ビッグローブ光の評判・口コミは?メリットや料金、申し込み方法も

フレッツ光の光回線とプロバイダサービスがセットになった光コラボの「ビッグローブ光」では、下り最大1Gbpsの高速通信が利用でき、回線の混雑しにくい通信方式のIPv6にも対応しています。

申し込みを検討していて「実際の通信速度はどう?」「利用者のリアルな声が聞きたい」など考えている人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、利用者の評判を参考にビッグローブ光のメリットやデメリット、注意点について解説します。

料金プランやお得なキャンペーン情報、ビッグローブ光への申し込み手順なども解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ビッグローブ光の概要

ビッグローブ光

「ビッグローブ光」は、ビッグローブ株式会社が運営する光回線サービスで、フレッツ光の光回線とプロバイダがセットになった光コラボです。

 光コラボは、契約や支払いを1本にまとめられる点や、単体での申し込みよりもお得な料金で利用できる点が特徴です。

ビッグローブ光は通信事業を35年以上続けている実績があり、アンケート調査によるとお客さま満足度は93%と高い水準をキープしています。※1

2022年9月現在お得なキャンペーンを多数実施中で、月額料金値引きやキャッシュバック、工事費割引など利用可能です。

auやBIGLOBEモバイルと併せて契約すると、セット割やキャンペーンが適用されます。

ビッグローブ光

※1 公式サイトの文言です。

料金プラン

ビッグローブ光の料金プラン

ビッグローブ光の料金プランの特徴
  • 契約年数3年のシンプルな料金プラン
  • 月額料金割引かキャッシュバックが選べる特典
  • 工事費が割引で実質無料

ビッグローブ光では、集合住宅(マンションタイプ)戸建て(ファミリータイプ)で異なる料金プランが異なります。

 工事費は建物の回線設備の状況によって異なりますが、特典を利用すると実質0円です。

月額料金割引かキャッシュバックかの選べる特典も実施しており、月額料金割引を選ぶとマンションタイプが1年間月額2,750円ファミリータイプが1年間月額3,850円に。※1

キャッシュバックを選ぶと、利用開始から11ヶ月目に40,000円が還元されます。

基本情報

月額基本料金 集合住宅:4,378円
戸建て:5,478円
契約期間 36ヶ月間(自動更新)
最大速度 下り最大1Gbps
標準工事費
※光コンセントが設置されていない場合
集合住宅:16,500円
戸建て:19,800円
ルーターレンタル 550円/月
※12ヶ月間0円
支払い方法 クレジットカード/口座振替※2

料金・シミュレーション - ビッグローブ光

※1 終了日未定

※2 口座振替は1回220円の手数料がかかります。

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ビッグローブ光の良い口コミ・評判

パソコンを操作する人

ビッグローブ光の良い評判
  • ビッグローブ光は月額料金も他のところと比べるとリーズナブルであり、速度の安定性がしっかりとあり、高速インターネットにつなげることができ満足のいくネット環境を提供してくれております。

  • マンション住まいなのですが、開通するにも委託の業者がやってくれるので詳しくない人にも分かりやすい。月々4000円くらいなので、みんなで使えば安いものです。

  • 3年前から利用していますが、非常に安く回線も安定しています。他社の光を何社か使いましたが、BIGLOBE光に落ち着きました。メリットは、回線速度の安定と料金です。

  • ビッグローブ光はauユーザーだと、割引が適応する点が魅力的でした。また引っ越し繁忙期でも、対応が早く、ポケット型WiFi・モバイルルーターの送付もしてくださり助かりました。

  • 通信速度で遅いと感じたことは無く、auのスマホを使用していたのでキャッシュバックも貰え、スマートバリューも永年割引になるのがお得で使用して良かったと思います。

ビッグローブ光の良い評判・口コミとして、キャンペーンを適用すると月額料金がお得になるという点があげられました。

また、auやBIGLOBEモバイルなどのスマホとセットで使うと、スマホ利用料もお得になる点も評価されています。

 通信速度の安定性もメリットで、他のネット回線から乗り換えて速度が安定したという口コミも見られました。

開通までWiMAXがレンタルできる点についても高く評価されていて、急な引っ越しなどでも安心して利用できるようです。

工事費が実質無料になるので、初めて光回線を利用する人にもおすすめです。

ビッグローブ光のイマイチな口コミ・評判

パソコンを操作する人

ビッグローブ光の残念な評判
  • 通信速度は平均以上の質でよいと思うが、3年間縛られるといったサポートの面でユーザーに苦慮させるところは今後改善してほしいと感じています。
  • デメリットは、他者からの乗り換えの際の手際の悪さです。その他は問題ありません。

ビックローブ光の残念な評判として、開通工事までに時間がかかる、手際があまり良くないという点が挙げられました。

 時間がかかる場合もあるので、なるべく早めに申し込むようにしましょう。

また3年間の契約期間が設定されている点も、使いにくいと感じるユーザーがいるようです。

当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

評判から分かるビッグローブ光のメリット

ビッグローブ光のメリット
  • 選べるキャンペーンを実施中
  • 新規契約や乗り換えは新規工事費が実質無料
  • 通信速度が速いから自宅のWi-Fiに最適
  • スマホセット割が利用できる
  • 開通までWiMAXをレンタルできる

選べるキャンペーンを実施中

財布から紙幣を出す人

ビッグローブ光では、2022年9月現在、1年間の月額料金値引き40,000円のキャッシュバックが選べるキャンペーンを実施中です。

 月額料金値引きの場合、月額1,628円相当が値引きされるので、マンションタイプは1年間月額2,750円、ファミリータイプは1年間月額3,850円で利用できます。

キャッシュバックは課金開始月を1ヶ月目として11ヶ月目に40,000円が指定口座に送金されます。特典適用月の月初2日目の午後から45日以内にBIGLOBEのマイページで手続きが必要です。

還元額は月額料金値引きより、キャッシュバックのほうが高いですよ。

キャンペーン - ビッグローブ光

2022年10月2日まで

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

新規契約や乗り換えは新規工事費が実質無料

コイン

ビッグローブ光では、新規工事費相当分を毎月の利用料金から36回の分割にて割り引かれるので、工事費は実質無料です。

 フレッツ光の光回線を初めて利用する人も、初期費用を抑えられます。

ただし分割払いの支払い中に解約すると、分割費用の残債が一括で請求されるので注意が必要です。

土日休日工事費やビッグローブ光テレビ工事費など、特別な工事費が必要な場合にも別途料金が発生します。
当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

通信速度が速いから自宅のWi-Fiに最適

パソコンを操作する人

口コミの評判を参考にすると、ビッグローブ光は速度面が高く評価されていて、快適にインターネットを利用できるといえます。

利用者の通信速度の測定結果が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、平均速度は下記の通りです。

平均下り速度 268.58Mbps
平均上り速度 224.18Mbps

みんそくの結果を参考にすると平均下り速度は250Mbpsを超えているので、通信速度が速さが求められるオンラインゲームや高画質動画の視聴も問題なく利用できるでしょう

自宅のインターネットが遅いと感じている人は、まずはビッグローブ光の平均速度と比較してみましょうね。

スマホセット割が利用できる

スマホを操作する人

ビッグローブ光は、au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルのスマホと併用すると、スマホ料金が割り引かれるセット割が利用可能です。

対象の携帯電話会社とセット割を適用した場合の割引額は、下記の通りです。

条件 割引額
au auスマートバリュー加入 最大1,100円/月
UQモバイル 自宅セット割契約 最大858円/月
BIGLOBEモバイル 220円/月

現在利用中のスマホ料金が高いと感じている人は、この機会にスマホセット割が適用できるプランへの乗り換えも検討してみてください。

当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

キャンペーン - ビッグローブ光

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

開通までWiMAXをレンタルできる

スマホで動画観る2人

ビッグローブ光では回線開通まで3週間以上かかる場合、WiMAXを無料でレンタルできます

WiMAXはモバイル通信を利用した通信端末なので、WiMAXの通信エリア内であれば工事不要でインターネットが利用できます。

 別途申し込みが必要なので、ビッグローブ光の申し込みと同時に、電話(0120-04-0962)で申し込みましょう。

貸出期間は最大2ヶ月ですが、2ヶ月経過しても開通できていない場合には、事前連絡をすれば延長が可能です。ビッグローブ光開通後は10日以内に返却しましょう。

開通工事が不要な転用や事業者変更は対象外です。

評判から分かるビッグローブ光のデメリット

デメリット・注意点
  • 時期によって開通までに時間がかかることがある
  • 問い合わせ窓口に繋がりにくいという声も

時期によって開通までに時間がかかることがある

カレンダー

ビックローブ光の評判を参考にすると、申し込みから開通工事までに時間がかかったという意見が見られました。

 開通までの期間はおよそ2週間から2ヶ月程度で、3月・4月などの移動が多い時期は開通までさらに時間がかかる場合もあります。

公式サイトの情報によると、9~10月も工事開始が遅れる可能性があるので、余裕を持って申し込むようにしましょう

急な引っ越しなどでWi-Fiが必要になったら、WiMAXの無料レンタルも申し込みましょう。
当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

問い合わせ窓口に繋がりにくいという声も

通話する人

ビッグローブ光は、問い合わせ窓口に繋がりにくく利用開始が遅れてしまう点が懸念ポイントだといえます。

問い合わせ方法は、電話(0120-86-0962)・メール・チャットの3種類あるので、電話が繋がりにくい場合には、メールやチャットも試してみましょう。

公式サイトの「よくある質問」も活用すると、自分の問い合わせ内容を解決できる場合もあります。

ビッグローブ光をおすすめしたい人の特徴

iPhoneを操作する人

ビッグローブ光をおすすめしたい人の特徴
  • 初めて光回線を利用する人
  • 自宅の固定回線を見直したい人
  • IPv6に対応したWi-Fiを利用したい人
  • auやBIGLOBEモバイルのスマホを利用している人

ビッグローブ光は、新規開通工事費が実質無料で始められるので、初めて光回線を利用する人におすすめです。また、月額料金値引きのキャンペーンを選べば、1年間お得な料金で利用できます

 通信速度も良い評判が見られたので、自宅の固定回線を見直したい人にもおすすめです。

すでにフレッツ光の光回線を利用している人であれば、一部のプランを除いて工事不要で乗り換えられます

ビッグローブ光は、従来の通信方式よりも回線が混雑しにくいIPv6の通信にも対応していて、IPv6対応のWi-Fiルーターが1年間無料でレンタルできる点もメリットです。

auやUQモバイルなどのスマホを利用している人は、セット割が適用できるビッグローブ光への乗り換えがおすすめですよ。
当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

ビッグローブ光を利用するまでの流れ

初めて光回線を利用する場合

Wi-Fiルーター

初めて光回線を利用する場合の流れ
  1. ビッグローブ光へ申し込んで、入会資料や開通案内を受け取る
  2. 開通工事を行う(申し込みから最短10日)
  3. インターネット接続設定を行う

初めて光回線を利用する場合には、新規開通工事が必要です。集合住宅に住んでいる場合は、すでに光回線が導入されている場合もあるので確認しましょう。

 回線が導入されていない場合には立ち会い工事が必要なので、業者と日程調整を行いましょう。

立ち会い工事の時間は30分から2時間程度ですが、建物や周囲の状況によって予想以上に時間がかかってしまう場合もあります。

ビッグローブ光でWi-Fiルーターをレンタルして使用する場合には、工事後に機器を設置するだけで利用開始できますよ。

フレッツ光からの乗り換え(転用)

パソコンを操作する人

フレッツ光から乗り換える場合の流れ
  1. 転用承諾番号を取得する
  2. ビッグローブ光へ申し込んで、入会資料や開通案内を受け取る
  3. インターネットの接続設定を行う
  4. 必要に応じてレンタル機器の返却を行う

フレッツ光からの乗り換えは、転用承諾番号の取得が必要です。転用承諾番号は、NTT東日本・NTT西日本の窓口(Webまたは電話)で取得できます。

電話
NTT東日本 0120-140-202
※9:00〜17:00(年末年始除く)
NTT西日本 0120-553-104
※9:00〜17:00(年末年始除く)

転用承諾番号(アルファベット1文字と10桁の数字)を取得したら5日以内に申し込みを行いましょう。フレッツ光からの転用の場合は、一部プランを除いて工事は不要です。

3日〜1週間程度で届くBIGLOBE会員証を受け取ったら、会員証に記載された接続IDと接続パスワードでビッグローブ光を利用開始できます。

フレッツ光やプロバイダで機器をレンタルしている場合には、忘れずに返却しましょう。
当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元

他社の光コラボからの乗り換え(事業者変更)

パソコンを操作する女性

他社の光コラボから乗り換える場合の流れ
  1. 事業者変更承諾番号を取得する
  2. ビッグローブ光へ申し込んで、入会資料や開通案内を受け取る
  3. インターネットの接続設定を行う
  4. 必要に応じてレンタル機器の返却を行う

ソフトバンク光、ドコモ光、So-net光、OCN光など他社の光コラボからの乗り換え(事業者変更)も、フレッツ光の光回線を利用しているので、開通工事は基本不要です。

 事業者変更時にビッグローブ光電話を新規で申し込む場合には、別途工事(有料)が必要になります。

利用中の光コラボで事業者変更承諾番号を取得後、4日以内にビッグローブ光へ申し込みましょう。

光コラボからの乗り換えの場合、最大7営業日でビッグローブ光へ乗り換えられます。

独自回線からの乗り換え

パソコンを操作する人

他社の光コラボから乗り換える場合の流れ
  1. ビッグローブ光へ申し込んで、入会資料や開通案内を受け取る
  2. 独自回線の解約手続きをする
  3. 開通工事を行う(申し込みから最短10日)
  4. インターネット接続設定を行う
  5. 独自回線のレンタル機器を返却する

NURO光やauひかりなど、フレッツ光以外の独自回線から乗り換える場合には、利用する回線が異なるので開通工事が必要です。

 独自回線から乗り換える際には、利用中の回線の解約時期に注意しましょう。

ビッグローブ光を開通する前に解約すると、光回線が利用できない時期ができてしまいます。WiMAXのレンタルサービスを活用するか、開通日以降に契約解除されるように手続きを行いましょう。

開通工事は初めて光回線を利用する場合と同じで、立ち会い工事が必要です。

まとめ

今回は、実際の利用者の評判を参考にビッグローブ光のメリットやデメリット、注意点について解説しました。

ビッグローブ光は、選べる特典を利用することで月額料金がお得になる点や工事費が実質無料になる点などがメリットとしてあげられます。

また、au・UQモバイル・BIGLOBEモバイルとセットで利用すると、スマホ料金がお得になる点もおすすめポイントのひとつです。

この機会にビッグローブ光へ乗り換えて、快適なインターネットでオンラインゲームや動画を楽しんでみてはいかがでしょうか?
当サイト限定キャンペーン中
ビッグローブ光
最大68,000円還元
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事