ゼウス(ZEUS)WiFiはおすすめ?口コミ・評判からわかるデメリットも
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

本記事では、ゼウス(ZEUS)WiFiが本当におすすめか調査するため、利用者の口コミからメリット・デメリットを確認していきます。

契約・解約の手続きの手順や向いている人なども解説しているので、ZEUS(ゼウス)Wi-Fiを検討している人はぜひ参考にしてみてください。

ゼウス(ZEUS)WiFiは、大々的なキャンペーンを打ち出しているWi-Fiサービスの1つです。安くモバイルルーターを契約したい人は、ゼウスWiFiを検討している人も多いでしょう。

ただ、中には「ゼウスWiFiは本当に安いの?」「通信速度は問題ないの?」「実際おすすめなの?」など、疑問を抱えている人もいると思うので、確認してみましょう。

詳しい料金プランや通信速度も併せて解説しています。
実際のユーザーに聞いた!
ゼウスWiFi
口コミ・評判はこちら
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

ゼウス(ZEUS)WiFiとは?

ZEUS(ゼウス)WiFi

ZEUS(ゼウス)WiFiは、株式会社Human Investmentが運営するモバイルWi-Fiサービスです。大幅な割引キャンペーンを定期的に実施しており、コスパに優れたWi-Fiサービスと言えるでしょう。

データ容量も3つのプランから選べるので、少ない容量で充分な人から大容量が必要な人まで、幅広いニーズに対応しています。

実際のユーザーに聞いた!
ゼウスWiFi
口コミ・評判はこちら

基本情報

月額料金(税込)スタンダードプラン:1,980円〜
フリープラン:4,708円
※100GBプランの場合・キャンペーン適用時
取り扱い端末H01(モバイルルーター)
端末料金(税込)無料
※レンタルのため解約時に返却
データ容量20〜100GB
事務手数料(税込)3,300円
違約金(税込)スタンダードプラン:基本料金1ヶ月分
フリープラン:なし
※2年以降の解約は違約金なし
キャッシュバック・特典月額料金50〜55%割引
※スタンダードプランのみ
実際のユーザーに聞いた!
ゼウスWiFi
口コミ・評判はこちら

出典:ZEUS WiFi

ゼウス(ZEUS)WiFi利用者の口コミ・評判

良い口コミ・評判

30代男性・会社員
月額料金が他のWifiと比較してみても安価なのでリーズナブルな価格で利用できるのがうれしいポイントです。つながりやすさも問題なく特に不満はありません。
30代女性・主婦
そこそこのギガ数は消費するけれど、無制限は必要ないという人にスタンダードプランはピッタリだと思う。動画視聴やオンラインゲームはしないけどSNSくらいは使うから、とりあえずWi-Fi環境は欲しいという人には、ファミリー世帯でも十分足りる。
20代男性・会社員
月100ギガのプランを利用していますが、月額費用が他社よりも圧倒的に安いため、一人暮らしの方などある程度ギガの消費を抑えられる方にはおすすめです。

良い口コミとしては、料金の安さが挙げられます。スタンダードプランでキャンペーンを適用させれば他社よりも安く利用可能。料金を最重視する人には、おすすめできるWi-Fiサービスでしょう。

データ容量に関しては、1人暮らしの人はもちろん、ファミリー世帯でも十分に容量は足りるという意見もありました。SNS程度での使用なら、家族で1台あれば容量が不足することもなさそうです。

通信の速度や安定性も特に問題ないとの意見もあり、使い勝手は良いでしょう。

イマイチな口コミ・評判

40代男性・パート・アルバイト
通信速度神の領域まで上げてくれると言ったような思いがするゼウスwi-fiなのですがそこまでの効果は期待できなかったという感想を持っています。
40代男性・会社員
他社との値段を比較すると一番安いプランはお得なのですが他のプランを利用するなら値段的にあまりおすすめできません。

イマイチな口コミとしては、通信速度が期待していたよりも速くなかったという声がありました。あくまでモバイルルーターのため、通信速度を速めたい人には不向きかもしれません。

高速通信を求めるなら、光回線の方が適しているでしょう。

また、料金に関しては最も安い20GBプランこそ安いものの、他のプランはおすすめできないという意見も出ています。

ゼウス(ZEUS)WiFiの口コミ・評判からわかるメリット

20GBプランが安い

ZEUS(ゼウス)WiFi安い

ゼウスWiFiのプランの中でも、特にお得なのがスタンダードプランの20GBです。お得度を示すために、20GBプランの実質月額を他社と比較した表を紹介します。

WiFiサービス実質月額(税込)
ゼウスWiFi2,016円
MONSTER MOBILE2,117円
Chat WiFi2,417円
ぴたっとWi-Fi2,722円

※20GBプランで24ヶ月利用時の場合

20GBプランを提供している主な業者の中では、実質月額が最も安いことがわかります。月間20GBで十分という人なら、ゼウスWiFiを選んでおけば割高と感じることはないでしょう。

3年目からは違約金なし

キャンペーンによる大幅割引がお得なスタンダードプランですが、解約時には月額料金1ヶ月分の違約金が発生します。しかし、契約期間の2年を過ぎればいつ解約しても違約金はありません

利用期間に関わらず、更新月以外はいつでも違約金が発生するWi-Fiサービスもあります。しかし、ゼウスWiFiなら3年目からは違約金を気にする必要がなくなります。

ちなみに、フリープランなら1年目から違約金はありませんよ。

クラウドSIMで対応エリアが広い

ZEUS(ゼウス)WiFiクラウドSIM

ゼウスWiFiはクラウドSIMであり、ドコモ・au・ソフトバンクの大手3キャリアの回線を利用可能。利用時に最適な回線を自動で選択してくれるので、いつでも快適な通信を実現できます。

 大手3キャリアの回線が使えることで、より広い地域をカバーしています。

例えば、ソフトバンク回線では圏外の地域でもドコモ回線やau回線がつながれば利用可能。逆のパターンでも使えるので、日本全国の居住エリアをほぼ網羅しているでしょう。

容量を追加購入できる

20GB・50GB・100GBそれぞれのプランで容量を使い切った場合でも、追加購入して速度制限なしで利用することができます。

追加購入できる容量と価格は以下の通りです。

追加容量料金(税込)
2GB550円
5GB1,100円
10GB1,980円

ニーズに合わせて必要な分だけ追加できる分、容量を無駄にしない点はメリットでしょう。

 10GBごとの追加購入なら1GBあたりの料金が安くなりますが、余らせる心配があるなら2GBや5GBで購入するのがおすすめです。

海外でも使える

ZEUS(ゼウス)WiFi海外利用

ゼウスWiFiは海外106カ国でも利用できます。海外旅行・海外出張に行く人は、海外用のWiFiルーターをレンタルしなくてよいのは便利でしょう。

 海外で利用するためには、事前に「海外データプラン」を購入してください。

海外データプランは通常のプランと異なり、以下の3つから選択できます。

3つの海外データプラン
  • 1日プラン...上限300MB(約0.3GB)
  • 7日プラン...上限1GB
  • 30日プラン...上限3GB

料金は国によって変動するので、訪問する国の料金を公式サイトから確認しておきましょう。

各地域の代表的な国での利用料は、以下にまとめたので参考にしてください。

1日プラン
(300MB)
7日プラン
(1GB)
30日プラン
(3GB)
韓国161円430円1,076円
シンガポール215円592円1,505円
アメリカ377円968円2,420円
イギリス
オーストラリア
ブラジル430円1,130円2,849円

※金額は全て非課税

ゼウス(ZEUS)WiFiの口コミ・評判からわかるデメリット

容量無制限ではない

データ容量は月間最大100GBまでなので、無制限には使えません。月間100GBを遥かに超える容量を必要とする人には、向かないサービスと言えるでしょう。

 先述したように容量の追加購入はできますが、購入量が多くなれば料金が割高になってしまいます。

月間100GB以上の容量を求める人は、月間容量無制限のWiMAXを検討すると良いでしょう。

フリープランは原則割引なし

ゼウスWiFiは通年でキャンペーンを実施していますが、契約縛りなしのフリープランは原則割引がありません。フリープランはお得感が薄いので、契約するメリットはないでしょう。

2020年4月のサービス開始以降で、フリープランのキャンペーンがあったのは1度だけ。そのキャンペーンも5,000円キャッシュバックであり、月額割引ではありませんでした。

契約期間縛りなしのプランを選びたい人は、他社の方が安くなるケースが多いです。

もしもフリープラン向けキャンペーンが今後提供されるようなら、フリープランでの契約も選択肢に入れてください。

速度が遅い・繋がらない時がある

イマイチな口コミでも、思ったような速度が出ないとの声がありましたが、速度は光回線やホームルーターと比べれば遅くなりがちです。

光回線やWiMAXホームルーターとの通信速度の違いをまとめました。

下り上り
ゼウスWiFi
(H01)
13.98Mbps10.65Mbps
WiMAXホームルーター
(Speed Wi-Fi HOME 5G L12)
85.37Mbps13.52Mbps
光回線
(ドコモ光)
269.25Mbps227.34Mbps

※実測値で比較
参照:みんなのネット回線速度

下り・上りともに、光回線が明らかに速いことがわかります。光回線のような速度は出ないので、期待しすぎてはいけません。

 通信速度の感じ方は、接続する端末の性能も関係してきます。

例えば、古いスマホに接続するよりも、新しく性能が高い端末に接続する方が速さは感じやすいでしょう。

契約後のプラン変更ができない

契約後にプランや容量の変更はできないので、どのプランで契約するかを事前に熟慮しましょう。スタンダードプランを選んでおけば問題ありませんが、必要なデータ容量は人により異なります。

現在のデータ使用量を把握して、20GB・40GB・100GBの中から適した容量を選びましょう。

あまり容量を使わない人は、40GBや100GBを選ぶと無駄になりますよ。

どうしてもプランを変えたいという人は、一度解約して再契約をしてください。ただし、事務手数料3,300円(税込)は再び支払いが必要です。

故障・盗難・紛失で損害金が発生

レンタル端末が故障・盗難・紛失した場合には、19,800円(税込)の損害金が発生します。損害金の支払いがある場合は、お得感が失われるので気をつけましょう。

ただしレンタル端末の場合、トラブルを避けるために損害金が設定されるのは一般的。損害金があることは、ゼウスWiFiに限ったデメリットではありません。

 月額440円(税込)で、損害金が無償になる「端末あんしんオプション」に加入できます。

万が一の事態に備えるためにも、オプションには加入するのがおすすめ。加入できるのは契約時のみで、途中加入ができない点には注意です。

ちなみに自然故障に関しては、オプション未加入でも無償で交換してくれます。

ゼウス(ZEUS)WiFiの料金プラン

ゼウスWi-Fi キャンペーン

ゼウスWiFiの料金プランは、スタンダードプランフリープランの2つに分かれます。それぞれのプランで、3つのデータ容量を選択できます。

3つのデータ容量
  • ギガ並盛...月間データ容量30GB
  • ギガ大盛...月間データ容量50GB
  • ギガ特盛...月間データ容量100GB

各コース・プランごとの料金詳細は以下の通りです。

スタンダードプランフリープラン
月額料金(税込)30GB:2,508円
50GB:3,278円
100GB:3,828円
30GB:3,168円
50GB:3,828円
100GB:4,708円
事務手数料(税込)3,300円
契約期間2年なし
違約金(税込)月額料金1ヶ月分
※1
なし
端末レンタル料金無料
割引・特典20GB:61%OFF
40GB:55%OFF
100GB:54%OFF
※2
なし
実質月額
(3ヶ月利用時)
30GB:980円
50GB:1,480円
100GB:1,980円
30GB:3,168円
50GB:3,828円
100GB:4,708円
実質月額
(24ヶ月利用時)
30GB:2,361円
50GB:3,106円
100GB:3,212円
30GB:3,168円
50GB:3,828円
100GB:4,708円
月額
(25ヶ月目以降)
30GB:2,504円
50GB:3,278円
100GB:3,828円
30GB:3,168円
50GB:3,828円
100GB:4,708円

※1:3年目以降は全プランで無料
※2:神コスパキャンペーン適用時(20GB ・40GBは6ヶ月間、100GBは10ヶ月間)

キャンペーン割引を加味した実質月額を比較すると、スタンダードプランがお得です。1〜2ヶ月の超短期で解約する可能性がないなら、スタンダードプランで契約しましょう。

超短期で解約するのであれば、あえてゼウスWiFiを選ぶ必要はないですよ。

ゼウス(ZEUS)WiFiの通信速度

ゼウスWiFiで取り扱っているモバイルルーター「H01」の通信速度を最大値と実測値に分けて下表にまとめました。

機種上り/下り最大値実測値目安
H01上り50Mbps10.65Mbps
下り150Mbps13.98Mbps

※実測値はみんなのネット回線速度を参照

最大値と実測値では大きな差があることがわかります。参考になるのは実測値なので、他社との速度比較をする際は実測値で行いましょう。

 サイト閲覧や動画視聴などの用途で使用するなら、下り速度を重視してください。

目安としては下り10Mbpsの実測値があれば、SNS閲覧や動画視聴、ビデオ通話などは問題なく利用できるでしょう。

H01の下り速度の実測値目安は13.98Mbpsなので、十分な通信速度と言えますね。

ゼウス(ZEUS)WiFiが向いている人

メリット・デメリットを踏まえた上で、ゼウスWiFiがおすすめできるのは以下に該当する人です。

ゼウスWi-Fiが向いている人
  • 月間容量20GBで十分な人
  • 海外でも使いたい人
  • 通信速度にこだわらない人

    繰り返しになりますが、月間容量20GBプランの実質月額は2,016円(税込)です。他社よりもコスパに優れているので、月間容量20GBで十分な人にはおすすめできます。

    加えて海外106カ国でも使えるので、渡航することが多い人にもメリットは大きいです。

    一定の通信速度があれば良いという人にも向いていますよ。

    ゼウス(ZEUS)WiFiの契約・解約手順

    契約手順

    ZEUS(ゼウス)WiFi契約手順 ゼウスWiFiの契約から利用開始までは、以下の手順で行います。

    ゼウスWiFiの契約手順
    1. 申し込み・必要事項入力
    2. 端末の受取
    3. 初期設定後に利用開始

      まずは、公式サイトから申し込みフォームにアクセスして手続きを行います。プラン・オプション選択や個人情報入力後に、支払い方法を選択して申し込み手続きは完了です。

      端末は最短翌日発送してくれるので、地域によっては翌々日には届くでしょう。端末を受け取ったら簡単な初期設定をして、すぐに使えるようになります。

      解約手順

      ゼウスWiFiの解約手順は以下の通りです。

      ゼウスWiFiの契約手順
      1. マイページから手続き
      2. 手続き完了後に端末返却

        解約手続き自体は、指示に従って進めていけば迷うことはないでしょう。

         解約時に気をつけたいのが締め日です。25日までに手続きを完了すれば月末解約となりますが、26日以降の解約手続きは翌月末解約にずれ込みます。

        解約手続きが完了したら、解約翌月14日までに必着で端末を返却してください。

        送料は利用者負担で、期日に遅れると19,800円(税込)の損害金がかかります。時間に余裕を持って返却しましょう。

        まとめ

        今回は、ゼウスWiFi利用者の口コミやメリット・デメリットを紹介してきました。

        ゼウスWiFiは、大幅な割引キャンペーンにより実質月額が安いのが特徴です。特に20GBプランの安さが際立っており、必要なデータ容量が少ない人には向いています。

        3大キャリアの回線に対応していて、通信エリアが広いのもメリット。海外利用もできるので、使い勝手にも優れたWi-Fiサービスと言えるでしょう。

        コスパの良いモバイルルーターを探している人は、ゼウスWiFiを契約してみてはいかがでしょうか。
        ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
        ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
        ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
        ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
        ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
        ・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
        おすすめの記事