期費用を抑えて始めることができます。

5分以内の国内通話の定額オプションが1年間無料PayPayボーナス10,000円相当付与などのキャンペーンも実施しています。

さらに今なら、3GBのミニプラン月額990円(税込)が最大半年間実質無料になるキャンペーンを実施中です。データ使用量が少なめな方にはこのタイミングでLINEMOを利用するのがおすすめです。

公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

 

月額基本料金(税込) 【ミニプラン(3GB/月)】990円
※今なら最大半年間実質無料のキャンペーン実施中
【スマホプラン(20GB/月)】2,728円
初期費用(税込) 契約事務手数料:0円
回線 ソフトバンク
主なキャンペーン(税込)
  • 他社からの乗り換えでPayPayボーナス10,000円相当プレゼント
  • 国内通話の定額オプションが1年間無料
  • 他社からの乗り換え、新しい番号契約でミニプラン通常990円/月が最大半年間実質無料
主なオプション(税込) データ追加購入(1GB):550円
支払い方法 クレジットカード/口座振替
公式サイトで詳細をみる⇒
LINEMO
月額990円が実質無料

出典:https://www.linemo.jp/

楽天モバイル|月額0円〜

楽天モバイル

「楽天モバイル」は、インターネット通販などで知られる楽天がサービスを提供している格安SIMです。

使ったデータ量に応じて利用料金が変化する「Rakuten UN-LIMIT VI」が特徴で、楽天回線内であればデータ無制限で利用できます。

楽天モバイルの特徴
  • データ使用量に応じて利用料金が変化するワンプラン
  • 契約期間に縛りなし、契約解除料0円
  • 「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込みでひかり回線の月額基本料金が1年無料

楽天モバイルでは使用量に応じて料金が変化するので、どんな人でも利用しやすいでしょう。

初期費用0円、プラン料金が3ヶ月無料なので、実質無料で利用開始できます。

「Rakuten UN-LIMIT VI」を申し込みで楽天の光回線「楽天ひかり」の月額料金が1年間無料になります。光回線の契約も考えている人におすすめです。

公式サイトで詳細をみる⇒
楽天モバイル
新プラン情報はこちら

 

月額基本料金(税込)
※1回線目の場合
【Rakuten UN-LIMIT VI】
1GBまで:0円
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
初期費用(税込) 契約事務手数料0円
回線 楽天回線/パートナー回線(au)
主なキャンペーン(税込) 「Rakuten UN-LIMIT VI」のプラン料金が3ヶ月無料
iPhone22,000円割引
主なオプション(税込) スマホ交換保証プラス:715円/月
支払い方法 クレジットカード/デビットカード/口座振替/楽天ポイント利用

出典:https://network.mobile.rakuten.co.jp/

公式サイトで詳細をみる⇒
楽天モバイル
新プラン情報はこちら

mineo(マイネオ)|月額1,298円〜

mineo

mineo(マイネオ)は、ドコモ・au・ソフトバンクの回線が利用できる格安SIMです。4つのデータ容量から自分にピッタリな料金プランを選ぶことができます。

mineo(マイネオ)の特徴
  • 選べる4つの料金プラン
  • 3大キャリアどれを選んでも料金は同じですぐに乗り換えられる
  • 500種類以上の端末で使える

mineoの料金プランは、1GB・5GB・10GB・20GBの4つのデータ量から選べることができます。

500種類以上の端末で、すぐに乗り換え可能です。

mineoでは家族や友達とパケットを分け合えるので、データ容量が足りなくなったときも安心です。

mineo×モバライフ特別キャンペーン

当サイトからmineoに新規申し込みをすると、契約事務手数料が無料に。

3,300円分トクしたい方は、下記ボタンからの申し込みがおすすめです♪
キャンペーン期間:2022年2月1日〜2022年5月31日
公式サイトで詳細をみる⇒
mineo×当サイト
特典適用はこちら

 

月額基本料金(税込)
※音声通話+データ通信の場合
【1GB】1,298円
【5GB】1,518円
【10GB】1,958円
【20GB】2,178円
初期費用(税込) 契約事務手数料:3,300円
SIMカード:発行料 440円
回線 ドコモ/au/ソフトバンク
主なキャンペーン(税込) 対象のスマートフォン購入で電子マネープレゼント
パケット放題 Plusが最大3ヶ月無料
主なオプション(税込) 5G通信オプション:220円/月
支払い方法 クレジットカード
公式サイトで詳細をみる⇒
mineo×当サイト
特典適用はこちら

※mineoとの提携サイト限定のキャンペーン、指定のリンクからの申込のみ事務手数料が無料になります。
出典:https://mineo.jp/

UQ mobile|月額1,628円(税込)〜

uqモバイル

「UQ mobile」は、KDDIグループのUQコミュニケーションズが提供する格安SIMです。豊富なプランやオプション、他サービスとのセット割などが特徴となっています。

UQ mobileの特徴
  • S・M・Lの3つの料金プラン
  • 余ったデータは翌月に繰り越し可能
  • 15日間無料でお試し利用できる「Try UQ mobile」

UQモバイルでは3GB・15GB・25GBの3つの料金プランから選ぶことができ、UQでんきとセット契約で割引を受けることができます。

15日間の無料お試しも実施しています。最新のスマホと同時レンタルが可能です。

UQモバイルは最新のiPhone 12をはじめ、豊富な品揃えも特徴です。

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

 

月額基本料金(税込) 【くりこしプランS(3GB/月)】1,628円
【くりこしプランM(15GB/月)】2,728円
【くりこしプランL(25GB/月)】3,828円
初期費用(税込) SIMパッケージ料金:3,300円
回線 au
主なキャンペーン(税込) 15日間無料でお試し「Try UQ mobile」
UQでんきとセットの契約でプラン料金割引
主なオプション(税込) 端末補償サービス(Android):418円/月
メールサービス:220円/月
支払い方法 クレジットカード/口座振替

出典:https://www.uqwimax.jp/mobile/

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

IIJmio|月額858円(税込)〜

IIJmio

「IIJmio」は、ドコモとauの2つの回線を利用できる格安SIMです。

5つの料金プランがあり、音声通話対応かデータ通信のみかなど、プランを柔軟に選ぶことができます。

IIJmioの特徴
  • 家族でデータシェア
  • オプションで通話料金をお得に
  • 5G通信も無料

IIJmioでは家族でデータシェアできるのでデータ量が余ったり足りなくなっても無駄なく分けることができます。

スマホ端末は新品や中古など豊富な品揃えが特徴です。

スマホ端末は割引キャンペーンなどを実施しているのでお得な価格で購入できます。

5/31まで!初期費用がさらに割引
IIJmio×当サイト
限定キャンペーンはこちら

 

月額基本料金(税込)
※音声プランの場合
【2ギガプラン】858円
【4ギガプラン】1,078円
【8ギガプラン】1,518円
【15ギガプラン】1,848円
【20ギガプラン】2,068円
初期費用(税込) 3,300円
回線 ドコモ/au
主なキャンペーン(税込) 端末割引キャンペーン
主なオプション(税込) 通話オプション(誰とでも3分&家族と10分):660円/月
支払い方法 クレジットカード

出典:https://www.iijmio.jp/

5/31まで!初期費用がさらに割引
IIJmio×当サイト
限定キャンペーンはこちら

ahamo(アハモ) |月額2,970円(税込)〜

ahamo

「ahamo(アハモ)」は、2021年3月からドコモが導入した格安SIMです。データ容量月20GB国内通話料金5分間無料のシンプルなワンプランが特徴です。

ahamo(アハモ) の特徴
  • 20GB月額2,970円(税込)のワンプラン
  • 追加料金不要で海外82の国と地域で利用可能
  • 申し込みでdポイント7,000ptプレゼント

よくスマホで通話をするという人に向けたかけ放題オプションも、月1,100円(税込)で利用することができます。

送料や事務手数料無料なので、スマホ代と本体料金のみで始められます。

海外での利用も20GBの月間利用可能データ容量で、追加料金なく利用可能。海外へよく行くという人にもおすすめです。

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

 

月額基本料金(税込) 【20GB】2,970円
初期費用(税込) 事務手数料:0円
回線 ドコモ
主なキャンペーン(税込) dポイント7,000ptプレゼント
主なオプション(税込) 追加データ(1GB):550円
かけ放題オプション:1,100円
支払い方法 クレジットカード/口座振替

出典:https://ahamo.com/

公式サイトで詳細をみる⇒
ahamo
キャンペーンはこちら

y.u mobile(ワイユーモバイル)|月額1,070円(税込)〜

y.u mobile(ワイユーモバイル)

「y.u mobile(ワイユーモバイル)」は、株式会社 USEN-NEXT HOLDINGSと株式会社ヤマダホールディングスの合併会社が提供している格安SIMです。

5GBまでのシングルプラン、最大20GBまで使えるシングル U-NEXTプラン、最大30GBまでを2人で無料で使えるシェア U-NEXTプランの3つのプランを提供しています。

y.u mobile(ワイユーモバイル)の特徴
  • データが有効期限なしで繰り越しできる永久不滅ギガ
  • 全国のヤマダ電機で申し込み可能
  • データチャージが1GB330円で安い

y.u mobileの特徴は永久不滅ギガです。未使用のデータ容量を、有効期限なしで貯めておくことができます(100GBまで)。

データチャージも1GB330円と、他の会社と比べても安くチャージできます。

シングル U-NEXTかシェア U-NEXTプランにお申し込みで、利用開始月の月額基本料金が無料になるキャンペーンを実施中です。

5GBがたったの月1,070円!
y.u mobile
公式サイト

 

月額基本料金(税込) 【シングル(5GB)】1,070円
【シングル U-NEXT(最大20GB)】2,970円
【シェア U-NEXT(最大30GB)】4,170円
初期費用(税込) 登録事務手数料:3,300円
SIM発行手数料:440円
回線 ドコモ
主なキャンペーン(税込) 利用開始月の月額基本料金が無料+1,200ポイントのU-NEXTポイントをプレゼント
※シングル U-NEXTまたはシェア U-NEXT申し込み者が対象
主なオプション(税込) データチャージ:330円
支払い方法 クレジットカード

出典:https://www.yumobile.jp/

5GBがたったの月1,070円!
y.u mobile
公式サイト

イオンモバイル|月額1,023円(税込)〜

イオンモバイル

「イオンモバイル」は、ショッピングセンターなどでお馴染みのイオンリテールが提供している格安SIMです。

ドコモとauの2つの回線い対応していて、全国200店舗以上で販売・サポートを行なっています。

イオンモバイルの特徴
  • 0.5GBから50GBまで選べる豊富なプラン
  • ドコモとauの2つの回線に対応
  • 最低利用期間無しで解約金無料

イオンモバイルは月額528円(税込)〜6,908円(税込)まで豊富な料金プランが魅力です。自分の利用状況に合わせたプランを選ぶことができます。

最低利用期間が定められておらず、解約金も0円なので気軽に始めることができます。

全国200店舗以上のイオンで申し込みやプラン変更、アフターサービスの対応が受けられるので、初めての人にもおすすめです。

大容量プランを大幅値下げ!(公式)
イオンモバイル
10,000ptプレゼント

 

月額基本料金(税込)
※音声プランの場合
※一例です
【さいてきプラン】
0.5GB:1,023円
3GB:1,298円
8GB:1,848円
10GB:2,068円
【さいてきプラン MORIMORI】
12GB:2,178円
30GB:4,378円
50GB:6,578円
初期費用(税込) SIMカード代金(事務手数料相当額):3,300円
回線 ドコモ
主なキャンペーン(税込) 申し込みや他社からの乗り換えでWAONポイントプレゼント
主なオプション(税込) 追加データ(1GB):528円
支払い方法 クレジットカード
大容量プランを大幅値下げ!(公式)
イオンモバイル
10,000ptプレゼント

出典:https://aeonmobile.jp/

BIGLOBEモバイル|月額770円(税込)〜

BIGLOBEmobile

「BIGLOBEモバイル」は、固定回線やモバイル回線を提供しているBIGLOBEの格安SIMです。ドコモとauの2つの回線を利用することができます。

BIGLOBEモバイルの特徴
  • 1GBから30GBまで選べる6つのプラン
  • YouTubeなどの21のサービスが通信料ノーカウント
  • 2回線目以降は毎月200円割引

BIGLOBEモバイルは1GBから30GBまでの6つのデータ容量から選ぶことができます。

自宅訪問での設定を無料で行っているので、初めての人にもおすすめです。

追加オプションの「エンタメフリー・オプション」は、YouTubeやApple Music、U-NUXTなどの全21種類の対象サービスの通信料がノーカウントになります。

月額基本料金(税込)
※電話+データ通信の場合
※一例です
【3ギガプラン】
1年間:770円
その後:1,320円
【12ギガプラン】
1年間:1,320円
その後:1,870円
【20ギガプラン 】
1年間:5,170円
その後:5,720円
初期費用(税込) プラン申込手数料:3,300円
SIMカード準備料:433円
回線 au/ドコモ
主なキャンペーン(税込) エンタメフリー・オプションが最大6ヶ月無料
自宅訪問設定無料
主なオプション(税込) エンタメフリー・オプション:308円/月
支払い方法 クレジットカード/口座振替

出典:https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

QTmobile(QTモバイル)

QTmobile(QTモバイル)

「QTmobile(QTモバイル) 」は、ドコモ・au・ソフトバンクの回線を利用できる格安SIMです。

ドコモタイプでは「九電グループまとめてあんしん割」適用で2GBを月額990円(税込)〜利用できます。

QTmobile(QTモバイル) の特徴
  • 3つの回線から選べる
  • iPhoneをはじめとする豊富な端末
  • 九州電力の利用で月々の料金が割引

QTmobileでは、当月の余ったデータ容量を翌月末まで繰り越し可能です。

iPhoneやGalaxyなどの端末を取り扱っており、豊富な種類の端末を購入することができます。

端末保証サービスやセキュリティサービスなど充実したオプションも魅力です。

月額基本料金(税込)
※電話+通話コースの場合
※ドコモ回線の料金プラン
【2GB】1,100円
【3GB】1,540円
【6GB】1,760円
【10GB】1,980円
【20GB】2,200円
【30GB】3,300円
初期費用(税込) 契約事務手数料:3,300円
SIM発行手数料:375.1円
回線 ドコモ/au/ソフトバンク
主なキャンペーン(税込) 九州電力の「ご家庭向け電気料金プラン」契約で110円/月割引
主なオプション(税込) データ容量追加(100MB):220円
10分かけ放題:935円/月
支払い方法 クレジットカード

出典:https://www.qtmobile.jp/

おすすめ格安SIM月額料金比較ランキング

1IIJmio|18,216円(税込)/年

IIJmio

IIJmioのおすすめポイント
  • 8ギガプラン|月額1,518円(税込)
  • データ量が余ったり足りなくなっても家族でシェア
  • 5つのデータ容量とSIMの機能で選べる柔軟なプラン
5/31まで!初期費用がさらに割引
IIJmio×当サイト
限定キャンペーンはこちら

2楽天モバイル|19,602円(税込)/年

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • 20GBまで|月額2,178円(税込)
  • 3ヶ月プラン料金無料
  • データ使用量に応じて料金が変化する「Rakuten UN-LIMIT VI」
公式サイトで詳細をみる⇒
楽天モバイル
新プラン情報はこちら

3イオンモバイル|22,176円(税込)/年

イオンモバイル

イオンモバイルのおすすめポイント
  • さいてきプラン(8GB)|月額1,848円(税込)
  • 全国のイオンで申し込みやアフターサービスを受けられる
  • 最低利用期間がなく解約金が無料
大容量プランを大幅値下げ!(公式)
イオンモバイル
10,000ptプレゼント

※このランキングは2021年8月時点での情報を元に作成しています。最新の情報とは異なる場合があります。
※株式会社MM総研の「携帯電話の月額利用料金とサービス利用実態(2020年12月時点)https://www.m2ri.jp/release/detail.html?id=472」に基づいて月に7.56GBのデータ通信を1年間行うと仮定してランキングを作成しています。

格安SIMを選ぶ際の3つのポイント

1. 月額料金

格安SIMを選ぶポイント

格安SIMでは、それぞれの会社が独自の料金プランを提供しています。

月額料金を比較して、自分の予算にあった料金プランを選びましょう。

 ほとんどがキャリアの料金よりも安いものが多いので、格安SIM同士を比較してお得なプランを選ぶことが大切です。

月額料金は基本料金に加えて、本体端末の分割料金やオプション料金なども追加されることがあるので、必要なものだけを選びましょう。

また、通話ができるプランとできないプランなど、SIMの機能でも料金が変わるものもあります。

初期の費用を抑えたいという人は、キャンペーンで割引料金を利用できるものがおすすめです。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

2. データ容量

格安SIMを選ぶポイント

格安SIMを選ぶうえで、データ容量も重要なポイントです。

少なすぎると速度制限に悩まされてしまいますし、多すぎてもデータを使いきれず料金は高くなってしまいます。

 これまで自分がどのくらいのデータを使用しているのかをきちんと調べておくことが大切です。

データの使用量が月によってバラバラという人は、楽天モバイルのような使用量に応じて料金が変化するものが良いかもしれません。

また、余ったデータを翌月に繰り越せるプランもおすすめです。

y.u mobileは、余ったデータを100GBまで期限なしで繰り越すことができます。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

3. オプション

格安SIMを選ぶポイント

格安SIMには、それぞれ特徴的なオプションを提供していています。

自分の利用スタイルに合わせて、必要なオプションがある格安SIMを選ぶようにしましょう。

 通話をよく利用する人は、かけ放題オプションに加入すると良いでしょう。

オプションの内容によっては、加入後の数ヶ月が無料になるものもあります。

同じ内容のものでも会社によって料金が異なるので事前に比較しておくことが大切です。

あれもこれもとオプションに入りすぎて月々の料金が高くなってしまわないように注意しましょう。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

格安SIMのメリット3つ

1. 月々の料金が安い

格安SIMのメリット

格安SIMのメリットは、なんと言っても料金の安さです。

3大キャリアのスマホを使っているという人は、月々の携帯代が6,000円、7,000円かかっているという人も多いのではないでしょうか。

 本体価格も含めると1万円を超えてしまうという場合もあります。

しかし格安SIMは月々1,000円台で利用可能で、1,000円を切るということも珍しくありません。

同じデータ容量でも格安SIMに乗り換えるだけで料金が安くなります。

携帯料金が高いと感じている人はぜひ乗り換えを検討してみてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

2. 料金プランが豊富

格安SIMのメリット

格安SIMは、さまざまな料金体系があることもメリットのひとつです。

データ容量を細かく選べるものからワンプランのものまで、さまざまな料金プランがあります。

 料金体系が多いので、できるだけ多くの会社を比較することが大切です。

できるだけシンプルにしたいという人はワンプランのものなどシンプルな料金プランがおすすめです。

追加オプションなどでかけ放題にできるなど、オプションも大手キャリアに劣らないほど充実しています。

料金プランを契約期間中でも変更できる格安SIMなどもあります。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

3. 契約期間の縛りがないプランがある

格安SIMのメリット

大手キャリアなどは2年などあらかじめ契約期間が定められていて、その期間を守らないと違約金が発生してしまいます。

格安SIMには契約期間に縛りがないものもあり、いつ解約しても違約金は発生しません

 初めての利用で不安を抱えている人は縛りのないプランがおすすめです。

プランによっては縛りがあるものもあるので事前に確認しておきましょう。

また、いくら縛りがないからといえすぐに解約してしまうと初期費用やプラン料金などが無駄になってしまうので、注意が必要です。

短期間のお試しを実施している格安SIMもあるのでぜひ利用してみてください。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元

格安SIMに関するよくある質問

料金が安い格安SIMは?
「IIJmio」です。料金プランの割引キャンペーンなどはありませんが、元々のプラン料金が安いため1年後も同じ料金で利用することができます。
格安SIMを選ぶポイントは?
月額料金・データ容量・オプションの3つを重視して選ぶことをおすすめします。

月々の料金をできるだけ抑えて、必要な量のデータ量を選ぶことが大切です。

格安SIMのメリットは?
まずは月額料金が安いことです。他にも料金体系が豊富で自分にピッタリなプランを選ぶことができます。

また、縛りなしのプランでは違約金0円で解約ができるものもあります。

MVNOとは?
MVNOは「Mobile Virtual Network Operator」の略称で、仮想移動体通信事業者を意味しています。

NTTドコモなどの携帯電話会社から通信回線を借りて「格安SIM」を提供している事業者のことです。

格安SIMのデメリットは?
大手通信業者から一部の回線を借りているので、通信速度が遅くなることがあります。

また、ドコモやauと比べると店舗が少なくサポートが受けにくいというデメリットもあります。

電話番号を引き継ぐ方法は?
携帯電話番号ポータビリティ(MNP)という制度を利用することで乗り換え先の格安SIMでも電話番号そのままで利用できます。

現在契約している携帯電話会社に事前に手続きする必要があります。

格安SIMの支払い方法は?
多くの会社がクレジットカードでの支払いになります。一部の会社では口座振替も実施しています。

まとめ

今回はおすすめの格安SIM10選を紹介しました。それぞれの格安SIMの特徴を比較してみてください。

また、格安SIMを選ぶときには以下の3つのポイントを考慮すると選びやすくなります。

  • 月額料金
  • データ容量
  • オプション

ぜひ自分にぴったりの格安SIM選びの参考にしてみてください。

公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大12,000円相当還元
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事