ドコモ回線のWiFiを借りるなら!おすすめレンタルサービス5選

Wi-FiやポケットWi-Fiは、普段は必要がなくても、旅行時や出張時など短期間のみ必要になることがありますよね。そんな時に便利なのが、Wi-Fi・ポケットWi-Fiのレンタルサービスの利用です。

借りるルーターは自分で選べるため、例えば「ドコモ回線のWi-Fi(ポケットWi-Fi)をレンタルしたい」場合でも役に立つでしょう。

この記事では、ドコモ回線のWi-Fiがレンタルできるレンタルサービス5選を紹介します。あわせて、ドコモ回線のポケットWi-Fiのメリット・デメリットも紹介するので、気になる方はぜひ参考にしてみてください。

速度が安定していると評判高いドコモ回線のWi-Fiを、最短でレンタルする方法をご紹介します。

ドコモ回線のポケットWi-Fiもレンタルできる!おすすめWi-Fiレンタルサービス5選

縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fi

縛りなしWi-Fiのおすすめポイント
  • 契約期間の縛りなし!解約時の手数料も無料
  • 最短当日発送でスピーディー
  • 「縛りなしプラン」なら最短1ヶ月の利用が可能

縛りなしWi-Fiは、契約期間の縛りがないレンタルWi-Fiです。ドコモはもちろん、各携帯キャリアのエリアに対応しており、海外でも海外用のWi-Fiルーター不要で利用できます。

 選べるプランは4種類(10GB/30GB/60GB/90GB)です。データを使い切っても、足りなくなった分は追加でチャージすることができます。

今なら最大15,920円キャッシュバックキャンペーン※1も実施中。最大6ヶ月間の利用料が実質0円※2になる、お得なキャンペーンです。

不足分のデータチャージは2GBから追加できます!
1日あたりのレンタル料金(税込) なし
30日あたりのレンタル料金(税込) 1,890円〜
利用できるデータ容量 10GB〜
端末の受け取り方法 宅配便
端末の返却方法 追跡が可能な方法で返却
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

※1キャンペーン期間:2022年4月1日~2022年5月25日
※2公式サイトより
出典:https://shibarinashi-wifi.jp/

NETAGE

NETAGE

NETAGEのおすすめポイント
  • 平日17時までのWeb申し込みで即日発送
  • 返却はポスト投函で簡単・手間要らず
  • 繋がりやすいドコモのポケットWi-Fiも取扱あり

NETAGEは、平日17時までのweb申し込みでWiFiルーターが即日発送されます。最短で翌日にルーターが届くため、お急ぎの方にもおすすめのサービスです。

さらに、他では取扱の少ないドコモのポケットWi-Fi・Wi-Fiルーターのレンタルも行っています。選べるプランと豊富な在庫により人気の商品です。

 Wi-Fiルーターの返却は、返却用封筒(ゆうパケット)に機器を入れ、最寄りの郵便ポストに投函するだけで完了します。

また、レンタル料金の割引キャンペーンを定期的に開催しているので、お得にポケットWi-Fiが利用できるタイミングが多いことも特徴です。

現在開催されているキャンペーンは公式サイトから確認できます。
1日あたりのレンタル料金(税込) 660円〜
30日あたりのレンタル料金(税込) 8,800円〜
利用できるデータ容量 25GB〜
通信回線 宅配便・店舗・バイク便
端末の返却方法 ポスト投函・宅配便
予約不要!即日店舗でお渡し
NETAGE
最短5分レンタルはこちら

出典:https://www.netage.ne.jp/

カシモバ

カシモバ

カシモバのおすすめポイント
  • ドコモ回線を利用したポケットWi-Fiの短期レンタル料金が安い
  • レンタル終了日の翌朝8時までのポスト投函で返却できる
  • 専用封筒を使用した方法でルーターの返却が簡単

カシモバは、ドコモ回線を利用したポケットWi-Fiの短期レンタル料金が安い特徴があります。特に7日以内のレンタル料金が安いため、7日以内のレンタルであれば他社レンタル会社より安くなる場合もあるでしょう。

 レンタル終了日の翌朝8時までのポスト投函で返却できることから、レンタル終了日もインターネットを利用することができます。

また、ルーターを返却する際には専用封筒を使用することで、簡単にルーターが返却できることも嬉しいポイントです。

短期レンタルをする場合にメリットがあるレンタルサービスの1つです。
1日あたりのレンタル料金(税込) 230円〜
30日あたりのレンタル料金(税込) 5,560円
利用できるデータ容量 3GB〜
端末の受け取り方法 宅配便・空港・店舗
端末の返却方法 ポスト投函

出典:https://www.kashimob.com/

どこでもネット

どこでもネット

どこでもネットのおすすめポイント
  • 内容が異なる3種類の保証オプションを契約できる
  • ルーター端末の充電ができた状態で発送される
  • ルーターの配達時間を指定できる

どこでもネットは、申込時に内容が異なる3種類の保証オプションを契約できる特徴があります。そのため、ルーターの故障が不安なら保証オプションの契約がおすすめです。

 ルーター端末の充電が完了した状態で発送されるため、到着後にすぐ利用できることも嬉しいポイントになるでしょう。

また、ルーターの配達時間を自由に指定できるため、日中の受け取りが難しい場合も安心できますね。

保証オプションは料金が高くなるほど、保証内容が充実します。
1日あたりのレンタル料金(税込) なし
30日あたりのレンタル料金(税込) 6,750円
利用できるデータ容量 無制限※一定データ容量使用後の速度制限あり
端末の受け取り方法 宅配便
端末の返却方法 ポスト投函

出典:http://doco-demo.jp/

WiFiレンタル本舗

WiFiレンタル本舗

WiFiレンタル本舗のおすすめポイント
  • 3ヶ月先までのレンタルを予約可能
  • 海外製のスマホ・タブレット端末がルーターに対応している
  • マルチキャリアのポケットWi-Fiをレンタルできる

WiFiレンタル屋さんは、3ヶ月先までのレンタルを予約できることから、確実にポケットWi-Fiを利用したい際に便利なレンタルサービスです。

 海外製のスマホ・タブレット端末がルーターに対応していることから、海外から日本へ一時帰国した場合にも安心して利用できるでしょう。

ただし、WiFiレンタル本舗のドコモ回線を利用できるレンタルポケットWi-Fiは、状況に合わせてドコモ・ソフトバンク・auの回線を切り替えるマルチキャリアであることは注意したいポイントです。

ドコモ回線のみを利用したい場合は注意する必要があるでしょう。
1日あたりのレンタル料金(税込) 550円
30日あたりのレンタル料金(税込) 8,250円
利用できるデータ容量 無制限※1日5GBまで
端末の受け取り方法 宅配便・空港
端末の返却方法 ポスト投函

出典:https://wifi-honpo.com/

Wi-Fiをレンタルする際に重視したいポイント

1. レンタル料金

レンタルWi-Fiを利用する際に重視したいポイント

同じドコモ回線が利用できるポケットWi-Fiでもレンタル会社によって料金が異なることから、ポケットWi-Fiをレンタルした時の料金は重視したいポイントの1つです。

 レンタル料金を比較する際には、同じ日数でのレンタル料金を比較することが重要です。

ただし、ドコモ回線以外の通信回線を利用する場合は料金が安くなる場合もあるため、料金を重視する場合は、ドコモ回線以外を利用するポケットWi-Fiを比較してみるといいでしょう。

利用している地域に合わせて回線を切り替える、マルチキャリアのポケットWi-Fiもあります。

2. レンタルできる期間

レンタルWi-Fiを利用する際に重視したいポイント

ポケットWi-FiのレンタルサービスによってポケットWi-Fiをレンタルできる期間も決まっているため、サービスを選ぶ際にはレンタルできる期間を重視することもおすすめです。

 ポケットWi-Fiのレンタルを行っているサービスでは、短期間レンタルの最低利用期間が異なることは確認しておきたいポイントです。

また、サービスによってレンタル期間の延長方法も異なるので、延長の可能性があるなら調べておくと安心できるでしょう。

長期レンタルができる日数もサービスによって違うため、確認しておくことが重要です。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

3. 受け取り・返却方法

レンタルWi-Fiを利用する際に重視したいポイント

ポケットWi-Fiをレンタルした場合は、ルーター端末の受け取り・返却が必要になりますが、受け取り・返却方法はレンタルする会社によって異なることは注意したいポイントです。

 端末の受け取りは宅配便を利用した受け取り、返却はポスト投函でルーターの返却を行う方法を採用しているレンタル会社が多いです。

また、受け取り時は自宅だけでなく、病院やホテルなど指定した住所に届けてもらえる場合もあるため、急にポケットWi-Fiを利用する必要があった場合も安心できますね。

申し込み前に受け取り・返却方法をチェックしておきましょう。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

ドコモ回線のポケットWi-Fiをレンタルするメリット

1. 通信速度が安定しやすい

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのメリット

ドコモ回線は、人口カバー率が99%と高いことから利用する地域に関わらず、インターネットの通信速度が安定しやすいメリットがあります。

 人口カバー率は、人口に対して通信回線が利用できるエリアを表した数値で、数値が100%に近いほど広いエリアで通信回線を利用できます。

また、一部の地域では大手キャリアの中でもドコモ回線のみ対応しているエリアもあるため、様々なエリアで安定して利用できる特徴がドコモ回線にはあるでしょう。

ドコモ回線は比較的安定した速度で通信ができる特徴があります。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

2. 利用したい日数を選べる

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのメリット

ドコモ回線のポケットWi-Fiをレンタルした場合は、利用したい日数を選べる特徴があります。そのため、少しだけインターネット環境が必要な場合も便利に使えるでしょう。

 レンタル日数は最短で1日から選べるため、ルーターの故障時やインターネットが利用できないシーンでも便利に利用することが可能です。

ただし、短期間のレンタルは長期でレンタルした場合と比較して、レンタル料金が割高になることは注意したいポイントです。

長期間のレンタルで割引が適用される場合もあります。

3. 通信回線が全国のエリアに対応している

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのメリット

全国にドコモ回線の電波を発信する基地局があることから様々なエリアで利用できることは、ドコモ回線のポケットWi-Fiを利用するメリットの1つです。

 全国各地に基地局があるため繋がりやすいですが、高層マンションや山間部など一部エリアでは通信が安定しないこともあります。

そのため、都市部だけでなく地方でもインターネットを利用できることは、ドコモ回線のポケットWi-Fiを利用するメリットの1つになるでしょう。

ドコモ回線は大手キャリアの中でもカバーしているエリアが広いです。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

ドコモ回線のポケットWi-Fiをレンタルする際の注意点

1. 長期利用では料金が高くなる場合も

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのデメリット

ポケットWi-Fiでは、長期間をレンタルした場合に料金が安くなるケースが多いですが、長期間利用する場合であればレンタルよりポケットWi-Fiの長期契約がおすすめです。

 ポケットWi-Fiでは、月額料金を支払ってインターネット回線を利用する長期契約が可能です。ただし、長期契約では最低利用期間が決まっているデメリットがあります。

そのため、少しだけポケットWi-Fiを利用したい場合はポケットWi-Fiのレンタル長期間利用したい場合はポケットWi-Fiの長期契約を選ぶとお得に利用できるでしょう。

自分の使い方に合わせて長期契約・レンタルを選ぶとお得に利用できます。

2. ルーターの返却が必要

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのデメリット

ポケットWi-Fiをレンタルした場合は、ルーター本体をレンタルした会社へ返却する必要があることは注意したいポイントの1つです。

 ルーターは、ポストへの投函・宅配便などを利用して返却します。

レンタルする通信サービスによってルーターの返却方法が異なるため、申し込み前に確認しておくと安心できるでしょう。

ルーターの詳しい返却方法は、各サービスの公式サイトから確認できます。

3. 通信速度が遅くなる場所がある

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiのデメリット

ドコモ回線を利用するポケットWi-Fiでは、基地局からの電波を受信してインターネットに接続するため、電波を受信できない場合は通信速度が遅くなることがあります。

 通信が繋がりにくい場所は、地下や建物の中、土地の起伏が激しい場所などが該当します。

また、ドコモ回線が利用できないエリアでは、インターネットに接続できないことは注意したいポイントです。

ドコモ回線を利用できるエリアは、NTTドコモの公式WEBサイトから確認できます。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

ドコモ回線のポケットWi-Fiをレンタルすべき時とは?

旅行・出張時

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiを便利に利用できるシーン

旅行出張時にポケットWi-Fiをレンタルすることで、スマホなどのデータ容量を心配する必要がありません。

 ポケットWi-Fiでは、複数の端末を同時に接続できるため、2人以上の旅行・出張時にもポケットWi-Fiが役立つでしょう。

ただし、レンタルするルーターの性能によって同時接続できる端末数が決まっているため、大人数でポケットWi-Fiを利用する場合は、端末の同時に接続できる台数を確認しておく必要があります。

複数人の旅行でもポケットWi-Fiを便利に利用できるでしょう。

インターネットが利用できない時

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiを便利に利用できるシーン

通信回線の不具合や回線開通工事などの理由から、インターネットが利用できない場合にもポケットWi-Fiを便利に利用することができます。

 通信回線の不具合や回線開通工事は、一時的にインターネットを利用できないことが多いため、ポケットWi-Fiのレンタルを便利に利用できるでしょう。

また、スマホの通信が繋がらない時にもポケットWi-Fiが代用できるため、インターネットが利用できない場合はポケットWi-Fiの利用を検討してみてください。

様々な通信方法の代用としてポケットWi-Fiが活躍します。

ポケットWi-Fiの契約を検討している時

ドコモ(docomo)回線ポケットWi-Fiを便利に利用できるシーン

これからポケットWi-Fiを契約したいと考えている場合は、レンタルWi-Fiで利用したい回線の通信エリアや通信速度を確認する方法もあります。

 長期契約でポケットWi-Fiを契約する前には、短期レンタルを利用して回線ごとの通信エリアや通信差速度を試してみる方法がおすすめです。

特にポケットWi-Fiの契約時に通信速度などが不安な方は、最低利用期間が短いポケットWi-Fiのレンタルを利用した後に長期契約を検討してみてはいかがでしょうか?

ポケットWi-Fiを試したい時にルーターをレンタルする方法があります。
契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト

ドコモ回線のWi-Fiレンタルに関するよくある質問

ドコモ回線が利用できるおすすめのWi-Fiレンタルサービスは?

ドコモ回線が利用できるおすすめのレンタルWi-Fiは、縛りなしWi-FiやNETAGE、カシモバなどがあります。

それぞれのレンタル会社ごとに違った特徴があるため、サービス内容を比較することが重要です。

レンタルWi-Fiを利用する際に重視したいポイントは?

レンタルWi-Fiを利用する際には、レンタル料金やレンタルできる期間を重視することがおすすめです。

ルーターの受け取り・返却方法もレンタル会社ごとに異なるため確認しておくといいでしょう。

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを利用するメリットは?

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを利用するメリットは、利用したい日数を選べることや通信回線が全国のエリアに対応していることです。

大手キャリアの中では、通信速度が安定しやすいこともメリットの1つでしょう。

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを利用するデメリットは?

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを利用するデメリットは、ルーターの返却が必要なことや通信速度が遅くなる場所があることです。

長期間のレンタルでは、レンタル料金が割高になることも注意しておきたいポイントでしょう。

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを便利に利用できる場合は?

ドコモ回線のレンタルWi-Fiを便利に利用できるのは、旅行・出張時やインターネットが利用できない場合などがあります。

これからポケットWi-Fiの契約を検討している場合は、レンタルすることで通信速度や対応しているエリアも確認することが可能です。

ドコモ回線が利用できるエリアの確認方法は?

ドコモ回線が利用できるエリアは、NTTドコモの公式WEBサイトから確認することができます。

都道府県ごとに対応しているエリアを確認できるため、普段利用しないエリアで通信をする場合も簡単に確認することができるでしょう。

ポケットWi-Fiの長期契約とレンタルはどちらがおすすめ?

長期契約は、ポケットWi-Fiをメインに利用するインターネット回線とする場合におすすめです。

対するレンタルは、最低利用期間も短いことから、一時的にポケットWi-Fiを利用する場合に利用するといいでしょう。

まとめ

この記事では、ドコモ回線が利用できるレンタルWi-Fiを紹介しました。

同じドコモ回線が利用できるポケットWi-Fiでも、レンタル会社ごとに料金やルーターの受け取り・返却方法などが異なるため、自分の使いやすいサービスを選ぶことが重要です。

また、ポケットWi-Fiを便利に利用できるシーンも紹介したので、当てはまる場合はドコモ回線のポケットWi-Fiのレンタルを検討してみてください。

契約期間の縛りなし!いつでも解約OK
縛りなしWiFi
公式サイト
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事