フレッツ光プロバイダおすすめ7選!料金・速度を徹底比較
この記事はPRを含みます
本記事にはアフィリエイトプログラムを利用しての商品のご紹介が含まれます。本記事を経由しサービスのお申し込みや商品のご購入をした場合、サービスや商品の提供元の企業様より報酬を受け取る場合がございます。

フレッツ光に対応しているプロバイダは実に300社以上あるので「どこがいいだろう?」と悩んでしまう人は多くいるのではないでしょうか。そこで、今回は中でもおすすめのプロバイダを7社ピックアップ。

他にも、本記事ではフレッツ光プロバイダの選び方や申し込み方法を解説しています。

しかし、フレッツ光の基本料金は月額おおよそ7,000円と高額なのがネック。そこで、併せておすすめしたいのがフレッツ光より安く使える”光コラボ”です。

光コラボ 解説画像

光コラボは、フレッツ光より安い料金で高速通信できる光回線です。光コラボの月額料金はおおよそ5,000円程度なのでフレッツ光よりも毎月2,000円ほど安くなります。

年間だとフレッツ光より約24,000円もお得なので、出費を抑えたい人は安くて速度の速い光コラボがおすすめです。
 光コラボフレッツ光
速度良い超高速良い超高速
料金良い5,000円程度悪い 7,000円程度
スマホセット割良いあり悪い なし
フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選
編集者
執筆者
小林 麻紀子
ツイッター アイコンTwitter
News picksNews Picks
モバライフでは主にポケット型WiFi/モバイルルーターと光回線のジャンルを執筆。ルーターや回線の違いによるWiFiの使い勝手の違いを調べ、コンテンツ作成に反映しています。
当コンテンツはスマモバが管理しており、ユーザーの選択をサポートすることを目的に運営されています。本コンテンツで紹介している商品・サービスは全て総務省の登録電気通信事業者届出電気通信事業者として許可を得ています。なお、紹介する商品の一部には広告を含みますがユーザーの利益を第一に考え客観的な視点で商品を評価しています。収益を得ることで一部の商品に優劣をつけることはありません。商品の評価は消費者庁景品表示法比較広告に関する景品表示法上の考え方)に則り、月額料金、通信速度、など公式サイトの情報・ユーザーの口コミや評判を元に点数化しています。詳しくは広告ポリシーコンテンツポリシーをご覧ください。
【当サイトは金融庁の広告に関するガイドラインに則って運営しています】
一般社団法人日本インタラクティブ広告協会が定める「インターネット広告倫理綱領及び掲載基準ガイドライン
景品表示法に基づく「一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示」の指定及び「『一般消費者が事業者の表示であることを判別することが困難である表示』の運用基準(いわゆる「ステレスマーケティング規制」)」

フレッツ光プロバイダとは

フレッツ光プロバイダの仕組み

そもそもフレッツ光とはNTT東/西日本が提供するデータ通信サービスのことで、一般的には”光回線”や”光通信”と呼ばれます。そして、その光回線を繋ぐ事業者のことをプロバイダといいます。

 光回線を利用するときは、一般的にプロバイダとの契約が必要とされています。

インターネットが使えるようになるには、フレッツ光で契約するプランとプロバイダを決めたあと、開通工事及びインターネットの設定が必要です。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

フレッツ光プロバイダの選び方5つ

フレッツ光プロバイダの5つの選び方

フレッツ光プロバイダを選ぶポイントは5つあります。

フレッツ光プロバイダを選ぶポイント5つ
  1. 月額料金が安い
  2. 通信速度の実測値が速いか
  3. IPv6に対応しているか
  4. Wi-Fiルーター無料レンタルできるか
  5. 特典の有無

月額料金が安い

フレッツ光プロバイダ月額料金

フレッツ光プロバイダの通信費は、下記のような計算式で月額料金が決まります。

通信費フレッツ光の料金※1プロバイダの料金※2
※1:(3,100円〜6,300円程度)
※2:(550円〜1,300円程度)

プロバイダの料金は戸建てとマンションで料金が異なるので、現時点住んでいるタイプに合わせて確認してみましょう。

プロバイダ戸建てマンション
GMOとくとくBB836円583円
BIGLOBE1,100円715円〜
plala
1,100円660円
So-net1,320円990円
@nifty1,320円1,045円
hi-ho550円550円
DTI1,046円748円

※表記されている金額は全て税込表記です。

フレッツ光の月額料金で注意すべきことは、フレッツ光の月額料金にプロバイダ費用分が含まれていないことです。そのため、選ぶプロバイダが安いほど固定費が安く済みます

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

通信速度の実測値が速い

フレッツ光プロバイダ通信速度

フレッツ光プロバイダの通信速度は、プロバイダによって変わります。ここでは"みんなのネット回線速度"※1を利用した実測値を確認してみましょう。

プロバイダ下り速度上り速度
GMOとくとくBB264.23Mbps307.18Mbps
BIGLOBE265.58Mbps241.47Mbps
plala
253.01Mbps223.25Mbps
So-net253.16Mbps270.15Mbps
@nifty205.21Mbps237.52Mbps
hi-ho164.5Mbps182.02Mbps
DTI218.01Mbps264.41Mbps

速度は数字が大きいほど高速という意味になります。

同じNTTの光回線を利用しているにもかかわらず、プロバイダによって速度が変わる理由は主に5つあります。

  • 接続方式がプロバイダによって異なるため
  • 利用者数の多い少ないに左右されるため
  • プロバイダの設備が充実しているかに左右されるため
  • プロバイダによって通信速度を制限するものもあるため
  • プロバイダの工事やメンテナンスによって左右されるため

上記のような理由により各プロバイダによって速度の違いが生まれます。

※1:みんなのネット回線速度
※2023年7月27日時点

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

IPv6対応しているか

フレッツ光プロバイダIPv6対応

フレッツ光プロバイダがIPv6に対応しているかどうかも、選ぶときには重要なポイントです。

 IPv6とは"Internet Protocol Version 6"の略称で、高速インターネットが利用できる最新接続方式です。

IPv6は混雑状況を自動的に回避しながらインターネットを接続をしてくれるので、快適なネット環境が手に入りやすいといえるでしょう。また、セキュリティー面も旧接続方式より強化されているので安心です。

プロバイダIPv6対応
GMOとくとくBB
BIGLOBE
plala
So-net
@nifty
hi-ho
DTI

ただ、IPv6は旧接続方式であるIPv4対応のサイトが見れないというデメリットもあります。

そこでより優れている接続方式が、IPv6とIPv4両方に対応している「v6プラス」です。v6プラスは次世代型通信技術といわれる通信技術を備えていて、汎用性が高いのが特徴です。

GMOとくとくBBはv6プラスに対応しているので表の中でも特におすすめといえるでしょう。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

Wi-Fiルーターの無料レンタルがあるか

フレッツ光プロバイダWi-Fi無料レンタル

Wi-Fiルーターとは通信端末のことで、スマホやPCを自宅で利用するときにインターネット環境を提供してくれる機器です。

ほとんどのプロバイダはWi-Fiルーターをレンタル提供するときに月額料金を設定しているので、数年以上利用する場合は購入するよりも高くつく可能性があります。

 そのため、フレッツ光プロバイダを契約する際はWi-Fiルーターの無料レンタルがあるプロバイダを選ぶと、毎月の支出を抑えることができます。
プロバイダWi-Fiルーター
無料レンタル
GMOとくとくBB
BIGLOBE×
plala
So-net×
@nifty×
hi-ho×
DTI
フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

特典の有無

フレッツ光プロバイダキャンペーン

フレッツ光プロバイダの契約時にお得なキャンペーンがあると、通常で契約するよりも安く済みます

プロバイダによって12ヶ月間月額料金割引や、Wi-Fiルータープレゼント、キャッシュバック特典がついたりなどさまざまです。

プロバイダキャンペーンの有無
GMOとくとくBB
BIGLOBE
plala
So-net×
@nifty×
hi-ho
DTI

キャンペーンは期間によって内容が変わるため都度確認が必要です。

【比較一覧】フレッツ光プロバイダおすすめ7選

プロバイダ月額料金通信速度IPv6対応Wi-Fiルーター
無料レンタル
キャンペーン
GMOとくとくBB戸建て:836円
マンション:583円
下り速度:264.23Mbps
上り速度:307.18Mbps
BIGLOBE戸建て:1,100円
マンション:715円〜
下り速度:265.58Mbps
上り速度:241.47Mbps
×
plala
戸建て:1,100円
マンション:660円
下り速度:253.01Mbps
上り速度:223.25Mbps
So-net戸建て:1,320円
マンション:990円
下り速度:253.16Mbps
上り速度:270.15Mbps
××
@nifty戸建て:1,320円
マンション:1,045円
下り速度:205.21Mbps
上り速度:237.52Mbps
××
hi-ho戸建て:550円
マンション:550円
下り速度:164.5Mbps
上り速度:182.02Mbps
×
DTI戸建て:1,046円
マンション:748円
下り速度:218.01Mbps
上り速度: 264.41Mbps

※表記されている金額は全て税込表記です。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

フレッツ光プロバイダで特におすすめなのは「GMOとくとくBB」

GMOとくとくBB

フレッツ光プロバイダの中でも特におすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

 上記で示した表でもあるように月額料金の安さ、実測値の高さ、キャンペーンの充実度など他プロバイダと比較してとても優れています。

また、IPv6に対応しているかどうかの点についても、IPv6に対応していて且つIPv4にも対応しているv6プラスを採用しているので安くして高速ネット環境が手に入ります。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

GMOとくとくBBの口コミ・評判

GMOとくとくBBのプロバイダを実際に利用している人の口コミ・評判では「通信速度が速く快適」というような意見が多く見受けられました。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

フレッツ光の申し込みからインターネット設定までの手順

フレッツ光プロバイダへの申し込み手順は下記の通りです。

  1. 住んでいるエリアを確認
  2. フレッツ光で契約するプランを決める
  3. プロバイダを決める
  4. フレッツ光へ新規申し込み
  5. プロバイダの申込フォームに必要情報の入力
  6. NTTから必要書類が送付される
  7. 光回線の開通工事が開始される
  8. インターネットの設定

フレッツ光のプラン料金は東日本と西日本で変わるので、申し込む前にはまず住まいがどちらであるか確認を行いしょう。

 プランを決めた後はプロバイダを決め、フレッツ光とプロバイダを別で申込手続きを行いましょう。

立会い工事はおおよそ1時間〜2時間ほどで、工事完了後は契約者本人でインターネットの設定を行います。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

フレッツ光のプロバイダより安いのは光コラボ

光コラボおすすめ

フレッツ光と光コラボの違い

フレッツ光とはNTT東日本/西日本が直接提供する光回線で、光コラボはNTTの光回線を借りたプロバイダおよびスマホ会社が提供している光回線です。

 ・フレッツ光→NTTがユーザーに光回線を直接提供
・光コラボ→NTTの光回線を借りたドコモやソフトバンクなどがユーザーに光回線を提供

そのため、基本的にはフレッツ光から光コラボへ乗り換えるとき、工事の必要がありません。また、乗り換え時に違約金が発生しないのも嬉しいポイントの1つです。

初めて光回線を設置する方は、光コラボのほとんどが工事費無料のキャンペーンを実施しているのでお得に開通できます。

また、フレッツ光はフレッツ光(NTT)とプロバイダで別契約&別支払いしなければなりませんが、光コラボの場合は光回線とプロバイダが1つにまとまっているので支払い場が一箇所で済みます。

光コラボはフレッツ光より安い

光コラボはフレッツ光より安くインターネットを利用できます。安くなる額は毎月おおよそ2,000円ほど。年間にすると、24,000円ほど浮くことになります。

住居タイプフレッツ光月額料金光コラボ月額料金
戸建て6,000円程度+
プロバイダ料:550円〜
4,800円程度〜
マンション4,000円程度+
プロバイダ料:550円〜
3,700円程度〜

また、光コラボならスマホのセット割も利用できるので、毎月のスマホ代をさらに安くできます。

※表記されている金額は全て税込表記です。

フレッツ光より安くて速い!
光コラボ
おすすめ3選

フレッツ光と光コラボの通信速度は同じで超高速

光コラボはフレッツ光の光回線を借りて、ユーザーにインターネットをを提供しています。そのため、信速度はフレッツ光と変わらず超高速です。

光回線平均速度
フレッツ光ダウンロード速度: 274.47Mbps
アップロード速度: 233.08Mbps
光コラボ※1
ダウンロード速度: 277.27Mbps
アップロード速度: 261.76Mbps

光コラボは安いからといって通信速度は劣りません。

※1:光コラボは「ドコモ光」の実測値を掲載しています。

光コラボの口コミ・評判

フレッツ光よりい料金が使えて速度も速い」といわれている光コラボ。口コミをまとめると、下記のような評判がありました。

光コラボ利用者の口コミ・評判
  • 通信速度が超高速で快適
  • スマホのセット割が適用されてスマホ料金がお得になる
  • 料金の支払いと同時にポイントが入るのが便利
  • 乗り換えで違約金がキャッシュバックされる

下記は実際にツイッターにて投稿されていた口コミ・評判です。

【料金ランキング】おすすめ光コラボ3選を比較

おすすめの
光コラボ
【1位】
ドコモ光
【2位】
GMO光アクセス
【3位】
ソフトバンク光
ドコモ光GMO光アクセスソフトバンク光
月額料金
(マンション)
4,400円〜
3,773円(最安)
4,180円〜
月額料金
(戸建て)
5,720円〜
4,818円(最安)
5,170円〜
通信速度実測値
(下り)
353.45Mbps
(超高速)
353.45Mbps
(超高速)
319.28Mbps
(超高速)
通信速度実測値
(上り)
257.87Mbps
(超高速)
257.87Mbps
(超高速)
288.17Mbps
(超高速)
セット割りの有無×
契約期間の縛り2年縛りなし2年or5年
違約金4,180円〜なし4,180円〜
キャッシュバック最大100,000円
キャッシュバック
最大48,000円
キャッシュバック
最大40,000円
キャッシュバック
-

※表記されている金額は全て税込表記です。
ランキング根拠についてはこちらをご覧ください。

上表のランキングでは、通信速度が速く安い料金でインターネットを使えるおすすめの光コラボを3つピックアップしました。

 光回線(フレッツ光)に対応したプロバイダは他にもありますが、光コラボの中でも特におすすめなのは「ドコモ光」です。

ドコモ光は超高速通信である上、セット割が適用されるので普段のスマホ料金を安く使えます。さらに、今なら最大100,000円のキャッシュバック特典がついている光回線をお得に使えます。

また、光コラボのプロバイダであるGMOとくとくBBの豪華特典も紹介します。

ドコモ光

GMOとくとくBB ドコモ光

ドコモ光のおすすめポイント
  • 【特典】最大66,000円のキャッシュバック
  • ドコモユーザーはスマホ代が毎月最大1,100円割引
  • v6プラスの高速インターネットが使える
  • 新規工事費が0円
  • 高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルできる

ドコモ光プロバイダはGMOとくとくBB以外に20社以上ありますがその中でも特におすすめなのがGMOとくとくBBドコモ光です。

ドコモ光は現在最大66,000円のキャッシュバックを行っていて、そのほかサービス内容も充実しているのが特徴です。

ドコモ光の基本情報

月額料金【戸建て】
1ギガプラン:5,720円
10ギガプラン:6,380円
【マンション】
1ギガプラン:4,400円
10ギガプラン:6,380円
通信速度実測値【下り速度】
353.45Mbps(超高速)
【上り速度】
257.87Mbps(超高速)
ドコモ光
GMOとくとくBB特典
最大66,000円キャシュバック
・Wi-Fiルーター無料レンタル
・新規工事費無料
・無料訪問サポート
ドコモ光
おすすめな人
ドコモ光おすすめな人
→ドコモユーザー
【おすすめ理由】
スマホ代がセット割で毎月最大1,100円割引
・dポイントプレゼント

※表記されている金額は全て税込表記です。

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光の料金

プラン名戸建てマンション
1ギガ5,720円4,400円
10ギガ6,380円6,380円

ドコモ光は「ドコモ光1ギガプラン」と「ドコモ光10ギガプラン」の2プラン用意されていて、上表の通り戸建てだとフレッツ光よりも毎月1,386円安く光回線を使えます。

 1ギガプランは戸建てとマンションで変わりますが、10ギガプランは戸建てとマンションで一律とされています。

解約した場合、定期契約は2年間と定められているのでマンションタイプは4,180円、戸建てタイプは5,500円の解約料金が発生します。

ドコモ光は"ドコモ光タイプA"というところに所属しているので、ドコモ光タイプAを選ぶとWi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

ドコモ光プロバイダの料金詳細が気になる方はこちらもおすすめ。

※別途事務手数料は3,300円かかります。
※表記されている金額は全て税込表記です。

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光の通信速度

ドコモ光の速度実測値は公式サイトの内容によると下り速度353.45Mbps、上り速度257.87Mbpsとされています。

ドコモ光下り実測値
【353.45Mbps】
メッセージの受信
【128kbps~1Mbps】
サイトの閲覧
【1Mbps~10Mbps】
動画視聴
【5~25Mbps】
オンラインゲーム
【30~100Mbps】
ドコモ光上り実測値
【257.87Mbps】
メッセージ等の送信
【1Mbps】
写真投稿
【3Mbps】
動画投稿
【10Mbps】
  • 下り速度:画像やデータをダウンロードするときに必要な通信速度
  • 上り速度:メールやデータを送信するときに必要な通信速度
 画質がよく処理スピードの高いオンラインゲームで下り速度100Mbps以上必要とされているので、重いネット利用も問題なく使えます。

速度にこだわりたい人は10ギガプランもおすすめです。10ギガは1ギガの通信速度と比べて、10倍の通信速度が実現されやすくなるためです。

さらに、Wi-Fiルーターは高速通信のv6プラスにも対応しているので、ネットの混雑にも巻き込まれにくいです。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光のGMOとくとくBB特典

【2024年2月】GMOとくとくBBドコモ光キャンペーン
  • 最大66,000円キャシュバック
  • Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 新規工事費無料
  • 無料訪問サポート

GMOとくとくBBドコモ光は、現在のキャンペーンで最大66,000円のキャッシュバックを実施しています。

最大66,000円
キャッシュバックの内訳
キャッシュバック
適用条件
対象者

10ギガ申し込み51,000円

当サイト経由で10ギガプランを申し込む

GMOとくとくBB指定方法で「キャッシュバック受け取り手続き」を完了する

ドコモ光10ギガプラン申し込みの方
15,000円キャッシュバック増額

 

申し込み時に他社インターネット回線を利用していること

他社から乗り換えの人
 1ギガでも38,000円のキャッシュバックを受け取ることができるので、とてもお得ですね。

また、今なら「ドコモ光1ギガ」または「ドコモ光10ギガ」へ申し込んだ後、申し込み月含む7カ月以内にインターネットを利用すると新規工事費が無料になります。

さらに、インターネットの利用に必要不可欠なWi-Fiルーターが無料でレンタルできるので、費用も抑えることができてお得です。

他、GMOとくとくBBドコモ光以外のプロバイダもキャンペーンを実施中です。

※表記されている金額は全て税込表記です。
※1:キャッシュバック金額6,000円より大きい額を希望する場合

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

ドコモ光がおすすめな人

ドコモ光が特におすすめな人はドコモユーザーの方で、ドコモユーザーの方にはセット割がつくのでスマホをお得に使えます。

セット割
対象者
料金
プラン
割引価格割引後
月額
irumo
0.5GB-550円
3GB1,100円880円
6GB1,100円1,540円
9GB1,100円2,090円
eximo1GB〜
データ
無制限
1,100円4,565円~
7,315円
 セット割の割引額は最大1,100円で、適用期間は定められていないので毎月のスマホ代を永年抑えることができます。

ドコモは2023年7月1日より新プランとして「irumo」と「eximo」をスタートさせたため、対象者は新プランとドコモを利用している家族にも適用されます。

また、旧プラン(5Gギガホ プレミアなど)を利用していた方にもセット割は引き続き適用されるので、ドコモ光回線の利用者は大幅に費用を抑えられます。

 なお、ドコモのサブブランドであるahamoは2023年7月1日より「ahamo光」として光回線サービスを開始したので、セット割は適用されません。

dポイントプレゼントキャンペーンでは加入タイプに応じて「ドコモ光1ギガプラン」で2,000円分、「ドコモ光10ギガプラン」で新規申し込みの方に17,000円分をプレゼント

ドコモ光の評判が気になる方はこちらもチェックしてみてください。

※表記されている金額は全て税込表記です。

ドコモ光 アンケート結果

アンケートの詳細

おすすめな人割合(%)
ドコモユーザー87%
速度重視の人7%
その他6%

【3問の簡単解答!】MB-ドコモ光ユーザーにアンケート

最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光

GMO光アクセス

GMOとくとくBB GMO光アクセス

GMO光アクセスのおすすめポイント
  • 最大48,000円キャッシュバック
  • v6プラスの高速通信に対応
  • 高性能Wi-Fiルーターを無料レンタル
  • 契約期間なし解約違約金なし
  • 新規工事費が実質無料

GMO光アクセスのおすすめポイントは契約期間に縛りがなく、解約金が発生しないことです。

また、月額料金も上記で紹介したドコモ光とソフトバンク光と比較して最安なのが特徴です。

GMO光アクセスの基本情報

月額料金【戸建て】
4,818円
【マンション】
3,773円
通信速度実測値【下り速度】
353.45Mbps(超高速)
【上り速度】
257.87Mbps(超高速)
GMO光アクセス
GMOとくとくBB
特典
最大48,000円キャッシュバック
高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
新規工事費0円
GMO光アクセス
おすすめな人
GMOとくとくBB GMO光アクセスがおすすめな人
→ドコモ/ソフトバンクユーザー以外の人
【おすすめ理由】
月額料金が最も安い
・契約期間縛りなし/解約金なし

※金額は全て税込表記です。

当サイト申込で最大124,000円還元
GMOとくとくBB光
詳細はこちら

GMO光アクセスの料金

GMO光アクセスは光コラボの中でも群を抜いて月額料金が安く、毎月最大5,000円以内に支出を抑えることができます。

住居タイプ月額料金
戸建て4,818円
マンション3,773円

GMO光アクセスは戸建てとマンションで料金が分かれていて、それぞれワンプランが用意されています。

シンプルでわかりやすいプランなのが契約する人にとっては楽ですね。

※別途事務手数料は3,300円かかります。
※金額は全て税込表記です。

当サイト申込で最大124,000円還元
GMOとくとくBB光
詳細はこちら

GMO光アクセスの通信速度

GMO光アクセスの通信速度の実測値は公式サイトによると下り速度353.45Mbps、上り速度257.87Mbpsと掲載されています。

GMO光アクセス下り実測値
【353.45Mbps】
メッセージの受信
【128kbps~1Mbps】
サイトの閲覧
【1Mbps~10Mbps】
動画視聴
【5~25Mbps】
オンラインゲーム
【30~100Mbps】
GMO光アクセス上り実測値
【257.87Mbps
メッセージ等の送信
【1Mbps】
写真投稿
【3Mbps】
動画投稿
【10Mbps】
  • 下り速度:画像やデータをダウンロードするときに必要な通信速度
  • 上り速度:メールやデータを送信するときに必要な通信速度
 速度はオンラインゲームなどでも問題なく利用できる実測値が出ているので、快適なネット利用ができるといえるでしょう。

また、GMO光アクセスも高速通信のv6プラスを採用しているので、インターネットが混みやすい時間帯でも関係なくネットが繋がります。

無料レンタルできるWi-Fiルーターについては5つ用意※1されていて、1つのWi-Fiルーターで通信が届きにくい場合には3,300円で中継機としてもう一台付け加えることができます。

迷っている方は、併せてGMO光アクセスの評判の記事も参考にしてみてくださいね。

※1:Wi-Fiルーターは選べません。

当サイト申込で最大124,000円還元
GMOとくとくBB光
詳細はこちら

GMO光アクセスのGMOとくとくBB特典

【2023年8月】GMOとくとくBB GMO光アクセスキャンペーン
  • 最大48,000円キャッシュバック
  • 高性能Wi-Fiルーター無料レンタル
  • 新規工事費0円

GMOとくとくBB GMO光アクセスは、現在最大48,000円のキャッシュバックキャンペーンを実施中です。

最大48,000円
内訳
キャッシュバック
適用条件
対象者
32,000円
キャッシュバック
申し込むだけで全員が対象
当サイト経由で
GMOとくとくBB GMO光アクセスに申し込むこと
GMOとくとくBB
GMO光アクセスに
申し込んだ人
40,000円
キャッシュバック
  • 申込み後、解約違約金キャッシュバック申請フォームにて申し込むこと
  • 申込み時になどの他社サービス※1を利用していること
  • 他社サービス解約時に解約違約金等の支払いが発生する方
  • 申込みから開通月〜3ヶ月目の末日までに他社サービスを解約→指定の方法で解約違約金明細の写真をご提出すること
他社から乗り換えた人
5,000円
キャッシュバック
当記事経由で新規申込+
GMOひかりテレビに申し込むこと
GMOひかりテレビに
申し込んだ人
3,000円
キャッシュバック
当記事経由で新規申込+
GMOひかり電話に申し込むこと
GMOひかり電話に
申し込んだ人
 32,000円キャッシュバックは当サイト経由で申し込みを行なった場合、条件に関係なく申込者全員に一律でキャッシュバックされます。

他社から乗り換えの方には、違約金や工事費負債分をGMOとくとくBB GMO光アクセスが一律で40,000円分肩代わりしてくれます。

最大8,000円キャッシュバックについては、GMO光テレビに加入すると5,000円のキャッシュバック、GMOひかり電話に加入すると3,000円のキャッシュバックをされます。

※金額は全て税込表記です。
※1:ADSL/光回線/ケーブルTV/モバイルWiFi

他、おすすめの光コラボを13社速度と料金で徹底比較した記事もあるので、ぜひ参考にしてみてください。
GMOとくとくBB光 アンケート結果
アンケートの詳細

メリット割合(%)
データ無制限利用できること43%
キャンペーンがお得23%
通信速度が速い13%
縛りなしプランを選べる7%
工事費無料7%
その他7%

【3問の簡単解答!】MB-GMOとくとくBB光ユーザーにアンケート

当サイト申込で最大124,000円還元
GMOとくとくBB光
詳細はこちら

ソフトバンク光

GMOとくとくBBソフトバンク光キャンペーン

ソフトバンク光のおすすめポイント
  • 【当サイト限定】最大40,000円のキャッシュバック&高性能Wi-Fiルータープレゼント
  • ソフトバンクユーザーはスマホ代が毎月最大1,100円割引
  • 工事費相当分を月額基本料金から割引
  • 開通までWi-Fi端末を無料レンタル
  • 他社乗り換え時に違約金を満額返換

GMOとくとくBBソフトバンクの魅力は最大40,000円のキャッシュバックIPv6対応の高性能Wi-Fiルーターがプレゼントされることです。

また、GMOとくとくBBソフトバンク光は光回線が開通するまでの期間、Wi-Fi端末を無料で貸し出ししてもらえます。

ソフトバンク光の基本情報

月額料金【東日本戸建て】
5年自動更新:5,170円〜
2年自動更新:5,720円〜
【東日本マンション】
2年自動更新:4,180円〜
【西日本戸建て】
5年自動更新:5,170円〜
2年自動更新:5,720円〜
【西日本マンション】
2年自動更新:4,180円〜
通信速度実測値【下り速度】
319.28Mbps(超高速
【上り速度】
288.17Mbps(超高速
GMOとくとくBB
ソフトバンク光
特典

【当サイト限定】40,000円キャッシュバック&高性能Wi-Fiルータープレゼント
・工事費相当分を月額基本料金から割引
・乗り換え割キャンペーン
・他社への違約金満額返換
・開通前無料Wi-Fiレンタル
・メッシュWi-Fiキャンペーン
・Netflixパックキャンペーン
ソフトバンク光
おすすめな人
GMOとくとくBBソフトバンク光おすすめな人
→ソフトバンクユーザー
→ワイモバイルユーザー
【おすすめ理由】
ソフトバンク/ワイモバイルスマホがセット割で毎月最大1,100円割引

※価格は全て税込表記です。

ソフトバンク光の評判が気になる方はこちらもチェックしてみてくださいね。
最大40,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光の料金

ソフトバンク光はフレッツ光プロバイダを利用するよりも毎月1,936円安く使えて、さらにフレッツ光と同じ光回線を使えます。

戸建てマンション
回線タイプ基本料金回線タイプ基本料金
東日本ファミリー・ギガスピード
(上り下り最大1Gbps)

●ファミリー・ハイスピード
(上り最大100Mbps
下り最大200Mbps)

●ファミリー
(上り下り最大100Mbps)
【5年自動更新プラン】
5,170円
【2年自動更新プラン】
5,720円
●マンション・ギガスピード
(上り下り最大1Gbps)

●マンション・ハイスピード
(上り最大100Mbps
下り最大200Mbps)

●マンション
(上り下り最大100Mbps)
【2年自動更新プラン】
4,180円
●ファミリー・10ギガ
(上り下り最大10Gbps)
【5年自動更新プラン】
5,830円
【2年自動更新プラン】
6,380円
●マンション・10ギガ
(上り下り最大10Gbps)
【2年自動更新プラン】
6,380円
西日本●ファミリー・スーパーハイスピード
(上り下り最大1Gbps)

●ファミリー・ハイスピード
(上り下り最大200Mbps)

●ファミリー
(上り下り最大100Mbps)
【5年自動更新プラン】
5,170円
【2年自動更新プラン】
5,720円
●マンション・スーパーハイスピード
(上り下り最大1Gbps)

●マンション・ハイスピード
(上り下り最大200Mbps)
【2年自動更新プラン】
4,180円
●ファミリー・10ギガ
(上り下り最大10Gbps)
【5年自動更新プラン】
5,830円
【2年自動更新プラン】
6,380円
●マンション・10ギガ
(上り下り最大10Gbps)
【2年自動更新プラン】
6,380円

契約期間は”2年”と”5年”の2つあり、契約期間によって月額料金が異なります。マンションタイプは”2年自動更新”のみで、戸建ての場合は”2年自動更新”と”5年自動更新”のいずれかを選択できます。

自動更新は名前の通り、契約期間を迎えた後は契約が自動で更新されます。

5年自動更新プランは2年自動更新プランよりも1回の契約期間が長いので、月額料金が2年自動更新プランより550円安くなります

なお、解約料金についてはプランによって金額が変わります。

※ソフトバンク光の戸建てプランに用意されていた「ファミリープラン」は2023年3月30日をもって新規受付終了となりました。
※別途事務手数料は3,300円かかります。
※価格は全て税込表記です。

最大40,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光の通信速度

ソフトバンク光の通信速度実測値※1では”みんなのネット回線速度”によると下り速度が318.48Mbps上り速度は288.58Mbpsとされています。

ソフトバンク光下り実測値
【318.48Mbps】
メッセージの受信
【128kbps~1Mbps】
サイトの閲覧
【1Mbps~10Mbps】
動画視聴
【5~25Mbps】
オンラインゲーム
【30~100Mbps】
ソフトバンク光上り実測値
288.58Mbps
メッセージ等の送信
【1Mbps】
写真投稿
【3Mbps】
動画投稿
【10Mbps】
  • 下り速度:画像やデータをダウンロードするときに必要な通信速度
  • 上り速度:メールやデータを送信するときに必要な通信速度

現時点ではドコモ光より通信速度は劣りますが超高速であることに変わりはないので、処理スピードが早く高画質なゲームでも問題なくネット利用できます

 通信速度にさらなる速さを求めたい方は戸建てタイプとマンションタイプともに用意されている、10ギガ通信サービスの利用がおすすめです。

なお、10ギガの利用には提供範囲に限りがあるので、検討されている方は現在住んでいるエリアの確認が必要です。

Wi-FiルーターはIPv6を採用していて、通信の混雑に巻き込まれにくく高速ネットが使えるのも嬉しいポイントです。

※1:2023年7月時点
みんなのネット回線速度

最大40,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光のGMOとくとくBB特典

【2023年8月】GMOとくとくBBソフトバンク光の特典
  • 【当サイト限定】40,000円キャッシュバック&高性能Wi-Fiルータープレゼント
  • 工事費相当分を月額基本料金から割引で実質無料
  • 乗り換え割で月額基本料金から割引
  • 他社への違約金満額返換
  • 開通前無料Wi-Fiレンタル
  • メッシュWi-Fiキャンペーン
  • Netflixパックキャンペーン
中でも特におすすめのキャンペーンは、GMOとくとくBB特典の最大40,000円キャッシュバック&高性能Wi-Fiルータープレゼントです。
現金最大40,000円
キャシュバックの内訳
対象者適用条件
40,000円
キャッシュバック
新規申し込み者
  • ソフトバンク光の申込完了月含む6ヶ月以内に利用開始していただくこと
  • キャッシュバック案内メールから30日以内に手続きを行うこと
33,000円
キャッシュバック
新規申し込み+
「ソフトバンク光工事費サポート初めて割」
キャンペーンの利用者
17,500円
キャッシュバック
転用or事業者変更で
申し込む人

なお、自動更新なしプランを選択している人はキャッシュバックキャンペーンは対象外とされるので注意しましょう。

 プレゼントでもらえるWi-Fiルーターの種類は全5種類用意されていてスペックや性能を確認してから一番欲しいものを選べます。

開通までの期間は、ソフトバンク商品のWi-Fi端末を無料で貸し出ししてもらえるので、開通までの期間インターネット環境について困る心配もありません。

開通の工事費に関しては、工事費相当分(最大26,400円)を月額基本料金から割引してもらえるので実質無料です。

さらに、乗り換え時に他社への違約金を請求された場合も違約金は最大100,000円まで補助してくれるので、乗り換え時のハードルも低いです。

※表記されている金額は全て税込表記です。

最大40,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

ソフトバンク光がおすすめの人

ソフトバンク光がおすすめの人は現在ソフトバンクユーザーの方で、「おうち割光セット」を利用すると毎月最大1,100円割引されます。

ワイモバイルユーザーの方はおうち割光セットで1,188円割引されますよ。
セット割
対象者
料金プラン割引価格割引後月額
ソフトバンクメリハリ無制限1,100円6,138円
ミニフィット+1,100円2,178円
ワイモバイルシンプル
S/M/L
1,188円【シンプルS】
990円
【シンプルM】
2,090円
【シンプルL】
2,970円
 割引期間に定めはないので、ソフトバンク光とソフトバンク/ワイモバイルスマホを一緒に利用される方には永年セット割が適用されます。

セット割はソフトバンク/ワイモバイルスマホを利用する家族にも適用されるので、家族全員ソフトバンクスマホの場合は割引額がその分多くなります。

※表記されている金額は全て税込表記です。

ソフトバンク光 アンケート結果

アンケートの詳細

満足度割合(%)
満足37%
とても満足33%
どちらでもない17%
その他14%

【3問の簡単解答!】MB-ソフトバンク光ユーザーにアンケート

最大40,000円キャッシュバック
GMO とくとく BB
ソフトバンク光

フレッツ光のプロバイダに関するよくある質問

フレッツ光と光コラボどっちがおすすめですか?
光コラボの利用がおすすめです。理由は通信サービス内容は変わらずに、光コラボの方が圧倒的に安く利用できるからです。

また、フレッツ光プロバイダは別で契約と支払いが必要ですが、光コラボは光回線とプロバイダが一体型になっているので契約と支払いが1つにまとまり便利です。

フレッツ光プロバイダ一番おすすめなのはどれですか?
フレッツ光プロバイダで一番おすすめのプロバイダは「GMOとくとくBB」です。

おすすめの理由は、当記事で紹介したおすすめのプロバイダの中で最も月額料金が安い上に通信速度も高く、キャンペーンも充実しているからです。

また、通信技術に関してはv6プラスも取り入れているのでIPv6・IPv4の接続方式ともに対応できるのは大きな魅力の一つといえます。

フレッツ光のプロバイダ契約変更は可能ですか?
可能ですフレッツ光のプロバイダ契約変更は下記の手順で変更できます。

1:現在契約中のプロバイダから事業者変更承諾番号をもらう
2:変更先のプロバイダにもらった事業者変更承諾番号を伝える
3:変更先プロバイダが利用できるようになったらインターネットの設定を行う

フレッツ光から光コラボへの乗り換える方法を教えてください。
フレッツ光から光コラボへ乗り換える時は「光コラボへ転用」することで工事不要で光コラボを利用できます。

転用時に必要なのは「転用承諾番号」です。転用承諾番号とは光コラボへ転用手続きをする際必要とされる番号です。

フレッツ光から転用承諾番号取得した後、転用の流れは下記の通りです。

1:光コラボへ申し込む
2:光コラボから確認の電話と手続きの手順について説明を受ける
3:資料が届き必要があればインターネットの設定を行う

フレッツ光ネクストとはなんですか?
フレッツ光ネクストとは、NTTが提供するネットワークを利用した光回線サービス名のことをいいます。

また、フレッツ光ネクストは通信速度が最大1Gbpsで全国的に利用できるデータ通信サービスです。

フレッツ光に対応しているプロバイダはどれぐらいありますか?
フレッツ光に対応しているプロバイダは実に300社以上あり、都道府県によってサービス行なっているプロバイダも異なります。

今住んでいるところにどんなプロバイダがあるのか気になる方は、公式サイトにて確認をおすすめします。

※公式サイト:フレッツ光東日本(戸建て)
※公式サイト:フレッツ光東日本(マンション)
※公式サイト:フレッツ光西日本(戸建て/マンション)

まとめ

今回はおすすめのフレッツ光プロバイダを7社を比較しました。

まとめるとフレッツ光プロバイダのおすすめは「GMOとくとくBB」、光コラボのおすすめは「ドコモ光」となりました。

 ・フレッツ光プロバイダ→GMOとくとくBB
・光コラボ→ドコモ光

速度が速く毎月の料金を抑えたい方は、光コラボがおすすめです。

また、ドコモ光はキャッシュバック金額が多く、光コラボを検討するときは現在使用しているスマホの契約回線も合わせて確認し、セット割を上手く活用しましょう。

IPv6対応の高速Wi-Fiルーターを無料レンタルできるのもメリットの1つです。
最大100,000円キャッシュバック!
GMO とくとくBB
ドコモ光
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
・ポケットWiFi(Pocket WiFi)とは、ソフトバンク社が販売・提供するモバイルWiFiルーターの登録商標(商品名)になります。
おすすめの記事