ソフトバンクからahamoに乗り換える手順!メリットや違約金も
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

この記事では、ソフトバンクからahamoに乗り換える手順やahamoに乗り換えるメリット・デメリット、注意点について解説します。

ドコモの安定した通信回線をお得な料金で利用できるahamoは、大盛りオプションの登場で月間100GBの大容量データ通信も可能となりおすすめな格安SIMです。

現在ソフトバンクを利用していて「ahamoが気になるけど、乗り換え方が分からない」「ahamoのメリットやデメリットを詳しく知りたい」という人も多いのではないでしょうか。

乗り換え時のポイントやベストなタイミング・違約金についても解説しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

ソフトバンクからahamoへ乗り換える前に確認!

ソフトバンク ahamo 乗り換え

端末の動作確認とSIMロック解除

ソフトバンクで利用中のスマホをahamoで使用する場合には、ahamoで動作確認が済んでいるか確認しましょう

 動作確認済み端末は、ahamoの公式サイトの対応端末一覧ページから確認できます。

また、ソフトバンクで購入したスマホでSIMロックがかかっている場合には、SIMロックの解除が必要です。

2021年5月12日以降にソフトバンク取扱店で購入したスマホは、SIMロックの解除が実施された状態でスマホ購入できるのでSIMロック解除は必要ありません。

ソフトバンクのSIMロック解除は、会員専用ページの「My SoftBank」から手続きできます。

MNP予約番号の取得

ソフトバンクからahamoへ乗り換える際には、MNP予約番号を取得が必要です。MNP予約番号を取得すると、携帯電話番号をahamoでも引き続き利用できます。

ソフトバンクのMNP予約番号取得方法は、下記の3通りです。

電話
  • 携帯電話から:*5533
  • 一般電話から:0800-100-5533

受付時間:9:00〜20:00(年中無休)

ソフトバンクショップ
  • 運転免許証などの本人確認書類が必要
  • 受付時間は各店の営業時間
My SoftBank
  • 受付時間は24時間(年中無休)
  • 20時以降の予約番号発行受付は翌朝9時以降にSMSで通知

MNP予約番号の有効期間は、予約当日を含めて15日間です。有効期間を過ぎてしまうと、再度MNP予約番号を取得しなければならないので、有効期間内にahamoへ申し込みましょう。

MNP予約番号を使って乗り換えると、回線が切り替わったタイミングで、ソフトバンクの契約は自動的に解除されます。

機種変更する際にはバックアップを取る

ahamoへ乗り換えと同時にスマホを購入する場合には、利用中のスマホのバックアップを取っておきましょう。

 ただし、下取りや中古販売店などでスマホを手放さない限り、端末は手元にあるので、バックアップは乗り換え後に実施しても問題ありません。

ちなみにMNP番号で乗り換える場合には、回線切り替えに利用中のスマホとSIMカードを利用する必要があるので、乗り換えが完了するまでは利用中のスマホを手放さないようにしましょう。

機種変更するスマホをahamo以外で購入する場合には、動作確認が取れているか事前に確認しましょうね。

ソフトバンクからahamoへ乗り換える手順を徹底解説

ahamoでは、ドコモから乗り換える手順と他社回線から乗り換える手順が異なります。ここでは、ソフトバンクからahamoへ乗り換える際の手順を解説します。

他社乗り換え

1必要な書類を用意する

まずは、ahamoの申し込みに必要な以下の4点を用意しましょう。

ahamoの申し込みに必要なもの
  • 本人確認書類
  • 支払い情報(クレジットカードまたは銀行口座が分かるもの)
  • dアカウント

本人確認書類は、運転免許証、マイナンバーカード、住民基本台帳カードなどが利用できます。

ahamoの支払い方法は、クレジットカードもしくは口座振替が利用できます。

dアカウントは申し込み時に必要なので、あらかじめ作成しておくとスムーズですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

2ソフトバンクでMNP予約番号を取得する

必要な書類などを揃えたら、ソフトバンクでMNP予約番号を取得しましょう。10桁のMNP予約番号と有効期限は、申し込み時に必要です。メモやスクリーンショットを取っておきましょう。

ソフトバンクでは、電話・店舗・My SoftBank(Web)からMNP予約番号を取得できますよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

3ahamoへ申し込む

MNP予約番号を取得したら有効期限内に、公式サイトからahamoへ申し込みましょう

 ahamoは月間20GBのワンプランを提供していますが、データ量を増量できる大盛りオプションやかけ放題オプションなども追加できます。

また、ahamoではSIMカードだけでなくスマホとSIMが一体型のeSIMも利用可能です。eSIMへ申し込むとSIMカードの受け取りが不要なので、審査完了後すぐに初期設定を実施できます。

eSIM対応機種は、SIMカード対応スマホより少ないので、申し込み前に確認しておきましょう。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

4回線切り替えと初期設定をする

SIMカードの場合

SIMカードを受け取ったら、ソフトバンクで利用中のスマホと回線で、回線切り替えを実施しましょう。

 回線切り替えはahamoの公式サイトまたはアプリから実施できます。受付時間は、9時から21時までと決まっています。

回線が切り替わったらSIMカードを入れ替え、アクセスポイントの設定をしてドコモ回線が利用できるか確認しましょう。

最後に発信テスト用番号(111)に電話をかけて、正常に利用できれば初期設定は完了です。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

eSIMの場合

eSIMの場合も、回線切り替えはahamoのアプリまたはWebサイトから実施します。

 回線切り替えが完了したら、端末にeSIMプロファイルをダウンロードしましょう。

eSIMプロファイルのダウンロードにはWi-Fiが必要なので、インターネット環境の整った場所で作業を行いましょう。

SIMカードの場合と同様、最後にテスト用番号に発信して通話が確認できれば初期設定は完了です。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ソフトバンクからahamoに乗り換える良いタイミングは?

解約月は満額が請求される

ソフトバンクは2022年2月1日以降、契約更新月以外の解約でも契約解除料はかからなくなったので、契約期間を気にせずに乗り換え可能です。

 ただしソフトバンクの解約月は、月額料金が満額請求されるので、タイミングに注意しましょう。

ahamoへの回線が切り替わった時点で、ソフトバンクは解約されます。

回線切り替えのタイミングを踏まえて、月をまたがないようにすると損をしません。

5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

機種代金の支払いや割引を確認する

ソフトバンクからahamoへ乗り換える際に機種代金の分割払いが終わっていないと、支払いが続きます。手続き前に、機種代金の支払い状況を確認しておきましょう

 また、キャンペーンなどソフトバンクで割引を受けている人は、適用期間が終了したタイミングでの乗り換えをおすすめします。

すぐに乗り換えた方がお得かどうか、ソフトバンクの月々の料金を確認してみましょうね。

5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ahamoについて

ahamo

ahamoは、NTTドコモが2021年3月からサービスを開始した格安プランで、ドコモ回線の安定した4G・5G通信が利用できる点が特徴です。

申し込みは基本的にオンラインのみですが、追加料金を支払うとドコモショップでも手続きサポートを受けられます

料金プラン

ahamo 料金プラン

ahamoの料金プランの特徴
  • 月間20GBのワンプラン
  • 大盛りオプションで月間100GBまで増量可能
  • 国内通話が1回5分まで無料

ahamoは、月間20GBを月額2,970円で利用できるワンプランです。※1

 月額1,980円の大盛りオプションに加入すると、月間100GBの大容量プランを利用できます。大盛りオプションは、1ヶ月単位で追加可能です。

2022年12月まで大盛りオプションを実質0円で使えるキャンペーンを実施しています。利用した月数に応じて、dポイント1,980ptが最大4ヶ月分付与されます。

ahamoは通話料もお得で、1回5分以内の通話は無料で利用可能です。※2

5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

基本情報

料金プラン2,970円
月間データ量20GB/月
国内通話料1回5分まで無料
※超過後は22円/30秒
通話オプションかけ放題オプション:1,100円/月
申し込み方法Web
支払い方法クレジットカード/口座振替
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ahamo

※ahamoでは、一部ご利用できないサービスがあります。

※ahamoはお申込みからサポートまで、オンラインにて受付するプランです。ドコモショップなどでのサポートをご希望の場合は、「ahamoWebお申込みサポート(※2)」(税込3,300円) をご利⽤ください。 なお、お申込み時の端末操はお客さまご⾃⾝で実施頂きます。また、端末初期設定およびデータ移⾏などは本サポートの範囲外となります。端末初期設定およびデータ移⾏の補助をご希望のお客さまは「初期設定サポート(有料)(※3)」を別途お申込みください。※2お客さまのご要望に基づき、ahamo専⽤サイトからのお申込みの補助を⾏うものです。 ※3お客さまのご要望に基づき、ahamoアプリおよび専⽤サイトからのお⼿続き補助を⾏うものです。

※1 機種代⾦別途

※2 5分超過後は、22円/30秒の通話料がかかります。「SMS」、他社接続サービスなどへの発信は、別途料⾦がかかります。

※全て税込価格

ソフトバンクからahamoに乗り換えるメリット

ソフトバンクからahamoに乗り換える5つのメリットをご紹介します。ソフトバンクは契約更新月以外の解約乗り換えでも、違約金は発生しません

これだけメリットがあって、違約金が0円なら検討してみるのもベターでしょう。

月額料金がかなりお得になるケースも

ソフトバンクからahamoに乗り換えると月額料金が大幅にお得になる可能性があります

ソフトバンクの主要プラン「メリハリ無制限」とahamoの月間20GBのプランの月額基本料金の比較は下記の通りです。

ソフトバンク【メリハリ無制限】
7,238円/月
ahamo2,970円/月

ソフトバンクで利用中のプランや割引サービスなどによって料金は異なりますが、月額基本料金を比較すると、メリハリ無制限から乗り換えたとき月々4,000円以上お得になります。

ソフトバンクの利用料金が高いと感じている人は、まずは月々の料金とahamoの料金プランを比較してみましょう。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

メリハリ無制限 - ソフトバンク

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

追加料金なしで1回5分の通話が無料

ahamoは追加料金なしで1回5分の国内通話が無料になる点もメリットです。

 ソフトバンクでは1回5分以内の通話がかけ放題になる「準定額オプション」を利用する場合、月額880円の追加料金が必要です。

また5分以上の通話を利用する機会が多いという人向けに、ahamoは月額1,100円の時間・回数無制限のかけ放題オプションも提供しています。

通話料が高いと感じている人にも、ahamoはおすすめですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

料金 - ソフトバンク

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ソフトバンクと同等の通信速度

ahamoは格安SIMの中でも通信速度に定評があり、ソフトバンクに比べても通信速度は劣りません

実際の利用者の通信速度測定結果が分かる「みんなのネット回線速度(みんそく)」を参考にすると、2022年9月時点でのahamoとソフトバンクの平均下り速度は下記の通りです。

ソフトバンク127.0Mbps
ahamo134.75Mbps

みんそくの結果だけを見ると、ahamoの方が平均下り速度は若干速い結果となっています。ソフトバンクから格安SIMへの乗り換えで速度面が不安という人でも、ahamoならほとんど差を感じないでしょう。

ahamoでは、対応エリア内であれば5G通信も利用可能ですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

月間100GBの大容量プランも使える

格安SIMは月間データ量が少ないものも多いですが、ahamoでは追加の大盛りオプションに加入すると月間100GBが利用できるようになります

 大盛りオプションの料金は月額1,980円(税込)なので、基本プランと合わせると月額4,950円(税込)です。

また、大盛りオプションは1ヶ月単位での利用もできるので、旅行や出張などでモバイル通信をたくさん使いたい月だけ加入するといった使い道もあります。

2022年12月までキャンペーン実施中で、dポイント1,980ptが最大4ヶ月分プレゼントされますよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

テザリングも無料で使える

ahamoはテザリングも無料で、基本プランのみの場合は月間20GBまで利用できます。

ソフトバンクの実質無制限プランのメリハリ無制限は、月間30GBまでしかテザリングが使えませんが、ahamoは大盛りオプションに加入すれば最大100GBまでテザリング可能です。

外出先でテザリングを利用する機会が多いという人は、ahamoの大盛りオプションを活用しましょう。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ソフトバンクからahamoに乗り換える際のデメリット・注意点

申し込みはオンラインのみ

ahamoの申し込みは、基本的にオンラインのみで対応しています。自分で手続きを行わなければならない点が、デメリットとしてあげられるでしょう。

ドコモショップで1回3,300円(税込)のサポートを受けられますが、店舗スタッフの指示を受けながら自分でスマホを操作して申し込む必要があります。

基本的には流れ通り手続きを行えば問題なく乗り換えられますが、どうしても不安という人は店舗サポートを利用しましょう。

光回線とのセット割が利用できない

ソフトバンクは、ソフトバンク光などの対象ネットサービスをセットで利用すると料金がお得になりますが、ahamoでは固定回線とのセット割は実施していません

もしahamoへの乗り換えと同時に、ソフトバンク光からドコモ光に事業者変更した場合でも、ahamoの料金は変わらないので注意しましょう。

ahamoの料金は元々リーズナブルですが、割引サービスが少ない点はデメリットです。

ソフトバンクメールが有料になる

ソフトバンクからahamoに乗り換えると、ソフトバンクメールが無料で使えなくなってしまうので注意しましょう。

 ahamoでソフトバンクメールを引き続き利用するには、ソフトバンクの「メールアドレス持ち運び」サービスへの加入が必要です。

メールアドレス持ち運びサービスの利用料金は、1メールアドレスごと月額330円または年額3,300円です。ソフトバンク解約から31日以内に手続きをしましょう。

メールアドレスを無料で使いたい人は、Gmailなどのフリーメールを使用することをおすすめします。

メールアドレス持ち運び - ソフトバンク

※ 記載されている金額はすべて税込価格です。

ソフトバンクからahamoへの乗り換えがおすすめな人

ahamoへの乗り換えがおすすめな人の特徴
  • ソフトバンクのスマホ料金を高いと感じている人
  • データ通信を利用する機会が多い人
  • 音声通話も利用したい人
  • 通信速度の安定した格安SIMを使いたい人

ソフトバンクからahamoへ乗り換えると月額料金がお得になるケースが多いので、現在のスマホ利用料が高いと感じている人は、まずahamoの料金と比較してみましょう。

 大盛りオプションを活用すれば月間100GBまで利用できるので、ahamoはデータ通信を利用する機会が多い人にもおすすめの格安SIMです。

ahamoは1回5分以内の国内通話が無料で利用できる点もメリットで、追加料金をかけずに通話を利用できます

通信速度の安定している格安SIMを利用したいという人にもおすすめですよ。
5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら

ソフトバンク回線を使用したい方におすすめの格安SIM・キャリア3選

LINEMO

LINEMO

おすすめポイント
  • 3GBプラン月額990円(税込)〜
  • 3GBプランは最大12ヶ月間の基本料金が実質0円
  • 20GBプランは最大6ヶ月間の基本料金が実質0円
  • LINEアプリの利用分はデータ消費なし!通話もOK
  • ソフトバンクと同一回線で高速通信

LINEMO(ラインモ)は、ソフトバンクが展開する格安プランです。3GBプランは月額990円(税込)でソフトバンク本家より遥かに安いので、月間の通信量が少ない人にはお得でしょう。

 新規または他社からのMNP乗り換えで申し込むと、3GBプランの月額を最大12ヶ月間PayPayポイントで全額還元してくれるキャンペーンを実施中です。

LINEのトークや通話はデータ消費がないため、通信量を抑えやすい点もメリット。LINEスタンプ使い放題のオプションも無料になるので、LINEを充実して利用できます。

通信回線はソフトバンクと同一のため、他のソフトバンク回線の格安SIMより高速です。

ソフトバンクのサービスなので、乗り換え時にMNP予約番号は不要で、手間なく手続きを行えます。
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る
月額基本料金(税込)3GB:990円
20GB:2,728円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:55.54Mbps
上り:14.77Mbps
国内通話料(税込)22円/30秒
※1年間は5分以内無料
契約事務手数料(税込)無料
実店舗の有無なし
乗り換えキャンペーン実施中⇒
LINEMO
公式サイトを見る

出典:LINEMO
※1:20GBプラン契約者のみの特典

mineo

mineo

おすすめポイント
  • データ無制限プランが月額660円(税込)〜
  • 通信量とオプションで細かく選べるから無駄を削れる
  • 他社より安い!国内通話は10円/30秒
  • 夜間データフリーで容量節約も可能
  • 余ったパケットは周りの人とシェアできる

mineo(マイネオ)は、関西電力グループが提供する格安SIMです。料金プランは通信速度に応じたデータ無制限プラン(マイそく)と、一般的な高速プラン(マイピタ)の2つに大別できます。

 無制限プランは高速通信こそできませんが、容量を気にせず月額660円(税込)から利用できるのがメリット。高速プランは1GB・5GB・10GB・20GBから必要な容量を選べます。

国内通話は専用アプリ「mineoでんわ」を使えば、通話料が10円/30秒に。有料オプションに入らずとも通話料を削減できるのも良い点です。

当サイトからの申し込み限定で適用される事務手数料無料特典もあるので、ぜひチェックしてみてください。

全国にある実店舗で契約すれば、スタッフのサポートを受けながらの手続きも可能です。
月額基本料金(税込)1GB:1,298円
5GB:1,518円
10GB:1,958円
20GB:2,178円
無制限(300kbps):660円
無制限(1.5Mbps):990円
無制限(3Mbps):2,200円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:40.65Mbps
上り:9.06Mbps
国内通話料(税込)10円/30秒
※mineoでんわからの通話時
契約事務手数料(税込)3,300円
実店舗の有無あり

出典:mineo
※終了時期未定

Y!mobile

Y!mobile

おすすめポイント
  • 乗り換えで最大15,000円分のPayPayポイントが戻ってくるキャンペーン実施中
  • 親子割なら15GBプランの月額990円(税込)〜
  • データ増量オプションが1年間無料
  • 端末を格安で購入可能
  • ソフトバンクからの乗り換えなら事務手数料が無料

Y!mobile(ワイモバイル)は、ソフトバンクのサブブランドとして運営されています。割引サービスが充実しており、中でも5〜18歳の子どもとグループで契約する親子割がお得です。

 親子割を適用させると、2回線目以降は15GBプランが月額990円(税込)に。ソフトバンク本家はもちろん、他の格安SIMとの比較でも安くなります。

親子割以外にも、家族割・おうち割など基本料金を安くするシステムが揃っているのが特徴。1人でY!mobileだけを契約するより、家族や他のサービスとまとめて加入するのがおすすめです。

ソフトバンクからの乗り換えは通常3,300円(税込)の事務手数料も無料になるので、余計な費用はかかりません。
月額基本料金(税込)3GB:2,178円
15GB:3,278円
25GB:4,158円
通信速度(実測値)
みんなのネット回線速度より
下り:71.84Mbps
上り:17.39Mbps
国内通話料(税込)22円/30秒
契約事務手数料(税込)3,300円
※ソフトバンクからの乗り換え時は無料
実店舗の有無あり
PayPayユーザーにおすすめ
Y!mobile
最大10,000円相当還元
端末購入がお得オンラインショップ yahoo店

出典:Y!mobile

ソフトバンクからahamoへの乗り換えについてよくある質問

ソフトバンクからahamoへ乗り換えると違約金は発生する?
ソフトバンクでは2022年2月1日(火)以降、契約更新月以外の解約でも契約解除料は免除となりました(法人向けに提供している一部の料金プランや固定通信サービスを除く)。
端末代金を支払い終わっていない方は費用が発生する場合があるため、ahamoに乗り換える前に確認しましょう。
ソフトバンクからahamoに乗り換えると、支払いが残っている機種代金はどうなる?
分割で機種代金の支払いを行なっている方で機種代金が残っている場合は、引き続き分割で登録の口座やクレジットカードから引き落とされます
また、希望であれば割賦一括を申請することもできます。詳しくはソフトバンク公式サイトで確認してください。
ソフトバンクからahamoに乗り換えるとメールアドレスはどうなる?
ソフトバンクメールは有料になります。ahamoに乗り換えるとキャリアメールは使えなくなるため、ソフトバンクメールを引き続き使いたい方は、ソフトバンクの「メールアドレス持ち運び」サービスに加入しましょう。
ソフトバンクからahamoに乗り換える手順は?
申し込みの前に、必要書類の準備やSIMロック解除・MNP転出番号の発行を行います。申し込み後は、回線の切り替えと各種設定を行います。
ahamoではオンラインで申し込みができるため、自宅で完結させることができます。
ソフトバンクからahamoに乗り換えるベストなタイミングは?
ソフトバンクの「締め日」(10日、20日、末日)の7日前頃がおすすめです。
ソフトバンクの定額プランは日割りになりません。そのため、解約のタイミングによっては数日の使用で1ヶ月分の料金を支払うことになる場合もあります。
ソフトバンクの支払い期限は、締め日の7日前頃となっています。その頃にahamoへ申し込むと、コスパ良く乗り換えることができます。

まとめ

今回は、ソフトバンクからahamoに乗り換える手順ahamoに乗り換えるメリットやデメリット・注意点について解説しました。

ahamoはお得な月額料金だけでなく、ソフトバンクに劣らない安定した通信速度を保っている点が魅力の格安SIMです。

また、月間データ100GBの大容量プランでテザリングも利用できる点や1回5分以内の通話料が無料になる点などもメリットです。

ソフトバンクを利用している人でスマホの料金を見直したい人は、この機会にahamoへの乗り換えてみてはいかがでしょうか。

5分以内の通話が無料!
ahamo
公式サイトはこちら
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケット型WiFi/モバイルルーターの記事において、ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事