メールアドレスが使える格安SIM5選|キャリアメールは引き継げる?

スマホを利用するうえで、メールアドレスは必要不可欠と言っても過言ではありません。メールは連絡手段としてだけでなく、SNSやショッピングサイトのアカウント作成時に利用することも多いからです。

格安SIMへの乗り換えを考えている人のなかには、「キャリアメールは使えなくなってしまうのかな」「独自のメールサービスを利用できる格安SIMはあるの?」と疑問を持っている人も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、格安SIMでメールアドレスを使う方法独自のメールアドレスを提供しているおすすめ格安SIMを紹介します。

格安SIMを使う際には、メールアドレスの利用方法を理解しておきましょう。
独自メールアドレスあり
おすすめの
格安SIM5選!

格安SIMに乗り換えるとキャリアメールはどうなる?

iPhoneを操作する人

結論からいうと、ドコモ・au・ソフトバンクといったキャリアから格安SIMへ乗り換えると、無料でキャリアメールを使い続けることはできません

 キャリアメールを格安SIMで利用する場合には、乗り換え前のキャリアで実施しているメール持ち運びサービスへの申し込みが必要です。

格安SIMでは、キャリアメールからの持ち運びだけでなく、格安SIM独自のメールサービスフリーメールなども利用できます。

それぞれの特徴を押さえて、自分に合ったメールサービスを選びましょう。
独自メールアドレスあり
おすすめの
格安SIM5選!

格安SIMでメールアドレスを使う3つの方法

キャリアメールを引き継ぐ

ドコモ

ドコモメール持ち運び

ドコモメールの持ち運びサービスは、月額330円で利用できるサービスで、ドコモ回線の解約後でも引き続きドコモメールを利用できます。

 ドコモの回線契約を解約から31日以内に、対象ページから申し込み手続きが必要です。

ドコモの回線契約を解約するとドコモメールを持ち運んだ場合でも、ドコモメールアプリが利用できなくなるので、OS標準のメールアプリなどを利用しましょう。

初回の申し込みから31日間は、無料で利用できます。

ドコモメール持ち運び - ドコモ

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

au

auメール持ち運び

auメールは、1メールアドレスあたり月額330円で解約後も引き続き利用可能です。

 利用条件は、au解約後31日以内に申し込むことと、au回線契約に基づき発行されたau IDを持っていることです。

au IDで対象ページにログイン後に申し込みができます。auメールの持ち運びサービスは、データ引き継ぎ後もauのメールアプリを利用可能です

au IDを利用した支払いサービス「auかんたん決済」を利用すると、利用料金が1ヶ月無料になります。

auメール持ち運び - au

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ソフトバンク

ソフトバンク ロゴ

ソフトバンクのメール持ち運びサービスは、1メールアドレスあたり月額330円、または年額3,300円で利用できます。

 ソフトバンク回線の解約後、31日以内にMy SoftBankから申し込みが必要です。

申し込みにはソフトバンクで利用していたSoftBank IDが必要なので、事前に確認しておきましょう。

支払い方法はクレジットカードのみで、口座振替などには対応していません。
独自メールアドレスあり
おすすめの
格安SIM5選!

メールアドレス持ち運び - ソフトバンク

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

格安SIMで発行されるメールアドレスを使う

一部の格安SIMでは、メールアドレスを提供しています。

持ち運びサービスを利用したくない人やフリーメールのセキュリティ面が不安という人は、メールサービスを提供している格安SIMへ乗り換えましょう。

メリット

メールアプリのアイコン

メリット
  • 信頼性が高い
  • 迷惑メールの防止になる
  • 広告が入らない

格安SIMが提供しているメールアドレスは、基本的には信頼性の高いものが多く、安心して利用できる点がメリットです。

格安SIMは契約時に個人情報を提出したうえでメールアドレスが使えるようになるので、フリーメールと比べると信頼性は高めだといえます。

フリーメールは利用時に広告が入る場合もありますが、格安SIMのメールアドレスは広告なしで利用できます。

デメリット

スマホを操作する人

デメリット
  • 有料の場合がある
  • 別途手続きが必要な場合がある
  • 格安SIMを乗り換えると使えなくなる

格安SIMで発行されるメールアドレスは、会社によって利用料金がかかる場合があるので事前に確認が必要です。

 メールに料金をかけたくないという人は、無料でメールサービスを提供している格安SIMを選びましょう。

また、格安SIMによっては手続きが必要な場合もあるので、手続きが増えてしまう点もデメリットです。

格安SIMのメールアドレスは、他社に乗り換えると基本的に使えなくなってしまうので注意が必要です。
独自メールアドレスあり
おすすめの
格安SIM5選!

フリーメールを使う

スマホを操作する人

格安SIMでメールアドレスを使う方法には、フリーメールもあります。

フリーメールはその名の通り、基本的に無料で利用できます。また、スマホだけでなくパソコンからでもメールを確認できる点などがメリットです。

格安SIMを解約してもそのまま乗り換え先でも引き続き利用できる点も嬉しいポイントですね。

Gmail

gmail

Gmailは、Googleが提供するフリーメール(@gmail.com)で、スマホはもちろんパソコンやタブレットなどマルチデバイスで利用できます。

 アカウントの作成が簡単で、5分程度あれば誰でもメールアドレスを作成できます。

追加料金なしで15GBまで保存できるので、多くのメールを保存しておける点がメリットです。

不審なメールを受信前にブロックし、フィッシングメールは警告を表示してくれるので、安全性にも優れています。

Yahoo!メール

Yahoo!メール

Yahoo!メールは、ヤフーがサービスを提供していて2,400万人の利用者がいるフリーメール(@yahoo.co.jp)です。

 Yahoo! JAPANのサービスを利用するためのYahoo! JAPAN IDを登録すれば、誰でも無料でメールアドレスを作成できます。

10GBまでメールを保存でき、日本人向けに作られたサービスなのでデザインやヘルプが分かりやすく使いやすい点が特徴です。

セキュリティを向上させたい人向けの有料のウイルスチェックや、セキュリティパックなども提供しています。

iCloudメール

iCloudメール

iCloudメールはAppleが提供しているフリーメール(@icloud.com)で、月間5GBまでの容量を無料で利用できます。

 フリーメールアドレスですが広告表示がなく使いやすいので、iPhoneユーザーにおすすめです。

AppleのiPhoneやMacはもちろん、ブラウザからiCloudへアクセスすればWindowsパソコンやAndroidスマホからでも利用可能です。

iCloudでは、メールサービスだけでなく写真やファイルなどをクラウド上に保管しておくこともできますよ。

独自のメールアドレスが利用できるおすすめ格安SIM5選

キャリアメールを引き継がない人やフリーメールに抵抗がある人は、独自のメールアドレスが利用できる格安SIMへの申し込みがおすすめです。

格安SIMによって利用料がかかる場合や、別途申し込みが必要な場合があるので確認しておきましょう。

楽天モバイル
mineo
UQモバイル
Y!mobile
BIGLOBE
モバイル
楽天モバイルロゴ
mineoロゴ
uqモバイルロゴ
Y!mobileロゴ
BIGLOBEモバイルロゴ
月額料金
1,078円(税込)〜
660円(税込)〜
990円(税込)〜
990円(税込)〜
550円(税込)〜
月間データ容量
1GB〜
1GB〜
3GB〜
3GB〜
1GB〜
最大通信速度
非公開
下り172Mbps
※Sプランの場合
下り150Mbps
※端末によっては225Mbps
下り428~838Mbps
※全国主要都市の一部エリア
下り約1,288Mbps
※タイプDの場合
使用回線
楽天、au
ドコモ、au、
ソフトバンク
au
ソフトバンク
ドコモ、au
キャンペーン
申し込みで
最大24,000
ポイント還元中!
通話かけ放題が
1年間割引
SIMのみ契約&
オプション加入で
最大13,000円相当還元
乗り換えで
最大13,000円
相当プレゼント
口座振替
テザリング

楽天モバイル

楽天モバイル

楽天モバイルのおすすめポイント
  • 使ったデータ量で料金が変わるワンプラン
  • 楽天回線エリア内はデータ無制限
  • 専用アプリで通話料がお得に

楽天モバイルは、楽天回線とパートナー回線(au)が利用でき、使ったデータ量に応じて変化する料金プランを提供しています。

 楽天回線エリア内であれば、データ量実質使い放題を月額3,278円で利用できます。

専用アプリの「Rakuten Link」を使用して発信すると国内通話が無料で利用でき、AndroidスマホであればSMSも無料です。

標準アプリで通話を利用する機会が多い人は、1回15分以内の国内通話がかけ放題になる通話オプションの加入もおすすめですよ。

楽天モバイルで利用できるメールアドレス

楽メール

楽天モバイルでは、楽メール(@rakumail.jp)が無料で利用可です。

 難しい設定は不要で、「my 楽天モバイル」でメールアドレスを決めれば、Rakuten Linkアプリ内ですぐに利用開始できます。

フィルター機能で迷惑メールなどを拒否できる点や最大50MBのメールが受信できる点がメリットです。

楽メールは持ち運びができるので、解約後も月額330円で継続利用できます。
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

基本情報

基本料金 【Rakuten UN-LIMIT VII】
3GBまで:1,078円
20GBまで:2,178円
20GB超過後:3,278円
月間データ量 楽天回線:上限なし
パートナー回線:5GBまで
国内通話料 通常:22円/30秒
Rakuten Link:無料
通話オプション 15分(標準)通話かけ放題:1,100円/月
独自メールアドレス利用料金 楽メール:無料
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値

楽天モバイル

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

mineo

mineo

mineoのおすすめポイント
  • 月間データ量で選べるマイピタプラン
  • 最大速度で選べるマイそくプラン
  • パケット放題 Plusでマイピタがデータ実質無制限に

「mineo」は、関西電力グループのオプテージが運営する格安SIMで、ドコモ・au・ソフトバンクの3つの回線を選択できます。

 月間データ量で選べる「マイピタ」と最大速度で選べる「マイそく」の2つのプランを提供していて、マイそくは速度が制限される代わりに月間データの上限がありません。

マイそくプランでも月額385円の「パケット放題 Plus」に加入すると、最大1.5Mbpsでデータ実質使い放題※1が利用できます。また、10GB以上のコース利用者は追加料金はかかりません

マイそくは、月曜から金曜の12時台と3日合計10GB以上利用すると、速度制限がかかるので注意しましょう。

mineoで利用できるメールアドレス

mineoメール

mineoに申し込むと、mineoメールアドレス(mineo.jp)が無料で利用できます。

 mineoメールアドレス用のメールボックスの基本容量は200MBですが、マイページから申し込むと無料で5GBまで増量できます。

mineoメールアドレスは指定のアプリがないので、メールアプリをダウンロードして利用します。

mineoを解約すると、mineoメールアドレスは使えなくなってしまうので注意しましょうね。
データ無制限が月額660円!
mineo
通話オプションもお得

基本情報

基本料金
※音声通話対応の場合
【マイピタ】
1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
【マイそく】
スタンダード(最大1.5Mbps):990円
プレミアム(最大3Mbps):2,200円
ライト(最大300kbps):660円
月間データ量 マイピタ:1GB〜20GB
マイそく:上限なし
国内通話料 通常:22円/30秒
mineoでんわ:10円/30秒
通話オプション
  • 10分かけ放題:550円/月
  • 時間無制限かけ放題:1,210円/月
独自メールアドレス利用料金 mineoメールアドレス:無料
データ無制限が月額660円!
mineo
通話オプションもお得

mineo

※1 3日間で10GB以上利用すると速度制限がかかります。

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

UQモバイル

uqモバイル

UQモバイルのおすすめポイント
  • データ量で選べる3つの料金プラン
  • 豊富な通話オプション
  • 料金が割り引かれる自宅セット割

UQモバイルは、UQコミュニケーションズ株式会社が運営するau回線が利用できる格安SIMで、月間データ量が選べる3つの料金プラン「くりこしプラン +5G」を提供しています。

 利用頻度によって選べる3つの通話オプションを利用できるので、通話を利用する機会が多い人にもおすすめです。

UQモバイルでは、対象のインターネットや電気サービスとセットで利用すると、毎月最大858円割り引かれる自宅セット割も利用できます。

毎月最大5GBまで増量される月額550円の増量オプションⅡが、最大13ヶ月無料になるキャンペーン※1も実施中ですよ。

UQモバイルで利用できるメールアドレス

UQモバイルでは、メールサービス(@uqmobile.jp)が月額220円で利用できます。

 UQモバイルのメールサービスを利用するには、対象ページからau IDでログインして別途申し込みが必要です。

基本的なメール機能に加えて、迷惑メールフィルタ機能があり、なりすましメールや迷惑メールを自動または手動でブロックします。

Androidスマホでは、「CosmoSia」アプリを利用し、iPhoneは標準のメッセージアプリを利用します。
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

基本情報

基本料金 くりこしプランS +5G:1,628円
くりこしプランM +5G:2,728円
くりこしプランL +5G:3,828円
月間データ量 くりこしプランS +5G:3GB
くりこしプランM +5G:15GB
くりこしプランL +5G:25GB
国内通話料 22円/30秒
通話オプション
  • 通話パック(60分/月):550円/月
  • かけ放題(10分/回):770円/月
  • かけ放題(24時間いつでも):1,870円
独自メールアドレス利用料金 メールサービス:220円/月
公式サイトで詳細をみる⇒
UQモバイル
最大13,000円相当還元

UQモバイル

※1 終了日未定

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ワイモバイル

Y!mobile

ワイモバイルのおすすめポイント
  • 3つのデータ量から選べる料金プラン
  • 余ったデータは翌月に繰り越せる
  • 家族割引サービスで料金割引

ワイモバイルは、ソフトバンクのサブブランドに位置付けられている格安SIMで、3GB・15GB・25GBの3つの月間データ量から選べる料金プランを提供しています。

 余ったデータは翌月まで繰り越せるので、データを無駄なく使える点がメリットです。

家族でワイモバイルに入ると料金がお得になる家族割引サービスが適され、2回線目以降は最大9回線まで毎月1,188円割引されます。

毎月のデータ量が最大5GBまで増量される月額550円のデータ増量オプションは、1年間無料になるキャンペーン※1を実施中です。

ワイモバイルで利用できるメールアドレス

Y!mobile メール

ワイモバイルでは、Y!mobile メール(@yahoo.ne.jp)を無料で利用できます

 Y!mobile メールは、キャリアメールと同様に扱われるので、迷惑メールと判断されることなく安心して利用できます。

迷惑メール対策や受信拒否設定などの機能を利用でき、解約後に申し込めば他社への持ち運びも可能です。

専用のメールアプリはAndroidスマホのみ利用できるので、iPhoneの利用者はiOS標準のメールアプリを利用しましょう。
最大16,000円相当プレゼント!
Y!mobile
公式サイトはこちら

基本情報

基本料金 シンプルS:2,178円
シンプルM:3,278円
シンプルL:4,158円
月間データ量 シンプルS:3GB
シンプルM:15GB
シンプルL:25GB
国内通話料 22円/30秒
通話オプション
  • だれとでも定額(1回10分):770円/月
  • スーパーだれとでも定額(時間・回数無制限):1,870円/月
独自メールアドレス利用料金 Y!mobile メール:無料
最大16,000円相当プレゼント!
Y!mobile
公式サイトはこちら

ワイモバイル

※1 終了日未定

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

BIGLOBEモバイル

BIGLOBEmobile

BIGLOBEモバイルのおすすめポイント
  • 1GB〜30GBまで選べる豊富な料金プラン
  • 家族割で2回線目以降が毎月割引
  • データ消費がゼロになる追加オプション

BIGLOBEモバイルは、ビッグローブ株式会社が運営する格安SIMで、ドコモ回線とau回線が利用可能です。

 1GBから30GBまでの幅広い料金プランが特徴で、家族で入ると2回線目以降が毎月200円割引されます。

月額308円から利用できる「エンタメフリー・オプション」に加入すると、YouTubeやU-NEXT、Spotifyなど対象の21サービス利用時の通信データ消費がされなくなります。

音声通話SIMへの申し込みの場合、エンタメフリー・オプションが最大6ヶ月無料となるキャンペーン※1も実施中です。

BIGLOBEモバイルで利用できるメールアドレス

BIGLOBEモバイルを利用している人は、BIGLOBEのメールアドレス(@***.biglobe.ne.jp)が無料で利用できます。

 メールボックスの容量は5GBで、容量の範囲内であれば無制限でメールを保存可能です。

URL安全チェックや迷惑メールブロックサービスがあるので、安全にメールを利用できる点がメリットです。

BIGLOBEメールは、BIGLOBEモバイルを解約すると利用できなくなることは覚えておきましょう。

基本情報

基本料金
※音声通話SIMの場合
1ギガ:1,078円
3ギガ:1,320円
6ギガ:1,870円
12ギガ:3,740円
20ギガ:5,720円
30ギガ:8,195円
月間データ量 1GB〜30GB
国内通話料 通常:22円/30秒
BIGLOBEでんわ:9.9円/30秒
通話オプション
※BIGLOBEでんわアプリを使用
  • 10分かけ放題:913円/月
  • 3分かけ放題:660円/月
  • 通話パック90(90分/月):913円
  • 通話パック60(60分/月):660円
独自メールアドレス利用料金 BIGLOBEメール:無料

BIGLOBEモバイル

※1 終了日未定

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

まとめ

今回は、格安SIMでメールアドレスを使う方法独自のメールアドレスを提供しているおすすめ格安SIMを紹介しました。

メール持ち運びサービスは料金がかかるから利用したくないという人やフリーメールを利用したくないという人は、メールアドレスを提供している格安SIMを選びましょう。

また、格安SIMによってはメールサービスの利用に料金が発生するケースもあるので、事前に確認しておくことが大切です。

料金プランやオプションなども比較して、ぜひこの機会に独自のメールアドレスが使える格安SIMへ乗り換えてみてはいかがでしょうか?
申し込みで最大24,000円相当還元!
楽天モバイル
iPhone本体代が最安値
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事