【最新情報】iPhone15の発売日と発売価格が確定!予約方法も解説
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

Apple公式サイトよりiPhone15シリーズの予約開始日と発売日が9月13日発表されました。予約注文日は9月15日(金)、発売日は9月22日(金)です。

また、公式サイトで掲載されている販売価格やスペックに関する最新情報も、過去のiPhoneと比較しながら本記事ではわかりやすく紹介していきます。

iPhone14シリーズからの変更点

  • Lightningコネクタ→USBタイプC(type-C)
  • ダイナミックアイランド搭載
  • 情報処理チップがパワーアップ
  • ビデオ再生可能時間が増加
  • カメラのズームレンズ機能が倍に
  • カラーバリエーションの変更
  • 多機能を持つアクションボタンが搭載
  • Proがチタン素材で頑丈&軽量に

にわかに噂されていた"折りたたみ式"についてですが、今回発表された情報では折りたたみ式のiPhoneは発売されませんでした

iPhone15シリーズがおすすめな人の特徴も紹介しています。
auで最新iPhoneがお得に使える!
\スペシャルキャンペーン実施中/
au スマホ 下取り
「スマホトクするプログラム」
対象スマホをau取扱店で購入後、
25ヶ月目に機種返却で最終月の支払い不要
→最新iPhoneが最大半額で使える
詳しくはこちら

当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

iPhone 15の発売日・予約開始日はいつ?

iPhone15発売日

Apple公式サイトより発表されたiPhone15シリーズに関する情報が確定した今、予約開始日と発売日は下記の日程に決定されました。

 iPhone15予約開始日→9月15日(金)
iPhone15発売日→9月22日(金)

各キャリアの予約受付が行われるのはApple公式サイト発表からおおよそ2〜3日後なので、購入を考えている方はもう少し待ってみましょう。

iPhone 15の発売価格|iPhone14と比較!

iPhone 15128GB:124,800
256GB:139,800円
512GB:169,800円
iPhone 15 Plus128GB:139,800円
256GB:154,800円
512GB:184,800円
iPhone 15 Pro128GB:159,800円
256GB:174,800円
512GB:204,800円
1TB:234,800円
iPhone 15 Pro Max
256GB:189,800円
512GB:219,800円
1TB:249,800円

上表はApple公式サイトより発表されたiPhone15シリーズの発売価格です。

iPhone15/Plusと一つ前のiPhone14/14Plusの価格を比べると、全体的に1万円ほど差があります

 1万円ほど高くなったiPhone15シリーズは、iPhone14シリーズよりパワーアップした機能が多く搭載されているので、性能に対する価格は相応であるといえるでしょう。

参考までに、一つ前のiPhone14シリーズを比較してみましょう。iPhone14シリーズは発売当時、おおよそ12万円〜24万円で販売されていました。

iPhone 14128GB:119,800円
256GB:134,800円
512GB:164,800円
iPhone 14 Plus128GB:134,800円
256GB:149,800円
512GB:179,800円
iPhone 14 Pro128GB:149,800円
256GB:164,800円
512GB:194,800円
1TB:224,800円
iPhone 14 Pro Max128GB:164,800円
256GB:179,800円
512GB:209,800円
1TB:239,800円

リーク情報では5万円ほどの価格差が生まれるといわれていましたが、実際はかなり抑えた価格で販売される予定です。

iPhone 15が一番安く買えるのは楽天モバイル

楽天モバイル


2024年2月現在、4キャリア内の中で、
iPhone15を安く購入できるのは楽天モバイルです。

 楽天モバイルを利用するメリットは楽天回線エリアとau回線エリアをデータ無制限で通信できることです。

楽天モバイルへ乗り換えれば、データ無制限で今までとは違う高性能なiPhoneを楽しむことができます。

※4キャリア内(楽天モバイル・au・ドコモ・ソフトバンク)

乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの予想発売価格&実際価格比較

楽天モバイル

楽天モバイル

iPhone 15128GB:
131,800円→140,800円
256GB:
148,800円→161,800円
512GB:
181,800円→199,800円
iPhone 15 Plus128GB:
148,800円→156,800円
256GB:
164,800円→178,800円
512GB:
197,800円→218,900円
iPhone 15 Pro128GB:
174,800円→179,800円
256GB:
191,800円→205,800円
512GB:
224,800円→240,900円
1TB:
257,800円→276,800円
iPhone 15 Pro Max
256GB:
212,000円→224,800円
512GB:
230,100円→260,800円
1TB:
263,100円→288,800円

※黒字は予想価格、赤字は実際価格です。

ドコモ

ドコモ

iPhone 15128GB:
138,930円→149,490円
256GB:
161,480円→172,040円
512GB:
201,740円→212,300円
iPhone 15 Plus128GB:
158,180円→168,740円
256GB:
179,520円→190,080円
512GB:
220,330円→230,890円
iPhone 15 Pro128GB:
184,130円→192,060円
256GB:
208,870円→218,790円
512GB:
248,470円→255,090円
1TB:
285,240円→291,830円
iPhone 15 Pro Max
256GB:
234,530円→236,940円
512GB:
256,280円→273,680円
1TB:
288,500円→305,910円

au

au

iPhone 15128GB:
140,640円→145,640円
256GB:
161,770円→166,780円
512GB:
201,925円→206,930円
iPhone 15 Plus128GB:
158,490円→163,490円
256GB:
179,850円→184,850円
512GB:
220,355円→225,360円
iPhone 15 Pro128GB:
185,860円→185,860円
256GB:
211,925円→211,930円
512GB:
248,555円→248,560円
1TB:
285,415円→285,420円
iPhone 15 Pro Max

256GB:
234,555円→230,360円
512GB:
256,300円→267,100円
1TB:
293,045円→303,850円

ソフトバンク

ソフトバンク

iPhone 15128GB:
140,400円→145,540円
256GB:
161,280円→166,320円
512GB:
201,600円→206,640円
iPhone 15 Plus128GB:
158,400円→163,440円
256GB:
179,280円→184,320円
512GB:
220,320円→224,640円
iPhone 15 Pro

128GB:
185,680円→185,760円
256GB:
211,600円→211,680円
512GB:
248,320円→248,400円
1TB:
285,040円→285,120円

iPhone 15 Pro Max
256GB:
234,520円→229,680円
512GB:
256,240円→266,400円
1TB:
280,720円→293,040円
乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

iPhone 15の最新情報|iPhone15とProで徹底比較

iPhone 15のカメラ

iPhone15 カメラ

カメラ性能iPhone15/PlusiPhone15Pro/Pro Max
カメラ数背面:2つ
内側:1つ
背面:3つ
内側:1つ
広角背面:2,400万画素
内側:1,200万画素
背面:4,800万画素
内側:1,200万画素
超広角背面:1,200万画素
内側:1,200万画素
背面:1,200万画素
内側:1,200万画素
望遠背面:2倍望遠
1,200万画素
背面:3〜5倍望遠
1,200万画素
ビデオ
  • 4Kビデオ撮影
  • 手振れ補正
  • 1080px ビデオ撮影
  • シネマティックモード
  • アクションモードなど
  • 4Kビデオ撮影
  • 手振れ補正
  • 1080px ビデオ撮影
  • シネマティックモード
  • アクションモードなど
ビデオ
再生可能時間
iPhone15:20時間
iPhone15Plus:26時間
iPhone15Pro:23時間
iPhone15Pro Max:29時間

※横にスクロールできます。

やはり最新版iPhoneで気になるのは、毎年進化する”カメラ”ですよね。

 カメラレンズはiPhone15/Plusに背面カメラが2つ(デュアルカメラ)、iPhone15Pro/Pro Maxが背面カメラが3つ(トリプルカメラ)ついています。

画質についてiPhone15シリーズでは画素数が全て4,800万が素数になり、iPhone14と比べて画質の良い写真が撮れるようになります。

撮影時に遠くの被写体を美しく写す”望遠カメラ”ではスマホによって倍率が異なります。

倍率についてiPhone15/Plusで望遠2倍率、iPhone15Proは望遠3倍率、iPhone15Pro Maxは5倍率なので、遠くのものを拡大しても美しく撮影できます。

iPhone 15の高性能チップ

iPhone15 チップ

iPhone15/PlusiPhone15Pro/Pro Max

【A16 Bionicチップ】

  • 24MPの写真
  • 通話時声を分離
  • ゲーム中の映像を滑らかに表示
  • バッテリー長持ち

A17 Proチップ

  • 48MPの写真
  • 過去一のグラフィックパフォーマンス
  • 繊細なゲーム背景を忠実に表現
  • 業界トップレベルの処理能力と電力効率

iPhone15シリーズで搭載されているチップは全て高性能チップです。

 A16 Bionicチップは、A15 Bionicチップの性能が数倍高くなったチップでiPhone15/Plusに埋め込みされています。

A17 Proチップは今までとは全く違う真新しい最新チップとしてiPhone15Pro/Pro Maxに搭載されています。A16 Bionicチップと比較して下記の差があります。

  • 最大4倍速いレイトレーシング
  • 新しく6つのコアを搭載して最大20%速いGPU
  • 6つのコアを搭載して最大10%速いCPU
  • 最大2倍速のNeural Engine

つまり、A17 Proチップはゲームやネットを使うときに映像が現実のものに近い形で映し出され、ネット上で飛び交う情報は高速処理できるということ。

今回の最新iPhoneは15とProシリーズで搭載されているチップが全く違うのが特徴です。

iPhone 15のアクションボタン

iPhone15 アクションボタン

アクションボタンの機能
  • アプリを素早く起動できる
  • ボタンに搭載できるアプリがたくさんある
  • 搭載するアプリをカスタマイズできる

アクションボタンとは"アプリを素早く立ち上げられるボタン"のこと。もともとアクションボタンはマナーモードの切り替え機能をもつボタンとして備わっていました。

 しかし、今回のiPhone15シリーズではアクションボタンに多くの機能が備え付けられます。

何も設定しない通常の状態であれば、マナーモードと着信モードの切り替えが可能。カスタマイズすると、必要に応じてカメラや録音、アクセシビリティ機能などつけられます。

カスタマイズした機能を確認するのは、アクションボタンを押した後ダイナミックアイランドで確認できます。

他にも懐中電灯をオンにしたり、Siriを呼ぶこともできます。

iPhone 15のカラー・デザイン

iPhone 15のカラー

iPhone15 カラー

iPhone 15/Plus
  • ピンク
  • イエロー
  • グリーン
  • ブルー
  • ブラック
iPhone 15Pro/
Pro Max
  • ブラックチタニウム
  • ホワイトチタニウム
  • ナチュラルチタニウム
  • ブルーチタニウム

現時点で予想するとiPhoneとして新しく追加されるカラーは5カラーです。

  • iPhone15/Plus
    →ピンク、グリーン、ブルー

  • iPhone15Pro/Pro Max(Ultra)
    →ナチュラル、ブルー

原色カラーの多かったiPhone14シリーズとは反対に、iPhone15シリーズではパステルカラーが登場します。

iPhone 15のデザイン

iPhone15 デザイン

iPhone15のデザイン
  • iPhone15/Plus→背面強化ガラス
  • iPhone15Pro/Pro Max→マットで頑丈なチタン素材

iPhone15シリーズのデザインは基本的にiPhone14シリーズと大差ありません。大きく変わったところでいえば使われている素材です。

 使用されている端末素材は、今まで光沢感のあるツヤが特徴的なステンレス素材でしたが、iPhone15Pro/Pro Maxでは、チタン素材が使われています。

チタン素材はステンレスとは反対に、マットな質感で指紋などの汚れが目立ちにくいことが特徴です。また、見た目も落ち着くので高級感が出ます。

チタン素材はステンレス素材よりも軽量ですが、頑丈で加工しにくく手間がかかるのでステンレス素材よりも高額です。

iPhone15/Plusはチタン素材でなく、耐久性のある背面強化ガラスが使われています。

iPhone 15はUSBタイプC(USB type C)に対応

iPhone15 USBタイプC

USBタイプCの機能
  • Apple製品を一括にまとめられる
  • Lightningコネクタより高速充電

iPhone15シリーズは今までiPhoneで使われていたLightningコネクタからUSBタイプCに対応します。

 今のMacBookがUSBタイプCなので、iPhone15シリーズに乗り換えると両方とも同じ差し込み口で対応できるようになり使い分ける必要がなくなります。

またUSBタイプCになることで、今までのiPhone14よりも速い高速充電が実現されます。

iPhone 15のロック解除は顔認証

iPhone15 顔認証

顔認証のメリット
  • 指紋認証より安全性が高い
  • 指紋認証より利便性が高い

iPhone15シリーズ認証機能はリーク情報通り”顔認証”です。"FaceID"とも呼ばれ、顔認証は指紋認証よりも安全が担保されやすいのがメリットです。

 指紋認証について海外メディア「9to5Mac」によると、今後指紋認証の実装を廃止していく方向に動いているといわれています。

また、顔認証はマスクを着用していても認証されるので利便性が高いとされています。そのためAppleは引き続き顔認証の技術向上に力を入れていくとのこと。

出典:9to5Mac

iPhone 15の購入がおすすめな人

iPhone 15がおすすめな人

iPhone15 おすすめな人

iPhone15シリーズがおすすめな人
  • 超高画質写真が撮れるカメラを持ちたい人
  • 差し込み口をUCBタイプCで一括したい
  • 高速処理&バッテリーが長持ちする高性能チップを求める人
  • アクションボタンで効率の良さを求める人
  • マットなデザインで今持っているスマホより軽量で持ちたい人

iPhone15がおすすめな人は最新の高性能を持ち、利便性が向上されるiPhoneを利用したいしたい人です。

 iPhone14シリーズとiPhone15シリーズで大きな違いは、カメラ・差し込み口・チップ・デザイン・アクションボタンです。

上記のような点を重視している人はiPhone15シリーズの購入がおすすめといえるでしょう。

iPhone 15を待たなくていい人

iPhone15おすすめない人

iPhone15シリーズを持たなくていい人
  • 向上される機能や利便性を必要としていない
  • iPhoneを少しでも安く買いたい
  • 今使用しているiPhoneで満足している人

iPhone15シリーズを持たなくてもいい人は、性能や利便性よりも販売価格を抑えたい人や最新機能を必要としない人です。

 通常の使用で特に問題がなければ、特にiPhone15を購入する必要はないでしょう。

今後はiPhone15の登場によりiPhone14シリーズが”型落ちモデル”とされるので、購入する場所によっては通常料金よりも安い価格で買える可能性があります。

高性能iPhoneを安く買いたい人はこちらの記事もおすすめです。

iPhone 15を予約する方法

iPhoneの購入はオンラインショップでの購入がおすすめです。

特に最新版iPhone販売時は店舗だと混雑に巻き込まれる可能性がありますが、オンラインショップだと混雑に巻き込まれることなく自宅にてiPhoneを購入できます。

さらにオンラインショップの購入ではキャリアによって、オンライン限定の特典を受けられる可能性があります。

楽天モバイルでiPhone 15を予約する方法

楽天モバイル

楽天モバイルオンラインショップの予約手順
  1. 楽天モバイル公式サイトを開く
  2. 右上「メニュー」ボタンをタップ
  3. 「料金プラン・製品」ボタンをタップ
    →「製品」ボタンをタップ
    →「iPhone」ボタンをタップ
  4. iPhone15シリーズいずれかを選択
  5. 容量・支払い方法などを選択
  6. 楽天会員ログイン
  7. 選択内容を確認
    →「この内容で申し込む」をタップ
  8. 予約完了

iPhone15シリーズを楽天モバイルで予約する場合は上記のような流れとなります。画像を合わせ詳しく説明します。

1.「楽天モバイル公式サイト」を開く

楽天モバイル申し込み手順

楽天モバイル15シリーズの予約を確実に行うためにはまず「楽天モバイル公式サイト」を開き、右上のメニューボタンをタップします。

2.「料金プラン・製品」ボタンをタップ

楽天モバイル申し込み手順

メニューボタンを開いたら「料金プラン・製品」のカテゴリが出てきます。ここをタップした先に「製品」ボタンがあるので、そこをさらにタップして「iPhone」ボタンを押します。

3.iPhone15シリーズで欲しいものを選ぶ

楽天モバイル申し込み手順

取り扱いのあるiPhoneが一覧で出てきたら、狙っているiPhone15シリーズのいずれかを選択します。

4.容量・支払い方法・オプションなどを選択

楽天モバイル申し込み手順

iPhone15シリーズのいずれかを決めたら「容量・支払い方法・オプション・下取りサービス」で希望するものを選択します。

選択し終えたら「iPhone15○◯を購入する」ボタンを押して「カートへ追加」ボタンを押します。

5.楽天モバイルへログイン

楽天モバイル申し込み手順

申し込み内容が定まったら楽天モバイルへログインして、入力内容を確認して「この内容で申し込む」ボタンを押します。

これでiPhone15シリーズの予約は完了です。

このあと、予約した商品が入荷すると「本申し込みのメール」が送信されるので、届き次第期限内に手続きを行いましょう。

手続きする期限が過ぎてしまうと予約自体が自動キャンセルになるので、メールが届いたら早めの手続きをおすすめします。

乗り換えで最大32,000円相当おトク!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

ドコモでiPhone 15を予約する方法

ドコモ

ドコモオンラインショップの予約手順
  1. ドコモオンラインショップにてiPhone15を選択
  2. カラーと容量を選択
    →「予約する」ボタンをタップ
  3. 契約形態とdアカウントの有無を選択
  4. dアカウントでログイン
    →お客様情報の入力
  5. 「登録」をタップ
    →予約完了
  6. 予約商品入荷のメールを受信
  7. 入荷メールから購入手続き
iPhone14が割引価格で購入できる!
ドコモの
公式サイトへ

auでiPhone 15を予約する方法

au

auオンラインショップの予約手順
  1. auオンラインショップにてiPhone15を選択
  2. iPhone15のカラーと容量を選択
    →契約種別と購入方法を選択
  3. 契約種別を選択
    →「お手続きに進む」ボタンをタップ
  4. ご契約者情報を入力
    →auIDでログイン
  5. 「この内容で申し込む」ボタンをタップ
    →予約番号をメモする
  6. 予約完了
    →届いた確認メールを保存
  7. 本申込メールが届く
    →購入手続き
対象機種購入で最大22,000円割引
auの
公式サイトはこちら

ソフトバンクでiPhone 15を予約する方法

ソフトバンク

ソフトバンクの予約手順
  1. ソフトバンクオンラインショップにて「予約・購入する」ボタンをタップ
  2. 電話番号と契約種別を選択
  3. 年齢・受け取り方法を選択
    →機種を選択
  4. カラー・容量を選択
    →支払い方法を選択
  5. 予約内容を確認
    →予約を完了する
iPhone15 支払い額最安!
ソフトバンク
公式サイトへ

iPhone15 が発売されるときの注意点

iPhone15が発売されるときの注意点
  • 型が古いiPhoneは売り切れになる可能性がある
  • 一部のiPhoneが急に値上げする可能性がある

毎年最新iPhoneが発売されるとき、型が古いiPhoneは値下げされる傾向があります。

値下げのタイミングを狙っている人もいるかもしれないので、古い型のiPhoneを新調しようと考えている方は注意が必要です。

 また、iPhone15の購入を考えている方は、急な値上げに注意してください。過去に発売後、少し日が経ってから値上げした事例があります。

値上げされた理由は、円安の影響です。円安がiPhoneに影響を与えた場合、旧モデルのiPhoneも値下がりしない可能性があります。

iPhone15の購入を検討している人は、なるべく早く入手することをおすすめします。

まとめ

最新版iPhone15シリーズの性能やデザインをまとめると、iPhone14シリーズから一新されたのは下記の部分です。

  • iPhone15シリーズ全機種で超高画質機能を持つカメラが搭載される
  • 差し込み口がUCBタイプCになってApple製品の差し込み口が1つに一括になる
  • 高性能チップ搭載による高速処理と電力維持
  • アクションボタン搭載によるショートカット機能で効率アップ
  • マットなデザインで今のiPhoneより軽量になる

待望のiPhone15シリーズを狙っている人は、各キャリアの予約方法も紹介しているのでぜひ確認してみてください。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事